レッドジョーカー(カズーと僕との闘争) 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年12月15日

新味が出てくれれば良いですが

レッドジョーカー

12.12.13
(藤沢厩舎)
乗り運動後、北ダートコースをダグとキャンターで1周。
担当助手「今日はダートコースで軽目に乗って調整しました。昨日の動きも良かったですし、相変わらずうるさいところは見せていますが、元気一杯ですし状態自体は良さそうですよ。まだ時々悪さをするようなところはありますが、もう少し落ち着いてくれば、来週良い形で出走できると思います」

12.12.14

(藤沢厩舎)
次走予定が12月22日の中山・ダート1200mへ変更になりました。


この条件が向くかどうかは分かりませんが、チャレンジするのは良い事です。
恐らく愛馬の年内最後の出走になると思いますので好走を期待したいが・・・

2012年12月07日

やっぱ物足りない

レッドジョーカー

(藤沢厩舎)
12/2(日) 坂路 55.0-40.3-26.0-12.8 馬なり
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
レッドジョーカー 70.9-54.8-39.3-12.6 末強め
クラシックセンス 71.7-55.5-39.6-12.6 強め
ダノンゴールド 69.9-53.9-39.0-12.6 馬なり
杉原騎手「今日はウッドを2番手で出て、最後は真ん中に入って併せました。相変わらず元気は良いですが、先週に比べれば落ち着いてきましたし、集中力も出てきたように思います。ただ、今日も最後に内から交わされそうになるとやめようとしたり、気難しい面は残っていますね。ただ、体は硬い感じはしないですし、張っているところもないので、このまま乗り込んでいけば息も出来てくると思います。レースは4週目の予定なので、まだ何回か追えますし、きちんと仕上がるようにやっていきます」

12.12.06
 
(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
担当助手「今日は北馬場で軽く乗って調整しました。そんなに気難しいところは見せなかったのですが、元気は良いですね。昨日強めに追い切りましたが、この感じなら問題なさそうです。やって行くと硬いところが出てきたりしますが、今日のところは大丈夫そうですね。もう少し落ち着きが出て、走りに集中して欲しいので、精神面にも気を付けながら進めていきます」


気性面は改善されてない様子。まぁ改善を施すような施設に放牧出されてないから仕方ないかw
カズー厩舎所属でこのクラスの馬が年間4走ってのは走らせて使ってくれた方だと思いますが、やっぱり物足りないなぁ。

2012年11月17日

まぁ所詮は3軍メンバーだから・・・

レッドジョーカー

12.11.16 

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「右半身に時々張りは出ますが、以前よりは良くなっています。体を動かせるようになって、今は元気もありますよ。この後も入厩に向けて乗り込んで行きます」


11月3日の入厩キャンセル待ちだった馬があっという間にミホ分場塩漬け状態に。
まぁ今カズー絶好調ですから馬房が空かないし、同じ馬主のレッドレイヴンも居るしと言う事で仕方ないですね。

カズーカーストの下層メンバーにとって一番最悪なパターンがミホ分場で控えている内に調子が悪くなってトレセン入りどころじゃなくなってファンタストに戻るって事ですが、今週の更新を見るとその可能性は無くは無いなぁと・・・

2012年11月11日

いつキャンセルでるの〜

レッドジョーカー

12.11.09 

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「今は硬さも取れて来て、動けるようになったので、うるさいところを見せています。この後も入厩に向けてしっかり乗り込んで行きます」


3日の土曜日のキャンセル待ちという更新から早1週間。入厩の目処たちませんねぇ・・・まぁこの東京開催カズー絶好調だったから空きが無いんでしょうけどねぇ。

2012年11月04日

JC週か?

レッドジョーカー


12.11.02 

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「オゾン治療をしてから硬さも取れて、身のこなしが良くなって来ました。そのせいか乗っていても元気一杯で、うるさいところも見せています。この後もしっかり乗り込んで行きます」
※現在は3日(土)入厩のキャンセル待ち。難しい場合は来週の入厩を予定しています。


絶好調カズー厩舎の勢いに乗りたいところですがね。
東京開催の内に使いたいけどシンドイですかねぇ?

2012年10月26日

準備完了

レッドジョーカー

12.10.26 

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「先週末にオゾン治療をしました、そのせいか、歩様の硬さや体全体の張りも取れて良くなって来ています。この後も、いつでも入厩できるようにしっかり乗り込んで行きます」


ミホ分場に居ますからカズー馬房埋め要員として準備完了ですw 後は1軍メンバーの短期放牧入れ替えの時にしっかりと走れるかどうか。秋のチャンスを掴まないとずっとこの扱いが引退まで続きますから、ガラリ一変の走りを期待したいのですがね。
正直まだどんな馬なのか分からないんですよね。生粋のダート馬とは思えないし、芝でもダートでももう少しやれても良い馬だと思うんですが・・・

2012年10月07日

東京後半で

レッドジョーカー

レッドジョーカー201210.jpg

12.09.28 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「ロックバルーン、レッドレイヴンと一緒に来週の3日か4日に出発します。疲れも抜けて、とにかく元気一杯。もともとがヤンチャな馬ですからね。本領発揮といったところですよ。もう速いところも消化していますし、いい状態で送り出せると思います」

12.10.05 

(ファンタストクラブ→ミホ分場)
本日、ミホ分場に到着。午後からチェックを行い、明日はマシンから始めて、徐々に乗って行く予定です。


北海道の復帰戦が正直案外だったので期待値は大分下がり気味ではあるのですが、どうなんでしょうか?
正直この馬がどの舞台で一番能力が発揮できるのか全然分からない。500万を勝った東京D1600がベストなのかなぁ?
11月くらいにお声がかかれば・・・

2012年09月21日

空きでるか?

レッドジョーカー

12.09.20 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「疲れも抜けてきて元気一杯のジョーカーが戻ってきましたよ。まだ速いところはやっていませんが、少しずつペースを上げて乗っています。背腰の疲れ以外は問題ないので、このままペースを上げていきます。馬体重は546キロです」


11月12月にカズーの馬房が空かないと来年って事もこの厩舎なら想定しておかないといけません。結構現実になりそうだなぁ・・・

2012年09月08日

こんなんじゃ困るっつーの

レッドジョーカー


12.09.07 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「2日(日)に戻ってきましたが、思いのほか背腰に疲れを感じました。昨日、電気針で治療しましたが、笹針した時のように真っ黒い血が出たので、使ってガタっときてしまったようです。歩様には見せていないので、様子を見ながら運動は続けていきますが、まずは疲労を完全に払拭してから、立て直しに向けて調整していきたいと思います」


こんなに体質弱かったか?
それとも某牧場のナマクラ調整が体質を弱くしたか??

まぁ仕方ないが、調整するためにまたファンタストじゃ次復帰した後も「ガタっと」くるんじゃないの?

2012年09月03日

まぁ休養明けでしたし

レッドジョーカー

12.09.01 (土) 札幌 レッドジョーカー 3歳上500万 ダ1700 内田博幸 6番人気 8着

内田騎手「久しぶりでしたがそんなに入れ込むこともなく、いい雰囲気でした。スタートを出ましたし、楽にいい位置が取れたのでこれならと思ったところで、周りの馬が下がってきて、それにつられる感じでポジション悪くなってしまったのが痛かったですね。最後はやめずに伸びてきてくれただけに、もったいないレースになってしまいました。広いコースのほうが良さそうですし、使って体の締まりも違ってくると思うので、次はいいと思いますよ」


勝負どころの反応の悪さは休養明けだからと言うことにしておきましょう。ただ最後の脚には見所ありましたから悲観はしておりません。5着にくればなお良かったですけどね
ただ内田騎手が言っているように小回りコースよりも広いコースの方が走りやすそうと感じましたので次走はカズーお得意の東京で復活の走りに期待します。

2012年08月31日

頑張って欲しい

レッドジョーカー



12.08.29 

(札幌競馬場)
乗り運動後、ダートコースで追い切る。
 84.9-68.0-54.0-40.5-12.4 強め
担当助手「今日は柴山騎手に乗ってもらって、ダートコースにて単走で強めに追い切りました。入厩してからずっと調子は良さそうでしたが、今日の動きも良かったですね。長めから最後までしっかりした走りで、難しい面も見せなかったようです。久しぶりになりますが、今日の動きなら力は出してくれると思いますよ。この馬の場合、気持ちひとつなところがあるので、あとはレースでスムーズに走れるといいですね。今週土曜の札幌・ダート1700mを内田騎手で予定しています」


喉の状況がどうなのか気になるところではありますが、ここは上位入線を期待したいところです。長期休養後ピリッとしたところが無いのでウッチーの豪腕でビッシビシやってもらいましょう。

2012年08月24日

ウチパクぅぅぅぅ

レッドジョーカー


12.08.22 

(函館競馬場→札幌競馬場)
乗り運動後、ウッドコースで乗る。
 72.8-57.1-43.0-14.2 馬なり
担当助手「先週入厩しました。函館退厩日が明日までなので、今日は軽めに乗って札幌へ移動します。暑いのがあまり得意ではない馬ですが、放牧先でもしっかり乗り込まれてきたので体の張りも良いですし、動きも力強く、良い状態で帰ってきたと思いますよ。まだうるさいところを見せたりして子供っぽいところは抜けていないですが、滞在で落ち着いて競馬に臨めれば、久しぶりでもいいレースをしてくれると思います。レースは9月1日の札幌・ダート1700mを内田騎手で予定しています」


ウチパク大歓迎です。最近少しナマクラなのでピリッとさせたいと思っていましたので豪腕でガツンと気合を入れてくれることを期待したい。

2012年08月17日

ダートじゃなくて洋芝が良いよ〜

レッドジョーカー

12.08.16 

(函館競馬場)
次走は9月1日か2日の札幌・ダート1700mを予定しています。
ファンタストクラブ担当スタッフ「先生から死ぬほどやっておけと言われたので(笑)、結構やって送り出しましたよ。ずるいところが出てきたので、長めから15−15を何本も消化してきました。おかげで単走でも動けるようになってきましたね。すぐ使える態勢で送り出したので、初戦から楽しみにしています」


ファンタストの「死ぬほどやる」ってのは長めからの15ー15を何本も消化することみたいです。これはノーザンやマイネルでは普通にやってくることですがねぇ(苦笑)

せっかくの北海道だったら芝1500とか見たいんですけど難しいようです。

2012年07月08日

いやいやいやいや

レッドジョーカー

12.07.04 

(ミホ分場→藤沢厩舎)
現在のところ、6日(金)の入厩を予定しています。

12.07.05 

(ミホ分場→藤沢厩舎)
6日(金)の入厩は延期となりそうですが、近日入厩予定です。

12.07.06 

(ミホ分場→ファンタストクラブ)
マシン60分、ダク1200m、キャンター3600m。
担当スタッフ「良くなって来ると力みながら走って、右の頭から半身に力が入って張ってくるので、筋肉がほぐれるようにオゾン治療をしながら進めて行きます。当初は美浦に入厩させる予定でしたが、夏は弱いタイプなので、近々ファンタストに移動して乗り込み、札幌競馬を使う予定です」


このドタバタ感がもう流石って感じです。
そもそも夏が弱いって思ってるならファンタストにもっと早く移動させるべきですし、この3日間でどえらい方針の変化です。まぁ慣れっこって言えば慣れっこですが、なんだかなぁという気持ちです。

まぁ好意的に見れば洋芝を試す可能性が出たと言うことを喜ばしく思うべきなのかもしれませんが・・・


2012年05月15日

まぁ仕方ないね

レッドジョーカー

12.05.12 (土) 東京 レッドジョーカー 4歳上1000万 ダ1400 北村宏司 8番人気 15着

北村騎手「道中はいい感じで進められれて、抜群の手応えで直線に向いたのですが、砂を被って馬が嫌がってしまいました。多少ロスをしてでも外に持ち出せば良かったですね。レース後もノドは平気でしたし、立ち回り次第で十分にチャンスはあると思います」


現地にて観戦しましたが、道中良い感じだったので正直ガッカリで。
ダートを使っていくに当たり砂を被るのが嫌というのは厳しいですが、今回1番の収穫はノドの状態が平気だったと言うこと。当日の東京競馬場はかなり乾燥していたと思うので手術が上手くいったのかなぁと。なので次降級後外枠を引いたら勝負でございますよ〜

2012年05月04日

次はキー坊

レッドジョーカー


12.05.03 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「今日は追い切った翌日なので、いつものように隊列を組んでダクだけ乗って調整しました。歩様もしっかりしていましたし、今までより落ち着きもあったので、追い切った後も問題ないですよ。今は以前より飼葉もしっかり食べていて、体の張りも良く、毛艶も良い頃の感じになっています。競馬は来週ですが、良い感じで来ていると思いますよ。明日からは普通に乗って行きます。来週のレースは北村宏騎手を予定しています」


ノリさんを抑えられなかったのは残念です。
キー坊は以前の記憶が抜け切れていないのですが、正直腕上げましたよね?
ジョーカーみたいなタイプにはあっていそうな気もしますし楽しみにしたいです。内枠引け〜

2012年05月02日

来週出走

レッドジョーカー

12.05.02 

(藤沢厩舎)
乗り運動とダクの後、ウッドコースにて追い切る。
 美浦ウッド
 レッドジョーカー 68.9-53.6-39.7-12.8 馬なり
 ポールアックス 68.1-52.9-39.2-12.4 馬なり
 クリームソーダ 68.5-53.2-39.4-12.6 馬なり
杉原騎手「今日は先に出て、他の馬を先導する形で進み、直線では外に併せて追い切りました。上がった後、多少ノドは気になりましたが、走っている間は問題ないですし、動きはとても良かったです。うるさいところもあまり見せなかったですし、良い感じで来ていますよ」

藤沢調教師「ノドの調子も良さそうですし、動きも最後までしっかりしていました。もう少しやればまだ良くなりそうなので、来週の競馬を使うことにします。5月12日の東京・ダート1400mを予定しています」


気持ちとしては今週現地観戦のつもりだったので、ちょっと肩透かしくらったかんじではありますが仕方ないですね。来週楽しみにしましょう。

杉原騎手は「ノドが気になり」カズーは「ノドの調子も良さそう」と。どっちやねんww
1週延ばして万全の状態で臨みたいですね。騎手は勿論ノリさんが良いのですが、平場ですと現在絶好調杉原騎手でもアリかなぁとも。頑張れ!!

2012年04月19日

デザーモとは何だったのか?

レッドジョーカー

12.04.19 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「昨日は2頭併せでビッシリやったので、今日はいつものように、他の追い切った馬達と一緒に隊列を組んで、ダクだけ乗って調整しました。乗った感じでは歩様に硬さもなかったですし、背や腰もしっかりしていたので大丈夫ですよ。今のところ、喉の方も良い感じなので、この馬としては良い方に出ていると思います。追い切った後も飼葉はしっかり食べていて、体重も528キロあります。来週に向けて順調に行っていますよ」

12.04.18 

(ミホ分場→藤沢厩舎)
乗り運動とダクの後、坂路1本。
 美浦坂路 50.6-37.1-25.0-13.0 馬なり
担当助手「先週末にすぐ戻しました。今日は坂路で追い切りましたが、併せるとどうしても時計は速くなりますね。ただ、無理に出しているわけではないですし、行きっぷりや息の感じは良かったですよ。背中や腰の疲れも無さそうで、一度使って調子は確実に良くなっていると思います。あとはレースで落ち着いて走ってくれれば良いですね。来週、4月29日の東京・ダート1400mを予定しています」


騎手は未定。
ノリさんは乗ってくれないのかなぁ? それにしてもデザーモ短期免許返上だそうで、一体なんだったんですかねw
良化途上で無理やり使われた身にもなってもらいたいモンです。

2012年04月12日

再来週です

レッドジョーカー


12.04.12 

(藤沢厩舎→ミホ分場)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後ウッドコースにて追い切る。
 美浦ウッド 66.9-51.1-37.6-12.3 馬なり
担当助手「昨日は坂路で軽めでしたし、他の馬が追い切るので、今日はその相手をさせました。道中は3頭併せの3番手を進み、直線では先生の指示通り、併せると速くなるので前の2頭に併せずに、馬なりでゴールしました。使った後に背や腰に少し疲れが出ていましたが、今日の感じからは問題なかったので、久々を叩いてこれから良くなって行くと思います」
藤沢調教師「今日はウッドで追い切りましたが、久々を叩いて動きは良くなって来ていますね。馬房の都合で今日、ミホ分場に放牧に出しますが、今日追い切りましたし、いつも金曜と土曜はゆっくり乗るので問題はないですよ。今週の土曜日に厩舎に戻して、4月29日の東京・ダート1400mを考えています」

12.04.11 

(藤沢厩舎)
乗り運動とダクの後、坂路1本登坂。
 美浦坂路 57.9-43.3-29.2-14.8 馬なり
担当助手「今日は坂路にて馬なりで15−15くらいの調整をしました。多少行きたがるところを見せましたが、動きは力強かったですね。一度使った疲れもなさそうですし、体の張りも良くなっています。節で出走できるか微妙ですが、一応4月21日の東京・ダート1600mを予定しています」


一晩で使う番組が1週ずれ込みました。たぶん急に入れないといけない馬(山本馬と予想w)が出てきたのだとは思いますが流石カズーすねw

とは言え1週伸ばして距離の1400というのも良い条件だと思いますので歓迎してます。
距離短縮で前進を期待します。

2012年04月05日

今週の登録は何だったんだろうか?

レッドジョーカー

12.04.05 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北の150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「使った後なので、今日までは角馬場でダクを乗って状態の確認をしました。使う前は背や腰に少し張りが出ていましたが、今日乗った感じでは、そのようなところもなかったですね。そろそろ気も抜けて来るころですが、歩様もしっかりして来ていて、使った分落ち着きもあるので、今日のところは問題ないですね。使った後も飼葉はしっかり食べていて、体重もレースの時と同じくらいなので、この後もしっかり乗り込んで行きたいと思います」

12.04.04 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北400m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「使った後なので、北の角馬場でダクだけ乗って調整しました。歩様に硬さもなく、スムーズにダクを踏めていたので、使った後も問題はないですよ。先週は追い切った後でも少しうるさいところがありましたが、久々を叩いたことで落ち着きが出て来た感じです。今のところ、4月21日の東京・ダート1600mを予定していますが、節で出走できるか微妙なので、その場合は少し延ばすことになると思います。飼葉はしっかり食べていますよ」


今週の登録の意味ってなんだったんでしょう?
とりあえず使われなくて良かった・・・

2012年03月31日

デザーモで叩き台とはなんと贅沢なw

レッドジョーカー


12.03.29 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 50.1-37.3-25.5-13.3 仕掛け

後藤騎手「今日は坂路にて2頭併せで、この馬が追いかける形で追い切りました。道中は早目に前の馬に並びかけ、3F過ぎでは頭ひとつ出る感じで、最後まで競るような稽古でした。上がって来る時もハァーハァー言っていたので、この馬には少し苦しかったと思いますよ。ただ、この稽古が出来たのだから、これでシャキッとして息も出来ると思います」

藤沢調教師「今日の稽古は、この馬には少しハードでしたが、最後までしっかり食い下がっていたし、これで体も出来たと思いますよ。明日は軽く乗って、土曜日に移動する予定です」

12.03.28 

(藤沢厩舎)
乗り運動とダクの後、坂路1本。
 美浦坂路 62.9-46.7-31.4-15.8 馬なり
担当助手「昨日も坂路である程度のところをやっているので、今日は15−15で軽く乗って調整しました。ノドはあまり気にならないですし、馬も呼吸が楽なのか、気持ちよく走っている感じですね。明日もう少しやる予定なので、態勢は整うと思います。今週日曜の阪神・ダート1800mをデザーモ騎手で予定しています」


ファンタストから厩舎に入ってからのハード調教で間に合わせたと言う感じ。
この厩舎に出資する以上覚悟の上ですけど、この辺については某西園厩舎と何ら変わらないんですわねw

常識的にはココでの好走はシンドイと思いますし掲示板に乗れれば御の字とは思いますが鞍上デザーモが楽しみで仕方ない。加齢とともに腕も落ちているのかもしれませんが、デットーリ、ペリエと並んで私にとってはスーパージョッキーの一人であることには間違いありませんのでね。相手関係どうなんだろう?

2012年03月24日

期待しております

レッドジョーカー



出走予定 12.04.01 (日) 阪神 / 8R 4歳上1000万 ダ1800 デザーモ

12.03.22 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクで1周乗る。
担当助手「昨日は入厩してから日も浅かったのですがしっかり追い切り、今日は昨日追い切った馬達と一緒に隊列を組んでダクだけ乗りました。追い切りの時に喉を確かめながら乗りましたが、手術前より喉の感じも良かったですよ。今日はダクだけですが、咳もしていないですし、手術して良い方に出ていると思います。体も530キロとしっかりして来ているので、この後もしっかり乗り込んで行きます。今のところ、東京で使う予定です」

12.03.21 

(藤沢厩舎)
乗り運動とダクの後、坂路にて追い切る。
 美浦坂路 52.8-39.0-25.6-12.6 馬なり
担当助手「17日に入厩してきました。向こうでも結構乗られていたので、すごくいい馬体で帰ってきましたね。ノドの手術のおかげか、今日は乗っていても以前より息遣いが断然いいです。これなら、この後も順調に進めていけると思いますよ」


東京を目指すと言っていながら予定は阪神w まぁ慣れっこです。
デサーモを乗せてくれるというのは流石山本オーナーといったところでしょうか

いきなりは難しいかもしれませんが、降級前になんとか1000万クリアしてくれると夢が広がるんだがなぁ。

2012年03月16日

今はジョーカーに期待するしか

レッドジョーカー


12.03.15 

(ファンタストクラブ→藤沢厩舎)
17日(土)、美浦トレセンに入厩予定です。
ファンタストクラブ米田氏「昨日こちらを発ちましたが、とにかく元気一杯でした。先生からは、『行儀よくしつけておけよ』と言われていましたが、とにかくヤンチャですからね。でも、馬体なんかは本当に良くなっていたし、これからの活躍が楽しみですよ」



最近本当に一口の流れが悪いのでジョーカーのトレセン入りは非常に良い便りです。
この馬についてはマダマダやれると信じているので、この後のカズー流ハードトレに何とか耐えて欲しいところです。肺出血とかそういうオチが無いように祈ります。

2012年03月09日

楽しみだ

レッドジョーカー


レッドジョーカー201103.jpg


12.03.09 

(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、屋内ダート1600〜2400m、屋内坂路800m(15-15)。
担当スタッフ「コンスタントに15-15を消化して、順調に乗り進めていますよ。馬体重は548キロありますが、重苦しいところはないですし、全体的にボリュームアップした感じですね。本当に良い体になってきましたよ。このまま良い雰囲気を保ちつつ、さらに進化させていきたいですね」
藤沢調教師「牧場で見てきたが、本当にいい馬体になってきた。ただ、この馬は小回りの中山より、広々とした東京の方が合っているからね。東京開催での復帰をメドに戻そうと考えているよ」


復帰メド来ました。
カズー仰るとおり東京コースはこの馬にとって向いていると思いますので久しぶりに共感しましたw


楽しみにしたいです。めてお厩舎の中で今1番上を目指せそうな馬はこの馬なので・・・

2012年03月05日

セインツ脱落したので

レッドジョーカー


12.03.02 

(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、ダク1200m、屋内ダート1600〜2400m、屋内坂路800m(ハロン18〜15秒)。
担当スタッフ「引き続き、屋内ダートと屋内坂路にて調整を行っています。坂路では4Fから15秒の時計を出しており、良い形で進める事ができています。この後も緩めずに乗って行き、移動に向けてしっかり準備を進めて行きたいと思います」


4月ぐらいには本州に来れるやもしれません。
カズー厩舎の春の東京開催の戦力になれれば・・・・セインツ脱落の今、彼にかかる期待はデカイんですわ。

2012年02月25日

もう少しじっくりでも

レッドジョーカー


12.02.24 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ米田氏「継続して屋内ダートコースと坂路での乗り込みを行っています。坂路では終い13秒へペースアップ。動きも反応も良くなってきているし、順調に上昇してきていると思います。まだ子供っぽい面は残っているけど、中間のゲート練習も行儀よく頑張っていますしね。いい形で進めることができていますよ。雰囲気よく進めることができているので、いつでも移動の声に対応できるように準備していきたいと思います」


一ヶ月の間にハロン22秒ペースから13秒ペースにw
復帰が早いのは嬉しいけどペースアップ早すぎじゃね? カズーのところでいきなりのスパルタに耐えられる心肺になっていれば問題ないのですが。

2012年02月04日

トラブルはなし

レッドジョーカー


12.02.03 

(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダク1200m、屋内ダート1600〜2400m(ハロン20〜22秒)、屋内800m坂路(ハロン18秒)。
担当スタッフ「月曜日に乗りながらファイバースコープの検査を行いましたが、特に問題ないとの診断でした。この後、別の獣医にも確認してもらいますが、普段乗っていても問題ないので、おそらく週末くらいから15−15を開始していくことになると思います。術後は体がしぼみましたが、乗り込みながら張りが戻ってきています。今後も乗りながら膨らませていきたいですね」



まぁファンタストなので6月復帰であれば。
ただ、思いの外順調そうなので(と言うか思いたい)手術が成功したと思いたいのですがねぇ。

2012年01月28日

思いの外早く感じるが

レッドジョーカー


12.01.27 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ石坂氏「マシン運動と角馬場調整の後、屋内ダートコースで、ハロン20〜22秒程度のキャンター1600m、屋内坂路でハロン18秒のペースで乗り込んでいます。ここまで順調に来ていますので、週明けに、再度、ノドの状態をファイバーで確認する予定です。診断の結果、問題ないようなら、2月中には送り出せるように調整ペースを上げていくことになります」


2月中には帰厩とありますが、ファンタストクオリティとカズー厩舎の1軍と2軍の馬房のやり繰りのピーク時期であることを踏まえればプラス3ヶ月は見た方が良いかとw 5月ぐらいになるんじゃないでしょうか?

2012年01月14日

少しは焦るぐらいの方が

レッドジョーカー


12.01.13 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ石坂氏「今週も変わりなく順調ですよ。前回までのメニューに屋内一周多くして、冬場のマックスの調教量で調整しています。坂路でいつ15−15を始めるかタイミングを図っているところです。ただ、先生からは、『急いで仕上げることはないので、しっかりやって欲しい』と言われているので、今後もしっかり焦らずやっていきます」



急いで仕上げる事無いといいながら一度も仕上がらずに終わっている馬は幾らでも居ますのでね。
ただ、脚ではなく喉なりでの放牧なのでトレーニングを積めるのは何より。

2012年01月06日

まぁファンタストジャッジなので

レッドジョーカー


12.01.06 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ石坂氏「正月はひと息入れましたが、4日から乗り出しを開始しています。今後、距離を延ばして、坂路でコンスタントに15−15が出来るようになれば、移動の態勢が整ってくると思います。手術のタイミングとしてはちょうど良かったのかもしれません。毛ヅヤが悪くなる前に乗り出せたので、今も張り艶をキープしていますし、相変わらず立派な馬体をしていますよ」



半年無駄にしたくせにちょうど良いも悪いもなかろうが(怒)