レッドマーベル 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年10月20日

新潟マイル

レッドマーベル


11.10.20 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、ウッドコースにてダクと軽めのキャンター調整。
領家調教師「入厩してからここまで、コンスタントにしっかりと乗り込んできました。体も引き締まり、馬体の張り艶も良いね。ひと夏を越して、随処に成長が見られます。今回はメンコを付けずに調整してきていますが、何か気になる仕草等も見せていないし、気持ちの方も落ち着いています。久々の出走になりますが、しっかり仕上げたつもりです。クラッシクには乗せてあげられませんでしたが、力があるのは分かっています。いきなりの勝利にも期待は持っていますが、まずは次に繋がる良いレースを期待したい。今週日曜日の新潟競馬、芝1600mに古川騎手で出走します

11.10.19 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、ウッドコースにて3頭併せの外で追い切る。
 外 助手 マーベル    83.3−67.4−53.4−38.3−13.3 なり
 助手 ドンスキマー                        〃  一杯
 内 助手 ファインチョイス80.7−65.3−51.5−38.3−12.7終い仕掛け
領家調教師「ファインチョイスは、最内分もあるし、稽古も走る馬だからね。すぐ隣だったら、マーベルも一緒についていけたでしょうが、稽古で速い時計ばかり出しても仕方ないからね。入厩してからコンスタントに乗り込めているし、乗り込み量は十分。息遣いの方も、今は気にならなくなっているし、順調にここまで調整して来られました。良い形で出走させられそうです」



土曜日の特別を中舘騎手で予定してましたが、日曜の牝馬限定戦にフルキチで挑むようです。
個人的には芝のマイルは見たかった条件なので楽しみではありますが、シンクリは新潟のマイルの時計勝負は向かないよなぁ・・・

posted by めてお at 21:36| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

これは・・・期待値アップ

レッドマーベル


11.10.13 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分、ウッドコースでダクを半周、軽めのキャンターで一周半の調整。
領家調教師「昨日の動きは良かったね。持ったままで相手の動きに合わせる余裕があったからね。今朝も馬体や脚元に異常がなかったので、普段通り、ウッドコースで調整。今回はメンコを外していますが、物音等に過敏になることもなく、落ち着いています。馬体も細く見せていないし、むしろ腹周りはドッシリしてきた印象です。張り艶もよく、体調面も良さそう。少し放牧が長引いてしまったけど、その分これから巻き返していくつもりです。来週の鞍上ですが、中舘騎手に変更します

11.10.12 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動を50分後、ウッドコースにてヒットジャポットの内に併せて追い切る。
 栗東W 助手 マーベル 86.2−68.1−53.5−39.6−12.4 なり
領家調教師「良い動きをしていたね。来週の新潟、米山特別(芝1400)に向かいます」
助手「出来るだけ最後までピッタリ併せていくよう指示が出ていました。相手が速くなってもついて行けるよう、いつスッテキを抜こうか構えていましたが、その必要がなかったぐらいですよ。少しでも手綱を緩めたら、マーベルの方が突き抜けてしまいそうな手応えでした。具合は良さそうです」


あまりの具合の良さに鞍上強化に踏み切ったとすれば、来週は期待しても良いのかな?
1400と言う距離はあまり良いとは思えませんが1200よりは幾分マシだとは思います。期待したいですね。
posted by めてお at 22:35| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

1200かぁ・・・

レッドマーベル


11.10.06 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、ウッドコースにてダクと軽めのキャンター一周半。
助手「追い切り明けですが、今朝の馬体と脚元のチェックでも異常はなかったし、今日もウッドコースで軽く調整しました。一頭だと、多少、注意力散漫なところがある馬ですが、追い切り本数をこなしてきているので、今は走りに集中できるようになっています。乗った感じも、追い切りの反動は感じなかったし、背やトモの動きもしっかりとしてきて、力強さを感じました。馬体に張りが出てきているし、良い雰囲気になってきました」

11.10.05 

(領家厩舎)
乗り運動後、坂路にて併せの外で追い切る。
 助手 マーベル エラー                 併入
 助手      55.7−40.6−26.3−13.3
領家調教師「今日は、坂路で併せの外で追い切りましたが、動きの方は十分。終始、持ったままの状態でしたね。うちの併せ馬は、ぴったり併せるよう指示しているけど、マーベルは馬体を併せるのが嫌なのか、本質的にはマイペースのノンビリ屋さんなのか、隣の馬と目を合わせないように顔を外目に向け、目を白黒させながら走っていましたよ。そんな状況でも、相手よりも、動き・手応え共に良かったね。良い稽古だったと思いますよ。今のところ、新潟一週目(10月15日)の芝1200m、もしくは、二週目(22日)の米山特別を考えています。騎手は、どちらになっても、松田騎手を押さえています」


気性に難がありそうですねぇ。
兄貴のビービーガルダンをスプリンターズSのパドックでジックリ見ましたが、決してスプリンターの体ではないと思います。気性がダメなんでしょうねぇ。

その点を考えての1200なのかは分かりませんが、血統的にスプリント戦をチョイスしているのだろうとは思いますが、正直違う条件を見たいのが本音です。とりあえずマイルぐらいから・・・まぁ次走を使ってみてどのようなジャッジをしてくれるのか見守りたいと思います。
posted by めてお at 22:09| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

この時期になれば出番が回ってきます

レッドマーベル


11.09.29 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、ウッドコースにてダクで半周、軽めのキャンター一周。
助手「昨日、15−15ぐらいのところを乗ったので、今日はウッドで軽めのキャンターで調整。乗った感じも落ち着いているし、気持的にだいぶレディーになってきたようですね。徐々にペースを上げていますが、以前と違い、腹周りもドッシリとしているし、良い雰囲気だと思います」

11.09.28 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、ウッドコースでダク半周とキャンター2周。キャンター2周目に15−15で調整。
領家調教師「ほら、あそこにいるよ。手脚を前後にしっかりと伸ばし、伸び伸びとした走りをしているから、どこで走っていてもすぐにマーベルと分かるね。戻って日も浅いから、今日は15−15ぐらいの調整ですが、前回時より落ち着いているし、雰囲気は良いよ。まだ少し息遣いが気になりますが、その辺は獣医師とも相談しながら、レースに向けて調整していきます」


未勝利馬がドンドン整理されていけば出番は回ってきます。ぶっちゃけマーベルよりもスクエアナンバーの方が強いとさえ思うのですが(もちろん得意な条件は全く違うと思いますけど)、これが勝ち切れたかどうかの差。競馬は奥が深いです。
マーベルは年内までに彼女の得意な舞台を探すことに全力を傾けてもらえれば良いかなぁと。芝なのかそれともダートなのか?
posted by めてお at 22:26| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

弟に行くべきか

レッドマーベル


11.09.16 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。馬体重506キロ。
担当スタッフ「体調は安定しています。引き続き、コンスタントに乗って調整が行われています」


まぁ領家厩舎の戦力と数えられていない(と言うか今までの成績で戦力にしてくれと言う方が無謀)ので、しばらくは宇治田原ですね。今年の冬〜来年あたりで能力発揮を期待します。


今はぶっちゃけマーベルの事よりもマーベルの全弟の事が気になってます。
領家先生が定年に近いとは言え世界の角居厩舎に預託厩舎変更はプラス評点。無償返還条件がないとは言え姉1600万に対して弟3400万と言うところにもクラブの自信が感じられる。
今日カタログ届いてDVDも見ましたが良い馬だと思いました。でもカタログではよく見せるクリスエス産駒なんで3400万という高額な部類に入ると厳しい。

ただ、皆さんもそうだと思うのですが、出資馬の兄弟や出資馬の子供がすげぇ走った時にその馬に出資しているか否かって結構大きいと思うんです。私は先日エネアドで経験しましたが中々痺れます。レース中は物凄く応援するんですが、レース後にどん底に落ちるんですww

なんで今しばらく悩む事にします。姉貴がもう少し走ってれば問答無用なんだがなぁ・・・
posted by めてお at 16:04| Comment(2) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

そろそろ・・・でしょ?

レッドマーベル


11.09.09 

(宇治田原優駿S)
担当スタッフ「調教メニューに変化はありませんが、順調に調整されています。良いのか悪いのか分かりませんが、最近、以前の様な怒りっぽいところを見せるようになってきました。元来の気の強さを発揮してきています。状態面に関しては、いつ声が掛かっても良い状態をキープしています」


レースしたいんですよきっとw
だから早く大きなコースでノビノビと走らせてあげましょう。ただ気性的にはやっぱり短距離向きになるんですかねぇ?
posted by めてお at 11:36| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

で、いつ復帰?

レッドマーベル


11.09.02 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1200m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。
担当スタッフ「調教内容に大きな変化はありませんが、暑さ対策で、周回の方は1200mにとどめています。トモに張りが出てきて、状態面は安定。そろそろ入厩できる態勢が整ってきました


夏競馬には間に合いませんでした。
秋にどのような路線を歩んでくれるのか楽しみです。芝でもダートでもマイル〜中距離あたりに適性が隠れている気がしますので復帰戦が楽しみ。

posted by めてお at 12:57| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

夏使えんかったなぁ・・・

レッドマーベル


11.08.26 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。馬体重493キロ。
担当スタッフ「引き続き同じメニューで乗っていますが、体の張り艶が良くなってきて、トモにも張りが出てきました。徐々にですが、着実に良化気配を見せています」



夏には結局使えませんでしたが、この休養はマーベルにとってプラスになっていると思います。
秋競馬の早いうちにある程度の適性を見つけて頑張っていただきましょう。
今年の3歳は牝馬3頭出資しましたが勝ち上がりはマーベルのみ。綱渡りをしている他の2頭を見ているだけに2歳の勝ちは大きかったなぁとシミジミ思うわけです。
posted by めてお at 17:06| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

変化があることを

レッドマーベル


11.08.19 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。馬体重493キロ。
担当スタッフ「調教メニューや馬の状態に大きな変化はありませんが、以前の伸び切った走りは、だいぶ改善されてきています。週2回坂路で15−15も再開し、順調に乗り込まれています」


走り方の矯正を長い時間かけた甲斐がありましたかね?
次走で「変化」があることを期待したいです。
posted by めてお at 21:44| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

ケツがパンとして欲しい

レッドマーベル


11.08.11 

(宇治田原優駿S)
担当スタッフ「先週頭から乗り出し、少し様子を見ていましたが、ササ針をした影響もないようなので、先週末から15−15を再開しました。15−15の動きも良いですよ。馬体重も、乗りながら500キロまで増えて、良い感じです。ただ、腹周りがどっしりした分、トモが寂しく映ります。欲を言えば、トモがもう少しパンとしてくると、もっとバランスのとれた体つきになってくるでしょうね」


この馬は成長曲線にあわせている感じで非常に好感が持てます。
本当は夏に姿を拝みたかったですけど、そこまで焦る必要は無いでしょう。
posted by めてお at 19:00| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

500万で頭打ちとは思えないのだけど

レッドマーベル

レッドマーベル7月.jpg


11.07.29 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分。
担当スタッフ「先週の土曜日、獣医師の判断により、3日針の治療を行ったため、今はマシンでの調整です。体調は良くなってきていたのですが、若干疲れも出ていたようです。週末には乗り運動を再開予定です」


この馬は500万で頭打ちになる馬には思えないんですけどねぇ・・・疲れが溜っていたという事でしょうが、この針治療で良くなれば。
posted by めてお at 21:44| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

いつかなぁ?

レッドマーベル


11.07.15 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク600m、軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。馬体重492キロ。
担当スタッフ「先週金曜日の調教後、馬房で右目の上をどこかにぶつけたようで打撲と診断されました。大事を取って、土曜、日曜と完全休養させましたが、早期発見、早期治療により、大事には至りませんでした。すぐに症状が治まったので、月曜日から乗り出しを開始。今は元のペースに戻して乗っていますよ。走り自体に大きな変化はありませんが、体調は良化しています。暑い為、体重を減らしたくないので、その辺を考慮しながら、コンディションと相談して調整していきます。週に1回ないし、2回、15−15を乗りながら、入厩に向けて進めていきます」


来週あたりには帰厩のアナウンスありますかね?
今年の夏はマージーとともに期待している馬なので頑張って欲しいです。
posted by めてお at 01:46| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

適性見つけて〜

レッドマーベル


11.07.08 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク600m、軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン18秒、週2回15−15)。
担当スタッフ「毛ヅヤも良くなり、体調面の良化がうかがえます。今はコンスタントに15−15を乗って調整。体は減らしたくないので、日によって周回コースの距離を調整しています。15−15の時は、前に2頭置き、追走させる形で登坂させています。前に馬を置くことにより、走りに集中できるようになってきました。ペースが上がっても、以前のように伸び切ったフォームになることなく、動きの方も徐々に良化してきましたね」


小倉で走りそうですね。
北海道での出走を見たかった部分もありますが、宇治田原から輸送を考えるとトレセンでじっくりやった方が良いでしょう。

とにかく今年の夏の目標は「適性を見つける」でお願いしたい。
posted by めてお at 22:41| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

芝馬かなぁ?

レッドマーベル

レッドマーベル2011.7.jpg

11.07.01 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク600m、軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン17〜18秒、週1〜2回15−15)。馬体重492キロ。
担当スタッフ「調教メニューに大きな変化はありませんが、体調面は安定しています。伸びきった走りがだいぶ改善されてきて、ペースが上がってもフォームが安定してきています。夏競馬に向け調整していきます」


とりあえずダートでも芝でもマイル近辺にシフトして適性を探ってもらいたいところです。
何度も申し上げてますが個人的にはD1700〜1800ぐらいを見てみたいと思ってますけど、非力なところもありそうなのでやっぱ芝なのかなぁとも。まぁどちらにせよ好走してくれればそれで良いのです。
posted by めてお at 08:34| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

この小牧騎手へのコダワリは何?

レッドデセーオ


11.06.22 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、坂路下の角馬場でダク10分後、坂路にて単走で15−15。
 栗東坂路 助手 57.2−42.2−28.2−14.5 馬なり
庄野調教師「レース後も大きな疲れを見せるところもなく、むしろ体調面は良好。うっすらと銭型模様が浮き出て、張りといい艶といい好馬体をしています。息も体も出来ているので、今日は15−15の調整。元々心肺機能は高かったのですが、長丁場を使ったせいか、15−15ぐらいのペースでは息遣いも楽そうですね。リングバミに換えてみたところ、効果があるようで、自分から行く気を見せています。来週の追い切りではチークも付けて、効きの確認をしてみます。来週の牝馬限定のダート1800mを予定。騎手は小牧騎手にお願いしています」

11.06.23 

(庄野厩舎)
曳き運動60分の調整。
担当助手「曳き運動では、縦列の2番手を自分からハミを取り、集中して周回を重ねていました。馬体重は500キロあります。自分の飼い葉を完食した後、隣の馬の飼い葉を狙うくらい、食欲旺盛なんです。隣の馬は食が細いので、ゆっくり食べているのですが、デセーオはその姿をジーっと見つめて、威嚇もするほど。物足りないと、水桶で口をゆすいだりして紛らわしたりもしていますが、水が少しでも汚れると、新しい水に変えるまで口もつけません。なかなか手の焼けるお嬢さんですよ(苦笑)。でも、これだけ食べられるのだから、体調面も気持ちも良好なのでしょう。来週のレースに向け、着々と態勢を整えていますよ」


水桶のクダリとか2歳の入厩直後とかだったら微笑ましいのですが、未勝利終了が近づくこの時期には「イラっとする」理由以外の何者でもありませんw 可愛いのはいいから勝ち上がる為に必要な事をやって欲しい。レースでも我がままな所もあるようですが、普段甘やかしすぎなんぢゃないですかね?
まぁそうは言っても次走予定の牝馬限定のD1800というのは良い条件ではないかと。なのでとりあえず次のレースが終わるまでは「きっとダートの鬼なのさ」という姿勢で臨みたいと思いますw

ただなぁよりによって小牧かぁ・・・とりあえずこの騎手が私の愛馬に乗って「流石小牧!!!」というレースは皆無なので正直相性は悪い。ダートのレースは芝に比べれば期待できるのですが、うーんという感じ。小牧なら減量騎手で前に行かせた方が楽しみ多いと思うんですがねぇ。
posted by めてお at 23:15| Comment(4) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無理に使わなくても

レッドマーベル


11.06.24 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク600m、軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン17〜18秒)。馬体重490キロ。
担当スタッフ「調教メニューは変わりないですが、体調面は安定してきました。終いだけハロン15秒ぐらいのペースで乗って様子を見ているところです。このまま伸びきった走りをしないようなら、徐々にペースアップを図っていきます」


宇治田原で調整している以上夏に使うつもりなんでしょうね。
無理に使わなくても良いのですが・・・小倉で使うのか北海道まで移動するのかわからないですが正確な判断を期待したいです。
posted by めてお at 22:45| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

精神的な問題なら秋で

レッドマーベル


11.06.17 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク600m、軽めのキャンター1200〜1800m、800m坂路1本(ハロン17〜18秒)。馬体重492キロ。
担当スタッフ「多少でも余裕が出てきたのか、キャンター中、物見をするような面が出てきました。疲れが溜まっていた頃は伸びきった走りをしていましたが、大分、体を使った走りができるようになっていますね。その日の状態を確認して、週に一度の15−15も考えていますが、真面目な馬なので、基本的には追い詰めないように、ゆとりを持った調整でコンディションを整えていきたいと思います」


ジックリ行った方が良いと思いますね。
なんで、無理にこの夏の北海道に間に合わせる必要ないと思います。もちろん間に合ってくれればそれはそれで嬉しいのですがw

D1700か芝1500〜1800ぐらいで良い所がでてきてくれると嬉しいですがさて?
posted by めてお at 20:48| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

2000かぁ・・・

レッドデセーオ


11.05.04 

(庄野厩舎)
乗り運動60分後、坂路下角馬場でダクと軽めのキャンター調整。
庄野調教師「レース翌週は通常なら曳き運動だけですが、元気が良いし、脚元や馬体ににも大きな反動を見せていないので、気持ちのガス抜きも兼ね、軽く乗って調整しました。今回は、レースで最後までしっかり走っていたので、ダメージを心配したけど、歩様に硬さも出ていないし、ここまでじっくり乗ってき甲斐があったようだね。徐々に体力もついてきているんだと思います。話しによると、レース後、馬運車を降りたらすぐに飼い葉の催促をしていたようだよ(笑)。引き続き、デセーオの状態と相談して、焦らず、次走に向けて体調を整えていきます。今のところ、中2週もしくは、3週で芝2000mを考えています」


うーん

距離延長よりも短縮で見たかったのでねぇ・・・同じ時期に牝馬限定の1400とかマイル戦もあるんだけどねぇ。

勿論距離延ばして良いところがでる可能性もあるとは思いますが、せっかくの優先権なんでジックリ吟味してほしいところです。
posted by めてお at 11:15| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この調教師は流石ですね

レッドマーベル


11.05.04 (領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
領家調教師「先週、レースに使ったばかりだから、今日は曳き運動の調整。出掛けに、少し前の出に硬さを感じましたが、レース後だからね。全体的には問題ない範囲。目立った反動もなさそうです。新たな一面を引き出せればと、ブリンカーや短い距離を試してきたけど、マーベルには合っていなかったようだ。馬には申し訳ないことをしてしまったね。レースでも強引に前に行かせたりして、いじめてしまった。リフレッシュしてもらいたいので、ここでひと息いれてやることにします。金曜日に放牧に出す予定。一つ勝っている馬だし、しっかり立て直して、夏競馬に備えたいと思います」



確かにいじめてしまいましたよね。
2歳時に勝つとどうしても陣営も、出資者側もクラシック出走に向かってしまいます。馬優先では無く番組優先なってしまうのですね。

この馬を出資した時はそんな気持ちありませんでしたが、勝ち上がったときには少なからず「桜花賞とは言わないけれどオークスには何とか・・・」と邪な考えがあったのは紛れも無い事実。馬の為ではないですわな。

恐らくは北海道シリーズまで放牧という事だと思いますが、非常に良い選択だろうと思います。リフレッシュしての建て直しに期待。次は芝2000ぐらいでしょうか?
posted by めてお at 10:59| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

うーんダメだぁ

レッドマーベルは本日京都5Rに出走。結果ブービーの13着でした(涙)

スタートは平凡。小牧騎手がガッシガッシ押して辛うじてハナへ。でも前半の無理がたたって直線はサッパリ。全く得るものが無いレースとなりました。

うーん残念と言うか、これはこの先大変ですねぇ・・・一度ガタっときた牝馬、特に精神面でガタっときた牝馬を立て直すのは至難の業。長期休養が必要かもしれませんね。

ダート替りに一縷の望みを持っていただけにこの結果は辛いですが仕方ないでしょう。距離どうこうと言ったレベルでは無いかもしれませんが、もう少し足掻いてもたいたいところです。


追記

きねうちさんのブログに情報が

小牧騎手はダート× 距離延長○という評価のようです。
助手さんは兄貴のビービーガルダンを引き合いに出して夏の北海道の話してますが、個人的にはビービーガルダンとの比較止めてもらいたいんだがなぁ・・・素質含めて全くの別馬なんですから。
posted by めてお at 13:21| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

小牧かぁ〜@

レッドマーベル


11.04.27 

(領家厩舎)
厩舎周りの曳き運動50分、角馬場でダクを10分後、ウッドコースにて3頭併せの外で追い切る。
助手 マーベル 67.8−52.3−38.2−13.2 馬なり
助手 ワンダードレッシィー   〃         終い仕掛け
助手 イサミーソロ       〃         3馬身遅れ
領家調教師「レースを使っているし、息も体も出来ています。強い調教は必要ありません。やればやるだけ動く馬。馬場も重たかったし、やり過ぎだけ気を付けて、併せた相手に合わせる感じの追い切りでした。走りに硬さはないし、反応も上々。前走は走れなかったけど、帰厩してからの動きは充実しています。枠順次第ですが、レースではビシッと先行させてもらいたいね。今回もブリンカーを付けていきますよ。今週の京都を予定していますが、混合のダート1200mにするか、牝馬限定のダート1400mにするかは、想定メンバーを見てから決めます。1200mならウイリアムズ騎手、1400mなら小牧騎手を予定しています」
※牝馬限定D1400の想定は14頭(権利持ち3頭)、混合D1200の想定は27頭(権利持ち6頭)。

11.04.28 

(領家厩舎)
厩舎周り曳き運動50分、坂路下角馬場でダクを3周後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 74.5−55.6−38.1−19.1 馬なり
領家調教師「昨日の追い切りは息を整える程度の調整だったので、今日も軽めに坂路で調整しました。特に大きく変わったところはないけど、前走後も順調。全体的に硬さもなく、走りもスムーズだったよ。馬体重は、鞍付きで490キロ。前走とそう変わらない体重で、レースに挑めそうです。前走は、ひと息で走ってしまい溜めが利かなかったようだけど、今回もブリンカーを付けていくので、そうしたレースの流れに慣れてもらうしかないよね。良い状態をキープしているので、何とか結果に繋がって欲しいです。混合のダート1200m方は、出走が厳しそうなので、限定のダート1400mに小牧騎手で登録します」



ウィリアムズが良かったのになぁw

ダートは上手い騎手ですが、牝馬のイメージが無いので正直微妙。
ただダート替りと前走よりも200m距離延長には期待したいと思います。牝馬限定というのも良いでしょう。楽しみです。
posted by めてお at 22:52| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

1200・・・仕方ないかな

レッドマーベル



11.04.20 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動後、ウッドコースにてダクと軽めのキャンター調整。
領家調教師「レースを使ったばかりですが、馬体の大きな減少はないし、むしろ稽古では取れない無駄肉が落ち、引き締まった良い体になってきました。硬さもないので軽く乗ってみましたが、走りもスムーズでした。次走ですが、次こそは、当初の考え通り、ダートを使ってみます。距離は1200mでいきます

11.04.21 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分、ウッドコースにてダクとキャンター調整。
領家調教師「昨日、今日と乗ってみましたが、レースの反動はなさそうです。今は走りに硬さはないし、体調も安定しているね。飼い葉も良く食べ、馬体重は480キロ。次走は、来週のダート1200mを考えています。牝馬限定のダート1400mもありますが、今一度、1200m戦で、ビシッとゲートから出していけたらと思っています。今のところ、ブリンカーも付ける方向で考えています」


個人的には少しでも距離は延ばした方がレースはしやすいとは思いますが、領家先生の考えがあっての1200の拘りなのでこの選択は支持します。牝馬限定戦の方が出走の可能性高そうなので結果そっちというオチもありそうですが。

ダートに変わってレース振りに変化が無いと正直シンドイなぁ。
posted by めてお at 00:14| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

これは厳しいかなぁ・・・

レッドマーベル


小倉 レッドマーベル ドラセナ賞 芝1200 田辺裕信 6番人気 12着

田辺騎手「内だったらもっと良い位置が取れたと思いますが、外枠だったので流れに乗り切れませんでした。前の止まらない馬場なので、内枠だったら違う競馬もできたと思うのですが…。それと、ブリンカーが効きすぎているのか、息が入らない感じで走ってしまい、最後は息切れしてしまいました


土曜日は高尾山なる所で自然と戯れておりました。
と言いつつも皆さん経験あると思いますが、愛馬が勝利した時と言うのはお祝いコメ含め携帯がとても忙しい状態になりますが、負けると全く鳴りません。なのでレースが終わったぐらいで結果は大体見当がつくもんですw

マーベルが大敗した事は知った上で映像を見ましたが「うーん」という感じ。
スタートは良かったと思いますし直線までは勝負できる位置に居たと思います。流石ナベヒロ。
でもその後が案外・・・このレース前までは「ダート中距離で」と思っていましたが、そんなショックぐらいでは変わってこないかもしれませんね。
勿論まずはダートを試してもらって、その後距離を徐々に長くしていく方法が現実的な問題だとは思いますが、気性面などの問題もはらんでいそうです。

調教は走るけどレースでサッパリと言えば私の心の殿堂馬ウイン○○ィー○って馬がそんなだったなぁと。牝馬は一回崩れると立て直される事なく終わる事が多いのでそうならない事を祈るのみです。
posted by めてお at 20:42| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

複雑だぁ・・・

レッドマーベル


11.04.13 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分、角馬場でダク10分後、ウッドコースにて3頭併せの外で追い切る。
 栗東CW 69.3−54.2−40.3−12.1 馬なり
領家調教師「もう、毎週やっているからね。今日は馬なりで、息を整える程度の調整。除外続きでしたが、その分十分乗り込めたし、だからといって、無駄に力むような面も見せていません。今日も騎乗者の指示に従い、折り合いもついていました。最後も自分からハミを取って、走る気も十分。良い状態でレースに臨めそうです。ダートでのレースを考えていたけど、レースがないので、小倉のドラセナ賞(芝1200)にナベヒロ騎手で行くことにします」

11.04.14 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分後、ダクと軽めのキャンターで調整。
領家調教師「先週除外されましたが、順調に乗り込んでいます。今回は馬体をふっくらと見せているし、毛艶も良好。走りに硬さもないし、バネの利いたフットワークを見せています。初勝利を挙げた頃の状態に戻ってきているので、レースが楽しみになってきたね。今回はブリンカーを付け、走りに集中させたいと思います。スタートに注文の付く馬でもないし、良い走りをしてくれるんじゃないかな」



実は先週除外されて、ドラセナ賞にマーベルが登録されているのを見たときにですね「嫌だなぁ」と思っていた訳です。兄貴がビービーガルダンなので芝の1200を見たいという人も居るとは思いますが、個人的にはマーベルの次走は絶対にダートが希望だったんです。だから本音は除外もしくは番組変更だったので、抽選に通った事は正直ガッカリだったのですよ。

でもですね、鞍上を見ればナベヒロじゃないですかグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
なんで、番組選択は相当ガッカリも騎手ではテンションが上がるという何とも複雑な気持ちでして・・・ただリフレッシュされた馬で初ブリンカーですから期待は出来るとは思いますけどね。頑張っていただきたい。
posted by めてお at 00:16| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

除外・・・残念

レッドマーベル


11.04.06 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分、角馬場でダク10分後、ウッドコースにて併せの外で追い切る。
 助手 マーベル  65.9−50.9−37.0−11.9 なり
 松田J ミッシングナンバー                 一馬身遅れ
スタンド正面から、マーベルが先導の形。前半は軽めのキャンターで進み、向こう正面から徐々にペースアップ。直線手前でミッシングナンバーの外に併せ、直線、仕掛けられると、相手を一気に置き去りにしてフィニシュ。
領家調教師「ブリンカーが効いているようだね。今日の時計は抜群だよ。元々稽古駆けする馬だけど、走りに硬さがないし、前後肢をしっかりと伸ばした、良い走りが出来ている。これで出走態勢は整ったね。今週、阪神ダート1200mを後藤騎手で予定。ただ、頭数が多いので、何とか通ってくれるといいのだけどね」
想定頭数49頭。2回以上除外権利持ち馬11頭、1回除外権利持ち馬19頭(マーベル含む)

11.04.07 

(領家厩舎)
曳き運動50分の調整。
助手「昨日追い切ったので、厩舎周りで曳き運動の調整です。厩での威張った態度とはうって変わり、リラックスした様子で周回を重ねていました。歩様に硬さは無く、追い切りの反動も出ていないですね。追い切り後の飼い葉も、ひと握りほど残してほとんど完食。良く食べていますよ。馬体重は、追い切り前の検量で488キロだったので、だいたい480台をキープしていると思います。気温の上昇と共に、伸びていた毛も抜け、艶が増しています。体調面は右肩上がりといったところですね。今回はブリンカー装着で、しっかり行かせる予定。出走頭数が多いので、あとは出走出来るかどうかですね」
※除外のため、来週以降に回ります。


結構今週使えれば面白かったとは思いますが、無念の除外。ダート楽しみだったのになぁ・・・
新潟、東京と開催されると後藤騎手が乗るチャンスも無いかなぁ? 初勝利の騎手の騎乗が楽しみだったのにそこも残念。まぁ仕方ないか。
posted by めてお at 23:47| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

仕方ない

レッドマーベル


11.03.30 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分、角馬場でダク10分後、ウッドコースにて併せの外で追い切る。
 助手 マーベル 84.0−67.1−53.1−39.0−12.1 終い仕掛け
領家調教師「今週の競馬は、使えるかどうか微妙なので、終い重点で追い切りました。ブリンカーを着用で、終始走りに集中出来ていたし、切れ味を感じさせる走りで先着。走りに以前の様な硬さも見られないし、反応も上々。状態は良さそうだ。来週の出走になっても問題ない仕上げにはしてあるよ」
※想定56頭、権利持ち16頭以上

11.03.31 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分後、角馬場でダクと軽めのキャンター調整。
助手「スムーズな歩様で馬体や脚元に追い切った反動は見られません。馬体重は486キロ。追い切った後は、多少、飼い食いは落ちましたが、体はふっくら見せているし、数字的には大きな反動はなさそうですね。冬毛が抜けて、毛ヅヤも良くなってきたし、硬さも見せていないので、体調も上がってきていると思います。相変わらず、厩の中では威張っていますが、外では大人しく、気持ちの方も安定していますよ。来週の出走でも良いように調整しています」
※除外のため来週以降に回ります。


500万クラスは中々出走できませんね。まだ3歳は番組を提供してくれる気がしますが、これが古馬になると大変な事に・・・そろそろJRAからしっかりとした方針を出してもらいたいところです。
マーベルのダートは本当に期待しているので早く見たいところです。
posted by めてお at 09:12| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

マーベルも来週

レッドマーベル


11.03.23 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動50分、ウッドコースでダクと軽めのキャンター1周半の調整。
領家調教師「変則開催のため、今日は休み明けに当たります。今週予定しているわけではないので、今日は普通に乗って調整しました。馬場入り前は、尻尾を上げて、フケの素振りを見せていましたが、乗り出してからは走りに集中していました。遅めのペースで併せていったので、グイグイと自ら走る気を見せていました。明日は、ブリンカーを付けて、追い切る予定でいます。レースは、来週の阪神ダート1200mを考えています


フケの兆候は気にはなりますが来週出走予定。
個人的にはD1800ぐらいが適性ありそうと思っていますが・・・まずはダート適性の有無を計っていただきましょう。楽しみです。

それにしても東サラの3歳が全頭入厩。キャロの3歳も全頭入厩。ここで何とか上昇のキッカケを掴みたいところです。
posted by めてお at 23:44| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

焦る必要なし

レッドマーベル


レッドマーベル500万下.jpg


(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター1800〜2400m(ハロン20秒)、坂路1本(ハロン20〜23秒)。馬体重470キロ。
担当スタッフ「フケの方はだいぶ落ち着いてきました。少しペースを上げたので、先週に比べて馬体重は減っています。冬毛が伸びて、体のハリ・ツヤももうひとつの印象。状態が上がるのを待ちながら、しっかり乗り込んでいきます」



前走の結果を見ても、今の時点では力不足。なので無理やり仕上げてトライアルに向かう必要なんてありませんから、マーベルの状態に合わせてジックリ積み上げていって欲しい。
男にフラフラしている現状からも時間かけましょw

ただパドックの写真を見るにつけ「500万で頭打ちの馬ではないなぁ」「決してスプリンターではないよなぁ?」という印象があります。スクエアナンバーの様に思い切って距離を延ばしてみる(まずは1800ぐらいから)のは面白いと個人的には思っていますが果たして?
posted by めてお at 09:28| Comment(2) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

休め休め

レッドマーベル


11.02.02 

(領家厩舎)
1月30日に宇治田原優駿Sに放牧に出ました。
領家調教師「レースは、良いポジションで進められたので、直線どれだけの脚を見せてくれるかと期待しましたが、思ったほど弾けてくれなかったですね。ただ、レース後も、馬体や脚元に大きなダメージは見られないし、上のガルダンもこの時期は足踏みをしていたんですよ。マーベルもこれからの馬だと思うし、一旦、宇治に出して立て直しを図ります」


果たしてビービーガルダンの足踏みと比較して良いのでしょうか?
レベルが違うと思うのだが・・・まぁ古馬になってからと思いますし何せシンクリですからこの時期に勝ち上がっているだけ凄いわけですから、シッカリ休んでいただきましょう。
posted by めてお at 00:20| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

夏以降に期待か?

レッドマーベル



小牧騎手「道中は積極的な競馬ができたし、直線に入る時も、これはいけるかもと思ったくらいだけどね。いざ追い出したら、前に向かう感じではなく、走りの重心が上に向いてしまったね。右にもモタれてしまった。馬は良いモノを持っていると思います」


ちょっと使いすぎましたかね?
レースは4コーナーまでは素晴しいレース。「まだまだ身が入っていない」のだと思いたいところですが、上のクラスで勝負になっていないですからねぇ・・・夏〜秋に期待しましょう。
posted by めてお at 00:07| Comment(2) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする