リアルアヴェニュー 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年03月25日

まぁ前進かな?

リアルアヴェニュー


常歩運動を行っています。「骨りゅうの状態が最初のころに比べれば少し良くなりましたので、この中間から乗り運動を開始しました。そうは言ってもまだ完全に治癒したというわけではありません。乗ったときの刺激によって痛みや熱感が出る場合もあるので、今後の経過をよく見ていきます」(山元担当者)


ほんの少し前進ってヤツですね。
先週の更新では秋も覚悟したところでしたが、何とか夏ぐらいには復帰できるかもしれません。まぁ分かりませんけどね。
何とか年内3走はしてほしいぞ・・・
posted by めてお at 23:52| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

厳しい

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「これまでと同じくマシン運動を行い、脚元の良化を待っているところです。骨りゅう自体は少しずつ良くなっているのですが、焦って乗り出すことでぶり返してしまっては元も子もありません。また、悪化させてしまうと周辺の腱や組織に悪影響を及ぼすことも考えられますし、落ち着くまでは安静にすることがいちばん大事です」(山元担当者)



これは相当重いぞ・・・_| ̄|○

秋の復帰ぐらい覚悟しないとイケナイのかもしれん。
いっそのこと山元は恐いから北海道に戻して万全のケアの方が確実なんじゃないの?
posted by めてお at 18:07| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

夏ですね夏

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「この中間の骨りゅうの状態は少しずつ良化しているように感じますが、まだ炎症が完全になくなったわけではありませんし、焦らずマシン運動のみにとどめています。早くても夏前くらいかもう少し先の復帰になるでしょうし、今はこれ以上症状が悪くならないように、焦らず治療していくことが大事です」(山元担当者)



こんなに長引くとは正直思いませんでしたね。
夏目指して頑張ってもらいましょう。
posted by めてお at 20:16| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

いつ固まるのかなぁ?

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「定期的にチェックしていますが、骨りゅうの症状はまだ残るため無理はできません。ここで焦ってしまうと他の部分にダメージを与えてしまうことにもなりかねません。時間はかかってしまいますが、脚元が固まってくるまでは現在のままで調整していくつもりです」(山元担当者)



まだ治らないなぁ・・・もうクラシック云々は無理なので急ぐ必要は無いのですが、治りが遅い点は不安ではありますね。
いつ頃脚元は固まるのでしょうか?
posted by めてお at 16:56| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

骨りゅう・・・

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末に検査して患部の状態を確認しましたが、骨りゅうの状態は変わりありませんでした。症状も依然残りますし、もうしばらくはしっかり冷やして熱感を取って、症状を落ち着かせることをメインに取り組んでいきます」(山元担当者)



やっぱり症状としては「骨りゅう」に属する内容のようですね。
言葉は知っていますが、具体的にどんな症状なのかは知らないのでなんとも言いようがありませんが、競走生活に影を落とす程のものではないことを祈っています。
posted by めてお at 11:57| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

結構ヤバくないですか?

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「引き続きウォーキングマシンによる運動にとどめて、患部の回復を促がしています。近いうちに検査をして脚元の状態を確認する予定ですが、まだ骨りゅう部分に熱感と腫れは見られるので、もうしばらくは今の取り組みを続けていくことになると思います」(山元担当者)



約1ヶ月の間ウォーキングマシンの調整で、骨りゅうの熱と腫れがひきません。


ひょっとして屈○炎ってヤツちゃうか?



と疑いたくなるようなこの1月。正直心配でございます。
まぁ部位は違うと思うので、上記に挙げた症状では無いと信じたいところですが、いかんせん文字だけの更新ですから本当のところ分からない訳です。

杞憂に終われば良いのですが・・・

あっ、勿論これはあくまでも私の個人的な意見です。○○から聞いた裏情報的なものではございませんのでよろしくお願いします。
posted by めてお at 22:56| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

結構重症だったのか?

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「依然、骨りゅう部分に熱を帯びていますし、しっかり冷やして症状が楽になるのを待っている状況です。熱感が落ち着いてくれば次のステップへ移行することができるでしょうから、それまでは焦らずに待ちたいと思います」(山元担当者)



いまだ熱を帯びて、調教が出来ないと言うことですと、思いの外重症だったのかもしれませんね。
5月、6月位の復帰が出来れば御の字ですかね? 勝ち上がってなかったらと思うとゾッとします。
posted by めてお at 16:35| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

今は脚元最優先

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「骨りゅう部分は熱感が目立っていますし、しばらくはショックウェーブなどの治療ではなく、冷やして患部の熱感が落ち着くのを待って、次の治療にあたることになるでしょう。2歳時に勝ち上がってくれましたが、ほんとうに良くなるのは年齢を重ねてからだと思います。今は焦らないで脚元が固まるのを待って、今後につなげていきたいですね」(山元担当者)



ショックウェーブ治療というのはサウス時代に良く目にしたものですw
あの時の経験から判断すると3月、4月の復帰はなさそうですね。早くて5月、ダービー戦線が落ち着いての6月復帰辺りが本線でしょうか?

3歳サラブレットにとってダービーに挑戦すらしないのは寂しいものですが、無理に挑戦しても仕方ないでしょうからジックリやってもらえれば良いと思います。まぁそもそもがクロフネ産駒なので東京2400ってタイプではないのですがねw
posted by めてお at 17:29| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

まぁいいか

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「引き続きマシン運動のみを行っています。骨りゅうが完全に固まるには時間が必要なので、しばらくは焦らずにケアして時間をかけながら良化を促がしていきます」(山元担当者)



ウチパクはフェブラリーSの前の週から復帰の予定らしいです。
一昨年武豊騎手が骨折でブレイクの朝日杯から復帰なんてイベントがありましたが、やはりあれだけの騎手でも勘を取り戻すまではソコソコ時間がかかるでしょう。
なのでリアルはこんな具合で丁度良いのかもしれません。1勝しておくと、こういう状況でも焦らずに済むのが一番のメリットですなぁ。
posted by めてお at 23:12| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

馬のペースで

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「骨りゅうの状態が良くないということで、再度こちらに帰ってきました。歩様には出していないようですが、患部が固まるまではじっくりケアして、マシンもしくは軽めの運動をメインに行うことになると思います」(山元担当者)



ここで無理しても仕方ないですからね。
ダービートライアルまでには何とかして欲しいとも思いますが、それはあくまで「人の都合」ですから、リアルのペースでしっかりとしてもらいたいところ。まぁ堀厩舎なんで、そんな事気にする必要ないでしょうけどw
posted by めてお at 08:50| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

後退もやむなし

リアルアヴェニュー「レントゲンとエコー検査を行い、脚元の状態を確認しました。放牧前から出ている骨りゅうが剥がれたり、骨折しているわけではないのですが、まだ完全に固まっていません。また、その骨りゅうが中筋にあたって気にしている状態であることがわかりました。歩様が乱れるほどではないのですが、このまま無理して状態を悪化させてしまうと靭帯にダメージを与えることにもなりかねません。現在は骨りゅうをしっかり治してあげることが必要です。まだ未完成な状態で勝ち上がってくれたように大事にしていけば先が楽しみになる馬です。今回の出走を楽しみにされていた会員の皆様には申し訳ありませんが、この馬の将来のためにもここは無理をしないで脚元が固まるのを待ちたいと思います」(堀師)16日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。

少し見切り発車してしまいましたね。リアルを「あわよくばクラシックロードに乗せたい」という気持ちから、少し焦ってしまったのは仕方ないでしょう。
ここでしっかり原因を突き止める事が出来たのが不幸中の幸い。出走できないのは残念ですが、ウチパクも乗れない状況ですから個人的には良いと思います。
ただ出走数が少ない・・・マージーの存在はやっぱり大きいなぁw
posted by めてお at 12:20| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

まぁジックリと

リアルアヴァニュー


13日、14日は軽めの調整を行いました。「山元で脚元の状態が安定していたので、帰厩させて東京の開幕週を目標に進めていこうとしたのですが、動かしているうちに右前脚を少し気にするようになっています。歩様が極端に悪くなっているわけではありませんが、触ると痛がりますし、少しチクチクしているのかもしれません。冬場ということもありますが、前さばきが硬く、無理に攻めると脚元にかかる負担が大きくなりそうです。もう少し厩舎で様子を見るつもりですが、必要ならば検査で中の状態を確認した上で今後の方針を決めていくつもりです」(堀師)30日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)に出走を予定していますが、状態次第では無理せず立て直す可能性があります



ウチパクが長期離脱でこの更新。あまり良い流れではないですねぇ。
この馬はダートで大成してくれる事を期待しているので、今の時期無理する必要はないので、ジックリと進めて欲しい。堀厩舎の慎重さとうまくマッチしている印象です。
posted by めてお at 07:15| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

ウチパク キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

リアルアヴェニュー


周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15−15を行っています。7日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。「脚元に疲れが出て、こちらに放牧してきましたが、しっかりケアしたことで悪化することはありませんでした。劇的に良くなったというわけではありませんが、調教を進めても小康状態を保てています。その旨を調教師に伝えたところ、年明けの帰厩を目指して乗ってほしいということでした。さっそく木曜日に送り出す予定なので、あとは体調をしっかりと整えて態勢を整えます」(山元担当者)


7日に美浦トレセンへ帰厩しました。「今週帰厩しました。脚元は完全に良くなったというわけではありませんが、小康状態を保っているようだし、しっかりケアしながらトレセンで乗っていくことにしました。進み具合によって変わる可能性もありますが、今のところ東京開幕週にあるダート1600mを目標にしています」(堀師)30日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)に内田騎手で出走を予定しています。



堀調教師は物凄い慎重派だと思ってましたが、この更新内容でも戻すんですね。出資者的にはありがたいお話ですが、ちょっと今後の調教師のイメージを変えないといけないかなぁと思っとります。
この時期はダートの500万クラスは数が多いので30日に間に合わなくても良いと思いますが、やはり好走を期待してしまいます。4戦連続でのウチパク騎乗も出資者冥利に尽きるというもの。楽しみです。
posted by めてお at 11:13| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

思いのほか早いぞ♪

リアルアヴェニュー


7日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。1回東京開催での復帰を目指して調整される予定です。



厩舎の傾向を見て「3月ぐらいの復帰を希望」なんて言っていたのですが、なんと東京開催を目指してくれるようです。
1回東京というのは古くはサジターリオの新馬戦。最近ではもちろんブレイクの共同通信杯勝ちとめてお的には非常に相性が良い開催なのでとても楽しみ。
まぁ大型馬なので、1回叩いての中山開催が本命とは思いますが、未勝利の勝ち振りは強かったですから期待したいですね。
posted by めてお at 10:48| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

来年のエースか?

リアルアヴェニュー


周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15−15を行っています。「徐々に調教を進めており、この中間から坂路での調教を始めています。脚元は安定していますし、至って順調ですね。堀調教師は定期的に来場して状態を確認していますから、これからも相談しながら調教内容と今後の目標を決めていきたいと思います」(山元担当者)


今年の堀厩舎の2歳は絶好調。今日のアリゼオだけでもなくキングレオポルドなど能力がある馬が揃っていますから頑張らないと厩舎カーストが下になってしまうので来年は頑張ってもらわねばいけません。もっとも、この厩舎でカースト云々は言いたくないのですがw

理想プランは3月くらいの中山D1800で2勝目、青葉賞で芝に挑戦というプランが素敵なんですがねw 
今のところめてお軍団3騎の中で一番クラシック出走の可能性が高いのはこの馬(って単純に勝ち上がっているというだけですけどねw)。頑張ってもらいましょう。
posted by めてお at 17:10| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

まだ脚元には不安が

リアルアヴェニュー



09/12/8
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「先週はハッキング、今週は軽めから普通キャンター程度に乗っていますが、骨りゅうとソエの症状が悪化することはありません。まだ本格的な調教を行っていく状態にはありませんが、この調子で少しずつ進めていきたいですね」(山元担当者)

09/12/15
周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行っています。「先週までは軽めのキャンターに終始していましたが、少しずつ調教を進めています。疲れの見られる脚元は変わりないですし、このまま進めていければいいですね。あくまでも無理のないように気をつけながら乗っていきます」(山元担当者)


少しずつ進んできてます。3月ぐらいには何とかなりそうな感じですね。
後は基本的に体は丈夫な方ではなさそうですので、その辺りがクリアされれば来春が楽しみになるんですがね。
posted by めてお at 20:29| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

骨りゅうとソエ

リアルアヴェニュー


周回でハッキングを行っています。「骨りゅうとソエの症状が出ている両前脚ですが、乗り進めている中で悪化はしていません。引き続きケアを行っていく必要はありますが、このまま少しずつ乗っていければと考えています」(山元担当者)



全然良くならないようです。
急ぐ必要は無いですが、3月には姿を拝みたいのでリアルの生命力に期待したい。脚さえまともなら、そこそこやれると思うんですがねぇ。
posted by めてお at 23:21| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

変わらないのは良い事です

リアルアヴェニュー


周回でダク調整を行っています。「両前脚の状態はいい意味で変わりありませんので、今週から馬場入りし、ダク調整を始めました。ゆっくり動かしていく予定ですので、しばらくは今の調教メニューを続けて、その後は軽めからキャンター調教を取り入れていくことになります」(山元担当者)



いい意味で変わりないという事は、骨りゅうもソエも変わっていないと言う事ですよねぇw

まぁ急ぐ必要無いですから馬の調子最優先でお願いしたいところです。
posted by めてお at 22:27| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

焦んなくていいよ

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「両前の症状は変わらず見られますが、しっかりケアしていることで悪化はしていません。今の状態から変わりがなければ、様子を見ながら乗り出すことも考えています」(山元担当者)


冬場なので無理しないで欲しいですけどね。
3月の中山あたりの復帰を目指して慎重に進めて欲しいところです。とは言え暫く暇になるなぁ・・・
posted by めてお at 22:09| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

長引きそうだなぁ・・・

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「先日こちらに帰ってきました。厩舎からの報告を受けていましたが、改めて確認を行ったところ、やはり両前脚に疲れが出ていますね。右前の骨りゅうは出かかっているという状態ですので、これ以上悪化しないようにできる限りしっかりケアしていきます。また左前はソエの症状が目立っていて、馬自身も気にしています。少し時間をかけて良化を促していきます」(山元担当者)



これは厩舎の特性を考えても長引きそうな感じです。
3月に復帰できれば良い方でしょうか?
まぁリアルの未来につながる休養でしょうからしっかり調整してもらいましょう。でも前走で勝てて本当に良かった。
posted by めてお at 18:11| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

満身創痍でした・・・

リアルアヴェニュー


4日は軽めの調教を行いました。「レース後の状態に問題がなければこのまま続戦したいと考えていましたが、脚元に疲れが出ています。右前に骨りゅうが出ていて、左前にはソエの症状が出ていますので、無理はしないほうがいい状態です先週勝っていなければ辛いところでしたが、しっかりと勝ってくれました。ご褒美という意味も含めて放牧に出すことにします。脚元が固まるまでには、おそらく数ヶ月は必要でしょう。理想は年明けの東京開催あたりですが、これからの馬でもありますし、目標に合わせるよりは馬の状態に合わせてあげたほうが後々のことを考えるといいと思います。次帰ってくるときにまたひと回り成長した姿を見せてほしいですね」(堀師)今週中に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。



楽勝だったのですが、代償は大きかったようです。
右前骨りゅうで左前はソエって・・・ゆっくり治してきて下さい。ただ、できれば東京開催あたりには姿を見たいのですが、そこは数を使わないで有名な堀陣営。どうなりますかね? 赤字で書いたところは某騎手、某陣営に対する当て付けですなwww
ただ数を使いまくるのと、リアルのようにしっかりと時間をかけて馬を育ててくれるのとではどちらが良いかと言うと個人的には後者。あ、勿論リアルのように脚元云々がある馬だから許せるのであって、全然ピンピンしてるのに牧場で塩漬けにするなら(カズーに充実の4歳を潰されたゼフィールの事は絶対に忘れない)勿論使いまくってくれたほうが良いですよ。要は程ほどが良いという事で一つw

元気になって戻ってこいよ〜
posted by めてお at 22:25| Comment(1) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

長かったぁ〜

リアルアヴェニュー


31日の東京競馬では道中インでジッと脚を溜め、直線では馬群をかき分けると後続を突き放し優勝。「ゲートもまずまずでしたし、うまく好位から進められました。道中は頭が高かったように、若干窮屈そうなところはありました。それでも府中のダートを問題なくこなしてくれました。直線は内外から寄られて狭くなりましたが、もともと狙っていたスペースですし、相手をはね返すパワー、抜け出した時のスピードもここでは一枚も二枚も上で力が違いました。最後は楽に走れたように上のクラスでも楽しみです」(内田騎手)



長かったぁ〜。今年はブレイクのお陰で充実した一口生活を送っておりますが、そのブレイクの共同通信杯以来の勝利です。8ヶ月振り〜まさかこんなに勝てて無かったとはw 

レースは向こう正面では引っかかってる感じでしたし、直線も狭いとこに入りましたから嫌な感じだったのですがスペースが空いてから抜け出してからは文句なし。結果的には相手も楽だったのでしょうが、気持ちよかったですね。
上のクラスに行って即通用とは思いませんが、勝ち振りは中々でしたし、そもそもがリアルについては2歳の内に勝てるだなんて思ってませんでしたからこれからが本当に楽しみ。

実は本日は午後から仕事で、競馬場には3Rまでしか居れませんでした。仕事に直行するという事は口取りをするでもなくスーツで競馬場に居るわけです。仕事さぼって何やってんだ的な目で見られてましたw
まぁ勝ったからそんなの関係なかったですが。

ただ、自分の愛馬の単勝オッズが1.5倍とか言われちゃうと嬉しいような悲しいようなw
強いと支持されているという事ですが、複勝1.1倍なんて到底買えませんので馬券も作戦変更した結果マイネルとのワイドしか当たらずにマイナス(涙)
ただ3Rの馬単とアドマイヤプリンスとコスモファントムの単勝で一応1万プラス&天皇賞の前売り分は何とかなりました。ほとんどがウオッカ2着付けの馬単と三連単なので勝たれても困るし2着から吹き飛んでも困る、う〜んw
posted by めてお at 23:07| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

上位には来ると思いますが

リアルアヴェニュー


28日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒2−40秒6−13秒1)。29日は軽めの調整を行いました。「併せた相手がキンシャサノキセキ(古馬OP)でしたので、動き自体は見劣ってしまいますが、もともとこの馬自身、そこまで稽古は動かないですし、あまり気にしていません。動けるようにはなってほしいのですが、今週もこの馬なりに駆けていたので何ら問題はないでしょう。2戦とも中山コースで、今回は初めての東京コースです。慎重な性格なので戸惑わないでうまく対応してほしいですね。広いコースを大きく使って、伸び伸びと走れることはプラス材料です。前走はあと一歩のところで勝利を逃してしまいましたが、相手関係を考えるとここも勝負でしょう。初戦が3着、次が2着と来ていますから、次はさらに上の着順にきてほしいですね」(堀師)31日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に内田騎手で出走いたします。



キンシャサのスパーリングパートナーに抜擢というのは嬉しいですね。
そりゃ叶わないですが、堀先生も「それなりの」手応えを掴んでいるからこそだと思いたいです。
今週はリアルとマージーが出走ですが、期待はリアルの方が上です。とは言え兄貴の事もあるからまた勝ち損ねるかなあとも思ったりしてw

なので複勝で勝負する予定です。頑張ってくれ〜
posted by めてお at 23:16| Comment(11) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

調教もウチパクとは気合が違いますw

リアルアヴェニュー


21日は軽めの調教を行いました。22日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒9−54秒7−40秒0−13秒4)。「予定どおりの短期放牧から火曜日に帰厩しました。多少の疲れは出たようですが、ケアしてもらって競馬へ向かっていくには問題ないということを昨日の調教でも確認できましたので、さっそく今日から追い切りを開始しています。内田ジョッキーを背にウッドチップコースへ入り、3頭併せの真ん中で行いました。ジョッキーも言っていましたが、相変わらずフラットでの動きはもうひとつですね。どうも性格が慎重すぎるようで、前へと進んでいかないところがあります。それでも実戦では走れていますから問題はないでしょうが、そのあたりが改善されれば、より良くなるのは間違いないでしょう。週末と来週の動きを見て問題ないと判断できれば、優先権有効期間内である来週の競馬へ向かうことを考えています」(堀師)31日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に内田騎手で出走を予定しています。



順調ならなんと来週出走です。前走までに器用さを見せてくれてますが、東京の長い直線の方が合うような気がしてます。ただし、距離の1600はきっと短いでしょう。ダート2100にいつか使いたいですねぇ。

差し損ねる事があるかもしれませんが、堅実に上位に来てくれると思います。堀厩舎ですから、少しでも気になるところが出てきたら使わないと思いますので、出てきてくれれば勝負ですな。
posted by めてお at 22:28| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

もう帰厩してました

リアルアヴェニュー


20日に美浦トレセンへ帰厩しました。「こちらではレース後のケアに専念していましたし、いい意味で変わりなく乗れていました。トモに負担がかかりやすいところがあり、まだ肉体的にもしっかりとはし切れていませんが、1〜2戦くらいでリフレッシュをさせてあげれば大きなダメージは残らないだろうという状態です。今日の検疫で送り出していますので、次戻ってくる時は勝って帰ってきてほしいですね」(山元担当者)



いつの間にw
でもリアルだけを見ていると、堀先生は巷で言われているような調教師では無いような気がしてます。もっとも勝ち上がった後に長期放りだされると言うのが放置系の特色なのでまだまだ安心はできませんが。

それにしても私の今年の出資2歳馬ですが、サヴァランはまだ分かりませんが、3頭ともダート路線ぽいですね。私らしいちゃ私らしいw
posted by めてお at 22:52| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

トモに疲れねぇ

リアルアヴェニュー


周回で軽めのキャンター調整を行っています。「帰ってきてレース後の状態をこちらでも確認しましたが、多少トモには疲れが見られますね。ただし、極端な疲れが出ているわけではないので、問題ないでしょう。以前も負担がかかりやすかった場所ですので、しっかりケアしています。短期間の放牧の予定ですし、こちらでは疲れを癒し、体調を整えることに終始することになると思います」(山元担当者)



トモに疲れが溜まりやすい問題が「以前から見られた」という事はこの馬が生涯向き合っていかないといけない事の可能性が非常に高いと思います。ルージュアルダンを例にだせば4歳の今でもまだ左トモの問題を抱えて苦しんでいます。なのでリアルもトモについての課題は一生でしょう。堀厩舎でよかったのかもしれませんね。

何とか来年の中山までにカムバックを。
posted by めてお at 09:58| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

今のところ不満なし

リアルアヴェニュー


7日、8日は軽めの調教を行いました。「今回のレース後も特に目立った反動はなさそうです。ただし、デビュー戦と今回とで連戦しましたし、あまり追い込んで使うことはこの馬の将来の芽を摘むことにもなりかねませんので、無理はしたくないと思っています。台風などの影響で、流動的ではあるのですが、今のところ週末にいったん放牧に出す予定です。移動後にガタっとこなければですが、数週間の放牧にして心身のリフレッシュを図った上で帰厩し、また競馬へ向かっていきたいと考えています」(堀師)9日もしくは10日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。



黄色で書いたところが堀調教師の基本スタンスなんでしょう。
このタイミングの放牧は構わないと思います。暫く経ったら戻してくれる事前提ですがw

おそらく復帰は早くて暮れの中山。本命は年明けと踏んでいます。次は1発で決めたいところですねぇ。
posted by めてお at 15:13| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

惜しいぞリアル

リアルアヴェニューは中山1Rに出走。惜しい2着でした


3日の中山競馬では押して先団につけ、なだめながら追走。直線内ラチ沿いから抜け出しを図るが大外から勝ち馬の強襲に屈して2着。「スタートがそこまで速くないですし、仕掛けていかないと前に進んでいかない馬。ゲートを出てから仕掛けていった分、少し掛かっていましたが、なだめることができたし、道中の感じは悪くなかったです。ロスのない競馬を意識して、4コーナーでは内を回りました。直線で前の馬が外にモタれて入るスペースができたので、迷わず内ラチ沿いを突きました。狭いところをいったん抜け出して勝ったと思ったのですが、勝ち馬には離れた外から来られてしまいましたからね。勝てなかったのは悔しいですが、この馬自身まだまだこれからです。スタート後をはじめ、この馬の幼い部分が改善されてくれば、もっといい走りを見せてくれるはずです」(内田騎手)「前回よりはロスが少ない競馬でしたが、前半で少し掛かっていましたし、今回もすべてスムーズに行ったという競馬にはなりませんでしたね。勝ちに行くためには仕方ありませんが、直線でも少し接触がありました。それでも抜け出してきたときは勝ったと思ったのですが、思わぬところから勝ち馬に差し込まれて、あと一歩のところで勝利を逃してしまいました。パワータイプの馬なので、できれば良馬場がいいと思っていましたが、稍重の馬場もこなしてくれましたし、前走で先着を許した馬にはキッチリ先着してくれました。それだけに悔しいですね」(堀師)あと一歩のところで勝つことができませんでしたが、この馬自身まだまだ良化途上です。レース後の状態をしっかり確認してから、短期放牧に出すか続戦するかを判断します



今日はリアルのレースを見に中山まで行ったはずなのですが、ご存知の通りこんな有様で何しにいったんだかw

レースは船橋法典駅のモニターで最後の直線だけ確認。内から抜けてきてエイシンが沈んだのを見たら「勝った」と思いましたけどねぇ・・・

ただ、前走とは違うレース振りでも力を出してくれましたので少しづつ成長してくれてますし、安定してますから近いうちに順番は回ってくると思います。ただ、血統なのか、イマイチぶりが兄貴にそっくりだことw
posted by めてお at 23:34| Comment(4) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失態・・・

寝坊&電車の乗り遅れにより、船橋法典駅着が10時ジャスト・・・
中山現地観戦なのに肝心のリアルのレースに間に合いません(T-T)

余裕のある方レポートしていただけると嬉しいです・・・
posted by めてお at 09:33| Comment(3) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

今週は此処が勝負

リアルアヴェニュー


30日は美浦坂路で追い切りました(52秒2−38秒6−26秒0−13秒2)。「問題なければ今週使うつもりで、予定が土曜日のレースなので、30日に追い切りました。中1週ですし、心肺と肉体のコンディションを維持するように坂路でサッと時計を出しています。坂路で追い切っても特に変なしぐさは見せていませんし、まずまずの動きを見せてくれましたので、いい調教を行えたと思いますよ。使った上積みが感じられますし、前走以上の内容を見せてくれるはずです。馬も慣れが出ているでしょう。今のところこの後はお休みを入れる予定ですので、いい結果を期待したいですね」(堀師)3日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に内田騎手で出走いたします。


個人的には今週イチバンの勝負レース。土曜の朝一で厳しいですけど、一応現地応援の予定です(リアル→マージーと続きますし)。

相手にはまたエイシンゼウスが居ます。鞍上は蛯名から三浦に変更・・・武者修行明け1発目に勝利なんてシナリオも相当な確率で考えられますが、前走感じたリアルとゼウスの「差」を今回は見せてくれると信じて応援したい。人気は向こうの方が上でしょうが何とか1勝挙げてほしいと思ってます。単勝で応援しまっせ!!!
posted by めてお at 00:40| Comment(3) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする