レッドデセーオ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年03月23日

来週楽しみ

レッドデセーオ


11.03.23 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動を60分、坂路下の角馬場でダク10分後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 デセーオ 65.1−48.3−31.9−16.0 馬なり
庄野調教師「明日、追い切る予定でいます。今日は、軽めに坂路1本。単走だったので、ハミが抜けて、一見するとヤル気のない走り(笑)。気持のオン・オフがはっきりしている馬だから、周りに馬がいてもお構いなし。まぁペースが速くなった方が、良い走りをする馬だからね。変わりなく順調ですよ」



来週デビュー。トラブル無いことを祈ります。
先週も既走馬相手に勝っていた馬が居ましたが、デセーオにも好走を期待したいです。
posted by めてお at 23:39| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

なんか良い感じ

レッドデセーオ


11.03.16 

(庄野厩舎)
厩舎回りで乗り運動を60分、坂路下の角馬場でダク10分後、坂路にて併せ馬で追い切る。
 助手 デセーオ    54.4−39.9−26.1−13.1 馬なり
 助手 タガノランビー 54.4−39.9−26.1−13.0 馬なり
庄野調教師「今日は、追い切りといっても、目一ではなく、大き目程度。動きとしてはまずまずですね。いつもしっかり併せて走る気を出させているから、最後までフワッとするところなく、真面目に走るようになってきました。これぐらいの時計なら、余裕残しの手応えですよ。心肺機能が高く、センスを感じさせる馬。来週は、コースでやろうと考えています。今のところ、デビュー戦の鞍上は小牧騎手を予定しています」

11.03.17 

(庄野厩舎)
厩舎回りで曳き運動60分の調整。
助手「リズム良く周回を重ねていましたね。以前であれば、すぐに厩舎に戻ろうと訴え、立ち止まって動こうとしなかったけど、今は真面目に、自らすたすたと歩いて運動しています。体が楽になって、本人的にも動きやすいのでしょうね。先週、少し楽をさせてあげた分、気力も回復し、体もふっくら。気持のオンとオフがはっきりしていて、良い兆候です。予定レースまであと2週間。このままでいけば、万全の形で出走させられそうです


順調で何より。
2週間後で、日本にこの先何が起きるかわかりませんが、希望を託したいと思います。
posted by めてお at 18:10| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

具体的になった

レッドデセーオ


11.03.09 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、坂路下角馬場でダク10分後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 63.9−47.4−31.6−16.0 馬なり
庄野調教師「今日は坂路で軽く乗って、明日の追い切りに備えました。今のところ、4月2日の阪神、牝馬限定の芝2000mを考えているので、まだ時間は十分あります。今まで通り、段階を踏みながら、徐々に時計を詰めていければと思っています。先週の検量では496キロ。馬体にだいぶ締まりが出て、牝馬らしからぬ体つきをしています。顔つきも、日ごと凛々しくなっていますね。まだ、ハリ・ツヤなどはボンヤリした感じですが、やりだせばグッと競走馬らしい雰囲気になってくるでしょうね」



具体的な日程が出ました。
経験馬相手なので厳しい戦いになるでしょうが、格好付けてくれる事を期待してます。
ただいきなり2000mから使うのは意外でしたね。楽しみ。
posted by めてお at 23:15| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

タキオン一の矢

レッドデセーオ


11.03.02 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動を60分、坂路下角馬場にてダク10分後、坂路にて併せの内で追い切る。
 助手 デセーオ     54.6−40.7−26.9−13.5 馬なり
 助手 ハローエフェクト         〃
庄野調教師「先週、無事にゲート試験に合格したので、今週からデビューに向けての調整を行っています。今日は馬場状態が良くないので、無理をさせずに馬なりの指示。ハローエフェクトの内からスタートしましたが、大きな跳びで、走りに安定感がありますね。馬場も特に気にすることもなく、リズム良く、完歩を刻んでいたと思います。最後までしっかり馬体を合わせ、楽な走りで同時入線。初めての追い切りにしては、なかなか良かったですね。すぐ気を抜くところがあるので、最後まで馬体を合わせるよう指示を出していましたが、その通りにできたと思います。軽く気合を付けましたが、反応もまずまずでしたよ。デビューの予定ですが、新馬戦に間に合わせるとなると、あと3本しか追い切ることができません。ここまで丁寧に乗ってきているので、中途半端な状態では出したくないし、最終的には今後の動き次第ではありますが、現時点では、新馬戦にはこだわっていません。しっかり仕上げていけば、経験馬相手でも通用すると思っています。デセーオの状態を見ながら仕上げていきますよ」



デセーオ初追い切りですが、中々ではないでしょうか?
夢追人さんもコメントで仰っている通り、番組に合わすのではなく、デセーオの状態に合わせて番組を選択するというのは非常に共感がもてます。結果調子が良くて新馬に間に合うようであれば、それはそれで良しとすれば良いのですからね。

当初は走る気が無さそうで「ちょっとマズイかも」と思いましたが、現状は上手くいってそうな感じで何より。今からデビューが楽しみですね。
posted by めてお at 23:39| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

ゲート合格

レッドデセーオ11.02.25 

(庄野厩舎)
本日、ゲート試験に合格。
庄野調教師「この開催で新馬が終わってしまうので、これからの出走は多くなると思います。なので、出走出は状況次第になると思いますが、来週の芝1600mから登録し、4週目の芝2000mでの出走を目指して調整していきます」

一応新馬戦デビューがギリギリ目指せる時期でのゲート合格です。
除外権利を持たないと中々デビューできませんので目標は最後の最後の芝2000。距離がどうなるか分かりませんが、とりあえず「新馬」デビュー出来る事が大事でしょう。楽しみ。
posted by めてお at 08:27| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

いけそう

レッドデセーオ


11.02.24 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動を60分、ダートコースでダクとキャンター調整後、ゲート練習。
庄野調教師「ダートコースで一周乗った後、ゲートの確認を行いました。曳いてもらって、何度か入りと駐立を確認しましたが、ゲート内でも暴れたりすることなく、大人しく駐立が出来ていました。今日は最後に後ろ扉を開けてもらい、ゆっくり後退で終了。気持ちも安定していたし、雰囲気は良かったですよ。今日の感じなら大丈夫そう。明日試験を受けてみます」


合格祈願w
でも何となくですが合格しそうですね。学習能力が高そうなのは何よりです。
posted by めてお at 20:58| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

今週受かりたいですね

レッドデセーオ


11.02.23 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、ダートコースにてダク半周後、ゲート練習。その後、ダートコースを一周。
庄野調教師「今日は、舌を縛り、試験を受ける場所で練習しました。課題だった入りの方はスムーズでした。曳き手がいてもいなくても、どちらでも落ち着いて入っていたので、今週中にも再試験を受けられそうですね。お利口さんで良かったですよ。練習と並行して、時計になるところも乗っているので、体がしっかりとしてきて、良化が見られます。新馬戦に間に合わせることはできませんが、焦らせることなくジックリやってきたことが、今の充実ぶりに表れています。決して無駄な時間ではなかったと思っていますよ


無駄な時間を過ごされてたまるかっつーのw
ただ、馬にあわせてシッカリと対応してくれた陣営には感謝。

後は試験に受かってレースに出るだけです。遅れてきた大物ってヤツに取り上げられるような走りをせめて今ぐらいは期待したいものです。
posted by めてお at 18:47| Comment(6) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

ダイナミックで素軽ければ・・・ムフ♪

レッドデセーオ


11.02.16 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分後、スタンド正面からダートコースに入場。軽くダクを踏んでから、併せ馬でキャンター一周。その後、ゲート練習。
庄野調教師「15−15ぐらいのところを乗ってきたことで、徐々に体が引き締まり、それが走りにも表れていますね。力強さを感じさせるダイナミックなフォームですが、素軽さもありますよ。残る課題はゲート。今日も、入る時に少しゴネたのですが、その瞬間、2〜3度ステッキをトモに当てて入るよう促したら、渋々とではありますが、指示に従ってくれました。これが、もっと前向きに入るようになってくれると良いのだけどね。ただ、イラッとしたのか、ゲートの中では少し暴れる素振りを見せていた。なかなか注文の多いお嬢さんですよ(笑)。それでも、ここまで全ての行程を丁寧にやってきているので、ゲートさえクリア出来れば、その後のレースに向けては、スムーズにいけると思います。引き続き、デセーオの気持ちを汲みながら練習を重ねていきます。牝馬は一度気分を損ねてしまうと、後が大変。今週のゲート試験は見送り、練習に励むことにします」


しっかり練習してから試験を受けた方がよいですからオッケーです。
徐々にではありますが、期待がもてそうな更新の文面になっています。新馬デビューは頭数
問題で厳しい可能性が高いですけど今年の前半にはデビューできそうですね。ゲート試験で足踏みはしたくないですねぇ。
posted by めてお at 23:00| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

ケツがでけぇとさ

レッドデセーオ


11.02.09 

(庄野厩舎)
厩舎回りで乗り運動60分、500m角馬場でダクとハッキングを乗った後、ダートコースをキャンター一周。その後、ゲート練習。
庄野調教師「今日のゲート練習でも、少し入りをごねていました。今日は強く叱らないでいたから、生ずるい面を見せていましたね。それでも、入れば駐立は出来るし、スタートも速いです。いつもデセーオが練習する時は、回りがバタバタしているせいもあるかもしれないけど、明日もごねるようなら、ビシッと叱った方がいいかもしれないね。牝馬でもめげそうな性格ではないので、心配はいらない。あくまでも明日の雰囲気次第だけどね。明日、きちんと入るようなら、金曜日に再試験の予定です。馬体や脚元の方は安定しているし、ゲートに合格すれば、レースに向けて乗り込んでいけそうです」

11.02.10 

(庄野厩舎)
厩舎周り乗り運動60分、500m角馬場でダクとハッキング調整後、ダートコースにて軽めのキャンター1周。その後、ゲート練習。
庄野調教師「今日こそビシッと叱ろうと思ったのですが、あと一歩踏み出せれば、体がゲート内に入るところまでいったので、叱るのはやめておきました。体が大きい分、お尻がはみ出てしまうんですよ(笑)。体は随分しっかりとしてきたから、発進は速いです。ここまで丁寧に練習を重ねてきたので、もう少しじっくりやりますよ。明日も練習して、自発的に入ってくれるように促します」



ケツがはみ出てるとさwwwww

安産型なのできっと将来良い仔を産むでしょう・・・
posted by めてお at 09:56| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

受かりますかね?

レッドデセーオ


(庄野厩舎)
厩舎回りで乗り運動60分、500m角馬場でダクとハッキングを乗った後、ダートコースをキャンター一周。その後、ゲート練習。
庄野調教師「今日のゲート練習でも、少し入りをごねていました。今日は強く叱らないでいたから、生ずるい面を見せていましたね。それでも、入れば駐立は出来るし、スタートも速いです。いつもデセーオが練習する時は、回りがバタバタしているせいもあるかもしれないけど、明日もごねるようなら、ビシッと叱った方がいいかもしれないね。牝馬でもめげそうな性格ではないので、心配はいらない。あくまでも明日の雰囲気次第だけどね。明日、きちんと入るようなら、金曜日に再試験の予定です。馬体や脚元の方は安定しているし、ゲートに合格すれば、レースに向けて乗り込んでいけそうです」


ここで合格すると「新馬戦」でのデビューの可能性もあるので何とか頑張っていただきたいところですけどね。

今年のタキオン牝馬は才能ある馬が多いですが、この馬もその中に入ってもらいたいところですが・・・
posted by めてお at 23:02| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

以前よりは前進

レッドデセーオ


11.02.02 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分後、ダートコースにて併せ馬で軽めのキャンターを一周後、ゲート練習。
庄野調教師「今日は、試験を受ける外コースのゲートで初めて練習しました。かなり嫌々をしていたので、愛の鞭を入れたら、デセーオも横蹴りなどで応戦してきましたが、最後は素直に入ってくれました。普段、滅多に怒らないから、はじめはデセーオも駆け引きをしていたのでしょうが、こちらの剣幕が真剣だったので、分かってくれたようですね。相手を見るところのある馬だから、わがままが通用するか試していたんだと思いますよ。本気でゲート入りを拒んでいたわけではないし、心配ないと思います。明日も練習して、良ければ、週末くらいに試験を受けてみるかもしれません」


11.02.03 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、ダートコースにて軽めのキャンター1周後、ゲート練習。
庄野調教師「今日も軽く乗った後に、ゲート練習。昨日は、周りの雰囲気が悪いことも影響したのでしょう。今日は、周りに馬も少なかったし、ゴネていた入りの方も問題なかったです。駐立から発進まで試しましたが、こちらもスムーズ。これなら、近いうちに試験を受けてみようと思います。まだ油断は禁物ですが、体質面も安定してきましたね。帰厩以来、コンスタントに乗り込めているので、体に締まりが出て、体つきも格好良くなっていますよ。以前は、走りも非力でしたが、このまま乗り込んでいって、もっと力が付いてくれば、より力強いフットワークができるようになるでしょう。飼い葉の方は、以前から上がることはないし、しっかり食べるから、顎が張って、男馬の様に凛々しい顔つきになってきていますよ」


横蹴りで応戦するわ、駆け引きするわ・・・流石「赤い欲望」ww
ただ、大分良くなってきた気がします。当初はどうなるかと思いましたけどね。新馬戦でデビューは厳しいかもしれませんけど期待したい。ダートの上級馬を多く出している厩舎ですが、この馬はどうでしょうか?
posted by めてお at 00:41| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

まぁ進歩でしょうか?

レッドデセーオ


レッドデセーオ1月.jpg


11.01.26 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動を50分、500m角馬場でダクとハッキングを20分後、ポリトラックにて3頭併せで追い切る。
 栗東P 5F 72 − ラスト 12.2 馬なり
庄野調教師「今日は、5Fからで、ラスト13秒ぐらいのところを予定していました。実際には、ラストの時計が少し速くなりましたが、時計の出やすいポリトラックですからね。トータルは、ほぼ予定通りだったので、気にしなくてもいいでしょう。うながされると、反抗して、尻尾を振り回しながら走っていましたが、少しずつ前向きさも出てきています。走りにも素軽さが出てきているし、今回は良い雰囲気で進められています。明日はゲート練習を予定しています。体が締まってきたことで、動きも良化してきています。全てが良い方にリンクしている感じですね

11.01.27 

(庄野厩舎)
厩舎周り曳き運動60分の調整。
助手「昨日、時計になるところをやりましたが、馬体や脚元に異常は見せていません。今のところ、スムーズに調整できています。体も締まってきて、上が軽くなったこともあり、脚元の方もスッキリと落ち着いています。以前は、モッサリした感じがありましたが、全体的にシャープさが出てきたように思いますね。まだまだこれからですが、良い雰囲気で来ていますよ。それでも、曳き運動時に一頭だと、首を伸ばして嫌々運動している様子。油断すると、すぐに厩舎の入り口で立ち止まり、早く帰ろうとアピールするんですよ。体調面はアップしてきましたが、甘えたな性格は、なかなか変わってきませんね(笑)」



先週の更新からは少しは走る気を見せているような更新なのでホッとはしてますが、まだまだ油断ならない感じです。
今年は庄野厩舎自体も好調ですので、その流れに是非とも乗って欲しいところですが・・・
posted by めてお at 01:25| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

ヤバイ

レッドデセーオ


11.01.19 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで乗り運動60分、500m角馬場でダクとハッキング30分後、ポリトラックで15―15の調整。
庄野調教師「先週も言いましたが、乗り込みながら、ゲート練習も並行して行っています。先週のゲート練習では、以前躊躇していたゲートの入りもスムーズでしたね。今日は、ポリトラックで、少し大き目のところ乗って調整。手応えは一杯に見えたかもしれませんが、デセーオは、走るのを自分からセーブしてしまうので、騎乗者が、終始おっつけて、走ることを促しているんです。まだ芯から強くなっていないため、状態と相談しながら加減しての調整になりますが、前回入厩時に比べたら、状態は悪くないですよ。ジワジワとペースを上げていけそうな気配は感じます。あとは、もう少し気持ちが前向きになってくれると良いのですがね


一口馬主歴ももうそろそろ9年目を迎えます。脚元が丈夫かどうかも大事なのですが、気性に問題抱えている馬の方が性質が悪い事は身に沁みています。結構危険な更新ですよね今週のヤツは。

無事「競走馬」となれるんだろうか・・・
posted by めてお at 21:24| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

無事にデビューを

レッドデセーオ


11.01.13 

(庄野厩舎)
厩舎周り乗り運動60分、500m角馬場でダクとハッキング30分ほど乗った後、ポリトラックコースで15―15の調整。
庄野調教師「初めて入厩した時は、微熱が出たりしましたが、今回は今のところ安定していますね。一番の課題にゲート試験がありますが、ゲートの練習というのは、若駒にかなりの精神的負担になるので、まずは乗り込みをメインにして動きや体調を見ながら、大丈夫だと手応えを掴めたところで、ゲート練習も開始しようと考えています。まだ緩さはありますが、この放牧で牡馬に勝るほどの立派な身体になっています。現状、その体を持て余している感もありますが、乗り込んでしっかりしてくれば、かなり良い物を持っていると感じています。性格は、一見大人しくて可愛いし、人当たりも良いのですが、意外と生ずるいところもあって、時折、騎乗者の指示に反抗したりします。今後も、常にデセーオの状態と相談しながらになりますが、新馬がもう少しで終わってしまうので、丁寧に様子を見ながらも、攻められるところは攻めたいと思います。一日も早く、ターフの走りをお見せできるよう頑張ります」


まぁ帰厩して初めての更新ですからプラスのコメントが並んでいてしかるべきなのですが、庄野先生はそれなりに期待してくれているようです。馬のペースでしっかりと進めていただきたいですね。年初の目標が達成できるようになれば良いなぁ。
posted by めてお at 21:52| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

素敵♪

レッドデセーオ


10.12.17 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター2400m、800m坂路1本(ハロン20秒、週2回15−15)。馬体重519キロ。
担当スタッフ「傷腫れも解消し、コンスタントに乗り込めるようになりました。これからは、いつ声が掛かってもいいよう調整していきます。相変わらず、飼い葉はモリモリと完食。この点に関しては、女の子というより、おっさんの様な風格を漂わせていますよ(笑)。もちろん食べてくれるのは良いことですけどね」



もう愛さずにはいられませんw
今年の東サラの2歳馬は結構キャラがたってますが、今週のデセーオのキャラには誰も勝てませんねw
おっさんの風格をもった「赤い欲望」どんな馬やねんw
posted by めてお at 21:21| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

期待していますよ〜

レッドデセーオ


10.12.10 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター2400m、800坂路1本(ハロン20秒)
担当スタッフ「脚の腫れの方も引いてきて、状態面も安定してきましたね。当日の状態と相談してからになりますが、週末に15−15をやってみようと思います」


東サラのオフィシャル以外にも偶に名前を見かける事があります。庄野先生はソコソコ期待している様子。そりゃタキオン牝馬ですからねぇw

年明けにデビュー、ダートでも構わないと思っていますがどうでしょうかね?
出資の時点ではマーベルよりもぶっちゃけ期待していました。勝利が欲しいです。
posted by めてお at 23:10| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

結構良い馬体に

レッドデセーオ


レッドデセーオ11月.jpg


10.11.26 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1200m、600m坂路1本(ハッキング)。馬体重519キロ。
担当スタッフ「元気は良いですよ。一度厩舎に入ったことで、体つきは格好良くなっていますね。少し弱いところがあるようなので、状態を見ながらペースを上げていきます。今週の具合を見ると、来週はもう少しペースを上げてもいいかなと思っています」

10.12.03 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、周回コースにてダクと軽めのキャンター2400m、800m坂路1本(ハロン20秒)。
担当スタッフ「先生の指示もあって、バリバリ乗るのではなく、ストレスフリーの状態を保ちつつ、体調を整える感じで調整しています。その甲斐あって、元気はいいですよ」


結構良い感じの写真だと思いますがどうでしょう?
2011年のスタートダッシュ要員として頑張ってもらえるように調整していただきたいものです。
posted by めてお at 22:25| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

ムクミねぇ・・・

レッドデセーオ


10.11.10 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで、乗り運動の調整。
担当助手「前脚にかすかな傷腫れがあるので、大事を取って、馬場での調整を控えました。傷の方は、あるのかないのか分からない程度の微細なもの。早期に対処しているので、念のためといったところです。体温の方もこの馬なりに安定しています。少し弱いところがあるので、あまり無理したくはありません。素質の芽を摘まないようにジックリといかせてもらいます。飼い葉の方は、相変わらずモリモリ食べているので、状態と相談しながらジワジワ進めていきますよ。今日は、他馬と一緒だったし、馬場でのハードな調教もないからか、いつもより脚取り軽く、ウキウキした雰囲気で運動していたよ」

10.11.11 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで乗り運動の調整。
担当厩務員「まだ若干、右前の傷腫れが残っているので、今日も乗り運動で様子を見ました。運動後は、腫れは引くんですが、午後からムクミを生じます。焦らず、のんびり調整していきますよ。運動中はあまり乗り気ではない子ですが、運動を終えて飼い葉を与えると、途端に夢中になります。女の子なのに食い気が一番ですね。まぁ、食いが悪いよりはいいと思いますが。ムクミが出る以外は元気にしていますよ」


ムクミが出る以外は元気ってどういう事よ?
コレまでは「弱さ」が前面に出てくるタキオン産駒は正直「うーん」という感じですが仕方ないでしょう。ここまでを見るに「走るのが嫌いな馬」の可能性も高そうなのでちょっと嫌な予感もします。
posted by めてお at 21:57| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

環境の変化に弱いか・・・

レッドデセーオ


10.11.04 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、ウッドコースにてダク1周、キャンター1周後、ゲート練習。
庄野調教師「今日もウッドコースで、ダクとキャンターの調整。最後は少しペースを上げてみました。首を少し高くして、耳をピーンと前に向け、少しズルさを見せていたかな。少し嫌々な感じがあったね。今は随所に幼いところを見せ、のほほ〜んとして可愛らしいけど、そのうちに変わってきそうな気配はありますよ。ゲート練習は、昨日よりも出る気になっていました。今週は、馬場内のゲートで練習して、来週には、実際に試験で使用するゲートで練習させようと思っています。環境の変化に少し弱いところのある子だから、今後も焦らず、体調と相談しながら調整していきます」



トレセンに入ってからドンドン弱点が出てきます。気性に関係するところなのでちょっと不安ですね。
ただ調教師が「変わってきそうな気配がある」と仰っているので、そこを信じる事にします。
posted by めてお at 23:30| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

気性と体質か

レッドデセーオ


(庄野厩舎)
厩舎まわりで曳き運動を60分後、ウッドコースでダク1周、軽めのキャンター1周半乗った後、ゲート練習。
担当助手「走りはいいと思います。しっかりしていて、良い物感じます。だけど、大切に育てられてきたようで、少しずるいところがありますね。その辺も、これからしつけていきますね。ゲートは、入り、駐立共に抵抗はないようです。最後、消音ゲートから出したけど、発進はまだ分かっていませんね。ただ、物覚えは良いので、出る馬と一緒に出せば、すぐに覚えてくれそうな雰囲気ですよ」
庄野調教師「まだ、芯から落ち着いていないようだね。体調が安定せず、平熱も若干高めなんだ。その辺をしっかりケアしながら、調整していきます」


体調が安定しないというのは心配ですね。気性もずるいところがあるという事で、この仔は体力や脚力よりも精神面で苦しめられそうな予感。
ただ、今日庄野厩舎はG1を勝ちましたから厩舎の勢いで何とかして欲しいとことろです。
posted by めてお at 19:36| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

うーん

レッドデセーオ


10.10.27 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、ダートコースにて軽めのキャンター半周後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 60.7−45.6−30.5−16.0 なり
庄野調教師「女の子なのに、気持ちを外に出さない子だね。集団で走らせているんだけど、他馬に頼ることもなく、ほぼ一頭で走っている。物見なんかをすることもないし、真面目。気持ちがしっかりしているんだろうね。まだ緩さはあるけど、走りもしっかりとしている。登坂時、他馬に絡まれても、自分のリズムを乱すことなく、一頭で淡々と走っていたよ。その割によく熱を出したりするから、午後からも、よく注意しておくよ。これで大丈夫なら、明日からゲートもやっていくこうと思っています」

10.10.28 

(庄野厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分、坂路下の角馬場でダク10分、ダートコースにて軽めのキャンター1周後、ゲート練習。
庄野調教師「体調が安定していたので、馬場を乗った後、ゲート練習に行きました。牧場の方でも、慎重に練習していてくれただけあって、ゲートに対する抵抗は見られないですね。躊躇することなく、スムーズに通過していました。でも、今日はこれで終わり。まずは、ゲートを見せて、場所に慣らしたかったからね。ゲート場は、縛られた馬が暴れていたり、試験でピリピリとしたムードだったり、音も凄かったりとかして、結構、雰囲気が違うからね。少しずつ、丁寧に進めていくよ。マイペースでのんびり屋なのは良いけど、走りに、もう少し活気を出してくれると良いのだけれどね(笑)


最後の最後の1文が気になりますねぇ。
マイペースでのんびり屋で活気が無い馬かぁ・・・走らなそうだw
勿論期待はしてますよ。ただ劇的に変わってくれないと厳しいですね。
posted by めてお at 23:24| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

流石タキオン産駒・・・

レッドデセーオ


10.10.20 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで曳き運動後、500m角馬場でダクとハッキング調整。
庄野調教師「先週末、少し体温が高かったので、調教せずに様子を見みていましたが、今日は角馬場で軽く乗っています。飼い葉の方は、一度桶に顔を入れたら、完食するまで顔を上げないぐらいモリモリ食べるのだけど、やはり牝馬だから繊細さはあるね。環境の変化がストレスになるようだから、しばらくは、その日の状態と相談しながら進めていこうと思っているよ。慌てても仕方ないからね」


阪神が目標との事ですからこの程度の事はトラブルでも何でもありませんが、多少「弱さ」を感じますね。
そう考えますと、伊藤雄先生のDNAを継ぐ庄野先生はベストマッチかもしれません。慌てず急がず育てていただきたいところです。
posted by めてお at 21:02| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

入厩しました♪

レッドデセーオ


10.10.14 

(庄野厩舎)
逍遥馬道を通って、坂路下角馬場にてダク10分後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 調教師 74.0−53.7−36.4−17.5 馬なり
庄野調教師「今日は、僕が乗せてもらったよ。昨日入厩したばかりなので、様子をみる程度にサラッとだけど、この時期の2歳と比べれば、しっかりとしているね。夏に体調が落ちた時、無理せず時間をかけてきたのも良かったのだろうね。初めての環境にも、そう動じていなかったし、飼い葉もモリモリ食べている。牧場にいた時と同様、おっとりとしているけど、もっさりしているわけではないよ。性格が良いし、乗り難しいところもなさそうだから、このままスムーズに進めていけそうだね。当面は、ゲート試験の合格に向け調整していきます。今のところ、阪神開催でのデビューをイメージしています


デセーオ入厩しました。
まずはゲート試験をクリアするのが当面の目標でしょうが、ここでは躓かないで欲しいです。
牝馬なので「ゲート=嫌い」とならないようにシッカリ育てていただきたいものです。

阪神のデビューと言うのも急がず慌てずで良いですね。期待〜
posted by めてお at 19:33| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

目安来た

レッドデセーオ


10.10.08 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒、週2回15−14)、ゲート練習。馬体重498キロ。
担当スタッフ「コンスタントに15−15を乗るようになり、体つきが格好良くなってきています。馬体のハリ・ツヤも増して、良い雰囲気ですよ。のんびりとした性格でしたが、動かしだしたら、こちらが思うより早く、動きや反応が良くなってきましたね。暑い時期に無理をさせなかったのが良かったのでしょう。早くて来週か再来週の入厩予定のようです


年内の出走も可能かもしれません♪
1つ勝てれば春先は夢を見れる番組に出走する可能性もありますから庄野厩舎に期待です。頑張れ〜
posted by めてお at 09:39| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

さぁ頑張れ

レッドデセーオ


レッドデセーオ10月.jpg

10.10.01 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒、週2回15−15)、ゲート練習。
担当スタッフ「ここにきて軌道に乗ってきましたね。本当に順調で、動きに活気も出てきましたよ。先生からは、もう少し15−15でじっくり乗って欲しいと指示がありました。まだ15−15を始めて間もないですからね。今後もしっかり乗り込んでいきますよ」




徐々に入厩に向けて進んでいる感じですね。
庄野先生はわかっていた事とは言えジックリ派である事は間違い無さそう。ただ今年の酷暑、タキオン産駒という事を考えてもこの慎重さはプラスに働きそうな感じ。
京都あたりでデビューできませんかねぇ?
posted by めてお at 21:27| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

もうすぐかな?

レッドデセーオ


10.09.24 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒、週2回15−15)、ゲート練習。馬体重498キロ
担当スタッフ「暑さもおさまって、順調に乗り込めるようになってきました。それに伴って、体が引き締まり、毛ヅヤも良くなってきましたね。週2回の15−15は併せ馬で消化。以前はキャンターで乗っていても、すぐにボーっとするところがありましたが、乗り込むごとに前向きさも出てきていますよ。ゲートの通過、駐立ともに問題ないので、そろそろ入厩の声も掛かりそうです。今の感じなら、良い状態で送り出せそうですよ」



夏の我慢がプラスに働きそうな感じでとても好感が持てます。流石雄先生の遺伝子を引き継ぐ調教師だw
宇治田原でしっかりとトレーニングされているのであれば心配も減ると言うものです。トレセンで存在感を示して欲しいところですね。場体重はもう直ぐ500Kg・・・馬体(重)だけなら超大物ですな(汗)
posted by めてお at 20:45| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

頼むから おっとりしないで 前進め

レッドデセーオ


10.09.17 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「先々週あたりから15−15を開始しても良かったのですが、まだ暑さが厳しかったですからね。ようやく朝晩過ごしやすくなってきたので、今週から本格的にペースアップを図れそうですよ。休み明けは多少うるさいところを見せますが、基本的はノンビリしています。併せ馬で登坂しても、自分だけ徐々にペースダウンしようとして、すぐに手を抜こうとします(笑)。でも、牝馬ですから、こちらでは、このぐらいで却って良いのかもしれません。トレセンでは嫌でもしっかりと乗り込まれ、気持ちも競走馬モードになっていきますからね。今は状態も安定しているので、入厩に向け、徐々にペースアップを図っていきます」



ぶっちゃけ嫌なワードが放り込まれました。

牛の可能性が・・・サヴァランの記憶がよぎりますが、おっとりしていて、手を抜こうとする馬が一生懸命走るのは中々難しいので、このままトレセンでも「競走馬モード」ってヤツにならないとしんどい事になりそうです。期待を裏切って欲しい。


posted by めてお at 10:10| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

夏負けかな?

レッドデセーオ


レッドデセーオ8月.jpg


10.08.27 
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「調教メニューに大きな変化はありませんが、朝晩が幾分か涼しくなってきたので、今週末から15−15ぐらいのところを始めようと考えています。馬場に出すと少しうるさい面を見せるようになり、だいぶ元気も出てきていますよ」


10.09.02 

マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「調教メニューや体調面に大きな変化はありません。先週末には15−15を開始しようと思っていましたが、猛暑が続いているので控えることにしました。折角、体調面が安定してきたので、もう少し涼しくなるまで待とうと思っています」



写真は夏負けしている感じですね。
更新にあるように涼しくなるまで〜という選択は正解だと思いますので「馬優先主義」で頑張って欲しい頂きたいですね。年明けデビューでも全然アリです。
posted by めてお at 23:15| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

11月ごろ?

レッドデセーオ


10.08.20 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。馬体重506キロ。
担当スタッフ「元気を取り戻してきましたね。その日の状態と相談しながら乗り込んでいるので、体がふっくらとしてきています。でも、まだまだ暑いので、もう少し涼しくなってから、ペースアップを図る予定にしています」



今年はいつ頃涼しくなるんでしょうかね?
デビューさせる事は出来たと思いますが、我慢した陣営の選択は先々プラスに働くと思います。楽しみだなぁ。
posted by めてお at 01:50| Comment(3) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

走る方向に向かないと・・・

レッドデセーオ


10.08.13 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)。
担当スタッフ「暑さに弱いようなので、その日の状態と相談しながら、強い負荷をかけない程度に乗り込んでいます。その甲斐あって、日毎、元気を取り戻しています。入厩してから暫くは、大人しく、ボーっとしたイメージでしたが、今は物音などに敏感になって、暴れたりするようにもなってきました



元気なのは良いのですがねぇ。
走る方向に向いてくれれば武器ですが、そうでないと・・・まぁ過去のめてお軍団は例外なく「気性難」になりますので淡い期待は持たないようにしてますがw
posted by めてお at 20:58| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする