レッドジョーカー(カズーと僕との闘争) 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年05月20日

ふーん

レッドジョーカー


11.05.18 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで1周。その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 53.3−38.9−25.2−12.3 馬なり
担当助手「ダクでしっかりほぐした後、坂路にて2頭併せを先行して外で追い切りました。先週末に入厩して来ましたが、今日の追い切りではうるさいところを見せず、テンの入りもスムーズで、最後までしっかり走っていましたよ。以前は力強さがなく、坂路でも終いはバテ気味なところがありましたが、今は最後まで楽に走っているので、芯が入ってしっかりして来ているのだと思います。入厩してから日も浅い分、体の張りは物足りない感じですが、これから乗り込んで行けばその点は問題ないと思います。今のところ順調です。6月12日の東京・ダート1600mを横山典騎手で予定しています

11.05.19 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクで1週乗る。
担当助手「追い切った後なので、ダクで1周乗って調整しました。追い切った後も歩様はしっかりしていましたし、うるさいところもなかったので大丈夫ですよ。前走を使ってから少し疲れが出ていたようで、入厩して来てからも良い時に比べると少し物足りない感じですが、使うまでには十分に時間があるので、その点は心配ないと思います。明日は普通に坂路で乗って行く予定です。今のところ順調ですよ」


私のカズー歴からすると、このジョーカーの扱いに違和感を感じます。
基本巷で言われているようなカズー厩舎の「東サラ枠」とか「オーナー絡みで東サラ優先」といったことは無いと思っているんですが、そう考えざるをえない感じ。どうなんでしょう?

ま、使ってもらえるのはありがたいですし、次走がD1600と言うのも「常識的な」選択。うーんどうしたんだカズー、正直もう少し期待に応えてくれないとツマランぞw

2011年04月26日

うーん残念

レッドジョーカーは土曜日の東京9Rに出走結果は・・・・


東京 レッドジョーカー 新緑賞 芝2300 横山典弘 6番人気 11着

横山騎手「今日は距離かな。馬場もかなりタフだったしね。でも、今はいろんな可能性を試しているところだし、今日の一戦だけで芝がダメとか距離が長いとか決めつけなくていいんじゃないかな。まだ完成していない馬だから、これから成長しくれれればいいと思う」

カズー「状態は良かったんだけどね。いい体つきをしているんだけどなぁ。前走の内容から距離はこなせると思ったけど、もう少し短い距離がいいのかダート寄りなのか、今日のような馬場が苦手なのか。またいろいろ考えながら次に繋げていくよ



カズーの「次に繋げていく」という言葉ほど信用できないものはないですがw
当日はとある場所で芝居を見ていたものですから録画で確認しましたが「うーん」と言う結果。
テレビ解説でマイネルの岡田総帥が「2400こなせる・・・」言ってました。確かにパドックの馬体を見る限り「短距離で」という感じではなかったですが、レース振りからはもう使って欲しくない感じです。芝のマイル近辺を試して、ダメならダートのマイル〜1800ぐらいを使っていって欲しいですが。カズー厩舎でダート馬はゴルドブリッツをみても明らかですから救われませんw
どうなんだろう?


2011年04月22日

ノリさん頼む〜

レッドジョーカー


11.04.20 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、芝コースにて2頭併せを追いかけて外で追い切る。
 美浦芝 67.6−53.0−38.9−13.2 馬なり
藤沢調教師「先週は芝コースで速い時計を出しましたが、今週も息の方は良かったですよ。使っている馬なので、今日はあまり時計が速くならないように、それ程速くない馬を誘導馬にして先行させました。以前は坂路でもゴール前ではヘロヘロになっていましたが、今は体もしっかりして来たのか、動きも良くなっています。今日の感じも良かったですね。今週、東京の新緑賞を横山典騎手で予定しています」
横山典騎手「先週、今週と稽古に乗りましたが、動きは良かったですよ。前走はダートで勝ちましたが、素軽い走りをしているので芝でも対応できると思います。距離は長くなりますが、スタートも速くなく、掛かって行くような感じでもないので心配ないと思っています」

11.04.21 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「追い切った翌日なので、いつものように他の馬と隊列を組んでダクだけ乗りました。追い切った後も少しうるさいところを見せていましたが、キビキビした動きを見せていたので状態は良いですね。今は飼葉もしっかり食べていて、体にも張りがあり、使うごとに良くなって来ている感じです。今回はクラスも上がりますが、状態の良さを生かして頑張って欲しいと思います」


ジョーカーは今までの私の「カズー所属弱小クラブ馬」の認識を変えています。まぁいつか梯子を外されるんでしょうがw

ウチパク2回にノリさん2回。キー坊のフリーが私にとって非常に良い方向にw
距離はぶっちゃけ長いと思いますし、強そうな馬も居ますので勝つまではどうかと思いますが頑張って欲しいところです。万が一勝てれば次はトライアルでしょうから夢が広がりますので期待をもって見守りたいと思います。

2011年04月14日

カズー気が狂った?

レッドジョーカー

11.04.13 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、芝コースにて2頭併せの先行外で追い切る。
横山典騎手「芝コースにて先行して外で追い切りました。折り合いもしっかりついて道中もスムーズ。直線では相手が内から併せて来ましたが、並んでからも手応え十分で、最後まで余裕もありましたよ。今の芝コースは走りやすいので時計が出てもおかしくはないのですが、思っていた以上に良い時計だと思います。使った後もこの感じなら順調に来ていると思いますよ。あとはレースでも追い出した時に頭を上げるようなところがあるので、もう少し沈むようになってくれば申し分ないですね」
藤沢調教師「使いながら良くなって来ていますし、全体的にしっかりして来た感じですね。今日も見た目より時計も速かったですし、最後まで余裕もあったので感じは良いですよ。今の予定では、東京1週目の新緑賞・芝2300mを考えています」

11.04.14 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「追い切った翌日なので、いつものように他の馬と隊列を組んで、この馬は2番手を進み、角馬場でダクだけ乗りました。昨日の稽古では良い動きをしていて、時計も速かったのですが、追い切った後も歩様はしっかりしていて、うるさいところもあまり見せていないので大丈夫ですよ。入厩当初は坂路を上っていても非力な感じで、力強さがなかったのですが、今は全体的にしっかりして来て、体も良くなっていると思います。飼葉もしっかり食べていて毛艶も良いですよ」



この馬の使い方は私のカズー観から離れていて結構戸惑っていたりしてますw
芝の2300は正直長いとは思いますが、カズー厩舎の馬でこの手の「思い切ったチャンレンジ」ってヤツは中々味わえません。ここで万が一勝てれば次走はプリンシパルSなんて話もあるでしょうから楽しみですね。勿論本命は北海道ですけど。

2011年04月07日

おや? もう帰厩?

レッドジョーカー


11.04.06 

(ミホ分場→藤沢厩舎)
検疫キャンセル待ちで、明日以降の入厩になります。

11.04.07 

9日(土)に美浦トレセンに入厩予定です。



ビックリの更新。
この馬に関してはカズーは良い意味で裏切ってくれますねぇw

次は東京Dマイルかそれとも新潟か?
ノリさんが「芝向き」と言ってましたが、騎手の進言なんて全く聞かない調教師がどういう選択をするのか楽しみです。

2011年04月02日

まぁ休め

レッドジョーカー


レッドジョーカー1勝目.jpg


11.03.30 

(藤沢厩舎→ミホ分場)
レース後、そのままミホ分場へ放牧に出ました。
藤沢調教師「勝った後も問題ないので、リフレッシュを兼ねて放牧に出しました。様子を見て戻す予定でいます」

11.04.01 

(ミホ分場)
担当スタッフ「今週はマシンから始めて、週末くらいからダクとキャンターを入れて入厩に向けて乗り込んで行きます。使った後も大丈夫です」


予定だの帰厩だのって言葉が並んでますが、鵜呑みしてはいけません。
様子見て(1年後)戻す予定かもしれませんからねぇw

まぁこの放牧は既定路線ですし、「戻すって言ったのにいつまで待たせるんだ!!!」と怒り狂う程カズー歴は浅くありません(勿論歴が浅かろうと深かろうとイラっとはします)。

東京で復帰できれば「カズーどうした?」となり北海道なら「予想通り」となります。どっちかなぁ? 勿論いつもの通りもっともっと先の可能性もありますけどねw

2011年03月27日

この1着はデカイ

レッドジョーカーは昨日の阪神2R未勝利戦に出走結果1着でした。








祝 めてお軍団2011年初勝利!!!!!






まぁ、ジョーカーについては未勝利で終わる素材とは思っていませんでしたが、開催の関係で簡単には行かないかなぁと思っていたんですよね。なのでここで勝てた事は本当に大きい。

レース振りも上達していると感じました。オープン、重賞云々という器の大きさは感じませんが、器用な脚とスタートしてからの二の脚がありますから上に行っても期待は出来ると思っています。

後は問題はカズーのオペレーション。この馬についてはきりたさんも仰ってますが、このクラスの馬にしては期待以上の使い方をしています。いつもなら前走負けの時点で暫く放置ですからね。
ここで勝利を掴んだ事で、一旦ミホ分場に放牧というのが私の経験則からの予想ですが如何でしょうか?

まぁとにかく出資者の皆様おめでとうございます。ただ、我々とヤツとの戦いは今日をもってやっと始まったのです。覚悟決めましょうねw

あとこれで東サラ出資の既デビュー馬全て勝ちあがりです。デセーオが勝つ様だと勝率は100%です。相性良いのかなぁ? もっとも2勝目が遠いのはクラブを変えようが相変らずなのですがw

2011年03月23日

今週出走♪

レッドジョーカー


11.03.23 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路2本で追い切る。
 美浦坂路 52.6−38.7−00.0−13.4 馬なり
担当助手「坂路の1本目にジックリ乗って体をほぐした後、2本目に3頭併せの2番手を進み、ゴール前では真ん中で追い切りました。テンの出掛けもスムーズで、2番手を進んでいても素軽い走りで、3ハロン手前で前の馬に並び掛けるまでは良かったのですが、後ろから内に並ばれて挟まれた途端、耳を絞ってブレーキをかけ、少し気の悪さを見せていましたよ。それ以外は問題なく、状態も良いので、レースで揉まれなければ力は出してくれると思います。予定通り、今週土曜日の阪神・ダート1800mを横山典騎手で使う予定です」


気性面での問題が調教の時点で出てきたのはプラスでしょう。この情報は横山騎手にも伝わるでしょうし。
先週出走予定も輸送やゴタゴタの様子見までして今週に備えたカズーの仕事に今回ばかりは感謝したいw
輸送もありますから確勝とはいかないですし、レベルの高い関西圏のレースですが期待をもって見守りたいと思います。初勝利が欲しい・・・

2011年03月17日

その選択は良いと思う

レッドジョーカー


11.03.16 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダク10分、その後、坂路2本で追い切る。
 坂路2本目 内 ジョーカー 53.7−38.8−25.4−00.0 馬なり
杉原騎手「1本目はジックリ乗って体を解し、2本目に、3頭併せの3番手から追い切りました。テンはさほど速くはなかったですが、ハミを取ってからはヤル気も出て来て、3コーナー過ぎには、前の馬に並び掛ける感じで、最後まで余裕を持ってゴールしました。乗った感じ、トモの甘さはさほど感じなかったし、良い動きだったと思います。ここに来て状態も良くなっているのか、しっかりして来た感じですね」
藤沢調教師「1週延びたが、今日の動きから影響は出ていないね。むしろ良くなっている感じだね。今のところ、土曜日阪神の4R、ダート1800mを横山典騎手で使う方向で進めている」

11.03.17 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、坂路で1本乗る。
 美浦坂路 64.3−48.0−32.1−16.1 馬なり
藤沢調教師「今週の阪神・ダート1800mを使う予定で進めて来ましたが、地震の後で輸送も完全ではないと思うので、今週無理して使うよりは少し落ち着いてからの方が馬にも良いと思い、来週土曜の阪神・ダート1800mに行くことにしました。その分、しっかり乗って行けますし、良い状態で出走できると思いますよ。昨日の稽古はさほど速くなく、今日も元気は良かったので、坂路を軽く1本だけ上って調整しましたが、良い状態をキープしています」
杉原騎手「昨日追い切って、今日は坂路を1本だけ上りましたが、歩様もスムーズで、腰もしっかりしていたので大丈夫ですよ。良い雰囲気ですね」


この選択は良いと思う。
頑張って欲しいものです。

2011年03月09日

今週出走

レッドジョーカー


11.03.09 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 54.5−39.5−25.7−12.7 馬なり
担当助手「今日は坂路で先行して2頭併せの外で追い切りました。時計は速くなかったのですが、中1週なので自分のペースで誘導してゴール前では相手が併せる形で併入させました。相変わらず頭の高いところはありますが、脚捌きも良く、道中もスムーズに走っているので疲れは感じなかったですよ。使いつつ体もしっかりして来ていますし、飼葉もこの馬なりに食べています。レースでは頭が上がるのでどうしても最後の詰めが甘くなりますが、メンバー次第でチャンスは十分にあると思います。デキは良い意味での平行線です。今週の中山・ダート1800mを横山典騎手で予定しています」


今週出走です。
勝てる気もしますし、また何かにやられる気もしますし何とも複雑です。
ここらで安心したいところですけどね・・・

2011年03月02日

典型的な使われ方ですね

レッドジョーカー


11.03.02 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北の150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「使った後なので、北の角馬場でダクを乗って状態を見ました。乗った感じでは歩様もスムーズで、うるさいところもなかったので問題はないですよ。使った後も飼葉はシッカリ食べていますし、脚元に痛いところもないので、次に向けてやって行きます。使いつつ体も絞れて来て、素軽さも出て来ているので、次あたりで何とかして欲しいと思います。今の予定では、中1週になりますが来週の中山・ダート1800mに横山典騎手で行く予定です



連闘ではないだけマシという事でしょう。
短期で使い詰めて、多少長めのバカンスってのがカズーの「平場要員」の典型なので、見事に嵌ってますなぁw

まぁここで使って本番は北海道というラインが1番現実的なのかもしれません。まぁ気長に待ちましょう。

2011年02月27日

3着でした

レッドジョーカーは本日中山3Rに出走結果3着でした。


横山騎手「外枠で少し気合をつけているから行く気になってしまったけど、道中はスムーズだった。最後、もうひとつ伸び切れなかったが、よく頑張っているよ。ダートも悪くないね」


うーん。
まぁ中山の大外だったりしましたのでこの負けも仕方ないとは思いますが、物足りなかったのも事実。ダート巧者と期待して「大爆走」も夢想しましたが叶わずでしたw。
前走と今回を比較して「芝が駄目」とは思いませんが、ピリッとした脚が無さそうなのでダートの方がより良いかもしれませんね。

優先権を使って続戦するのか? それとも腰の甘さ云々を言って放牧に出すのか?
クラシックや古馬のG1戦線が始まる事を考えると次走は北海道のような気がするなぁ?

2011年02月24日

出走できそうですね

レッドジョーカー


11.02.24 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「追い切った翌日なので、いつものようにダクだけ乗りました。少し頭を斜めに上げたりして、うるさいところを見せていましたが、歩様もシッカリしていて、腰にも疲れは出ていないので、追い切った後も問題ないですよ。むしろ元気がありすぎるくらいですね。今週は何とか出走できそうな感じなので、ダートで変わり身を出して欲しいと思います。状態は使いつつ良くなっていますよ」



ダートで一変してくれないと夢が無いのでお願いします。
勝てるかどうかは分かりませんが、得るものはあってほしいなぁ・・・

2011年02月23日

今週こそは

レッドジョーカー


11.02.23 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、ウッドコースにて2頭併せの先行外で追い切る。
 美浦W 70.1−54.9−41.3 馬なり
田面木騎手「ウッドコースで先行して、直線は外で追い切りました。道中もスムーズに走っており、直線に向くと相手はモタモタしていましたが、この馬は最後まで手応え十分で、まだまだ伸びそうな感じでしたよ。時計的には遅かったかも知れませんが、この走りならこのクラス勝てそうですよ。使いつつ身のこなしも良くなっており、もともと坂路よりは平場の方が走りも良かったですからね。良い状態だと思いますよ」
担当助手「まだ腰に甘さは残っていますが、使いつつ素軽さも出て来ています。飼葉もシッカリ食べて状態も上向いているので、今回は走って来ると思いますよ。今週の中山・ダート1800mを横山典騎手で予定しています。あとは出走できれば良いですね」


未勝利戦だけ勝たれて胸を張られても困る価格の馬なのですが。

とは言え、デビュー戦、2戦目と比較しても陣営のトーンが高めだと思うので当日の気配次第ですが今回は馬券をちょっと厚めに買いたいなぁと思っています。田面木騎手のコメントが正直で的を得ているのでしたらここで馬券回収しておかないとあとが大変な事になりますからww
期待したいですが、最後の1行が気になりますねぇ。今週出走できないんだとしたら、番組編成が問題ですよね。前にニッカンで馬主の西山さんのコラムで「常に3場開催するか1日のレース数を増やす等の対策を」というコメントを見た記憶がありますが、納得です。自分の馬が3週間に渡って除外(しかも未勝利戦)だと個人馬主の方もクラブの会員もツマラナクテやってられなくなりますよ。至急改善せよって所詮役人仕事だから無理なんでしょうねぇ。

2011年02月16日

今週も無理っぽい

レッドジョーカー


11.02.16 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、坂路2本で追い切る。
 美浦坂路 51.9−38.7−26.0−13.3 馬なり
担当助手「今日は坂路の1本目で体をジックリほぐしてから、2本目に3頭併せの2番手を追走して、ゴール前では真ん中に入れて追い切りました。まだ腰に少し甘さはありますが、道中はスムーズで、ゴール前でも手応えに余裕もありましたし、使いながら素軽さが出て来ている感じですね。以前はゴール前では脚が止まって浮き上がる感じでしたが、今はそれもなくなり、シッカリして来ています。今週の東京・ダート1600mを横山典騎手で予定していますが、ダートでも以前の動きから問題ないと思います。あとは頭数も多くなると思うので出走できるかどうかですね」
想定19番目(同節馬10頭)


出れれば良いなぁ・・・せっかくノリさんを配しているのですからねぇ。除外馬が出る事を祈ります。

2011年02月11日

この天気だから結果オーライ

レッドジョーカー


(カズー厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、坂路で1本乗る。
 美浦坂路 67.7−50.5−33.6−16.9  なり
カズヲ調教師「昨日の稽古は軽かったので、今日も坂路で1本乗って調整しました。今週は節で使えそうにないので、この後も来週に向けてシッカリ体を作って行きます。ただ、来週も節的に微妙なところなので、あまりビシビシやって行くと体が出来すぎるので、そのあたりを考えながらやっています。体の大きい馬で、やや持て余しているところはありますが、使いながら素軽さは出て来ていますよ」
担当助手「今日も坂路で1本だけ乗りましたが、昨日同様に動きは良かったと思います。歩様も良いですし、疲れも出ていないですよ」



今週の出走は断念。来週も使えないというのは結構シンドイですので何とかならんかなぁ?
カズーの気が変わらない(北海道という選択肢)内に何とか勝ち上がりたいところです。
まぁ今週に関して言えば、この天候でレースをするのは決してプラスでは無いと思いますんで、出れなかったのは良かったと思います。

2011年02月09日

あららノリじゃなくなった

レッドジョーカー


(カズー厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、坂路2本で追い切る。
 美浦坂路 59.3−43.8−29.1−15.2 馬なり
藤沢調教師「坂路にて単走で2本目に15−15を切るくらいの稽古を行い、いつでも使えるように調整しました。今週の東京・ダート1600mをクラストゥス騎手で予定していますが、先週の想定から今週も節的に難しいですね。ただ、使っている馬なのでこの感じでやっていればいつでもレースには使えますからね。前走後も順調に来ていますよ」
担当助手「稽古に乗りましたが、腰の甘さはあるものの、それ以外は歩様もシッカリしていて、坂路を上っていても掛かる事無くスムーズに走っていたので、状態は良いと思いますよ。使った後も飼葉はシッカリ食べています。大きい馬だけに、これからまだまだ良くなって行くと思います」
※想定23頭中21番目(同節馬3頭)


クラストゥス騎手自体は問題ないですし、ナマクラな感じのジョーカーにとって豪腕外国人騎手は勝ち上がりだけを考えた場合は願ったり叶ったりだとは思います。ただ、それを抜きにしても横山騎手が乗らなくなったのは残念。横山騎手の乗った後のコメントは的確なのでこの馬の特性を掴むためにも早いうちに乗って欲しいところですねぇ。勝ち上がりだけなら外人騎手ですが、先を考えるとノリやユタカ騎手の騎乗を私は望みたい。

まぁどうであれ今週出れれば良いのですがねぇ。中山より東京の方が向いている気がしますのでこの開催中に1回使ってもらいたいところではあります。今週出れないかなぁ?

2011年02月04日

あら? 意外な選択

レッドジョーカー


11.02.02 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「使った後なので角馬場でダクを乗って歩様の確認をしました。使った後も歩様に硬さはなく、スムーズにダクを踏めていました。変に気が入っていることもなく、使っての大きな反動はなかったですよ」
藤沢調教師「レースでは今ひとつ決め手がないですね。使った後も反動は出ていないようなので、連闘になりますが今週から使えたら使って行くように体を作って行きます。芝は節ですぐには使えそうにないですが、ダートなら頭数が少ない時もあるので、いつでも使えるように良い状態をキープしていきます。ダートは以前の稽古で脚捌きも良かったですし、心配はないですよ」

11.02.03 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場をダクで10分くらい乗る。
担当厩務員「昨日は使った後なので、運動をしていてもうるさいところを見せていましたが、今日は気が抜けたのか落ち着きも出て来ていつもの感じになっていましたよ。使った後も飼葉はシッカリ食べており、腰にも疲れは出ていないようなので、この後もいつでも使えるようにして行きたいと思います」
担当助手「昨日同様に角馬場でダクだけ乗りましたが、トモや腰に疲れはなく、いつもと変わりない感じでした。ただ、2回使って素軽さが出てきたので、この後も順調に使って行ければ良くなって来ると思います。使えれば、来週の東京・ダート1600mを横山典騎手で予定しています」

北海道を覚悟していたので、続戦は意外でした。カズー変わったのか?(イヤ、絶対に野郎に限ってそんな事わw)

ただ、ダートは良いという印象を個人的には持っていたので歓迎です。横典もカズー厩舎的には「勝負」に出ているわけですしね。楽しみになってきましたが、来週は友人の結婚式・・・土曜日はヤメテ〜

2011年02月01日

うーん厳しい

レッドジョーカー


内田騎手「距離は問題ないが、まだ追ってからシュッと切れないね。直線、初戦で一緒に走った4着馬がそばいたけど、もう少し動いてくれると思ったんだけどね。馬自身、まだ若いし、これからだと思います」


直線不利もありましたのでこの1戦は仕方ないと思いますが、不利が無くてもきっと勝てなかったろうなぁと思いました。

土曜日は仕事の後東京競馬場に行きまして、パドックもずっと眺めていたわけですが、あくまでも個人的な感想ですが、レース振り等から考えてD1600〜D1800で見てみたいという印象を持ちました。芝も走れるのでしょうが、もしこの馬が出世するとしたらダートかなぁと。そうすっとカズー所属というのはゴルドブリッツの例からも明らかですが、もうどうしようもない事になります。

芝での勝ち上がりには北海道の洋芝での変わり身を期待するしかないかないとは思いますが、あと5ヶ月は長いなぁ・・・今までの経験から5月の東京での復帰は無いでしょうからね。終わりなき長い旅が始まってしまいましたねぇ。

2011年01月28日

勝利が欲しい

レッドジョーカー


11.01.26 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダク10分後、坂路の2本目に追い切る。
 美浦坂路2本目
 外 ピサノシンボル 52.1−38.6−25.9−13.3  馬なり 
 中 ジョーカー    51.7−38.2−25.6−00.0  馬なり
 内 サトノオー    51.0−37.6−25.2−13.1  馬なり
青木騎手「今日は、坂路で1本目に15−15を少し上回るくらいで乗り、2本目に、3頭併せの2番手から、ゴール前では真ん中に入れて追い切りました。乗る前の話では、腰に甘いところがあって、最後は少しバテ気味になるかもしれないと聞いていましたが、道中の脚取りはしっかりしていましたし、時計的には速くはないのですが、最後まで抑えるのに苦労するくらいの手応えで余裕もありました。腰の甘さも、さほど感じませんでしたよ。上がりの時計は速くないですが、4F51秒台で行けば、未勝利なら十分に戦えます。気性も悪いところはなかったし、状態は良いと思います」

11.01.27 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクで1周乗る。
担当助手「昨日の稽古も良かったように、一度競馬を使ってから、運動などで乗っていても素軽い感じが出て来ていますね。今日も歩様はシッカリしており、程良く気合も乗っていますがイレ込む感じではないので、使った後も順調に来ていると思います。レースは前走より距離が短くなりますが、スタートは悪くない馬なので、ある程度前々でレースは出来ると思います。中1週になりますが体の張りも良く、状態は悪くないので何とか良い結果を出して欲しいですね」


未勝利なら
って、そんなに強調せんでもw
その上のクラスは自信無いんですかねぇって事でウチパクで出走確定しました。

今回は勝てないと長い、永〜〜〜〜〜い「終わりなき旅」に出る事になりますので頑張って欲しいところです。
といいながらも今回は何となく勝てそうな気がしているんです。勿論根拠なんてこれっぽちもありませんがw

2011年めてお軍団初勝利をなんとか挙げていただきたいところです。

2011年01月19日

次は大事なレースですね

レッドジョーカー


11.01.19 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
助手「使った後なので、角馬場で軽く乗って状態を見ました。腰とかに疲れは出ていない感じだし、歩様も問題ないので、次に向けて、しっかりやって行きたいと思います」
藤澤調教師「使った後も問題ないようなので、中1週になるが、1月29日の東京・芝1600mを使う方向で調整していきます。2000mを使ったことで、この後のレースはし易くなると思うよ」



次負けたら、下手すりゃ次走は北海道なので頑張れ


マイル戦出走は大歓迎です。前につけて良いレースを期待。

2011年01月17日

60点ぐらい?

レッドジョーカー


内田騎手「変なクセもなく、とても乗りやすい馬ですね。前につけようと思えばつけられたのですが、先々のことも考えてあの位置から競馬をしました。最後は伸びていましたし、距離の不安もありません。一度使われて良くなってくると思いますよ」



まぁ仕方ないでしょう。
今回のレースで得られたものは大きかったと思います。勝ち上がりは心配する必要は無さそうですし、腰が甘いと言われてましたが、とりあえず中山の坂はこなせたので中山・阪神あたりは大丈夫かなぁと。東京の坂はまた別の適性を求められるコースなので分かりませんが。

ただ今回のレース結果ではカズーに「おっ??やるな!!」と思わせることが出来なかったのも事実だと思いますので、本当に次が正念場ですね。

カズー厩舎にとっての生命線は「東京コース」が得意かどうか。このコースで劇的に変わってくれれば、もう少し楽しみが増えるのですがね・・・次走劇的に変わらなければ「平場の勝ち鞍数だけ期待要員」決定なので頑張っていただきたいものです。

2011年01月13日

新馬デビュー決定です

レッドジョーカー


11.01.13 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、ウッドコースにて2頭併せを追い掛け内で追い切る。
 美浦W 68.8−54.2−39.7−13.0 馬なり
横山典騎手「ダクで乗っている時から口が堅く、首を上げたりしてうるさいところを見せていました。ただ、ウッドに出て行き出したら、思ったよりスムーズで良い走りをしていましたよ。少し腰の甘い馬だけに、坂路でやるよりは平場のほうがシッカリ走れる感じを受けますね。直線に向いてからも手応えは良かったですし、これだけ走れれば今の新馬なら良い方でしょう。ただ、口の堅さやうるさいところがあって集中力が足りないので、そのあたりがシッカリしてくれば良いと思いますよ
藤沢調教師「直線半ばで少し頭を上げ、口の堅さを見せていましたが、それ以外はシッカリとハミを取って良い走りをしていたので、思っていた以上に良かったと思います。レースでは少しでも集中して走れるようにブリンカーかチークを着ける予定です」


ウチパクで中山2000でデビューです。
週中の更新からも坂が不安、血統からは距離が不安ですが、「何とかならんかなぁ?」というのが出資者の本音ってヤツです。

今週の日曜は3頭出しという、めてお一口史上初の出来事です。可能性としてはこの馬が1番勝利に近いとは思いますが、超えないといけないハードルは高いなぁ・・・

2011年01月12日

今週デビュー(予定)

レッドジョーカー


11.01.12 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクとキャンターで2周乗る。
藤沢調教師「朝一番にダートコースに出てダクとキャンターで乗り、最後は15―15くらいで明日の追い切りのための調整をしました。坂路だけで乗っていると爪も弱ってくるので、時々ダートコースで乗っています。競馬は日曜日なので、木曜日にやればちょうど良いと思いますよ。先週ビッシリやって今日の歩様も大丈夫だったので、明日の追い切り次第ですが、予定通り中山・芝2000mに内田博騎手で行くつもりです
担当助手「ダートコースの2周目に、最後は15―15くらいの感じで乗りましたが、脚捌きも良く、良い感じでしたよ。大きくなって体を持て余しているところもありますが、明日でシッカリ仕上がると思います。少し腰の甘いところはありますが、レースには心配ないですよ」


出資の時の目算から半年遅れのデビュー戦。まぁ夏の北海道3歳未勝利デビューも覚悟した馬なので1月にデビューできるのも奇跡に近いかなと思います。
ウチパクはブレイクの富士S以来の私の愛馬への騎乗。悲しい記憶を忘れさせてくれるような痺れる騎乗を期待したいです。ただ距離は長いような・・・現在現地に行くか検討中ですがまだ流動的です。

2011年01月06日

除外@

レッドジョーカー


11.01.06 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 54.3−42.6−30.7−17.0 一杯
担当助手「今日は坂路で2頭併せ。ジョーカーが先行する形で外に併せていきました。テンの入りはスムーズで、ある程度やってほしいという指示だったので少し飛ばして行きましたが、最後はバテてしまいました。この馬は腰の甘いところがあり、どうしても坂路だと最後は詰めが甘くなってしまいます。そのあたりがこれからの課題ですね。ただ、今日やったことで、息は良くなると思いますよ」
藤沢調教師「今日は少しバテてしまったね。ただ、上がって来てからの歩様もシッカリしていたので、今週使っても問題ないでしょう。少し惚けたところのある馬だけに、レースでは集中するようにブリンカーかチークを着けるかも知れません」
※除外のため来週以降に回ります。


ウイポなら放牧に出せば治る可能性ありますが、腰が甘いというのはキツイですねぇ。この先大丈夫かな?

来週はマージー、マーベル、ジョーカーと3頭4頭出走の可能性があります(訂正 エースセインツ忘れてました・・・除外希望だからという事でお許しをw)。こんな事は一口史上初なので物凄くテンション上がりそうですが、全てジョーカーにかかってますのでよろしくお願いします。

今週使って欲しいところですが

レッドジョーカー


11.01.05 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、坂路2本乗る。
 美浦坂路 59.2−44.3−29.8−15.3 馬なり
藤沢調教師「年末にビッシリやり、3日にも、坂路で52.6−38.7−25.2−13.0を消化。以前ならこれだけビッシリやればへこたれていたのですが、今回入厩してからは体もシッカリして来て、追い切った後も飼葉もしっかり食べて、体も518キロあります。昨日はダクでゆっくりさせて、今日は坂路で2本の調整です。明日も少しやって、今週の芝1600mをクラストゥス騎手で予定していますが、頭数も多く除外の可能性も十分にあります。除外された場合は翌週の芝2000mを内田博騎手で予定しています
担当助手「以前は非力なところがありましたが、今はパワーを付けて力強さが出て来ていますね。稽古でも少し惚けて走っていて、体を持て余すところはありますが、全体的に良くなっていると思います。明日もやりますが、今のところ順調に来ていて仕上がりも悪くないですよ。今日は軽目ですが動きはシッカリしていましたよ」


マイルを使って欲しいですねぇ。クラストゥス騎手は前に行って良いイメージがあるので、今の中山コースは最高の舞台じゃないですかね?
登録数が多いので、多分除外されてしまうと思いますが、何とか出走して欲しいところです。ここでのレースで今後のカズーの扱いが変わってきますので、何とか一泡吹かせて欲しいところ。出資前の青写真からは半年遅れましたがデビュー戦非常に楽しみです。

2010年12月23日

さぁどうなるか?

レッドジョーカー


10.12.22 

(カズー厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、2頭併せで追い掛けて内で追い切る。
 美浦坂路 50.8−37.3−25.2−13.1 追う
藤沢調教師「少し惚けたところがあるので、今日は古馬に誘導させてこの馬は追いかける形で追い切りました。道中惚けるところを見せたら、少しビシッとやって良いと乗り役に指示を出していましたが、テンの入りは良く、道中も気合つけながら思っていたより良い時計が出ました。今日は雨も降って、馬場もボコボコで重かったのですが、これだけ動ければ以前よりは力強さも出て来ているのだと思いますよ。ゲート試験は受かっている馬ですし、このまま行ってくれれば、1回中山6日目の芝2000mか、8日目の芝1600mあたりには間に合いそうですね」
内田博騎手「道中は首を斜めに向けて惚けて走っていて、最後も余裕もありましたよ。馬力もあって、まだまだ良くなる感じは受けました。どちらかと言うと、切れると言うよりはバテない感じの馬ですね


ジョーカーが帰厩早々に坂路50秒台の調教を施されております。脚の腫れ云々あった馬なんですけどねぇ(苦笑)
媒体によってはウチパクでデビューなんてのもありますが、直前でコロコロかわる厩舎なのでどうなるかは分かりませんが、予定が出た事はプラスでしょう。当初は夏の北海道をも覚悟しましたが救われましたね。

後は個人的にはマイル路線を歩ませて欲しい馬なので2000ではなく1600を使って欲しいとは思いますがどうでしょうかね?

2010年12月17日

大丈夫かねぇ

レッドジョーカー


10.12.17 

(天栄HP内メイプルF→藤沢厩舎)
八嶋場長「右前球節の腫れと熱感ですが、日に日に腫れは治まってきましたし、熱もかすかに残ってはいますが、歩様には全く見せていません。獣医師からも問題なしの診断を受けていたので、その後も乗り込みは続けています。今週初めに入厩の報告を受けたので、火曜日に無理しない程度に坂路で2Fから15−15を消化。念のため、翌日もう一度、レントゲンとエコーの検査を行いましたが、やはり異常なしとのことでした。これまでしっかり乗り込んできましたし、最後は無理しませんでしたが、緩みのない状態で送り出せると思います。明日の早朝にはこちらを発つ予定です」



牧場で無理しなくても、厩舎では問答無用のハードトレが待ってますんで不安ですねぇ。
しかも今までの更新を見る限りカズーにとってジョーカーは数合わせの1つの駒に過ぎないようですから、ガンガン来ると思います。そこでカズーが「おっ??」と思えば今後が違ってくるのでしょうが、そこで自己アピールが出来なければ・・・祈りましょう。

2010年12月16日

今更驚かないけどさA

レッドジョーカー


12月18日(土)、美浦トレセン・藤沢厩舎に入厩予定。



流石に今週末の入厩で有馬の週に使うなんてことは無いでしょうから良いのですが、先週の更新にあった「脚の腫れ」はどこに行ったのでしょう?

カズー厩舎はいきなりガッツリ調教しますから、「どうなんでしょう?」と言うのが本音。
壊れなきゃ良いんですが・・・

それにしてもこの行き当たりばったり感を見るにつけカズーの馬に出資したんだなぁと実感いたします。

2010年12月10日

予想的中 _| ̄|○

レッドジョーカー


10.12.10 

(天栄HP内メイプルF)
八嶋場長「先週土曜日の午後、右前球節の外側に腫れと熱感を生じました。歩様には見せていなかったのですが、触ると嫌がる感じだったので、念のためレントゲンとエコー検査を行った結果、骨や腱に異常はありませんでした。一応、今週の追い切りは控え、月・火と軽めに乗ってきましたが、ここにきて腫れ・熱ともに治まってきまして、現在は坂路で17−17くらいのところを乗り出しています。おそらくどこかにぶつけたのか、一過性の腫れのようなので、心配はないと思います。馬体も緩んでいませんし、様子を見ながら15−15を開始しようと思っています。馬体重は520キロです」


まぁカズーですからw
怪我しなくても新馬戦が終了後のデビューだと思っていましたが、この時点で、軽いとは言え怪我をした時点でそれは確定に近いかなぁと。一瞬東サラの追加募集のガリレオに傾むきかけた事もあったのですが、我に返りましたよw やっぱカズーは無いわ。