サヴァラン(引退) 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年08月22日

仕方ないですね

サヴァラン


21日の小倉競馬では中団を追走。仕掛けて行くも走りのペースがあがらず、3〜4角で徐々に後退してしまい11着。「大型馬でコーナーワークがあまり上手な方ではないですね。早めの競馬を心掛けて、向正面半ばから上がって行こうとしたのですが、反応がありませんでした。外を回らされたのはありますが、小回りの1700mという条件ではたとえ内枠を引いたとしても勝ちきるのは難しいように感じました」(安藤光騎手)

「前走で1700mを経験して上積みがあると思っていましたが、やはりこの馬の力を出し切るには距離が長すぎました。前走で優先出走権を獲れなかったのでこの条件を使うしかありませんでしたが、調教は未勝利クラスの動きではないですし、なんとか優先出走権を獲得して阪神の限定未勝利へ向かいたいと思っていました。期待していただきながら、結果を出すことができずに申し訳ございません」(音無師)大外枠から積極的な競馬を試みましたが、結果に結びつきませんでした。今回が8戦目で、優先出走権をも逃してしまい、限定未勝利戦への出走も不可能になってしまったことを踏まえて、同馬の今後について協議を行っています



期待半分、諦め半分という心境でレースを見ましたが、想像以上に負けました。サヴァランはスタート地点がダートであれば前に取り付けるので前走で「距離をこなせた」という印象を陣営ももったようですが、やはり長すぎたようです。前走も直線では全然でしたが、あれは距離の壁だったんでしょうね。勿論敗因は距離よりも能力が足りない事が1番だったと思いますが

音無厩舎もサヴァランについては出来る限りの事をしてくれたと個人的には思っています。戦跡を見ればこの成績の馬を在厩で調整なんてあのクラスの厩舎ではなかなか出来ないでしょう。残念なのは最後まで520Kg台でレースに使う事が出来なかった事と減量騎手を使えなかった事ですかね。

勝ち上がりだけを考えた場合は地方交流レースという選択肢はあったとは思いますが、万が一勝てたとしても500万クラスでは全く勝負にならなかったと思いますので、見切りを付けてくれた事に感謝いたします。
この結果は残念ですが仕方ありません。キャロの募集馬ですがパカパカ産のセレクトセール馬。やはりキャロットというクラブですからノーザン産以外のものに出資するのは止めた方が良いという教訓ですね。馬体は良かったと思っての出資だっただけに反省しないといけませんね。

それでもサヴァランは頑張ってくれました、今は「お疲れさま」以外の言葉はありませんってまだクラブからは正式に引退とは言われていないですがね。本当にお疲れ様でした。


公式アナウンスでました


通常の未勝利戦はあと2週間残されていますが、出馬状況はたいへん混みあっており、優先出走権を持たない本馬が出走できるチャンスは非常に少ないといわざるを得ません。このまま現役を続けると出走できずに出資会員の皆様のご負担だけが増えてしまうことが予想されます。現状を踏まえ、音無秀孝調教師と協議を行った結果、残念ながらここで現役を断念することになり、24日に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



奇跡の3着こそありましたがあとは全然勝負にならなかった馬ですからこの選択は出資者の懐を考えれば良い選択をしてくれたと思います。サヴァランには上にも書きましたが一言「お疲れ様」とかけてあげたいです。おっとりした性格のようですから「乗馬」としての余生があれば嬉しいのですが・・・



posted by めてお at 23:50| Comment(3) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

うーん微妙w

サヴァラン


「日曜のダート1700mに出走を予定していましたが、間隔が足りず出走が無理だったので、土曜日のダート1700mへ回りました。抽選になりましたがなんとか通ってくれたので、この幸運を活かして頑張ってほしいですね」(音無師)21日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に安藤光騎手で出走いたします。



不勉強なもんで、何故に日曜日が間隔が足りなくて、土曜日なら足りているんだろうか?

まぁともかく今週出走が決まりました。一度も掲示板に載った事が無い馬ですから、相手云々行ってられませんので仕方ないでしょう。
で、騎手ですが・・・・





やった安勝だぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)












ん?














んん?

















んんんんん??????


















安藤の後ろに光という字がぁぁぁ・・・・





まぁ仕方ないですな。減量の若手騎手の方が良かっですがw
posted by めてお at 23:16| Comment(5) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

1日ってw

サヴァラン


11日は軽めの調整を行いました。「今朝は坂路を軽く1本上がって調整しました。疲れなどはまったくないですし、体調は良好です。追い切り後の体つきは走れる態勢になっているのですが1日経つとまた戻ってしまってなかなか仕上がり切れないのがもどかしいですが、いい状態に持って行ければ走れるだけの能力はありますし、来週に向けて抜かりなく乗り込んでいきたいと思います」(渋谷助手)今のところ、22日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。




リバウンド王誕生www

posted by めてお at 21:32| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

次は絞って馬具を使って減量使って・・・

サヴァラン


4日は軽めの調整を行いました。「スムーズな競馬はできたと思うのですが、あとワンパンチ足りない印象。距離の1700mもこなせましたし、いい粘りは見せているので、なんとかあとひと押しが利くように調教を進めていきます。以前に比べると徐々に走れる体つきになってきているのですが、もうひと絞りできればもっと素軽く動けるようになると思います。幸いレース後はダメージもなく、今朝から坂路を乗り出しています。中2週はあけるつもりですが、想定を見ながらメンバーや頭数を見て対応できるように調整します」(音無師)


絞れば絞ればと言いながらも前走は6Kg増。果たして絞れる日は来るのだろうか・・・

次走はほぼラストランと考えて間違いないでしょう。
北村騎手はサヴァランと手が合っていると思いますし、不平不満はありませんが、次走だけは減量騎手を使って兎に角逃げるレースを期待したいですね。ブリンカーとかの馬具も使ってラスト1戦に全力で挑んで欲しいところです。それで駄目なら仕方ない。
posted by めてお at 00:19| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

次が最後か?

サヴァラン


4日は軽めの調整を行いました。「スムーズな競馬はできたと思うのですが、あとワンパンチ足りない印象。距離の1700mもこなせましたし、いい粘りは見せているので、なんとかあとひと押しが利くように調教を進めていきます。以前に比べると徐々に走れる体つきになってきているのですが、もうひと絞りできればもっと素軽く動けるようになると思います。幸いレース後はダメージもなく、今朝から坂路を乗り出しています。中2週はあけるつもりですが、想定を見ながらメンバーや頭数を見て対応できるように調整します」(音無師)


前走プラス6Kgでしたからいつになったら絞れるんだろうか?
ただ、音無厩舎クラスのトップステーブルがサヴァランを在厩で調整しようとしてくれるところが驚きです。厩舎の為にもサヴァランには頑張って報いてほしいところですが・・・地方交流の1400近辺使えませんかね?
posted by めてお at 21:31| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

レース振りは良くなりましたがねぇ

サヴァランは本日小倉7Rに出走。結果7着でした。

1日の小倉競馬では7着。「距離が延びたこともあって楽にいい位置へ行けましたが、4コーナーを回るあたりでペースアップについていくのが厳しくなってしまいました。1700mの距離は問題ありませんが、勝ち切るには展開の助けなどが必要かもしれません。使うごとにレース自体は上手になっているので、あとひと押しほしいですね」(北村友騎手)
「距離を心配していましたが、1700mは問題なくこなしてくれました。一本調子なタイプなので、勝負どころで置かれてしまうとなかなか難しいですね。自分のペースで先手を取り切るなど、展開の利は必要かもしれません。このあとは在厩で調整して次走を目指します」(音無師)ワンパンチ足りず7着という結果でしたが、懸念されていた距離延長には対応できましたし、レースぶりも安定していました。相手関係や展開などあとひと押しあれば勝ち切ることができそうです。このあとは馬体に問題なければ、在厩で調整する予定です。



うーん。
レース振りはマズマズ良かったと思います。実は今日仕事でレースを見れず、結果をぼく馬メールで知ってからレーシングビュアーで確認したのですが、「なんでこのレースで7着に負けるんだ?」と4コーナーまでは思いましたが直線がねぇ・・・

北村騎手は良いレースをしてくれたと思います。スタート地点がダートならそこそこ良い位置を取れますが、追って全く味が無い馬ですね。騎手のコメントで「あとひと押し欲しい」とありますが、それは期待できないでしょう。人気馬が全て差し馬で尚且つ前に行く馬が全く居ない時に好走が期待できそうですねって無いわそんなもん。

仮に調教師やクラブが言うように展開やメンバーの助けがあったとしても上のクラスでは全く通じないと思います。厳しくなってきましたねぇ。
posted by めてお at 22:24| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

頼むぞ北村騎手

サヴァラン


28日は栗東坂路で追い切りました(54秒0−39秒6−26秒2−13秒1)。「今朝は坂路で強めに追い切りました。輸送を控えての直前追い切りなので、疲れを残さないようにやりましたが、馬体は輸送でちょうどよく絞れてくれるでしょう。少し間隔があきましたが、連闘のため軽めの調整で臨んだ前走よりは馬体も絞りやすいですし、状態はいいと思います。あとは1700mの距離がどうか。ジョッキーには積極的な競馬をしてもらうつもりです」(音無師)31日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に北村友騎手で出走を予定しています。

「当初は土曜日のダート1700mに向かう予定でしたが、想定でメンバーを検討した結果、日曜に回ることにしました」(音無師)8月1日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に北村友騎手で出走いたします。


サヴァランの出走が決まりました。
今週の結果次第で彼の運命が決まりますので頑張って欲しい。
出資候補でもあり、AITOさんの出資馬のボッカデラヴェリタも出走。この時期の未勝利戦であたりたくないですねぇ。

ローカルの1700をこなせれば使えるところが増えますのでなんとかなりませんかねぇ?
posted by めてお at 23:55| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

前に

サヴァラン


14日は軽めの調整を行いました。「今朝は坂路を軽く乗って調整しました。小倉開催に替わって出走状況が読めないのですが、想定の頭数によっては来週あたりから出走できるように態勢を整えておかなくてはいけないと思っています。前走はスタート後の芝部分で行き脚がつきませんでしたが、今度は芝部分のないダート1700mになりますし、もう少し楽に前へ行けると思います。どちらにせよ、多少無理をしてでもいいポジションを取りに行くような競馬を指示するつもりです」(音無師)出馬状況にもよりますが、24日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)にも出走できる態勢を整えていくことになります。



今までのレースを見てれば前に居れないと勝負にならないのは明らか。
しっかり調整をして騎手も熟考して挑んで欲しいと思います。前に行って粘りたい馬ですからリーディング上位騎手よりも減量騎手が希望ですがどうなりますか?
posted by めてお at 22:23| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

よっしゃ小倉1700

サヴァラン


7日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は芝部分で置かれてしまって、後方からの競馬になったのが響いたね。まだアテにしづらいところはあるけれど、前々でレースを運べればしぶといところを見せるので、1000mより1700mのほうがいいでしょう。小回りコースならこなしてくれると思いますし、次は小倉の1700mを目指す予定です。馬体も絞れてきているし、今度はもう少し楽に動けると思いますよ」(音無師)31日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)もしくは8月1日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)のいずれかを目標にしています。



何度も書いていますが、勝ち上がりだけを目指せば交流競走が1番現実的。
ですが、この馬が仮に交流で勝ち上がったとしても中央で活躍できる「条件」が無ければその後出資者には地獄が待っています。

なので次の小倉D1700は試金石。ここで勝てないまでも2走前のようなレースをしてくれれば光が差すのですがね。「ローカル専用機」という生き方はあるでしょう。

また後方ままのレースですと決断が迫られてしまうでしょうから頑張って欲しい。何とかしてくれ〜
posted by めてお at 22:15| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

やっぱり前回が特別だったか・・・

サヴァランは本日阪神5Rに出走。結果9着でした。

前走は上手くスタートして2番手につけることが出来ましたが、今回はスタートこそ悪くは無いものの、周りが速く良いポジションにつけませんでした。芝コースのスピードの乗りが無い感じですね。ただ前半の3ハロンと全体の走破時計は前走より1秒速いですし、馬場も前走が不良で今回が稍重。自分の能力分は走ったと言う印象です。

とは言えねぇ前半速かったとは言え上位は皆サヴァランより前に居た馬。今日のレースからも溜めて切れるタイプではないので逃げるか番手位に居れないと勝負になりません。これは厳しいなぁ・・・

クラブ更新

4日の阪神競馬ではやや後方の位置から先団を見るように進み、直線追われるが脚を伸ばすことができず9着。「スタートは出てはいるのですが、芝の部分で行き脚がつかずスピードに乗れませんでした。外から来た馬に砂をかぶせられたこともあって、追走に余裕がなくなってしまいましたね。状態は前走より良くなっていただけに残念です」(北村友騎手)「前で競馬ができたら良かったけど、前回より芝部分の馬場状態が良かった分、他の馬に先に行かれてしまったね。外枠からスムーズに走れれば、また違ったかもしれないですね。優先出走権は取れなかったけれど、使っていかなければならない時期だし、このまま次のレースを考えましょう」(音無師)体質がしっかりしてきたこともあり、連闘で勝負をかけました。体は絞れてよく見せていましたが、現状で好走するには馬場や枠などの条件面での助けが欲しいところです。このあとは在厩のまま小倉へ向かう予定ですが、間隔をとって地方交流へ向かうことも視野に入れて調整していきます。


この更新は私も納得。要は芝がテンで駄目って事でしょう。
今回の結果から大分厳しい未来が待っていそうな感じですが、陣営には足掻いてもらいたいところです。小倉って言ったって1000mではスピード的に厳しいでしょうから1700がこなせるかどうか。現実的には地方交流戦が現実的なんでしょうけど、そこを勝ち上がって500万クラスで勝負になるのイメージが湧かない・・・厳しい未来が待っていそうです。
posted by めてお at 23:11| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

連闘だ!!

サヴァラン


「あそこまでいったのですから勝って欲しかったですが、距離は1400mがよさそうですね。レース後の状態にもよりますが、体に余裕を持たせての出走でしたし問題がなければ連闘での出走を考えています」(音無師)7月4日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)への出走を検討しています。



30日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はうまく前々でレースを進められたし、未勝利勝ちにメドが立つ内容でした。1400mという距離も良かったようで、いい条件でようやく調教の良さが実戦につながりました。この中間は週に3回汗取りをつけて調教をしていましたし、攻めもハードにこなしていたので、まさかプラス体重になるとは思いませんでした。体つきを見る限り太くは見えないので、つくべきところに筋肉がついて無駄なぜい肉が取れたということなのでしょう。ただ、まだひと絞りしたい馬体なのは間違いありませんし、あまり間を置かずにレースのいいイメージをつなげていきたいので、連闘で出走しようと思っています」(音無師)7月4日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。


連闘で出走。前走と同じ様なレースが出来ればチャンス有りと思いますが、勝ちきるイメージがまだ無いw

何とかここで1着が欲しいですが・・・頑張れサヴァラン!!!
posted by めてお at 07:13| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

頑張りました

非常に遅いエントリで申し訳ありませんが、サヴァランが土曜日阪神2Rに出走3着でした。

26日の阪神競馬では好スタートから2番手を追走し、最後まで粘り強く伸びて3着。「スタートが良かったし、馬場を考えて積極的に行きました。スタートの芝の部分は雨で緩くなっていたのもよかったのですが、逆にダートの部分は馬場が湿っていた分スピード勝負になってしまいました。パワー型のこの馬としてはもう少し乾いていたほうがよさそうですし、今日もそういう馬場だったらもっと際どい勝負になっていたと思います。距離はこのくらいが合っていると思います。ここまでじっくり取り組んできたことで確実に良化してきていますし、次はきっちり決めたいですね」(北村友騎手)体にはまだ余裕が残り、デビュー以来最も重い体重で出走となりましたが、見た目の太め感は以前よりなくなり徐々に馬体に実が入ってきた印象です。今日の走りからも一歩一歩前進していることがわかりますし、次こそは決めたいものです。今後はトレセンで状態を確認し、優先出走権利内での出走を視野に入れ調整を進めていきます。



いや〜本当に頑張ってくれました。レース振りも劇的に変わってくれましたし大満足。今まではレースに参加せずに終わってましたが初めてサヴァランのレースでゾクゾク来ましたねぇ、本当に長かった。4コーナーの映像ではこのまま勝ちきるかとも思いましたがねぇ(苦笑)

ただ、裏を返すと昨日の馬場、展開が非常に向いた結果で逃げ馬を交わせないところがサヴァランのサヴァランたる所以でしょう。追って味が無いと言うか何と言うか・・・この先優先権がありますから番組を絞って、馬体を絞って尚且つ騎手をチョイスして(出来れば減量騎手が良いなぁと。北村騎手に文句があるわけではないですが、前に行くのであれば減量の方が恩恵ありそう)勝利に向かって頑張っていただきたいところです。


ただ気になるのが黄色の字の箇所。ダートコースでスタート時点が芝でないコースというのは中々無いですからねぇ。D1400でスタート地点もダートコースというと東京コースしかありません。
今後ローカル開催に行くわけですが、D1400という番組はありませんから何とかこの阪神開催で1回使って勝ち上がって欲しいところ。でも現実的な選択は地方交流なのかもしれませんねぇ。

まぁとにかく今週は気分良く終わりました。最近本当に惨敗だらけで、地獄の底に叩きのめされていましたのでね。

募集価格からすると未勝利で3着ぐらいで満足していてはいけないですし、上に上がったら相当に苦労しそうですが、今週はソコは目を瞑ることにします。今日に限って馬券を買っていないところも私らしいですねw 今後サヴァランの馬券は縁起を担いで買わないことにしました。
posted by めてお at 18:50| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

馬具の装着は無いのかなぁ?

サヴァラン


23日は栗東坂路で追い切りました(54秒4−39秒6−26秒3−13秒2)。「先週しっかり時計を出しているので、今朝は単走で強め程度でしたが、これぐらいで十分でしょう。馬場が悪かったことを考えると上々のタイムですし、道中のラップも理想的です。これだけの動きができるのですから未勝利の力ではないと思うのですが、あとは競馬に行ってどれだけ集中して走れるかでしょう。1200mは忙しかったので、1400mはいいと思いますし、スタートの芝部分をスムーズにこなしてくれれば楽しみです」(音無師)26日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。



ブリンカーとか試せないかなぁ?
調教での動きでは「未勝利の馬」では無いのかもしれませんが、過去のレースの結果は紛れも無い「未勝利馬」のソレ。人為的でも何でも構わないのでレースに集中できない事が理由であるならば足掻いて欲しいところです。本当は去勢とかしたい所ですがね。
posted by めてお at 21:59| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

今回こそ・・・・いける?

サヴァラン


16日は栗東坂路で追い切りました(52秒2−39秒2−26秒6−13秒6)。「今朝は坂路で追い切りました。終いは13秒6と少しかかっていますが、後半の遅い時間帯に追い切ったことを考えると、全体の時計は十分すぎるほどです。レースに行くとモタモタするのに、追い切りでは前半から行きっぷりがいいので、この前向きさを競馬で出してほしいですね。中間馬体を絞ってきてこの時計が出ているので、変わり身を期待できる仕上がりにあると思っています。前走でスタートの芝部分の走りがあまり良くなかったので今回もそこは心配ですが、1200mで急がせるよりこの距離のほうがスムーズにレースを進められるはずです」(東田助手)20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。



助手さんのコメントから判断するに今回はある程度の手応えを感じている様子。番組もずっと師が言っていたダートの1400mなので期待したいですね。

今回のレースは人間に例えれば高校卒業前のラストの追試って感じですね。ここで赤点取ると留年、点数とれれば晴れて卒業ってヤツですわ(懐かしいw)。競走馬の場合留年があればどれだけ救われるだろうか・・・

馬券は買いませんがちょっと期待して応援したいですね。頑張ってもらいたい!!
posted by めてお at 21:49| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

次はどうだろ?

サヴァラン


9日は軽めの調整を行いました。今週は明日10日に追い切る予定です。19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に出走を予定しています。



音無先生がキャロのパーティーで「D1400なら」と繰り返していたそうです。と言うことで


ココは狙い済ました1戦です








・・・















・・・・・・・・












んなわきゃないw


でもレベルは低いかもしれませんが、レース振りは少〜〜〜〜〜しづつは進歩していると思いますので前進してほしいのですが。


追記

10日は栗東坂路で追い切りました(57秒0−42秒7−28秒9−14秒8)。「まだ出走間隔的に来週の競馬を使えるか確定していないので、今朝は15−15強め程度の負荷をかけておきました。良化はスローですが、この馬なりに動ける状態になってきていますし、馬体が徐々に絞れているので素軽さは増してきた印象です。来週はビッシリやって、さらにいいデキに持っていくつもりです」(渋谷助手)19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)もしくは20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に出走を予定しています。


1200も視野にだと。
1400じゃないのか〜まぁ良いですけどw

良化はスローってあと4ヶ月後とか無しよ。
posted by めてお at 22:37| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

一矢報いろ!!

サヴァラン


2日は軽めの調整を行いました。「まだ競馬が終わって日が浅いので、軽めに乗って調整しています。ただ、馬体にはまだ余裕があるように見えますので、曳き運動の量を増やすなど、馬体を絞るように工夫しています。坂路ではいい動きをする馬なので、素軽さが出てくればまた違ったレースができると思いますよ。来週ぐらいから時計を出していってレースに備えます」(音無師)19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に出走を予定しています。



素軽さがでなければアウトって事で  _| ̄|○
まぁ厳しいのは分かっていますが、一矢報いてもらいたいところです。
posted by めてお at 23:10| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

次は6月19日

サヴァラン


26日は軽めの調整を行いました。「どうもスタートの芝部分で置かれてしまうようで、後方からのレースになってしまいました。一気に距離を短縮したことも影響しているとは思いますが、一度1200mを使ったことで次は慣れが見込めますからね。ダートの走り自体は悪くありませんし、このぐらいの条件で続けて使っていけば、調教内容からも前進は見込めると思います。1200mから1400mの距離は激戦区で、ある程度間隔をあけないと使えないと思いますから、今のところ目標を阪神競馬に定めて調整していく予定です」(音無師)今のところ6月19日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に出走を予定しています。


調教師はまだまだ諦めていない様子です。これからドンドン入ってくる2歳馬の事を考えても次回のレースが実質ラストと考えても良いでしょう。一応厩舎で鍛えてくれるようで何よりです。
前進して欲しいなぁ・・・
posted by めてお at 01:10| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

8着か・・・

サヴァラン


22日の新潟競馬では8着。「スタート後の走りが少しぎこちなくて、テンに置かれてしまいました。手先がまだ重いのと、硬い馬場の芝スタートだったことも影響したのかもしれません。調教の感じから走ろうとする気持ちは感じられるので、経験を積んでいけば変わってくるでしょう」(北村友騎手)



勝ち馬は強かったですね。

でもこの結果は厳しいです。ダートの短距離に一縷の望みを託していただけにガッカリ。まぁ仕方ないですね。

音無厩舎がどのような判断をするのでしょうか?
8月ぐらいまでは見捨てないで欲しいところですが・・・キャロでノーザンファーム産以外を狙ってはダメですね。今年の戒めにしましょう。でもまだ諦めてはないですよ〜

追記
クラブ更新

22日の新潟競馬では五分のスタートを切るが、その後に勢いがつかず中団の後ろからになる。直線はじりじりと脚を使うが8着まで。「スタート後の走りが少しぎこちなくて、テンに置かれてしまいました。手先がまだ重いのと、硬い馬場の芝スタートだったことも影響したのかもしれません。調教の感じから走ろうとする気持ちは感じられるのですが、まだ気持ちに体がついていけていない感じです。ダートに入ってからの走りは良かったので、ダートの1200m、1400mくらいの条件がいいと思います。経験を積んでいけば変わってくるでしょう」(北村友騎手)

入念に乗り込んできたことでマイナス4キロと体は絞れていましたし、まずまずの状態でレースに臨むことができました。ダートの短距離に条件を替えて変わり身を期待しましたが、スタート後にややモタついてしまい、流れに乗り切れませんでした。経験を積んでいくことでより動けるようになれば巻き返してくれるはずです。このまま使っていきたいところですが、来週から2場開催になり、出走しにくい状況になることが予想されます。レース後の馬の状態と出馬状況をよく見た上で、今後の予定を決めていきます。


北村騎手は「経験を積んでいけば変わってくる」って、どのように変わる手応えを掴んでくれたのかな? 私には「経験を積めば変わってきますよ」という言葉は根拠の無い慰めにしか聞こえないのだがまぁコメントを求められる北村騎手の立場になったら仕方ないですねw

3場開催までに何とかGWで調整して貰いましょう。サヴァランに残された機会はあと1〜2回と思いますがそれまでに何とか・・・
posted by めてお at 18:55| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

行ききってしまえ

サヴァラン


19日は栗東坂路で追い切りました(54秒1−40秒0−26秒6−13秒5)。「まだ馬自身にピリッとしたところがないのですが、動きは悪くありませんし、未勝利はメドが立つレベルの追い切りでした。まださばきに硬さがありますから、ダートに替わるのはプラスでしょうし、一本調子のところがあるので、以前ダートを使っていたときより距離が短くなるのもいいと思います。今回は状態もいいので期待しています」(北村友騎手)22日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に北村友騎手で出走を予定しています。



京都かと思いましたが、相手関係を見て新潟のチョイスなのかもしれません。
ここでレース振りが進歩しないと中々辛い精神状況になってしまいますのでよろしくお願いいたします m(_ _)m

posted by めてお at 17:17| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

来週ですね

サヴァラン


12日は栗東坂路で追い切りました(53秒4−エラー−26秒1−13秒3)。「今朝は併せて坂路で追い切りました。前半行きたがって少しムキになるところはありましたが、馬場が悪い中でこれだけ時計が出ていれば問題ないでしょう。あと1週あることを考えれば、仕上がり状態もちょうどいいですね。ダートで距離を短縮してどれだけやれるかですが、1200mがいいか1400mがいいかはもう少し検討して決めるつもりです」(音無師)22日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1400m)もしくは同日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)、23日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)のいずれかに出走を予定しています。



来週は運命の日です。
ここでよいレースが出来なければ未来あふれる2歳馬達と入れ替えになるのは間違いありません。
「未勝利戦なら勝てる」というレースをしなければサヴァランの命はあと僅か。頑張って欲しいところです。

本当は距離は長い方が向いていると思いますが、一息で走ってしまう以上短いところしかありません。勝負だぞ〜
posted by めてお at 22:38| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ここで変わり身が無いと

サヴァラン


6日は栗東坂路で追い切りました(52秒9−38秒3−25秒5−12秒9)。「今週の追い切りでどれだけ動けるか注目していましたが、単走ながら最後までしっかりとした脚どりで、時計も上々です。まだ目一杯にはやっていないのにこれだけのタイムが出るのですから、状態はいいと判断できます。来週にでも使えそうな仕上がりですが、まだ本数が足りないのは間違いないでしょうから、万全を期してもう1週先のレースを目指すことにします。前走は芝で今ひとつピリッとしませんでしたし、さばきが硬い馬なので、ダートで距離を短縮してみるつもりです」(音無師)22日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1400m)もしくは新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)、23日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)のいずれかに出走を予定しています。



流石トップステーブル音無という感じの更新です。

阪神D1800→京都D1800→芝1400→京都D1400or新潟D1200

この番組選択にはハッキリとした意思が感じられますし、使えると思っても万全を期すために1週延ばすという選択もマージーの更新を見て少しイラッとしている私には神の声にも聞こえるw 課題を一つ一つクリアしている姿勢は結果云々はともかく非常に好印象です。

後は肝心のサヴァランです。調教も良くなってきていますので勿論期待したい。ただ前走のレースからペースについていけるかは大いに不安。ダートの短距離前に行く脚が無ければシンドイですからねぇ。本当は息を入れる事を覚えて、東京D2100ぐらいの追走が楽な距離を使うのが1番なんでしょうがねぇ・・・
posted by めてお at 07:15| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

慰めにもなりません

サヴァラン


周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。29日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「29日に帰厩予定が立ちましたので、こちらではハロン15秒を切る調教を行っていますが、引き続き順調で特に気になるところはありません。こちらではそう長い放牧ではありませんでしたし、いいリフレッシュになったと思います。肩のさばきに硬さはありますが、乗り味がよくクッションのいい背中をしています」(GW担当者)



新馬戦  着差2.6秒
未勝利戦 着差4.0秒
未勝利戦 着差1.5秒

この馬にして「乗り味がよくクッションのいい背中をしてます」

な〜んて言われたところでフォローになってないっつーの!!!

劇的に変わってくれないと勝ち上がりは正直厳しいです。
結果を見て諦めるのも出資者ならば、奇跡を信じるのもまた出資者というもの。祈るばかりですね。



posted by めてお at 10:56| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

調子はずっと良いようですが

サヴァラン


周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「こちらに到着後も体調面で特に問題ありませんから、15−15までペースを上げて、いつ移動の話がきてもいいように態勢を整えています。非常に順調ですし、馬の状態はいいですね。どちらにせよあと1、2週で帰厩のプランが出ると思いますので、緩めずしっかり乗っていきます」(GW担当者)



いっそのこと距離を伸ばしたほうが追走も楽ですし、一息で走る事も無いでしょうから東京D2100とか良いと思いますが、まぁ無いでしょうね。

次使うと思われるD1400で良い所があれば良いのですが・・・
posted by めてお at 21:50| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

勝ちあがれる・・・か?

サヴァラン


周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末こちらに移動してきましたが、馬体には特に異常なく、疲れも見られません。今回は間隔をあけることが目的の放牧ですし、緩めないように週明けすぐから乗り出しています。トレセンで次走に向けて調整するのと同じつもりで、しっかりと乗り込んでいくつもりです」(GW担当者)



馬体には特に異常は無く、疲れも無い状態でアノ競馬か・・・・

まだ9月までは時間がある・・・よね?
posted by めてお at 21:47| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

辛い・・・

サヴァラン


10/4/7
音無厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「調教ではいい動きをしているのですが、まだ芯ができていないのか、なかなか調教の良さがレースにつながってくれません。さばきに硬さが残るので、現状はダートのほうがいいのかもしれませんね。少し間隔をあけないと出走が難しいので一度放牧に出しますが、グリーンウッドでも緩めずに乗り込んでもらって、短期で帰厩させるつもりです」(音無師)10日にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。



「芯が出来ていない」「パンとしてくれば」といったキーワードは私の中では未勝利で終わる馬に使われるワードという認識です。

JRAに古馬未勝利戦という番組が組まれているならともかく未勝利戦は3歳の9月に終了するわけですから、この時期にこの手のワードが出てきてしまう馬は間に合わないんです。
残されたレースは多くてあと4戦。優先出走権という制度がありますので、掲示板に載った事が無いサヴァランにとっては下手すれば残り2戦ぐらいを覚悟しないといけないと思います。精神的なものなのかは分かりませんが我々は音無先生が言う「調教の良さがレースにつながる」事を祈るのみ。次のレースで劇的に変わってくれないかなぁ?
posted by めてお at 09:03| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

そして2桁着順と・・・_| ̄|○

サヴァラン

サヴァランは4月3日阪神第5レースに出走、結果10着でした。


3日の阪神競馬では押っ付けながらの追走。直線ではしぶとく脚を使うもなかなか差を詰められず10着。「前走との比較はできないのですが、今日跨がった感じだと捌きに硬いところがありましたし、追走を考えても現状ではダートのほうがいいかもしれません。まだ体に余裕がありましたし、馬体が絞れてくればまた違った走りを見せてくれると思います」(北村友騎手)「今日は条件を芝の短いところに変えてどのくらい走るか楽しみにしていました。結果からすると大きな変わり身を見せることができませんでした。ただし、直線は終いまで頑張っていましたし、レースを重ねることで良化してきているのは間違いないでしょう。心身共に成長途上で適性を見つけることは難しいことではありますが、いろいろな可能性を試して勝利につなげていきたいですね」(音無師)前走から条件を変えて変わり身を期待しましたが、思ったような結果を残せませんでした。今後はトレセンに戻して状態を確認してから次走目標を決めていきますが、ダート1400m戦を視野に入れ調整を進めていきます。



先日のエントリでも書いたように芝替わり&距離の短縮ショックを期待していたわけです。なので馬券も買いましたヨ単勝500円複勝1500円(馬券圏内全く期待してねぇw)。

続きを読む
posted by めてお at 07:27| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

芝だ〜〜〜〜

サヴァラン


31日は栗東坂路で追い切りました(54秒1−エラー−エラー−13秒1)。「先週までにかなりしっかりやってきているので、今朝はジョッキーを乗せてサッと脚を確かめる程度に追い切りました。相手関係から交流競走を考えていたので、その流れのままダート1400mを使うつもりで調整してきましたが、せっかく間隔をあけたので芝1400mを使ってみることにします。さばきが硬いのがどうかですが、血統的に芝はこなせるはずですし、距離短縮はプラスでしょうから、目先を変えることで新味が引き出されてほしいですね」(音無師)「追い切りに跨りました。行きっぷりはとてもいいのですが、息を抜くところがないので、距離を短くするのは良さそうです」(北村友騎手)4月3日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。


芝で出走です。距離短縮&芝替わりと好走する条件が揃った感じがしています。言い換えればココで大負けコクようだと、もう言い訳できないと言うか即終了でございますので頑張ってもらいたいところです。
さばきが硬いのと言うのは気になりますけどね・・・

4月3日はマージーも運命の1戦を迎えます。当たり前のように仕事が入っていますのでレースをライブで見ることができません。マージには勝利を、サヴァランには最悪掲示板を期待したいところです。頑張ってくれ〜
posted by めてお at 18:27| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

阪神1400です

サヴァラン



25日は栗東坂路で追い切りました(54秒1−40秒1−26秒9−14秒2)。「今朝は降り続いた雨のせいで馬場がかなり悪くなっており、まだ緩さの残るこの馬にとってはちょっと苦しい追い切りになってしまいました。ただ、先週日曜には53秒4−12秒8としっかり時計を出していますし、今朝もしっかりと動かすことはできましたから、仕上げていく上では問題ありません。交流競走に向かうつもりでしたが、先週も選出されなかったようにこれ以上待つと調整が難しくなるので、阪神で使うことにします」(音無師)4月4日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。


交流は選出されませんでしたが、ダートで距離短縮の選択は変わらないようです。距離適正を確認するためにも今回の選択は歓迎です。
北村友騎手はルージュに何回か乗ってくれているのですが、正直あまり私とは相性が良くありません。まぁ乗れる若手という印象ですので新たな面を引き出してもらえると嬉しいのですけどね。
posted by めてお at 00:22| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

その選択肢はアリでしょう

サヴァラン


18日は栗東坂路で追い切りました(55秒3−41秒1−27秒1−13秒7)。「グリーンウッドでは15−15までしかやっていませんが、もともと間隔をあけるための放牧でしたし、馬体は緩んでいません。今朝は目一杯の追い切りではありませんが、動きはまずまずでしたね。坂路で時計が出るタイプなので少し距離を短縮してみたいと思っていますが、相手関係を考えて地方交流戦を視野に入れるつもりです。入るかどうか分かりませんが、選ばれたときのことを考えて日曜にしっかり時計を出す予定です」(音無師)今のところ30日の園田競馬(書写山特別・ダ1400m)に登録する予定です



ずっとダートの1800で結果が出なかったサヴァランですが、距離短縮&地方交流のカードを音無先生は切ってきました。流石と思います。

まずダートの舞台で距離短縮をかけることで、前走の敗因が距離なのかがハッキリします。交流戦はレベルが落ちますのでココでの結果を踏まえて「ダートがダメ」と結論を出してから芝のレースに挑んでも遅くは無いでしょう。
ダートがダメでも距離はオッケーという判断が出来れば、今後は芝の短距離に絞れば良いのですからね。そこでもダメなら諦めがつくw

なので今回なんとか選ばれて欲しいなと思います。もちろん勝ってくれて「芝でもダートでもこれくらいの距離ですね」という結果が一番なんですけどw
posted by めてお at 18:19| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

変わらず

サヴァラン


周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースでは長めにじっくり乗り、坂路ではしっかりと動かしてメリハリをつけて調教しています。動き自体はいいのですが、まだ芯が入っていない印象なので、パワーアップさせるように15−15も取り入れながら乗り進めていきます」(GW担当者)



この時期に「まだ芯が入ってない」って言われても・・・晩成なのか能力か?

勝ち上がりさえ出来れば長く楽しめる馬だと思っているだけに頑張ってもらいたいところです。
posted by めてお at 20:22| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする