レッドデセーオ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年08月07日

これ以上はデカクなってくれるな

レッドデセーオ

レッドデセーオ7月.jpg


10.08.06 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、軽めのキャンター2400m、坂路1本(ハロン18秒)、ゲート練習。馬体重506キロ
担当スタッフ「調教内容に大きな変化はありませんが、その日の状態と相談しながら、少し軽くしてみたりとメニューには強弱をつけています。状態は徐々に上がってきて、馬体重も増加。体にもハリ・ツヤが出てきました。ただ、元気になってきたからといって、すぐにピッチを上げるのではなく、暑さを考慮してメリハリをつけた調整を行っていきますよ」



馬体重が恐ろしいことにw
まぁ今のところ脚元云々のコメントは無いので心配はしていないのですがタキオンですからねぇ。
posted by めてお at 23:57| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

無理はしちゃ駄目です

レッドデセーオ


10.07.30 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、軽めのキャンター2400m、坂路1本(ハロン18秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「この馬なりに元気が出てきました。馬体も戻ってきたので、キャンターのペースも少し上げています。徐々に良い頃の雰囲気になってきています。ただ、今年の夏は相当に暑さが厳しいので、まだ無理はさせず、メリハリをつけた調整を行っていきます」



人間も参ってますから、デカイ馬はそれこそキッツイでしょうからねぇ。
秋でオッケーです、秋で。
posted by めてお at 22:08| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

暑いからねぇ

レッドデセーオ


10.07.23 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、気軽めのキャンター1800〜2400m、坂路1本(ハロン20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「少しペースを上げましたが、動きを見る限り、まだ本来の活気は感じられないかな。でも、もうトレセン近くまで来ているんだし、今時期、焦ることもないよ。先生にも言われているので、疲れを残さないよう、状態に合わせた調整を行って行きます」


こんだけ暑ければ本来の活気もクソも無いでしょう。
ちょっと異常ですよね、今年の暑さ。でもこの暑さをしっかり乗り切れた馬が秋に活躍しそうですね。
そうすると北海道の方が良かった・・・なんてことが無いといいなぁ。
posted by めてお at 22:24| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

蒸し暑いですからねぇ

レッドデセーオ


10.07.16 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダク1800m、軽めに坂路1本、ゲート練習。
担当スタッフ「体調は持ち直している感じですが、かなり蒸し暑くなっているので、その日の状態と相談しながらメニューに強弱を付けて乗っています。先生の方からは、『焦る必要はないので馬に合わせてやるように』と言われています。体調の上昇と共に徐々にペースを上げていこうと思っています。素質は感じているので、今は無理したくないですね」


この馬については宇治田原に居てくれているだけで安心だったりします。
涼しくなった秋に登場してくれれば万々歳ですし、庄野先生も気にしてくれている様子ですから心配していません。後は馬体重だなぁ・・・
posted by めてお at 10:32| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

熱発

レッドデセーオ

10.07.08 

(宇治田原優駿S)
7日に熱発。すぐに熱は下がったので、今日はマシン運動のみ。
牧場スタッフ「やはり夏負け気味で疲れが溜まっているみたいですね。熱発もそこから来ていると思います。幸い熱はすぐに下がったので、このあとも焦らず、疲れを取りながら状態が上がってくるのを待ちたいと思います」


まぁこの夏デビューという感じではなかったので、残念と言えば残念ですが、3歳時でなくてよかったという感じ。秋のデビューで十分でございますので、兎に角万全に。
posted by めてお at 21:56| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

お気に入り

レッドデセーオ


レッドデセーオ6月.jpg


10.07.02 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、軽めのキャンター1200〜1800m、軽めに坂路1本、ゲート練習。
担当スタッフ「疲れを溜めないよう気をつけてはいましたが、先週から少し疲れを見せ始めているので、先生と相談してペースを落として乗っています。慌てて入厩しなければならない理由もないので、急がせず、自然に体調が戻るのを待ちたいですね。先生も彼女のことが気がかりなんでしょうね、頻繁に状態を確認に来て、少しでも変調があれば、メニューをこうした方が良い、ああした方がいいと厳しくチェックされますよ(笑)。今はしばらくゆっくり乗るようとの指示。馬の体調に合わせて進めていきます。気性は相変わらずおっとりさんですが、乗ると背中の使い方が良く、走りもしっかりしているので、これからが楽しみです」


調教師に気に入られているのは大きいですね。
角居厩舎を初めとする一流厩舎から大舞台を目指す妄想も一口の醍醐味の一つですが、中流厩舎の戦力として見て貰えるというのも醍醐味です。勿論そこでクラシックを目指すような活躍が出来ると言うのが最高なのですが。
その点では現在のデセーオはまだ分かりませんが調教師の期待度では上位に居そうです。タキオン牝馬だから当たり前といえば当たり前ですが若手の調教師の「ターニングポイント」たる馬になってくれれば良いなぁと思います。疲れを見せるというところは心配ですがやってくれると信じていますよ。

ただ、写真はイマイチかなぁ? 個人的には前が不安。
posted by めてお at 21:48| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

調教スタート

レッドデセーオ


10.06.25 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター1800〜2400m(ハロン20秒)、800m坂路1本(ハッキング)、ゲート練習。
担当スタッフ「今週から調教を開始しました。先週楽をさせたので動きもフレッシュですね。だんだんと蒸し暑くなってきたので、比較的涼しい時間に乗って夏バテには気をつけています。変なクセをつけてもいけないので、ゲート練習はこちらでは駐立、通過のみ。素直な性格なので何の問題もなく順調ですよ」



ジックリ進めて欲しいです。デビューが近づいたら色々な媒体で取り上げられると嬉しいですがどうでしょうか?
posted by めてお at 18:09| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

さぁココからだ

レッドデセーオ


10.06.11 

(宇治田原優駿S)
乗り運動20分、ダクとキャンター1800m、坂路1本、ゲート練習。馬体重486キロ。
担当スタッフ「輸送熱の影響もなく今週から乗り出しています。着いたばかりで様子を見ながら乗っていましたが、問題ないようですね。牝馬ですが、馬格があって雰囲気ありますね。輸送で少し肉が落ちましたが、飼い葉食いは良好ですし、乗りながら戻してきたいと思います。こちらで一ヶ月くらい乗り込んでから入厩の予定と聞いています」


あと1ヶ月楽しみですねぇ。
馬体重はこのあたりで踏みとどまって欲しいぞ・・・
posted by めてお at 13:59| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

初 宇治田原更新

レッドデセーオ


10.06.04 

(宇治田原優駿S)
マシン運動30分。
担当スタッフ「輸送時、軽い熱発があったようですが、こちらに到着した時は熱も下がっていました。ただ、輸送疲れも考慮して今週一杯はマシンでの調整を行います。でも、来週からは乗り出していけそうな感じですよ。馬格があって雰囲気のありそうな馬ですね



「雰囲気」というとっても曖昧な表現が流石一口の更新という感じですが、こういうのでも嬉しく感じるのも一口出資者というものです。

宇治田原でどのような変化があるのか興味深いです。もっとも変化ないかもしれませんがねw

posted by めてお at 00:32| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

おっ移動だ♪

レッドデセーオ


0.06.01 

(下河辺牧場→宇治田原優駿S)
本日、宇治田原優駿Sに向けて出発します。当地で一カ月ほど調整後、栗東トレセンに入厩の予定です。



東サラ組のデビュー時期をジョーカー→マーベル→セイント→デセーオの順に予想しておりましたが、どうやら逆になりそうですね。素人の予想なんざそんなもんですわw

セインツがGWでデセーオは宇治田原。私の一口キャリアで宇治田原は黒ハート初体験黒ハート どんな感じなのか非常に興味があります。ひょっとしたら1番デビューが早いかもしれませんね。
ただ本音としてはまだ成長途上と思うので宇治田原での1ヶ月間でどれだけ変わってくれるのか? 

一口出資者として2歳馬のデビュー前が1番ワクワクします。これがこの趣味の醍醐味だわねぇ。1年以上夢想し、トレセン近隣の育成に行ってワクワクし、レースで現実を思い知る・・・ホント報われねぇなw
posted by めてお at 12:09| Comment(3) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

何気に早いのです

レッドデセーオ


レミニセントリー5月.jpg


10.05.28 

(下河辺牧場)
ダク1000m、キャンター1200m(屋内)、キャンター1800m(屋外ダート)、週3回坂路1本(ハロン18秒)。
下河辺氏「この子もディアーナ同様にペースを落として乗っています。飼葉を良く食べる子なので、進めていけば早いタイプだと思いますよ。庄野先生も頻繁に来場して様子を確認してくれますし、6月の移動に向けて調整を進めていきます」


高齢の母とは言え下河辺のタキオン牝馬で兄貴はダービートライアルの勝ち馬・・・にしてはPOG媒体がスルーしているところが嬉しいやら悲しいやらという日々を過ごしておりますw

POG本で取り上げられない馬の方が活躍している(まぁ確率から考えたら圧倒的に取り上げられない馬の方が多いのだから当たり前か)のでスルーは歓迎なんですが、とは言え目にしないのも寂しいのが一口出資者の我がままってやつです。

今回の写真は私の好きな方向に来てくれたと思っていますのでソコソコやってくれるのではないかと期待しています。壊れるな〜
posted by めてお at 21:50| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

9月目標

レッドデセーオ


(下河辺牧場)
ダク1200m、キャンター2000〜2400m。週2回坂路1本(ハロン16秒)。
下河辺氏「一昨日、庄野さんがいらして、今後の予定を話していかれました。遅くとも6月中までに福島天栄の吉澤Sに移動、その後状態を見て入厩。7〜8月の間は厩舎でジックリ調整して9月デビューが目標とのことです。私的にも早いうちからバンバン使うよりは、もう少しジックリやって欲しかったので良かったと思います。馬は普段は大人しいですが、乗るとピリッとしたところを見せて良い感じですよ」


9月デビュー良いと思います。

POG媒体に完全ノーマークのところも個人的には好感(強がりではありませんw)
期待したいぞ〜
posted by めてお at 12:58| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

前が怖い

レッドデセーオ

レミニセントリー4月.jpg


10.04.30 

(下河辺牧場)
ダク1200m、キャンター2000〜2400m。週2回坂路1本(ハロン18秒)。
下河辺氏「外傷は2〜3日ですぐに良くなり、1週間ほど楽させましたが、その後は普通に乗っています。牝馬にしてはヌボーっとしたタイプで心配していましたが、最近はピリッとしたところが出てきて安心しています。やはりタキオンの牝馬はこうでなくてはね。飼い葉の食いもいいし、とても順調にきているので、このままの感じで進めていければと思います」


今月の写真ですが、後ろは良くなっていると思います。ただ前は怖いよ〜
タキオンコンボが炸裂しないように祈るのみだが・・・。

下河辺さんはタキオン育てるのが非常に上手だと個人的には思っていますのので相当期待しているのですが・・・秋でも来年でも構わないのでジックリいってほしいところです。
posted by めてお at 17:47| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

焦った

レッドデセーオ


10.04.15 

(下河辺牧場)
ダク1200m、キャンター2000〜2400m。週3回坂路1本(ハロン15秒)。
下河辺氏「11日に右膝を外傷してしまったので、今週の調教は軽めにとどめておきます。でも、患部の腫れもすぐに引いてきたので、このまま良くなると思います。コンスタントに速いところをやってきたので、いい骨休みと思っています。メニューは外傷前のものですが、坂路ではラスト2Fから15−15を消化しています。速いところをやりだして、気持ちの面でも前向きさが出てきました」



タキオン産駒なんで、こういう更新はドキドキします。
まぁ軽かったのは何よりですが、心臓に悪いぞw
posted by めてお at 22:08| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

怪我しないで・・・

レッドデセーオ


レミニセントリー3月.jpg

10.03.31 

(下河辺牧場)
マシン運動40分、屋内ダートでキャンター2000〜2400m、週4回1000m坂路1本(ハロン16秒)。馬体重497キロ。
下河辺氏「この子も週4日の坂路と運動量を増やしました。先週末に終い15秒の時計もマーク。問題なさそうなので、このまま取り入れていこうと思います。ただ、まだ15秒くらいだと、いくらか走りにぎこちなさを残しているので、乗りながらしっかりとしたフォームを形成していきたいですね。28日に庄野先生がお見えになって、『良くなったね』と喜んで帰っていかれましたよ」



この馬も良くなってきていると思います。
やはり脚元が気になりますが、その点については信じるのみ。
タキオン産駒は先週ザタイキがあんな事故になってしまい最近殊更脚元の弱さがクローズアップされています。この馬には何とかその流れに抗ってもらいたいものです。


posted by めてお at 16:14| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

今回もセーフ

レッドデセーオ


10.03.15 

(下河辺牧場)
マシン運動40分、屋内ダートでキャンター2000〜2400m、週3回1000m坂路1本(16〜17秒)。
下河辺氏「坂路の本数を週3回に増やし、終いのピッチも16秒台まで上げています。おっとりした子でしたが、キャンター時は良い意味でうるさい面が出てきました。これがタキオン産駒らしい気質ですね。前向きにやる気が出てきたんじゃないかと思っています。動きは相変わらず素軽いですよ」



今月もパンクしてませんでした。一安心です。
巨体のタキオンは恐い〜w
posted by めてお at 18:35| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

名前が決まりました

最後まで名前の決まらなかったレミニセントリー08ですが、遂に決定いたしました。


レッドデセーオ



うん、どちらかというと牡馬のような感じですが、なかなか良いですね。ちなみに意味は・・・・






































欲望(西)
















へ? 表を上下見間違えました私?
もう一度見てみよう























欲望(西)
















素晴しい!!!w






牝馬に欲望ですよ。しかも赤い欲望なのですから、なんだかエロチックw

まぁ基本人間でも女性の方がよっぽど欲が深いですし(意味深)とても気に入りました。

個人的には「牝馬だから女の子らしい名前を」なんてメルヘンチックな人間ではないので、このドロドロした感がとても「めてお軍団」らしいです。欲望丸出しでハナ差でも勝利をもぎ取ってくれるような強さを期待したいですね。

それにしても今年の「めてお厩舎」のレッド軍団は「聖人」と「切り札」と「欲望」です。名前だけの期待度ならブッチギリで「欲望」ですw
楽しみです。ただデセーオって呼び辛いですけどね
posted by めてお at 23:19| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

名前はまだよ

レミニセントリー08


レミニセントリー2月.jpg


10.02.26 

(下河辺牧場)
マシン運動40分、屋内ダートでキャンター2000〜2400m、週2回1000m坂路1本(17〜18秒)。馬体重492キロ。
下河辺氏「この子も順調に来ています。最近、我の強い面が出てきましたが、その点は良いと思います。あまりおっとりしすぎても困りますからね。上のサンライズシュートは結果が出ていませんが、あの子も育成時代は良かったのにどうしてかなと思っていたら、どうやら気性の関係で去勢したようです。この子に関してはその心配はないし、父がタキオンでこれだけの馬格をしているのだから、もちろん期待は大きいですよ」



ダート走りそうだなぁw
タキオンで500Kg目前・・・とても心配ですがそこは賭け。もし無事ならペイラインはかなりの確率で突破してくれると思っています。
タキオン産駒は大きい馬が走る印象ありますのでね。今はそこを信じるのみですw

ところでこの馬とクローストゥユーだけが名前が決まっていません。どんな名前になりますかねぇ・・・
posted by めてお at 17:23| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

順調そうで何より

レミニセントリー08


10.02.15 

(下河辺牧場)
マシン運動40分、屋内ダートでキャンター2000〜2400m、週2回1000m坂路1本(18秒)。馬体重492キロ
下河辺氏「この子も順調です。坂路の負荷を少しずつ高めていますが、頑張って付いていますね。このまま進めていけば体力もしっかりついて、立派な体格に負けない中身も伴ってくると思います」



馬体のデカさもあり、おっかなびっくりの調整で進めているようです。

正直、出資後最初の更新だったので脚を捻っただの熱を持っただのと言った更新が無かった事にホッとしておりますw

写真の更新は無いようですが、まだまだ腰高の馬体ですからもう少し時間をかけて成長させて欲しいところです。
posted by めてお at 21:09| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする