レッドグルーヴァー 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年08月26日

もっとゴリゴリに

レッドグルーヴァー


11.08.26 

(坂東牧場)
担当スタッフ「キャンター3600m、週6本の坂路は同じですが、ラップは少し上げてきています。日々の状態に合わせてメリハリをつけて乗っている感じです。徐々に良かった頃の動きを取り戻しつつありますよ。ただ、以前から少し薄手なところがあったので、これを機に全体の厚みを増していければと考えています


血統的には2歳〜3歳で一杯走らないと厳しい感じだと思うので、あんまり回り道はして欲しくないのですが、坂東さんが仰るように血統と実際の馬体のイメージが少し違っているのは間違いないと思います。もう少しゴリゴリしててもおかしくないとも思うので少し焦りつつも素質開花の為に頑張っていただきたいと思います。期待してんだからさぁ。
posted by めてお at 17:36| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

焦る時期ではないが

レッドグルーヴァー


11.08.19 

(坂東牧場)
担当スタッフ「メニューとしては先週同様ですね。長めをじっくり乗って、坂路でもしっかり鍛えるといった感じです。一頃の疲れも抜けてきて、この時期を超えてまたひとつ成長してくれるのではと期待しています。まだ具体的な移動時期等は出ていませんが、秋を目標に徐々にペースアップを図りたいと思います」


着々と角居先生のエリート軍団(個人馬主)がデビューを迎える準備を整えております。モタモタしてると座れる椅子はもうないぞ〜〜〜
posted by めてお at 21:53| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

少し前進

レッドグルーヴァー


11.08.11 

(坂東牧場)
担当スタッフ「ハロン20秒ペースでキャンター3600m、週6本坂路にも入れています。だいぶ元気が出てきて、メニューも完全に通常のものに戻しました。これから徐々に時計を詰めていこうと思っています」

11.08.05 

(坂東牧場)
担当スタッフ「この中間も長めの距離を丹念に乗り込んでいます。メニュー自体に大きな変化はありませんが、馬の方は徐々に良い頃の雰囲気を取り戻しつつあります。ただ、厩舎での調教のことを考えると、今以上にしっかりさせておきたいところですね。もうしばらくは、現行メニューで体作りを進めていきます」


グルーヴァーは何とか立て直した感じ。最近の めてお軍団 は嫌なニュースが多いのでこの程度の前進でもホッとします。何とか京都デビューを。
posted by めてお at 19:07| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

芦毛っぽくなってきた

レッドグルーヴァー

レッドグルーヴァー7月.jpg

11.07.29 

(坂東牧場)
担当スタッフ「この中間から、長めに加えて、週1〜2回坂路にも入れています。輸送等の疲れは抜けてきましたが、移動前に見られた動きの良さまではもう少し。もちろん、入厩して様々な面で成長はしているのですが、それに見合った動きがまだできていない気がします。こちらも30度近い日が多くなってきましたので、お盆くらいまでは現行メニューを続け、お盆過ぎくらいから徐々にペースアップしていくイメージです。一度仕上げているので、軌道に乗れば早いと思いますよ」


秋の阪神ってところですかね?
まぁ若干早熟傾向の馬だと思うので、早いに越した事は無いのですが・・・
posted by めてお at 21:26| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

もうジタバタしても仕方ないので

レッドグルーヴァー


11.07.15 

(坂東牧場)
担当スタッフ「今週もキャンター3600mをじっくり乗り進めています。疲れも抜けて良い方向に向いてきています。先週までは角馬場中心でしたが、今週は馬場にも出しています。まだ先生から具体的な指示は出ていないので、引き続きじっくりと乗り込んでいきます」


秋の京都あたりですかね?
朝日杯には出走が一つの目標なので10月には復帰して欲しいなぁと。
posted by めてお at 01:21| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

9月栗東がいいなぁ

レッドグルーヴァー


11.07.08 

(坂東牧場)
担当スタッフ「キャンター3600mをじっくりと乗っています。疲れもだいぶ抜けてきた印象で、馬体重は476キロあります。ただ、この時期になると、(暑さもあるので)再び栗東への移動はないと思います。北海道で使うか、9月頃に栗東に移動になるかのどちらかだと思いますので、そこは先生や調教助手の方と密に相談して、それに合わせてメニューを組んでいきます」



個人的には北海道デビューよりも9月の阪神デビューの方がお好みですがどうでしょうかね?
まぁ急ぐとろくな事ないので大事に行ってもらいたいです。
posted by めてお at 22:21| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

流石爺ちゃん

レッドグルーヴァー


レッドグルーヴァー2011.7.jpg


11.07.01 

(坂東牧場)
担当スタッフ「現在は角馬場中心に軽めのペースで乗っています。鍛えるために乗るのではなく、疲れによって乱れてしまったフォームを作りなおすためです。今は前々で走るようになっているので、前と後ろのバランスを取らせるように矯正しています。良い頃の跳びを戻せるようしっかり調整していきます」


募集時からこの馬の成長を見てきた訳ですが、個人的には血統から想像するイメージと実際の馬の写真とに大きな隔たりがありまして、正直「この血統にしては華奢だなぁ?」という印象が強かったのですが、今回の写真を見て流石はフォーティーナイナー爺ちゃんという感じです。やはりヤツが出てきましたねぇw

走り方を矯正してもらって北海道デビューへ・・・2歳は夢があって良いなぁw
posted by めてお at 08:51| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

順調ならば今週出走だったわけで

レッドグルーヴァー


11.06.24 

(坂東牧場)
担当スタッフ「どこが悪いというわけではないのですが、ゲート練習などで全体に疲れが出てしまったようです。角居先生からは、『フォームの見直しを含め、作り直してほしい』と言われています。既にキャンター3000〜3500mを乗っていて、今日は坂路にも入れました。今後も長めのキャンターと、週4〜6本の坂路併用で乗り込んでいきます。意識的に後ろ(トモ脚)を使わせるようにして、フォームを戻していきたいと思っています



今週出走予定だった訳ですが、上手くいかないですねぇ・・・まぁ仕切り直しと言っても更新を見る限り結構やり直し感満載なので、早くても秋の阪神あたりかもしれませんね。
ただ、この休養はグルーヴァーにとって大きな休みになる事を信じて待ちましょう。
posted by めてお at 22:27| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

うーん残念

レッドグルーヴァー


11.06.15 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下角馬場でダク10分後、ウッドコースにて3頭併せの外で追い切る。
 助手 グルーヴァー     84.5−68.4−53.1−40.3−14.7 一杯
 助手 ディアデラバンデラ 83.1−66.6−51.3−38.7−13.1 なり
 助手 ストリートハンター  83.4−66.9−51.8−38.9−13.1 なり
角居調教師「今日は動けませんでしたね。背中は良いのですが、まだ芯が入っていないので、ここは一旦放牧に出して、成長を促すことにします。背中は本当に良いものがあります。ただ、今は芯が入ってくるのを待った方が賢明でしょう。グルーヴァーのことを良く理解している坂東牧場に戻して、放牧先での状態次第では、北海道でのデビューを視野に入れています」


中山デビューは流れました。残念ですが仕方ないですね。
と言いながらも、元はゲート試験終わったら放牧の予定だった訳ですし、何気にメンバーも揃いそうですし、鞍上松岡騎手もあまり好きではないしw
という事で楽しみは先に取って置く事にします。ただ北海道デビューだと多分四位だよなぁ・・・どっちもどっちだわw
posted by めてお at 23:42| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

初追い切り

レッドグルーヴァー


11.06.08 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下角馬場でダク10分後、ウッドコースにて3頭併せの真ん中で追い切る。
 助手 サニーデイサンデー 87.5−70.7−55.8−41.5−12.2 馬なり
 助手 グルーヴァー    86.7−71.0−56.1−41.8−12.5 馬なり
 助手 ディアデラバンデラ 86.0−70.9−55.8−41.5−12.2 馬なり
角居調教師「今日は、初めての追い切りになるからね。最後まで馬なりで持ったままの形でしたよ。真ん中だったから、隣の馬に擦られたりと厳しかったでしょうが、ひるんで嫌気を出すようなこともなく、最後まで走りに集中していましたね。来週は、ジョッキーを乗せて追い切る予定でいます」
助手「両隣りはレースを使われていたり、稽古を積んできている馬ですからね。グルーヴァーは初めての追い切りになるので、アクションは起こさず、最後まで持ったままで入線させました。息の使い方も気にならなかったし、走りも問題ありませんでした。初めての追い切りとしては上々でしょう」

11.06.09 

(角居厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
助手「昨日、追い切ったので、いつも通り、曳き運動の調整です。馬体や気持ちの面に、追い切りの反動は出ていないようだね。いつも通りですよ。キビキビとした脚取りで周回を重ねていました。馬体重は452キロ。デビューに向け、順調に調整が行われています」


至極順調。
阪神マイルに出走ならもう少し取り上げられる所なんでしょうけどね。

朝日杯に何とか出走して欲しい素材なので何とか夏の時点での勝ち上がりを期待したいところです。
posted by めてお at 00:53| Comment(4) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

松岡〜

レッドグルーヴァー

レッドグルーヴァー5月.jpg


11.06.01 

(角居厩舎)
厩舎周りで曳き運動30分後、プールにて調整。
角居調教師「ゲート練習による疲れを解消させるのと気持ちの切り替えを図るために、今日からプール調教を開始しました。曳き運動の時は、前の馬に習いキビキビとした足取りで周回を重ねていましたが、プールの時は、怖がって前脚を突っ張っていたよ。必死の抵抗をしていたね(笑)。いつもは気持ちにムラの少ない子だから、よほど怖かったのかもしれないね。ただ、頭の良い子だから、慣れれば大丈夫。泳ぎ出してからは、案外スムーズで、泳ぎも上手でしたよ。予定レースまでまだ時間もあるし、一度、体を膨らませてから、レースに向けての調教を開始していきますよ」

11.06.02 

(角居厩舎)
厩舎周りで曳き運動を60分後、プール調整。
助手「今日馬体重を計りましたが、先週から18キロ増の458キロ。ゲート試験後は、後駆の疲れを取るのと、馬体の回復をメインに調整してきたので、これは良い傾向。それに伴い、気持ちにも余裕が出てきたようです。運動始めは、2歳馬らしくヤンチャなところを見せ、立ち上がったりバタついたりして、元気が良かったですよ。それでも、周回を重ねるごとに、本来の落ち着きを取り戻していきました。プールの方も、昨日の練習でしっかり学習出来ていて、スイスイ泳いでいました。まだ、入水時はかなり警戒していますけどね」


鞍上は松岡騎手で決定のようです。個人的には微妙ではあるのですが、宝塚記念の裏である事を考えれば万全の体勢で挑める事になりそうです。早期デビューが見えているだけに媒体でチョコチョコ見かけるようになりましたが果たして?
posted by めてお at 22:48| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

デビュー予定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

レッドグルーヴァー


11.05.25 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、500m角馬場でダクと軽めのキャンター20分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
 助手 グルーヴァー 63.0−46.2−30.5−15.0 馬なり
助手「今は、ゲート試験に向けて、調整を行っています。先週から練習していますが、呑み込みが早く、優等生ですね。今日は、駐立を長目に練習しましたが、こちらの指示通り対応できていたし、最後は出してみましたが、ダイミング良くダッシュ出来ていました。全体的なセンスの良さを感じますね。明日、試験を受けますが、合格は間違いないんじゃないかな。現状では、優秀過ぎて注文のつけどころが無いくらい。ただ、まだ幼いところもあるので、試験合格後には放牧の予定。さらに成長してくれば、かなり期待できそうですよ

11.05.26 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク20分後、軽めに坂路1本。その後、ゲート試験を受け合格。
 栗東坂路 助手 67.6−48.4−31.6−15.5 なり
角居調教師「坂路で軽く乗った後、ゲート試験を受けましたが、2回ともダッシュを決め、何の問題もなく合格ですね。駐立も完璧だったし、ダッシュも速い。センスの良い馬ですよ。少しトモに疲れが出ているので、この後は放牧に出すことも考えていたのですが、この時期のデビューならメンバーも薄いだろうし、このまま厩舎に置いて、ケアしながら作っていくことにしました。今のところ、6月26日(日)の中山競馬・芝1800mを目標に考えています
助手「この時期の2歳らしく、立ち上がったりして、時折やんちゃな面は見せますが、我を忘れて無茶なことはしませんよ。基本的には、普段の生活面でも優等生です。ゲート練習をしてきた分、いくらかトモに疲れは出ていますが、一過性のものでしょう。ケアしながら調整していけば、問題ないと思います。背中の使い方が良いので、これから更にピッチを上げていって、どんな動きをみせてくれるか楽しみですね


いやーテンション上がるじゃないのww
センスが良いだの優等生だのという言葉が並ぶなんて、めてお軍団とは思えませぬ。2歳6月デビューというのも初体験。スゲェ楽しみです。
ゲート試験後に放牧に出さなかったのも、角居先生が何かを感じたからだと思いたいですw
ドキドキだぁ〜
posted by めてお at 23:07| Comment(4) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

祝 入厩

レッドグルーヴァー


11.05.18 

(角居厩舎)
13日(金)に入厩し、翌日から調教を開始。今日は500m角馬場でダクと軽めのキャンターを20分乗った後、併せ馬で坂路1本。ゲート練習。
 助手 58.9−44.0−29.4−14.7 馬なり
角居調教師「新しい環境にも動じることもなく、精神面は安定しています。こちらに来てからも、食いが上がるようなこともないですね。まだ稽古内容が軽いので、少しヤンチャな一面を見せることもあるけど、大きな癖はなさそうだし、手も掛かりませんよ。厩舎から出ていく時の雰囲気が、とても良い馬ですね。体が柔らかいので、今は走りが弾み過ぎている感じですが、これからしっかり稽古を積んでいけば、もっと安定した走りができるようになると思います。同時に心肺機能の高さも感じています」
助手「ゲート練習は、前後の扉を閉め、長めに駐立させました。その後、消音のゲートで発進させてみました。1度目はトコトコと速脚気味の出でしたが、2度目は、隣の馬を見習って、軽いキャンターで発進出来ていました。今日が初めてのゲート練習でしたが、優秀ですね。初日の雰囲気としては上々ですよ」

11.05.19 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、500m角馬場でダクと軽めのキャンターを20分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
栗東坂路 助手 64.7−46.7−30.7−15.8 馬なり
角居調教師「坂路では弾む様な走りを見せていたよ。ゲート練習では、まず消音ゲートから出してみたけど、駐立もスタートのタイミングも合っていたので、2回目は普通のゲートから出しました。ここでも、タイミング良くダッシュが決まっていたね。スタート後のスピードもあるので、明日もう一度練習して、来週の試験でいいでしょう。走り自体はしっかりしていますが、まだ全体的には体力不足を感じるので、合格後は、一旦放牧に出す予定。放牧先でしっかり乗ってもらい、芯から力を付けてから戻します


2歳馬入厩第一号♪
順調ですねぇ。開幕週のデビューとまでは行かないでしょうが、このまま行けば夏のデビューは可能でしょう。ライバルが少ないうちに1つ2つと勝ち星を重ねられれば最高なんですがねぇ。
昨年のセインツのように新潟マイルあたりで見てみたいです。頓挫しないで欲しい〜。
posted by めてお at 00:54| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

2歳馬第一号

レッドグルーヴァ−


11.05.06 
9日(月)にアカデミー牧場に向けて、坂東牧場を出発予定となりました。移動後の状態に問題がなければ、その週末か翌週に栗東トレセンに入厩予定となっています。


今日はセインツの惨敗で地の底まで叩きのめされました めてお にとってこれは朗報。
頑張って欲しいところです。
posted by めてお at 22:43| Comment(4) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

入厩ですって♪

レッドグルーヴァー


レッドグルーヴァー4月.jpg

11.04.28 

(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3600m(坂路併用)。馬体重466キロ。
担当スタッフ「この中間も相変わらず良い動きを見せています。メニュー自体は変わりありませんが、付くべき所に筋肉が付き、体のメリハリが出てきたように思います。今週、角居先生がお見えになって、『これだけ順調なら連休明けにも入厩させるかも』とおっしゃっていました。この馬に関しては、このまま順調に行ってくれれば問題ないですね」




入厩キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

角居厩舎お得意の「阪神開幕週芝マイル」があるかもしれませんねぇ。楽しみです。
ただ、超早熟だったら嫌だなぁ・・・
posted by めてお at 23:54| Comment(6) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

良いですねぇ

レッドグルーヴァー


ウェイクアップキス3月.jpg


11.03.31 

(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3600m(坂路併用)。
担当スタッフ「週4回の坂路ではハロン16〜17秒でも余裕を持ってこなせているので、いつでも15−15に移行できる状態ですが、まだ急ぐ時期でもないので、現行メニューできっちり基礎固めをしていきたいと思っています。ここにきて少しうるさい面は出てきましたが、それも走りたいという意思表示に近いもの。稽古に対しても前向きな馬ですし、順調そのものです。馬体重は常に470キロ前後で安定していますが、付くべきところには筋肉は付いてきています。今の良い流れのまま、鍛えこんでいきたいですね」


この馬に角居流の調教がされたらと思うと・・・・ムフ♪

妄想だけが先走りますが、非常に期待している1頭です。
血統のイメージではもう少し筋肉隆々の馬体に成長してくると思っていたので意外ではありますけどね。本来の私の好きな馬体とは違うのですがそれはそれでアリってヤツです。後は故障が無いことを祈るのみ・・・

名前は随分前にレッドグルーヴァーに決定しました。「いかしたやつ、最高にカッコイイ」と言われてもピンとはきませんが、冠名がある馬名は響き、語感が最優先と思っていますので個人的には気に入ってます。
posted by めてお at 08:20| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

楽しみですねぇ

ウェイクアップキス09

ウェイクアップキス2月.jpg


11.03.01 

(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3600m、週4回坂路調教。馬体重468キロ。
担当スタッフ「この中間も順調に乗り込みを進めています。まだ完成途上ではありますが、現時点での完成度も高く、本当に良い体をしています。ここまですこぶる順調に来ていますし、怪我等には細心の注意を払って、さらに鍛えていきます。中間、来場された角居調教師も満足そうにされていましたよ」


ところで坂東って屋根付き坂路あるんですかね?

ノーザン系の育成と違うので坂路調教と言ってもきっと20秒前後だと思うんですよね。だからキャロの2歳とは同じレベルで比較できないとは思いますがとりあえず順調という事で何よりです。
結構良くなりそうな予感します(贔屓目w)
posted by めてお at 22:54| Comment(3) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

これぐらいじゃヘコタレマセンね

ウェイクアップキス09


11.02.15 

(坂東牧場)
担当スタッフ「とにかくここまで順調そのものですね。メニューは前回同様、屋内コースと坂路でメリハリの利いたメニューを組んでいます。徐々にペースを上げ始めていますが、堪えた様子も見せず、しっかりクリアしてくれています。ここまで何も不安がないと、逆にそのことが不安になるくらい順調です(笑)。ゲート練習も問題なくこなしているので、このまま行ってくれればいいですね」


坂東さんの育成も初めてなので、この褒めっぷりがどうなのかは分かりませんが、悪い気はしません。これがファンタストなら笑えないところですがねw
といいつつもまだハロン20秒以上の調整でしょうから、まだまだ油断はできませんけどね。
この世代唯一の牡馬なので期待しているので、トラブルが無いように祈っております。
posted by めてお at 23:38| Comment(2) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

格好良くなってきています

ウェイクアップキス09


ウェイクアップキス12月.jpg


10.12.27 

(坂東牧場)
キャンター3000m、週2回坂路(ハロン22〜23秒)。馬体重450キロ。
担当スタッフ「この中間も長めをじっくり乗りながら基礎体力の向上に努めています。日を追うごとに馬が良くなってきて、我々の期待度も高まってきています。来年2月くらいまでは、現行メニューでしっかり鍛え、その後は体と内面のバランスを考えながら調教ペースを上げていきます」


良い感じになってきていますね。
気づけばこの世代唯一の牡馬という事になっています。2009年度産は牡馬好き めてお としましては牡馬1牝馬3という不思議なラインナップになっています。唯一の存在(ってまだわかりませんがw)として来年は頑張ってもらいたいです。
posted by めてお at 13:15| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

正直余計な事を・・・

ウェイクアップキス09

ウェイクアップキス11月.jpg

10.11.30 

(坂東牧場)
日高町の坂東牧場で、調教を続けているウェイクアップキス09。現在は、周回コースでの2200mの乗り込みと、週2回の坂路調教を行っています。タイムは1ハロン20秒ほど。坂東牧場の荒木氏が、今後のスケジュールを語ってくれました。
「年内いっぱいは、現在のペースで基礎体力を養うことを主眼に置いていこうと考えています。年明けからは、もう少し時計の速い調教を積んでいくことになるでしょう」
ウェイクアップキス09の魅力は、均整が取れていて、肌の薄さも際立っている好馬体(現在460キロ)です。荒木氏も、その身体付きを絶賛しています。
「入厩予定の角居勝彦調教師が、“誰が見たっていい馬”と以前から仰っていましたが、ここまでは、その言葉通りに成長していますね。性格的には、結構ヤンチャで子供っぽいところがあるウェイクアップキス09ですが、馬体は洗練されていて、すでに成熟した馬のような雰囲気を醸し出しています。もちろん、強い競走馬となるためには、超えなければならない壁が、ひとつ、ふたつと待ち構えていると思いますが、それを順調にクリアしてくれれば、かなりの成功を収めてくれるはずです」

11月21日には、ウェイクアップキス09の4歳上の半兄にあたるエーシンフォワード(父Forest Wildcat)が、鮮やかにG1マイルCSを制覇。「1歳秋の段階で、これだけ雰囲気がある若駒も珍しい」と、荒木氏が高評価を与えるウェイクアップキス09にも、半兄エーシンフォワードのような大仕事を成し遂げてくれることを期待しましょう。


正直時間をかけて様子見して、もう1口ぐらい追加しようと思っていただけに、エーシンフォワードのマイルCS制覇は私にとって邪魔以外の何者でもありませんでしたw
アレが勝たなければまだまだ様子見できたよなぁ・・・もちろん新しいお仲間大歓迎ですよw

馬体のシルエットはとても良いと思います。1番の弱点は脚元でしょうが、馬体も大きくなりそうなだけにとても心配ではありますが、ここは角居厩舎にお任せです(結構故障馬が多い厩舎なので怖いですけどねw)。カズーに壊されると文句も出ますが、角居厩舎なら「仕方ない」と思わせる・・・私はこういうビジネスマンになりたいww
posted by めてお at 08:16| Comment(2) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

この時期から頑張らなくても

ウェイクアップキス09


10.10.27 

生まれ故郷のアメリカで購買され、日本にやって来た、G3阪急杯勝ち馬エーシンフォワード(父Forest Wildcat)の半弟ウェイクアップキス09。入厩予定の角居勝彦調教師が、「誰が見たっていい馬」と豪語するように、皮膚が薄く、とても品の良いルックスを持つ若駒です。坂東牧場の坂東正積代表も、こんなコメントを発しています。

「ウチの牧場に来たときから、“なんて綺麗な馬なんだろう”という印象を持っています。また、牧場でこの馬を見た人は一様に、“本当にいい馬だね”とおっしゃってくださいます」

夏場の昼夜放牧を経て、現在ウェイクアップキス09は、馬場に入り、2400mほどのキャンターをこなしています。その動きからは、豊かなスピード能力が感じられると、坂東代表は言います。

「昼夜放牧に出すと、結構バテてしまう若駒は多いのですが、このウェイクアップキス09は、疲れも見せずに、極めて元気に夏を過ごしました。今後は、調教を強めていき、年内には、行けるところまでは行ってしまおうと考えているんです

性格的には、うるさくもなく、大人し過ぎることもないというウェイクアップキス09。まさに前途洋々といった様子で、秋の日々を過ごしています。


まぁ長い更新ですが、得るものは「綺麗な馬」と言う事だけですねw
1歳で行けるところまで行ってしまったら上がり目が・・・すずらん賞狙いか?

それにしても、あの角居師が「豪語してる」との事ですがホンマかいな?
いつも師のインタビューを聞くにつけ、まだ手元に来ていない若駒を「豪語」するようなイメージでは無いですけどね。これがマツパクとか佐々木晶師だったら普通に考えられるのですが。
posted by めてお at 23:13| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

思いの外細身だなぁと

ウェイクアップキス09ウェイクアップキス10月.jpg


10.09.30 

(坂東牧場)
馬体重438



こっちは予想より細身の馬体。まだまだ1歳馬という感じですね。
角居厩舎はクラシック候補生が物凄い数入りますから、逆にこの手の血統馬は隙間隙間をつけて上手く使っていただけるのではないかとw 期待してまっせ。
posted by めてお at 21:58| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする