レッドマーベル 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年12月15日

出口が見えないねぇ

レッドマーベル

12.12.12
(領家厩舎→宇治田原優駿S)
引き運動の調整。
領家調教師「レースでも喉は鳴ってなかったようだけど、長い距離は合わなかったね。権利もとれなかったし、一旦宇治田原優駿Sに放牧に出します」

12.12.13
(領家厩舎)
今週は検疫が取れなかったため、宇治田原優駿ステーブルへの放牧は来週になる見込みです。それまではトレセンで軽めに乗りながら調整していきます。


前走の敗戦で引退の決断をされるかと思いましたが、まだ続戦してくれるようです。ただ何をすれば良いのか皆目見当がつきませんが、芝の1200〜マイルを使っていくしかないかなぁ?
posted by めてお at 11:42| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

試金石

レッドマーベル


12.12.05

(領家厩舎)
Eコースでダクを踏んだ後、本馬場にて併せ馬で追い切る。
 芝 79.8−63.7−48.4−34.7−11.0 一杯
外アットウィル一杯に6F2.7秒先行3F併せ0.2秒遅れ
領家調教師「今日はCコースがかなり荒れていたので本馬場で追い切りました。最後交わされてからも踏ん張っていたし、時計は終いまでしっかり出ているからね。状態は良さそうだよ」
※当初予定していた1400m戦への出走が難しく、来週の出走も厳しそうなことから、一度ゆったりといける1800m戦を試してみることになりました。12月9日(日)中京D1800(牝)を北村友一騎手で予定。

12.12.06
 
(領家厩舎)
今日は引き運動の調整。
追い切り後も順調で不安はありません。前走は長期休養明けで最後は息切れしてしまいましたが、道中の行きっぷりは良く見どころのある競馬でした。中間は長めから乗られて本数を重ねており、叩き2走目で前進を期待したいところです。


賛否両論あろうかとは思いますが、個人的にはD1700、1800は一番見たかった番組だったので領家先生グッジョブです。ここである程度のレースが出来れば短距離という選択は無くなるでしょうし。芝への再挑戦するにしてもマイル以上が選択されるでしょうから非常に大事な1戦だと思っています。
あとはここでも惨敗なら繁殖入りの決断がされる可能性もあると思いますので、何かしらの爪あとを残して欲しいものです。
posted by めてお at 09:23| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

印象違うなぁ

レッドマーベル

12.11.14 

(領家厩舎)
乗り運動後、CWコースにて併せ馬で追い切る。
 助手 67.6−52.2−38.3−12.9 一杯
領家調教師「今日の追い切りは余力を残したが、追えば弾けそうな感じだった。状態が良さそうなので、今週1度使ってみます。長い間休んでいるので、明日はゲートを出してみる予定」

12.11.15 

(領家厩舎)
担当助手「動ける状態に仕上がっていると思います。状態がフレッシュなうちに一度使ってみて、どんな競馬ができるか見てみたいですね。乗り役は石橋脩騎手にお願いしました」


牧場での乗り込みは豊富(って1年休んでればねぇ)とは言え、トレセンでの追い切りは2本。これで好走しろって方がおかしいでしょう。ここを1回叩きたい気持ちはわからんでは無いですが、もう1,2週先が良かったなぁと。喉鳴りとか距離とかダートとか色々と検証したい事もあったので、状態だけは万全で挑んで欲しかったなぁ・・・
posted by めてお at 09:36| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

復帰戦のスケジュールでた

レッドマーベル12.11.07 

(領家厩舎)
Bコースで軽めの調整。
助手「長い間休んでリフレッシュした効果はありそうですね。状態は良さそうですし、牧場でも乗り込んできているので、早めにどこか一回使っても良いかもしれません。明日追い切りをやる予定なので、先生と相談しながら進めていきたいと思います」

12.11.08 

(領家厩舎)
乗り運動後、CWコースにて併せ馬で追い切る。
 助手 73.0−57.8−43.7−13.6 馬なり
 内シュラ馬なりにクビ差先着
領家調教師「今日は15−15の指示だったが、動きも良く具合は良さそう。再来週の中京か阪神で使おうと思っています」

阪神、中京の開幕に復帰とは思いのほか早いですね。この馬がどんな変わり身を見せてくれるのか? それとも何も変わっていないのか?

楽しみのような見たくないような・・・
posted by めてお at 00:25| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

期待はするが不安が先に

レッドマーベル

12.11.01 

(領家厩舎)
CWコースにてキャンター調整。
助手「だいぶふっくらして帰ってきてくれました。今日乗ってみた感じでは、喉の方も特に気にならなかったです。年内には復帰できるように進めていきたいと思います」


1年放牧してガレて帰ってきたらそれこそドエライ事ですよw
牝馬はあまりにも間を空けてしまうと競走馬モードから繁殖モードになってしまいますから不安なんだよなぁ・・・
posted by めてお at 23:50| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

まだかなぁ

レッドマーベル


12.10.26 

(宇治田原優駿S)
担当スタッフ「引き続き、コースと坂路を併用してじっくり乗り込んでいます。欲を言えばトモの辺りにもう少し肉が欲しいところですが、それでもひと頃に比べれば良化してきました。全体的に状態は上がってきています。移動の声が掛かるまで、更なる良化を目指して乗り込んでいきます」


そろそろ前走から1年経ちます。軽い屈腱炎や骨折休養ぐらいの長さですねぇ。もう前走どんなレースしたか覚えていないしw
流石にこの休養明け1戦2戦である程度のレースをしないと厳しくなってきますから馬には頑張ってもらわないと。福島開催あたりで復帰とも思ったんですが、もう少し先になりそうな感じもしますね。歯がゆいです。
posted by めてお at 21:19| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

領家せんすぅぇ〜

レッドマーベル

12.10.19 

(宇治田原優駿S)
周回1800〜2400m、坂路1F20秒。
担当スタッフ「週2回15−15を消化して喉の状態も良く、入厩の声がかかるのを待っています


出資者も声がかかるのを待ってます。
領家先生頼みますよ〜〜〜〜〜
posted by めてお at 22:53| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

年内頼むよ

レッドマーベル

レッドマーベル201210.jpg


12.10.05 

(宇治田原優駿S)
周回キャンター1800〜2400m、坂路(ハロン20秒)。馬体重512キロ。
担当スタッフ「水曜日15−15を消化しました。当面は週1本で様子を見ようと思います」


まだまだ先でしょうが、宇治田原に居るのですから年内に1走くらいはしてもらえると勝手に思っております。
この休養と喉鳴り手術が成功していることを切に願ってます。
posted by めてお at 17:51| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

弟が・・・

レッドマーベル

12.09.21 

(宇治田原優駿S)
周回キャンター1800〜2400m、坂路(ハロン20秒)。馬体重499キロ。
担当スタッフ「飼い食いが今一つで体重が増えて来てくれません。5月に喉鳴りの手術をしたとのことですが、乗っている感じでは喉の音はしませんね。近日中の入厩を予定しているので、馬体回復に重点をおいた調整をしていきます」


アンプリファイアも馬体重で苦労してますが、マーベルもだそうです。ただ499Kgあるんですけどねw
喉の音がしないというのは好感ですね。

最近の悩みの種は全兄弟のレッドサクセサーが凄い好みになっていると言うこと。まさかの2歳馬の出資あるか?

レッドサクセサー201208.jpg

posted by めてお at 22:02| Comment(2) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

ナイス休養だったか?

レッドマーベル

レッドマーベル201209.jpg
12.08.31 

(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3400m(坂路併用)。馬体重507キロ。
担当スタッフ「この中間も長めキャンターでじっくり乗りながら坂路も併用の調整です。ペースはハロン16〜22秒。調教を進めても飼い葉は食べていますが、欲を言えばもう少しトモや背肉が付いて欲しいところですね。先生の方では9月中の移動を考えているようなので、声が掛かるまでしっかり態勢を整えていきたいと思います」


確かにトモにもう少し肉がついてくれば良いなぁとは思いますが、一時期のマーベルと比べると良くなってきている気がします。この休養は間違いなくプラスに出ましたね。

中距離を見たいとずっと申し上げてはいますが、過去の惨敗の原因を喉鳴りとすると復帰後はやはり短距離をベースにしていくことになるんでしょうね。
秋の復帰戦楽しみです。もう少しやれる馬だと思っていますのでね。
posted by めてお at 19:50| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

中京とか阪神とか

レッドマーベル

レッドマーベル201208.jpg


12.08.17 

(坂東牧場)
担当スタッフ「無理に札幌に合わせるということがなくなったので、もうしばらくジックリ乗り込んでから栗東の方へ送り出しますよ。まだ残暑も残っていますので、気候的にも涼しくなる9月以降になりそうですね。この機会にしっかり立て直して、勝った時のようなレースを再び見せて欲しいですね。もっとやれる馬だと思っていますよ」


勝った時のレース内容なんてモノはもう忘却の彼方ww

まぁ逸れは冗談にせよ、勝った時は何もかもが上手くいった上での勝利だったと思うのでアレを期待するのはどうかと思います。ジックリと適性を探っていくしか道は無いでしょう。

今後については喉の事があるので中距離を使うのは難しいかと思いますが、やはり洋芝かダートの1800位で見てみたいなぁ・・・この馬は洋芝には全く縁が無さそうです。兄貴を見ると向いていると思っただけにチャレンジ出来ない事は残念としか言いようが無いですね。
posted by めてお at 22:14| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

パッとしないなぁ・・・

レッドマーベル

レッドマーベル201206.jpg


12.06.29 

(坂東牧場)
担当スタッフ「喉の手術後、休んでいる間に全身のケアも合わせて行ってきたので、体調面は良好ですね。引き続き、キャンターでじっくり乗り進めているところですが、徐々にペースを上げていけそうな雰囲気ですよ。先週、領家先生も状態を確認に来場しています」


なんだかパッとしない馬体で。
夏の北海道で走って欲しいのだが・・・・
posted by めてお at 00:27| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

北海道〜

レッドマーベル


12.03.23 

(坂東牧場)
担当スタッフ「こちらにきて馬体の確認を行いましたが、右膝裏の軽い熱感以外、明確な所見は見られませんでした。歩様等も問題なかったので、月曜日から軽めの運動を進めています。ただ、普段の様子や歩きを見ても、だいぶ疲れは溜まっていたようですね。せっかくこちらに来たので、リフレッシュの意味もこめて、来週以降にハリを打ちたいと思います。完全に疲れが癒えてから調教を始め、夏の北海道で始動できればと考えています」



夏の北海道自体は歓迎なんですが、流れが悪いですねぇ。


posted by めてお at 14:48| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

そしてレッドは誰も居なくなった

レッドマーベル


12.03.14 

(領家厩舎→坂東牧場)
領家調教師「腫れも下りてきて痛みのピークは越えたようです。ただ、レントゲンでもエコー検査でも、痛めた箇所が判然としない状況。はっきり映れば対処のしようもあるのですが、うまく映らない箇所のようです。症状は落ち着いてきましたが、現状ではすぐにレースに向けてという状況でもありませんし、引き続き患部の状態を確認していくことが必要でしょう。一旦、北海道の坂東牧場に戻して、状態を見ながら調整を進めてもらうことにします。経過が良ければ北海道競馬での復帰も視野に入れていますが、まずは牧場での経過を見てからになりますね」



グリーンウッドで入厩直前まで鍛えていた馬が、この腫れで北海道送り。
症状は相当不味そうだなぁというのが正直な感想です。
未勝利戦こそ鮮やかに勝った馬ですが、その後の頭打ち感を考えると種付けに間に合う時期からも決断されてしまう可能性もありますねぇ・・・牧場の判断を待ちましょう。
posted by めてお at 22:24| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

あーあ

レッドマーベル


12.03.08 

(領家厩舎→宇治田原優駿S)
軽く曳き運動の調整。
領家調教師「昨日の午後、右前脚の歩様に違和感がありました。大きく跛行するわけではありませんが、獣医師による触診で患部と思われる個所を押さえると、痛がる素振りを見せています。場所は、橈骨(前腕骨)の辺りで、腫れもあり、それが下に下がってきているような状況。検査では、腱や骨に異常は映りませんでした。近頃、馬場状態が悪いため、いつもより負担が掛かってしまってダメージを負ってしまったのかと考えています。ここはキャンター時に、ダイレクトに負荷の掛かる場所だし、レースは一旦白紙。状態が落ち着いたところで、放牧に出そうと考えています」


出走直前まで来ていたので残念。この馬には何かが足りないですねぇ・・・
posted by めてお at 00:06| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

帰厩

レッドマーベル


12.03.01 

(領家厩舎)
領家調教師「昨日のダメージもなかったので、今日はウッドコースを二週乗る調整。まだ毛が長くてボサボサだけど、だんだん暖かくなってきて、昨日も騎乗後にしっかり汗をかいていた。乗り込んでいけば体調も上がってきて、毛艶も良くなってくると思うよ。どんどん汗を掻かせて、代謝を上げていかないとね。あと2〜3回追い切ってレースに向かえればと考えているよ

12.02.29 

(宇治田原優駿S→領家厩舎)
角馬場でダク20分後、ウッドコースにて併せの内で追い切る。
 CW 71.4-55.2-41.0-13.1 強め
領家調教師「検疫が取れたので、先週、急遽入厩させました。まだ日も浅いので、今日は相手なりの指示。最後は相手の手応えが一杯だったけど、マーベルは元々稽古駆けする馬だし、久々でもこのくらいのところなら楽だね。500万クラスならレースはたくさんあるし、まだレースは決めず、まずはしっかり乗り込んでいきます」
助手「本当に良い時ならもっと楽に動ける馬ですが、それでもまだ戻って数日。これからですよ」


焦らずに少しジックリやってもらいたいのですがね。
恐らくは兄貴の幻影を追って1200、1400あたりから使う様な気がしますが前から何度も言ってますが個人的にはダート1800とか芝2000とか条件をガラッとかえた姿を見たいのですよ〜新潟のマイルの方がレースは良かったですからね。
posted by めてお at 01:02| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

絶賛放置中

レッドマーベル


12.02.03 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800、800m坂路1本(ハロン17〜18秒、週1〜2回、15−15)。馬体重513キロ。
担当スタッフ「冬場ということもあるでしょうが、まだ走りが硬い印象ですね。馬体や脚元を見ても、どこか悪いということはないので、乗りながらの良化を待ちたいと思います」



体や脚元に不安がない状況でトレセンに馬房の都合で入れないことを一口界隈では放置と言います。この状況はまさしくそんな感じ。

もっともマーベルの戦跡を見たら領家先生を責める事なんてできやしませんが、牝馬は競走馬モードがこの放置期間で切れてしまうことも大いにあるので不安なんですよね。ゼフィールそうでしたから・・・
posted by めてお at 22:07| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

うーん

レッドマーベル


12.01.27 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800m、800m坂路1本(ハロン17〜18秒、週2回15−15)。馬体重513キロ。
担当スタッフ「良い意味で大きな変化はありませんが、乗り込みを重ねて、目の覇気が戻ってきたように思います。コンスタントに15−15を重ねて、更なる良化を待ちたいと思います」



この状況を嫌いな調教師にされるとそれは「放置」という表現になりますw

領家先生の仕事ぶりは支持したいところと、ガッカリさせられることで現状半々です。むしろ嫌いな方向にベクトルが向きつつあるので、巻き返しに期待したいところです。まぁクリスエス牝馬、この成績が妥当と言われればそれまでですが・・・
posted by めてお at 11:17| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

もう一度奇跡を

レッドマーベル


12.01.13 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800m、800m坂路1本(ハロン18秒)。馬体重516キロ。
担当スタッフ「どこか悪いわけではないので、調教内容に変化はありません。様子を見ながらになりますが、来週辺りから徐々にペースアップしていきたいと思っています」


まぁボチボチと。
マーベルより全然稼いでいるスクエアナンバーが引退というのが競馬の面白さでもありますね。
あの未勝利勝ちが奇跡といわれないようにもう一度奇跡を。
posted by めてお at 01:50| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

早く仕上がろうぜ

レッドマーベル


12.01.06 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、周回コースでダクと軽めのキャンター1800m、800m坂路1本(ハロン18秒)。馬体重513キロ。
担当スタッフ「馬体重は増えていますが、その分全体的な緩さを感じますし、時期的なものもあって毛も伸びていますね。コンスタントに乗って、状態が上がってくるのを待ちたいと思います」



北海道に居る訳では無いので次走が半年先とかは流石に無いとは思いますが、この調子ではマダマダですね。3月4月くらい? 
でもその時期はファインチョイスを始めとする3歳馬達に馬房は占拠されていると思われるのですが・・・
posted by めてお at 20:18| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

是非マイル以上で

レッドマーベル


11.12.22 

(宇治田原優駿S)
担当スタッフ「先週の土曜日にこちらにきました。月曜日から乗り運動を始め、火曜日から普通に乗り出しを開始しています。状態を見ながら、段階を踏んで、徐々にペースを上げていきます。馬体重は477キロです」


偉大な兄貴ビービーガルダンは引退しました。牧場としてはその下の弟に期待しているのかもしれませんが、なんとかもう一花咲かせて欲しいのですよね。

宇治田原の時点で次走は近いと思います。年明け芝でもダートでもマイルから1800ぐらいでレースを見たいなぁと思います。
posted by めてお at 11:29| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

キッカケを掴みたいなぁ

レッドマーベル


11.12.16 

(甲南牧場)
マシン運動60分、ダク2000m、キャンター3000m(ハロン20秒)。
担当スタッフ「リフレッシュがメインなので、調教メニューに大きな変化はないですが、硬さが抜け、ふっくらとした体つきになっています。移動の指示があるまでは、今の感じでじっくり乗っていきます」


ビービーガルダン骨折しちゃいましたねぇ・・・まぁ関係ないですけど。
精神面をリセットするのが目的ですからこの調整でオッケーだと思いますが、やはり感じるのは1勝していると言うのは大きいなと改めて。
スクエアやデセーオが中央復帰の道を模索している中マーベルはこの待遇ですからねぇ。勝てば官軍ってやつだ。

とは言えいつまでも温室育ちで行けるほどは甘くないので、何とかこの放牧でキッカケを掴みたいところです。
posted by めてお at 21:10| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

復活できるかなぁ?

レッドマーベル


レッドマーベル201112.jpg


11.12.02 

(甲南牧場)
マシン運動60分、周回ダク2000m、キャンター3000m(ハロン20秒)。
担当スタッフ「リフレッシュがメインなので、調教メニューに大きな変化はありません。環境にも慣れたようで、気持ちは安定しています。ここで体をしっかり戻してから、宇治田原優駿Sに移動しての調整になります」



やる気スイッチはどこにあるのか?
牝馬は見つけるのが難しいからなぁ・・・
posted by めてお at 22:57| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

メンタルケアよろ

レッドマーベル


11.11.25 

(甲南牧場)
マシン運動60分、ダク2000mとキャンター3000m(ハロン20秒)
担当スタッフ「落ち着きが出て、食いの方も安定してきました。施設の規模が大きいわけではないので、こちらではメンタル面のリフレッシュをメインに調整していきます」



マーベルはメンタルのケアが大事と思っていたので、この牧場選択は意図の有るものと思いますので復活を信じたいですね。もう少しやれてよいはず・・・
posted by めてお at 19:10| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

あ〜あ戦力外だ

レッドマーベル


11.11.18 

(甲南牧場)
宇治田原優駿Sから甲南牧場に移動しました。
マシン運動60分、ダク2000m、キャンター3000m(ハロン23秒)。
担当スタッフ「こちらに移動してきたばかりなので、軽く乗っています。初めての環境のため、少し食いが落ちていますが、馬体や脚元にはダメージはありませんよ」


宇治田原から移動って事は当分出走は無いですね。うーん戦力外通告だなぁ。
新潟のマイルのレースを見る限り、まだまだやれると思うんですがね。
posted by めてお at 23:39| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

敗因掴んでよ〜

レッドマーベル


11.11.09 

(領家厩舎)
領家調教師「稽古の動きは抜群だったし、叩き2戦目でチャンス十分と見ていたのだけどなぁ。ちょっと敗因が掴めないよ。すぐには使えないと思うので、今朝、宇治田原優駿Sにリフレッシュ放牧に出しました」


うーん。
匙を投げる前に色々な適性を図る足掻きをして欲しいのが出資者というものなので、ちょっとガッカリですね。

少なくとも1200mよりマイルの方が良いレースだったと思いますからその近辺やダートの中距離とかやりようはありますって・・・頼むよ領家先生。
posted by めてお at 23:17| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

それは困る

レッドマーベル


11.11.05 (土) 新潟 レッドマーベル 3歳上500万 芝1200 古川吉洋 6番人気 12着

古川騎手「いやぁ、勝ったと思ったけどね。スタートもキレイに決まったし、道中も前に行った馬たちを、『よしよし、やり合ってくれ』と思いながら見ていたんだけど、直線に向いたところで一気に来られちゃったね。うーん、勝ちパターンだったんだけどなぁ…。ただ、前回も良かったけど、今回は一度使ってさらに動きが良くなっているよ」

担当助手「スタートもポーンと出たし、完全に勝ちパターンだと思ったんですけどね。気持ちも前向きになってるし、今日みたいなスタートが決められて、あれぐらいテンのスピードがあるのなら、直線1000mなんかを使ってみるのもいいかもしれないですね




勘弁願いたい


posted by めてお at 19:55| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

今更ですが

レッドマーベル


11.11.03 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分、ウッドコースでダクと軽めのキャンター2周。
領家調教師「一度使われたことで、馬体の張り艶が増しています。フットワークに硬さもないね。馬体重の大きな変動もないし、前走と変わりない体重で挑めると思うよ。権利も節もなかったので、芝のレースは諦めていたのに、こうして使えるのだから、運も回ってきているかもしれないよ。期待しています」

11.11.02 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分、ウッドコースにてダク半周と軽めのキャンター一周後、3頭併せの内で追い切る。
 助手 マーベル    83.9−67.0−52.5−38.8−12.8 なり
 助手 ワンダーキラー                          同入
 助手 ミッシングナンバー                        −2馬身
領家調教師「最内とはいえ、外に併せた2頭は1000万クラスの馬。マーベルが一番の動きをしていたよ。稽古の動きは抜群だし、レースでも、稽古通りの走りを見せてくれればと言ったところだね。今日の追い切りでも分かる通り好状態をキープしているし、今週の出走を予定しました。5日(土)の新潟7レース、牝馬限定の芝1200mに古川騎手で行ってみようと思っています」


まぁ今日の時点の更新なので結果はわかっている訳ですが、映像はまだ見ておりません。周りの評価を見るとレース振りは悪くないけど1200が無理って感じですね。それでも0.6の着差ですので適性さえ掴めばまだまだ楽しめそうな気がします。
1600〜2000ぐらいを使ってみて欲しいですね。スクエアナンバーみたいにガツンと条件を変えてくんないかなぁ?
posted by めてお at 18:55| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

1400わ・・・

レッドマーベル


11.10.27 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動50分後、角馬場でダクと軽めのキャンター20分。
助手「使われて完全にスイッチ入ったようですね。気持ちの面で、前向きさが増してきています。今日は角馬場での調整でしたが、抑えるのに一苦労。しんどかったですよ。もう少しリラックスしてくれると良いのだけれどね。ただ、乗った感じにも、レースの大きなダメージ感じませんでした。このまま次走に向けて進めていきます」

11.10.26 

(領家厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
領家調教師「レースは、最後、来るかと思ったけどね。最後は休み明けの分かな。今のところ、馬体や脚元などに目立った反動は見せていないので、明日から乗り出す予定でいます。権利が取れなかったので、芝のレースではなかなか使えないだろうし、中1週か2週でダートの1400辺りを考えています。もちろん、乗った感じの状態にもよりますけどね」



うーん

前走は7着とは言え収穫があったと思っているのです。勿論それは「距離」について。
ダート替わり自体は歓迎なんですけど、それなら1800を使って欲しいなぁと。ここで1400だとまた戻ってしまいそうで・・・領家先生心変わりしていただけませんかね?
posted by めてお at 21:27| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

7着でした。

レッドマーベルは本日の新潟8Rに出走。結果7着でした。

抜群のスタートから道中は物凄くスムーズなレース。直線向いた時には流石に勝てないなと思いましたが、思いの外粘ったのかなぁとも。マイルを試したのは収穫だったと思います。もう少し距離長くても良いかもしれませんけどね。
個人的にフルキチ騎手は好きなので良い仕事をしてくれたと思います。今回に関しては休養明けのレースですからマーベルも十分頑張ってくれたと思います。叩いた次が楽しみですね。

長いトンネルに入っていましたが光明は見えたと思います。後は無事に回数を重ねてもらえればオッケーです。マイルはベストとは思いませんが、これで距離を短くする事は無いと思うので、次走どこ使うのか期待してます。
posted by めてお at 19:09| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする