サウスニア 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年04月11日

そして今週の愛馬たちは・・・

メテオグローリー
サジターリオ
グランドミッション
シャイニングヒル
セヴンシーズ



また全頭まとめてしまったw 特に今週も進展なしですので仕方ないでしょう。
シャイニングについては「お前はキャロの2歳か!!」と突っ込みを入れたくなるような更新。
セヴンシーズも怪我した2歳馬で「年明けデビューを目指して慎重に」と言う感じ。分かっているとは思うけど君は3歳馬だよ・・・。中尾氏を応援したくても現実がコレじゃね(苦笑)

メテオもサジも進展はしてるんでしょうけど「口先だけ」なので、またいつ戻るかもわかんないですからね、メテオしか「稼げる馬」が居ないだけに本当に苦しいですよ。
posted by めてお at 22:10| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会報の感想を

やっと、辺境の地に住んでいる(埼玉県○○市。一応東京に隣接してますよん)めておの所にも佐川からやっと届きましたよ〜

内容としましては、サウス時代の会報よりも私としましては好感が持てます。
皆さんが感じていらっしゃるように、会報全体でフィッチー05を売ろうとしている姿勢は「」も、新体制の特徴が出ていて良いでしょう。「シャイプリンセスは売りたくないのかしら?」という感じですけど(カズーと上乗せ金額の酷さで出資こそしていませんが、何気にこの世代で一番走るのでは?と思っているんです。POG? カズー馬はPOでも勘弁と言う事でw)今後は相当二ノ宮厩舎に馬が入る様な印象を受けますから仕方ないのかな? まぁ頑張ってくださいw

インタビューを見ると中尾氏によるコメントの中に、「既存会員の方々の中には〜」の件がありました。内容は特筆する事ではないですが、会報という媒体ででこの手の事を言ったという姿勢は評価に値するでしょう。「頑張れ中尾!!」とは言うものの、広尾を継続するか否かはサークリング05とスパーキーズソング05にかかっておりますので悪しからずw
posted by めてお at 21:57| Comment(0) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

文句を書こうにも・・・

先日のエントリで広尾ネタを更新する気が起きない旨を書きました。某匿名掲示板でも話題でしたので届き次第いろいろとツッコミを書こうと思っていたのですが続きを読む
posted by めてお at 22:07| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

更新する気がおきないのう

ここのところ広尾馬の更新する気がおきませぬ・・・
楽しみにしている方(そんな奇特な人はいないかw)申し訳ありませんねぇ。でも広尾のトレセンに居ない馬の更新はとっても辛いのですよ。この負の流れなんとかなりませんかね(苦笑)
posted by めてお at 23:18| Comment(6) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

そして他の3頭は・・・

サジターリオ
メテオグローリー
グランドミッション




彼らは特に変化なし。
色々表現は変えてますけど、「状態は変わりません」と言う事ですね。「まだ上を目指せる」なんて上っ面な言葉はいらんのですよ〜
posted by めてお at 19:53| Comment(0) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

今週の広尾馬はどうせ・・・

サジターリオ
メテオグローリー
グランドミッション
シャイニングヒル



今日更新された4頭ですが、みんな特に変更ありません。詳しい内容を知りたい方は3週間位前のエントリで確認ください。ほとんど変わってませんからw

というかそろそろマジな話、何かしらのアクションがないと狂うぞ・・・


一方キャロ馬は、ハルーワサンウィルは第一回の産地馬体検査を受ける事になっていますんで正直期待はキャロに向かっています。正直今、広尾のオフィシャル見たくねぇモン。マイページなんて前の更新日だけ見える形の方が使いやすかったし(苦笑)
posted by めてお at 00:56| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

決めました〜

先日のエントリでも大反響の無料馬ですが、色々考えた結果




今回は貰わない




という結論になりました。
まぁ基本どっちでも良かったのですが、やはり無料だからといって、サウスらしくない今回の募集馬を良血揃いの「めてお軍団」にいれるのは如何なものかと(ウソウソw)

それでも「馬体が素晴らしいから、血統レベルは低いけどこれなら」と思わせる馬なら悩みがいもあったんですけどねぇ・・・。
もちろん今回のキャンペーン馬が勝ち上がろうものなら、中尾さんの相馬眼の素晴らしさが証明されるのですから、それはそれで我々は一つの武器を手に入れたということですから喜ばしい事です。ただ、それについては何も維持会費を払いながら体感しなくても良いのかなとw ですから今後はクラブのオフィシャルにて応援させていただきます〜



(と表向きは歓迎ムードを漂わせつつも本音は違いますよ〜w)続きを読む
posted by めてお at 19:38| Comment(8) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

無料プレゼントです

オフィシャルで無料キャンペーンの告知がありました。リニュ後初めての既存会員向けと言っても過言ではないです。まぁそれなりには評価できるのですが



バチアーとメイショウドトウって微妙だな〜w




私は「広尾」の2歳馬に出資していますので、2歳馬を貰うと言う事自体にリスクは無いのですけど維持会費はかかりますからね。

厩舎は二ノ宮とミッキー。二ノ宮厩舎と中尾某氏は余程親密なのかリニュ後3頭目ですね。無料である事を最大限利用してミッキー厩舎の仕事振りを見るのもいいかもしれません。
でも血統はバチアー>ドトウ(ってどっちもどっちですが 苦笑)なのでプチ悩み中。続きを読む
posted by めてお at 00:49| Comment(11) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

今日は門出の日ですが

本日よりサウスニアは広尾サラブレット倶楽部に変わりました。

そのリニューアルの週に出走馬が1頭も居ないというのは「らしい」ですねぇ。続きを読む
posted by めてお at 16:59| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

サウスニア最後の日でしたが

今日は、競馬界では別れの日でした。伊藤雄先生や瀬戸口師の引退は感慨深いですね。特に伊藤先生の引退は寂しいです。晩年はすこし残念な成績でしたが、もう一仕事してもらいたかったですけどね。
前に雑誌で読んだんですけど、地方交流レースには一切使わなかった理由が「地方の賞金は地方のホースマンで分けるべき。わざわざ中央からその少ない賞金を奪いに行くのは・・・」という信念からだそうで、感銘を受けましたね。まぁ馬主サイドとしては地方交流重賞に出れるような馬は出して欲しいと思いますけど(苦笑)調教師がそういう信念であれば納得でしょう。雄先生のエピソードはこれだけに止まらないですけど、これからも競馬界(中央だけではなく、地方・マスコミを含めた全ての競馬界)の為に影響力を発揮して欲しいですね。続きを読む
posted by めてお at 20:05| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

だから私はトゥルーニュートラルw

某匿名掲示板でも、様々なサウスブログでも話題ですがサウスニアが社名&勝負服の変更をするようです。
実は私の元にそのリニューアルのチラシがまだ来てないのでエントリするのを控えていたのですが、書かずにはいられませんでしたw

今回の件は会員に対して少し配慮が無さすぎですね。 ルドルフ2世さんの怒りも最もだし、きりたさんの意見も納得。ただ、ここら辺がトゥルーニュートラルのアライメントを持つからなのか、妙にバランスをとろうとしている自分がおりますw

(少しクラブ擁護の内容です、めてお氏を嫌いになる可能性がある人は先を見ないでw)続きを読む
posted by めてお at 15:24| Comment(7) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

トレセンに居ないというのは寂しいのう・・・

サウスの愛馬の更新ですが特に騒ぐ内容でなかったので、今回は手抜き〜w

まぁ今週仕事でバタバタしていたので、本日まで更新出来なかったのですが、それにしても書きたくなる内容でなかったなぁw

まぁ皆さん頑張ってトレセンに戻ってください。でも、期待は2歳馬に飛んでおります。早く夏が来ないかなあ・・・
posted by めてお at 19:01| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

やっと会報来たけれど・・・

7abd3450.jpg今日、サウスの会報が来てました。

きりたさんのエントリで、何となくは予想していたのですが、国枝センセーのコラムでちょっと凹み気味です(あからさまにフェアリーバラード05>シャイニングだもんなぁ)。
「〜スピードに乗る時のガツンと来る感触はなかなかのもの〜」って、いらんよそんなフォロー(苦笑)
クラブ側もまだ販売中のフェアリーをより良く見せたい気持ちもわかるけど、期待薄のディンヒルに出資している会員もいるんだからさぁ(そのシャイニングは再度放牧で出資者の心を折りまくりだしさw)優しく夢を繋げさせて欲しいもんです。

後は相変わらず見所がないというか何というか・・・個人的にはPDFで良いんですけどね。今回は国枝調教師のフォルタのコラム以外興味無し。母父SSなんて言われなくても、とっくの昔に気にしてますw
この内容を2ヶ月に1回他社と横並びのサービスをするというだけでやっているのなら必要無いです。送料も勿体無いし、こんな内容に良い紙を使う必要もないですね。漫画も必要無し。ウインは漫画ではないけど絵をやまさき拓味さんに書いてもらっていたわけで(今は無くなってますよね?)会報のレベルはウインの方が数倍上だなぁ。

あと、同封される優勝記念のポストカードも会報ではなく請求書の封筒に入れたほうが良いと思いません? 正直見逃す人いると思うんだよなぁ(過去にサジで経験アリw)
会報を止めて、優勝記念品の質が上がるなら、その方が私は嬉しい。今は違うようですが、ウインのフォトスタンドは嬉しかったですよ(写真がそれ)。私が辞める直前にアルバムにかわったようですけど、あれ嬉しいもんなぁ・・・サウスやってくれないかな?
posted by めてお at 19:05| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

まぁ仕方ないかな

先日の日記で書いた、サジターリオの屈腱炎騒動ですが(俺だけっすねw)クラブから返事がありました。続きを読む
posted by めてお at 21:03| Comment(4) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

バレンタインスペシャルパックだと

会員の方はオフィシャルをご覧下さい、思わず失笑してしまいました。

今までの私なら、「やり方はともかく、頑張って売ろうとはしているのね」なんてとてもポジティブな感想を持つのですが、よりによって不審に思った日に発表しちゃうんだから間が悪いというかなんと言うかw

全頭応援パックの20%オフなんて言っても、そんなの買う奴いねぇよ
そんなに割引できるなら初めからオフして「ピンはね」のイメージ払拭した方がよっぽど売れると思いますけどねぇ。もっと本質を見つめましょう〜クラブ馬は走ってナンボっすよ。
posted by めてお at 19:26| Comment(5) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

めてお史上最高の週末にもなりえるのですが・・・

今週なんと私の出資馬が3頭も出走予定です。


≪シャイニングヒル出走予定≫
1月27日(土)東京5R 3歳新馬(混) ダート1400m 56蛯名騎手
出走可能頭数16頭、出走希望馬26頭 (優先出走権所持馬7頭)

≪グランドミッション出走予定≫
1月27日(土)小倉9R 4歳以上500万下(混) ダート1700m 56池添騎手
出走可能頭数16頭、優先出走順11位

≪サジターリオ出走予定≫
1月28日(日)東京7R 4歳以上500万下(混) ダート1600m 56津村騎手
出走可能頭数16頭、優先出走順4位



Gミッション
は是非出走を期待してます。優先順位が低めなので難しいのかもしれませんが何とか運が向いて欲しいところ。2戦くらい無駄にしてもと言う割には池添騎手を確保していただいたというのは流石角居先生です。我々の気持ちを汲んでいただいていると言うかなんと言うか・・・Gミッションさん頑張ってくださいよ〜

サジターリオはよくぞここまでという感じ、感慨深いです。サジ仲間の皆様おめでとうございますw ただ、いきなり勝負になるとは思ってませんが、「ホッとする」様な走りを期待したいです。最初は現地で応援するつもりでしたが、心配で見てられないと思いますので止めときますw

シャイニングヒルは1〜2週早いだろって言うのが正直なところ。除外権利を取って、当初目標にしていたマイルの混合戦を確実に出走する為の登録だとは思いますが、運が強くて出れちゃったらどうしましょうか?
ぼく馬メールを見る限り厳しいですから除外される事を強く希望しています。でも除外を希望するってナカナカ無いですよね、これも3頭出しだからこその贅沢な悩みだw
でも蛯名か・・・最近持ち直してきた印象ありますが、愛馬の出遅れは見たくないなぁ(苦笑)でもキー坊に乗られるよりは数倍良いですから、もし乗ってもらえるのであれば、今後も継続して乗ってもらいたいですね。
posted by めてお at 00:11| Comment(6) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

一人ぼっちのサウスニアンとは私のことですw

明日はアルシラートがジュニアカップに出走しますね。頭数も手頃ですし、森センセーの番組選択の妙は流石です。
私のブログに来ていただいている方はサウスの会員の方が多い(多分100%でしょうw)のですが、殆どの方がアルシに出資されています。というか「出資してないの俺だけ?」と思う事もしばしばw 
出資されている方は雨で馬場が重くなる事は心配でしょうが、おそらく皆様期待感でドキドキされているのではないでしょうか?続きを読む
posted by めてお at 23:14| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

出資確定!!

パーソナルエリアにスパーキーズソング05サークリング05が加わりましたので、出資確定したようです。

今年は即満の馬も居なかった様子。まぁ、今年の募集馬では満口になるとは思っていませんでしたからその通りでしたね。

これでサウス馬7頭とキャロ馬3頭の合計10頭になっちゃっいました。
う〜ん大丈夫でしょうか私w
posted by めてお at 22:06| Comment(5) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

結局ね 行っちゃったのよ モンジューに(汗) 

結局今日ポチッといってしまいましたw

メテオの時とは全く違うんですが、久しぶりにたまらなく欲しくなってしまいまして。
トウショウナイトのような存在になってくれればいいなぁ・・・この馬は未勝利を勝ち上がるかどうかが勝負という今までの私の出資馬とは全く傾向が違うのでどうなるか楽しみです。
これでサウスの新規募集は終了です。あと追加セール馬が募集されて山内預託なんてのが出てきたら相当にヤバイですが、とりあえず打ち止めの方向でw

でも今年は馬代金が安めのキャロットの馬がいるにしても

サンウィルシャイン05、ミュゲルージュ05、ハルーワソング05、サークリング05、スパーキーズソング05

の5頭ですからねぇ。予算的には従来のサウス馬2頭+ウイン1頭の方が高いぐらいですからまぁリーズナブルなのですが(苦笑)、やっぱりちょっと多いかも。
とりあえずこの選択は今の段階では後悔はないです。厩舎、育成という意味では今までの教訓が相当生きていますよね(というかファンタ外しただけw)この中から2歳で走ってくれるのが1頭でもいれば嬉しいのですが・・・これで全部3歳デビューだと私呪われてますねw

という事で、ブロードのキャンセル募集&ユーワ入会は撤退決定。しばらくサウス&キャロットで楽しみたいと思います。走ってくれ〜
posted by めてお at 01:01| Comment(7) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

出資馬決めました!!

サウスニアの新規募集馬ですが、今年の出資馬を決めました。



サークリング05




こちらの馬に出資したいと思っています。「あ〜あ、めておさんやっちゃった」なんて言わないで下さいねw

理由は・・・・特にナシ。というかいつも私の出資馬選びは最終的には「」に頼る事が多いので(苦笑) 

一応理由はありますよ。
@サウスの中では一番預けたい森厩舎であるという事。
A上の兄達が優秀であるという事。特に雰囲気がオフィサーの方に似ている。
B価格も牝馬としては高いが、今年のサウスの値付けとしてはバランスがとれている(と思う)


と言う点です。でも、気休めにすぎませんね。以前の日記でも挙げたタワーディド'05も悩みましたが、やはり平田厩舎はよく分からないので様子見しました。

大好きな角居厩舎はヘアデイズ05がどうも信用できなくて・・・2000万台でも十分勝負になった(売れた)と思いますが、少しサウスの値付けとしては安すぎるのがね。

実は今週は角居Montjeuに行くかメチャクチャ格闘しておりました(苦笑)
頭ではダメだと思っていても気になっちゃったんだから仕方ない。見逃し三振かエンタイトル2ベースかw 相当迷いましたが、何とか踏みとどまりましたよ。有馬で大当たりしたら買っちゃう可能性は否定できませんが(苦笑)


追記

本日ポチッと行きましたw
有馬はディープ-メイショウをしこたま持ってたので馬券は大はずれ。3万ほど負けてしまったので角居Montjeuは無理でしたw
ただ、尊敬するたかぼーさんの診断では★★なんだよね・・・大丈夫か俺?
posted by めてお at 00:33| Comment(3) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

カタログ到着

サウスからカタログが到着しました〜

まぁWebで見てましたから、取り立てて印象が変わった馬はいませんが、サークリング05は欲しくなっちゃったw 牝馬をサウスで出資するつもりはないし、後脚の繋が立ち気味ですがどうなんでしょ?(馬体に明るい方アドバイス下さい)
まぁこれから色々と悩みますけど、とりあえず1頭〜2頭出資できれば良いかなと。

で、今回のカタログから「Follow-up Episode」なるものが同封されていました。
内容はウインで言うPulus1コメント集といっしょですけど、まだまだウインのの域には到達していませんね。と言うか、これを調教師のコメント中心に構成すればもう少し売れるんぢゃないですかね? だって中尾公亮って言われても誰も知らねーし、誰だよお前
まぁこれから悩んでいきます



あと、会報に変更点がありますね続きを読む
posted by めてお at 19:45| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

サウス価格発表!!!!

サウスの募集馬の全容が明らかになりましたね。

今回の募集馬は、サウスお得意のボッタ値付はカズーFPと森Kingmamboの2頭はいつもどおりやりましたけど、他の馬は大分抑えてきた感じがします(とこんな事言うと、社台の会員さんや、ラフィアンの会員さんはたまげるのでしょうがw)

動画やカタログ見るまでは(画面を通して見るのと・カタログとでは印象が違ったりするんですよね)何ともいえませんが、ダントツで欲しいのが平井厩舎のDubai Destination産駒。外国馬の中では一番欲しい。次に欲しいのは山内厩舎のDanehill Dancer。ボッタ2頭の中では、カズーのFPの方が好みですが、仕入れ値を知っているだけに手は出せませわ

あと、今回に限ってかもしれませんが、サウス会員になって初めて内国産の方に興味があります。恐らく角居先生のクロフネ×ヘアデイズが人気なんでしょうが、個人的にはファモーザとリリーアンドローズの方が好み。オフィサー妹も個人的には気になりますが、デヘア牝馬ってねぇ?

順位をつけると

@タワーディド'05
Aファモーザ'05
Bサークリング'05
Cリリーアンドローズ'05

の順番ですね。ただ、上位の2頭は厩舎が・・・森先生の流れの厩舎とは言え、如何なものでしょうか?
調教師がトップステーブルのノウハウを知っているにしても、厩務員を始めとするスタッフ全てに行き渡るには時間がかかるんですよね。う〜ん悩ましいw
posted by めてお at 00:03| Comment(4) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

ラインナップ発表

会員ページでラインナップが発表されました。

ここでラインナップを晒す事はとりあえず止めておきますが、少し傾向が変わってきた感じしますね。関西馬が多いです。

まだ写真は公開されていないので何とも言えませんが、関西の森・角居・山内という一口的に最高とも言える布陣で挑んできたのは新体制の決意のあらわれでしょうか。

角居センセーの馬は種牡馬的にも、厩舎的にも私としては第一候補。山内厩舎はとても好きなので、金額次第ではGoでしょうか?
カズーの馬はどうですかね? 某匿名掲示板では目玉という言い方がされていましたが、FPじゃなぁ・・・でも配合的に良いかもしれない。やっぱり迷いますね。

カタログ早く見たいなぁ・・・今回はサウスを離れた人が心揺れるラインナップの様な気がしますがどうでしょうか?

是非みなさんの意見or印象をお聞かせください。


追記

PED NEDで確認しましたが、けっこう母馬が年喰ってますねぇ・・・ヤバイかw
posted by めてお at 20:55| Comment(13) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

あらら 懇親会延期だ

懇親会延期ですねw

理由は森先生の到着時間がわからないからだということですが。





ホントか〜(疑)





まぁ、私は当日どちらにせよ仕事で行けなかったので、構わないのですが、予定していた人達の事を考えたら当週に延期の報告というのはダメだよね。みなさんスケジュール調整して予定を組んでいたはずですから。もっとも森先生が来なければそれこそ「お話にならない」ですから仕方ないのかもしれないけど、それなら初めからジャパンカップの週にそんな会を企画すんなって話です

こんなんぢゃまたマイナス評価されますよw 一応サウスは今後も継続する予定なので、ゴタゴタは勘弁して欲しいのです。頼むよ〜。私としてはサウス本質の「良血馬で妄想」に集中させて欲しいですw
posted by めてお at 00:14| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ここまでくると凄いなサウス

本日サウスから当歳のカタログ及びその他書類が入っていましたが、その中にまた面白いというか何と言うか、しょうもないと言うかw



2006/11/26〜12/24 友達紹介キャンペ〜〜〜〜〜ン




まぁ要は1人紹介すると月会費が半額。2人で月会費免除。3人目以降は2万円相当の出資優待券が貰えるそうです・・・続きを読む
posted by めてお at 22:17| Comment(8) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

当歳募集をどう見るか?

え〜っと、昨日飲んだくれていたので、たった今帰ってきましたものですから、サウス当歳情報をきりたさんのブログで知ったというダメダメなサウスニアンとは私のことですw

その情報を知った後に某一口掲示板等を周りましたが、やはりいろいろ言われていますね「32%って一体幾ら乗せてんだ!!」とか「ミスティークやクライレスアリーナの出資者を2年かん縛る為だ」とか様々w まさに仰るとおりですよね。


最近、既存会員を蔑ろにしている新体制?ですが、肝心のこのキャンペーンに対する私の感想は






クライスレリアーナとミスティークの子供はぶっちゃけ欲しいなぁ。








というのが正直なところです。強いていえばどちらも森厩舎だったらもっと良かったのですが仕方が無いかな?

ミスティーク仔はカズーだと中途半端になる可能性もあるけど欲しいなぁ・・・

クライス仔はGCWファンのめておとしましては、以前会報で種付けされたと知った時から欲しかった馬ですから獲りに行ってしまう可能性は相当高いです。 

ただ、みなさんご存知の通り、サウスで当歳に出資するというメチャクチャ恐ろしい事に挑まないといけないというのがねぇ。まぁ詳細が分かってからですが、恐らく様子見は出来ないだろうなぁ・・・あとここで出資するとサウスはあと6年は辞められないという事も厳しいかな(もち、再ファンドを考慮に入れてw)
値段的にもクライス8000万なんて言われたら、いくら欲しいとはいってもそれは却下ですもの。3000万台で値段をまとめて来る様なら、今回の無料モニターキャンペーンも少しは認めてあげようというものですw
でもユーワに行く確率はまだ41%はありますよ〜

追記

ミスティーク06が4200万、クライスレリアーナ06が3600万です。何気に頑張った感じしません? まぁ無料キャンペーンの後に予想外割引が来た感じですから、新経営陣は孫正義氏を敬愛しているのかなと思っちゃいますねぇ
支払い早見表を見ると当歳時出資が32%(分割が30%)1歳上半期が20%、下半期が10%OFFというシステムのようですね。当歳というリスクを背負うか様子を見るか・・・もっとも当歳募集開始時に満口になる予感しますから様子見は無理だと思いますけど。さぁみなさんどうします?
posted by めてお at 13:35| Comment(8) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

びっくりだ もう満口だ モニター馬

本日、例のグディニア05の申込解禁日でしたね。
私は個人的にサウスの成績等を加味すると残口は相当残ると思っていたのですが、驚きの即満です
これで関係者の大口出資が無いと仮定すれば、新規の会員が500人増えたわけですからクラブとしては一応の成功を収めた形ですね。

今回の件については賛否両論ありますが、とりあえず終ってしまった事なので新規会員が500人増えてクラブの体力が増えたという事をとりあえずは喜びたいと思います。



大分複雑ですが



まぁ無料馬だけで入会した人たちが、サウス通常募集の価格について来れるかどうかは判りませんがw とりあえず募集馬の質が上がってくれる事を期待します。
ちなみに私の友人も無事申込を完了した様子。サウスの泥沼にわざわざ足を突っ込んできましたわw
posted by めてお at 15:47| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

アルシラート惜しいなぁ

ハナ差か・・・惜しい!!


いつもの年であれば福島2歳Sというのは、そんなにレベルの高いメンツは揃わないのですが、今年はメジロアダーラ等と筆頭にナカナカのメンバーでしたから、正直「自己条件から行った方が良いのでは?」なんて思っていましたが、結果を見れば流石は森センセーですね。本賞金こそ加算できませんでしたが大いに先が見える内容でしたし。アグネスワールド的な使い方をこれからして貰えるのではないでしょうか? 朝日杯を無理に狙うのではなくNHKマイルを目標に逆算したローテを組んで貰いたいですねって出資者でもないのにw





いいなぁ・・・





きりたさん、ルドルフ2世さん、馬主A様竜騎士さん を始めとする出資者の皆様おめでとう御座います(コメントを残してくださっている当ブログメンバーの方で名前が無いぞという方は後でコメントで教えて下さい、把握しきれていないもんでw)
アルシはオフィサー共々今後サウスの名前を挙げてくれる駒になりそうですね。サウスでは森厩舎に盲目的に出資するというのはひとつの戦略かもしれません。

それにしてもあんな時に結婚式をやった谷GY子恨むぞ〜w
理由を聞いたら、できちゃったんで産み月を逆算したんだとw ちゃんと計画してくださいよ〜 子連れ挙式で、今の時期にやっても良かったぢゃんよ(涙)
しかも奴ら出産祝いまで要求してきてやがります。ナカナカ素敵な友達ですw


追記
なんか見返してみたら、2着惜敗なのに「出資者の皆様おめでとうございます」という表現は語弊を生じますね。勿論アルシラートという馬の可能性におめでとう御座いますという意味ですので(汗)
posted by めてお at 17:52| Comment(6) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

クラブは間違えた事してないんですけどね

会員規約の変更の記載がオフィシャルに載っていましたね。

会員規約は必要に応じて変更できる形になっていますので、会員規約を変えたクラブ側の対応はとりたてて問題はないのですが、先日の例の件でクラブに対して不信感を持ってしまった会員さんに対して「やっちまった」って感じがしますね。
会員に対してアナウンスをする事無く規約を変更した事に不快感をもっている会員さんもいらっしゃるでしょう。
新体制は、もめる必要の無い事柄でも既存会員とぶつかる方法を採るのがどうやらお好きなようですw
それにしても、今回の規約改正はいわゆる一口税金の変更による改正ですが、結局どこに落ち着くんですかね? 問題提起がされてから大分時間が経ってますが、全然進展ないようですし・・・まぁ日本中央競馬会VS国税だったら国税の勝ちは見えているんでしょうけどね。
posted by めてお at 02:24| Comment(0) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

ふ〜ん無料モニターキャンペーンね Part2

今回のキャンペーンはサウスニアというクラブを愛するが故に裏切られた感が強いですね。
会員の皆様の怒りはごもっとも
ですから今回の私の意見は中々共感いただけないと思う。というかちょっと複雑なので自分でも整理するのが大変なんです。ちょっと変なこと書いているのかも知れませんし、気分を害する事を書いているかもしれませんがご容赦ください。

今回のサウスのキャンペーンは既会員を無視した、非常に酷い営業戦略です。これについての認識は皆様と変わりません。企業としての顧客サービスという点からも最低の行為ですし、既存会員の中でこの馬を出資のリストに入れていた方にとっては裏切り行為以外の何者でもないでしょう。
今回私はクラブを多少擁護している立場に映ると思いますが、勘違いしていただきたくないのが、私が今回「評価」している点は




クラブが「相当に思い切った事」を実行した




と言うこの1点のみです。
実際自分の仕事に当てはめてみても、このような思い切りの必要な事というのは頭では分かっていても中々実行には移せないものです。この思い切りの良さが他にも活かしてもらえれば既存会員にもメリットが出てくるとは思うのですが・・・

でもやはり今回の事は腑に落ちないですね。チェルシーの懇親会で発表になった新社長の件も我々には一切アナウンス無しです。就任前なのかもしれませんが懇親会という一部の会員にしかアナウンスしないのは非常識ですよね。今回の件で、今迄表に出てこなかった問題も吹出してしまった感じ。私もそれなりに「愛あるサウスニアン」だと思いますが、よりクラブを支えていた人の支持を失ってしまった感は強いですね。私が評価した「変化」の兆候も、会員向に感じられなかった場合はサウス撤退も充分にあり得ます。ちゃんとした絵を描いている事を期待しますが、無いのであれば失望しかありません。私はある意味今日のこんな仕打ちを受けながらもクラブの変化を期待しているポジティブサウスニアンだけに、もし裏切られた時の反動はでかいですよ
posted by めてお at 04:07| Comment(13) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする