一口全般 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年07月28日

皆様にご報告です。

皆様にご報告差し上げます





続きを読む
posted by めてお at 20:43| Comment(18) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

遅ればせながら

大分遅いエントリですが、キャロットの1歳リストと東サラのラインナップ葉書が来ました。

ただ今年は正直な話ですね、現2歳を一杯買いすぎてしまった&稼いでくれる予定だったブレイクの停滞から正直あんまり買う気がしていません(今のところ)カタログが来たら全く変わる可能性の方が高いですけどねw

今のところキャロットの1次募集で1頭申し込んで、後は更新を見ながら時間をかけて選んでいこうかなぁと思ってます。両クラブとも人気が高くてそんな悠長な事言ってられないのは重々承知しておりますがが、無理して1次や1.5次で申し込まなくても良いかなぁと。
誰しもそうだとは思いますが、特に私は後出しジャンケンで申し込んだ馬の方が圧倒的に走るので悩むわけです。今年の2歳がガンガン活躍してくれたら財布の紐も緩みますが、今のところは緊縮の方向ですね。


東サラは父馬だけのリストなので反応しようがないですが、キャロの方はリストを見た限りミーハーキャロット会員が大好きな血統馬が多い印象。ですから申し込み用紙に1頭だけ記入して本釣りすれば今年はバラけるので行けるのではないかと。
去年抽選大惨敗ですからそんな大そうな事言えないのですが、アドサンとシーザリとスクエアナンバーと3頭も書いたのが敗因と考えているのでね。
勿論写真もDVDも見ていないから候補を挙げるだけ無駄な話ですが今年のテーマは


キュー09に逝くか逝かないか

だと今から思っています。
恐らく他のディープ産駒やキンカメ産駒。ダイワメジャー産駒やウォーエンブレム産駒、ゴールドアリュール産駒あたりも気になりますから、これらの目移りする馬を抑えてブレイクの弟を抑えるか否か。この命題に頭を悩ます事になりそうです。

posted by めてお at 01:30| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

欲しくなった・・・

今この馬が猛烈に欲しい・・・


?????.jpg


高いなぁ・・・
posted by めてお at 18:48| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

読みました

先般ご紹介したこれ




一口馬主完全攻略読本ですが先ほど届きましたのでザッとですが読みました。感想を申しますと。



とても面白いと思います


POGの赤本みたいな構成でしたけど、なかなかだったと思います。この内容を全て読めば利口な方なら一口馬主には手を出さないでしょうねぇw
まぁ大体書いてある事は想像できましたが、キャロットの抽選方法等にも触れておりますから「一口馬主」の表面をサラリと流しているだけではない内容です。丹下日出夫が走る馬の馬体の見方を解説していましたが、「お前が語るな」と突っ込みどころも満載w


特に山中氏が書いている「一口馬主マル特シュミレーション」のところは初心者の方には特に読んでいただきたいコラム。500口募集だと6歳現役でボーダーは1億7000万以上ですかそうですか・・・

一口は「利殖」よりも「名誉」である

山中氏が最後に書いている言葉ですがこれは名言ですなw 肝に銘じておりますと言うか、私の場合は利殖の視点で今後やろうとすると過去の負債でもう無理ですけどね。

あとこの手の本は関係者の「裏情報」的なものもコンテンツとして入れたいのは分かりますが、元クラブ社員の遥邦夫なる人間が書いている「本当に走る馬を見抜く10か条」は一部いただけない記述が。
読んでいただければ分かりますが、要は出資馬で走る馬と走らない馬を3歳春で結論づけて走らない馬は途中解約しろという内容です。
言いたい事は非常に良くわかりますし、私も過去に途中放棄してクラブを2つほど辞めた事がありますが、全てのクラブが一部の馬の権利放棄&クラブが継続できると勘違いしかねない内容が書いてあります。キャロットは規約だと即退会ですから注意しましょうね。でもそのキャロットでも裏では出来たりして・・・私はクラブを継続する意思がある場合は絶対にやらないですけど。
posted by めてお at 18:43| Comment(6) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

こんな本が出てましたので

こんな本が出てましたので買ってみました





ってまだ手元に届いていないのですがw


「一口馬主完全攻略本」というタイトルですが、本当にそんなのあるなら是非是非ご教授いただきたいものですねw
恐らく我々にとってごくごく当たり前のことが書いてあると思うのですが、物は試しって奴です。今はとても楽しみにしてます。何か得るものがあれば良いなぁ。
読み終わりましたらまたエントリいたします〜
posted by めてお at 06:59| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

今後の傾向を考えてみた

角居なんか大嫌い」とググると22000ページ中1位になるサイトの管理人めておですこんばんわ。Googleいいかげんにせぇよ・・・口が裂けても書かないっつーのw
それにしても「角居なんて大嫌い」なんて検索する人居るんですねぇ。何があったかわかりませんが、参考にならず申し訳ないですw

ちなみに「捻挫 放置」でも55000中8番目。人間の捻挫の相談のページが並ぶ中にサラブレットの捻挫と放置をぶっ込みましたw 単純にSeesaaブログがGoogleと相性が良く上位表示されるだけだと思いますが困ったもんですw


さて、私的には先日のレッドマーベルの出資で2008年度産は打ち止め。
気になる馬はゼロではないですけど、流石にもうおなか一杯です。
なので、もう2008年度産の更新はもう既出資馬のみ追いかける事にして、今後一口馬の事を考えるとしたら、来年の募集に向けて自分なりのの特性みたいなものを再確認してみようかなぁと。

続きを読む
posted by めてお at 01:17| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

どうすんべか?

PSPのウイニングポスト7 2009の幸英明騎手が博多大吉に見えて仕方が無いめておですこんばんわ。

さて、本日キャロットの請求書の中にキャンセル募集の案内がありました。



やっぱアドサンは無しか  _| ̄|○




まぁ良い馬ですから。誰も手放しませんわね(涙)

今年はHPから応募して抽選との事。気になる馬が居るならHPから応募するのも有りかもしれませんね。

一応気になるのは2頭

ファインセラ08
デゴッドドーター08

この2頭ダメ元で申し込んでみます。
2頭とも満口後「良い馬体になってきたなぁ」と思ってきましたが、満口で諦めていた馬。一応可能性はゼロでは無いと言う事で。とは言えオールザチャットに間に合わない運気の持ち主が抽選に通るとは思えませんがw



posted by めてお at 00:14| Comment(10) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ポチりました

何故か知りませんが東サラのHPから残口表示が消えました。

満口直前って表現はなぁ・・・


口数が具体的に明かされないというのはあんな経験をしている人間にとっては辛いものですww 顧客サービスの方向性が違うと思いますよ。


追加出資候補第一位はクローストゥーユーなのですがまだまだ残口があると言う事でもう暫く様子見。

ただ、オールザチャットを逃した後に追加出資の欲がどんどん出てきたものですから、残口満口可能性がある馬で気になる馬をここらでポチっと行っておこうと言う事で決断しました。





めてお軍団にレミニセントリー08が加わりました♪




あ〜あ、めておさんやっちゃった」なんて言わないで下さいねw

デカイ牝馬でタキオンなんで脚元はとっても不安。兄弟もピサノクウカイしか走ってませんし、調教師も多少不安。みなさん仰りたい事はよ〜〜くわかります。ただその辺はとりあえず目を瞑りました。

恐らく古くからの私の愛馬の傾向をご存知の方なら「らしいな」という感じだと思います。パワーがあって短距離のスピードがありそうな馬が好きな私的には良い成長をしてくれていると思ってますので決断しました。
と言うか今日請求書と一緒に入っていた東サラのチラシで分割払いで月5000円ちょっとで行けるという事がわかっただけなんですけどね。嗚呼営業戦略にまんまとやられましたw

posted by めてお at 01:07| Comment(9) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

朗報ですw

えっと、昨日のエントリから1日経ちました。

ご存知の通りオールザチャット08は無事満口になりました。東サラは少し前のキャロットの様な動きになってきましたね。気になる馬は絶えず残口チェックが必要ですね。景気が良いのは良いことだw

で、肝心の結果でございますが




















































間に合いませんでした(涙)











以下にクラブからのメールを


めてお 様

いつもお世話になっております。

このたびは、オールザチャット08へのお申込ありがとうございました。
しかしながら、ギリギリのところで満口になってしまいましたので、キャンセル待ち1番手として、空きが出ましたらご連絡させて頂きたく存じます

申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。


東京サラブレッドクラブ




祝!! キャンセル待ち1位w まさかまさかのハナ差負けです。
これは出資者の皆様朗報ですよ。きっとこの馬走ります。ええ走りますとも(涙)


ただ私もこういう性格なもんですから


落選した馬に未練は無いわい


という事で、万が一クラブから連絡があってもこの馬には出資しません。出資するにしても他の馬にします。
トウカイかそれともクロースか。レミニも気になるしという事で月末の更新を楽しみにしましょう。でもキャロットの1次抽選以外にこんなエントリ起こせるとは思いませんでしたw
posted by めてお at 23:17| Comment(11) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっげぇ悩みました

久しぶりに追加出資のエントリを

ついにオールザチャット08の残口表示が8口になってしまいました。もう既に手遅れかもしれませんが、一応はまだ可能性があるものとしてこのエントリをしております。

実はここ数日悩んでおりました。まず以前備忘録として書いたエントリを見直しまして、自分自身の考えを復習。昔の自分が正しいのか、今の自分が正しいのか・・・・で、今の考えをまとめました。


東サラ
オールザチャット08
レミニセントリー08
クローストゥユー08

キャロット
トウカイステラ08


この数日この選択で悩んでいましたが、残口が1桁になった今もう時間が許してくれませんね(苦笑)
正直上に挙げた中でトウカイステラ08とオールザチャット08で相当揺れていました。

オールザチャットはもう少し馬体の成長を見守りたかった・・・カタログの写真は好みも更新の写真はノーザンの更新を見慣れてしまっているせいか、出資に踏み込むにはもう一歩というのが本音でした。値段と厩舎、血統背景は十分。ご一緒のお仲間も多数いらっしゃるので、やっぱりこの馬は欲しいなぁと。
ただ、ずっとキャロットの残口馬を追っているうちにトウカイステラ08はとても好きな方向に来てくれた感がありまして、ドンドン候補に上がって来ました。
厩舎がイマイチである事、関東馬である事、この馬に出資する資金があれば東サラでオールザチャット+α行ける、全然残口が残っている事を考えると今決断する必要は無いのですが、今月中に申し込めば一応2回に分けて支払いが出来る・・・・この馬よくなってきていると思うのですが皆さんの意見聞かせてくれませんかね? 全然話題にならないので結構不安だったりしてますw


馬の好みだけならトウカイ、その他の要素ならオールザチャット。
で、いろいろと悩んだのですが
































































オールザチャット08にポチッと行ってしまいましたw



という事でお仲間の皆さんよろしくお願いしますって、ほんの数分前にポチりましたからもう締め切られている可能性もありますがねぇ・・・そうなったらトウカイに行くかなぁ?
posted by めてお at 00:33| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ドゥトラさんのブログをご紹介します

少し前にコメントに記載されていましたので、ご存知とは思いますが、当ブログにたま〜〜〜〜〜にコメントをいただける(この辺はチクリと言っとかんとw もっとコメントくださいよ〜)ドトゥラさんがこの度ブログを始められましたので改めてご紹介。



一口馬主 ゴイスドイヒーブログ



確か当ブログメンバーの方々が結構な人数東京競馬場に集合するという時だったので、恐らくファストロックかゴールデンルーヴェが東京で出走した時だと思いますが、その時に初めてお会いしました。

ゴールデンルーヴェやアルシラートという当ブログメンバーにはおなじみの馬にも出資されており、キャロット会員でもいらっしゃいます。
ブログを拝見するといつの間にか東サラに入会されていて、レッドクロスとステラーノに出資されています。この2頭は順調に行けばオープンクラスまでいく素材だと思いますのでうらやましい限り。

まだ08年産の紹介がブログでされていないので、ドゥトラ陣営がどんな良駒が揃っているのか分かりませんが、今年のキャロの出資馬の中にアドマイヤサンデー08が居るとの噂を私は掴んでおりますw うらやますぃ・・・・

という事でお仲間さんブログご紹介させていただきました。皆でコメント等で盛り上げていきましょう。なのでドトゥラさん途中で投げ出すのはNGっすよw
posted by めてお at 10:47| Comment(3) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もいろんな事をダラダラと書いていく事になろうかと思いますが、コメント等で変わりないお付き合いをいただければ幸いです。

干支が寅年という事でついに3度目の年男でございますw 嗚呼オッサンになったもんだ・・・残された人生も半分過ぎてしまったかもしれませんから一口、プライベート共々充実した1年にしたいなぁと思っております。
管理人含め当ブログを本年もよろしくお願いいたします。

一口の分野では奇しくもキャロットからカレンダーとブレイクのクリアファイルというテンションが上がるプレゼントを頂きましたので、来年も自分の愛馬が活躍してくれることを願って、本年の目標を挙げてみたいと思います。「一口の計は元旦に有り」ってヤツですってもう元旦ではないけどねw






続きを読む
posted by めてお at 02:01| Comment(11) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

2009年一口総括

2009年も中央競馬が終わりました。
馬券の収支は見ないことにしてw 我々一口者としては1年振り返らないとダメなわけで今から纏めたいと思います。人の成績なんてどうでもいいと思いますので興味ある方だけご覧ください。

続きを読む
posted by めてお at 01:26| Comment(8) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

何かありましたかね?

ここ数日の当ブログの検索キーワードに急にこんな言葉が並ぶようになりました。

屈腱炎

屈腱炎 損傷率

屈腱炎 損傷率 25%


恐らくはお持ちの一口馬が屈腱炎になってしまった方がいらっしゃったのだと思います。心中お察しいたします。

リンク先参照しましたら、Googleで「屈腱炎」のキーワードで上位にあるので吹きました。やっぱマイナス情報だと上位に来るわこのブログw
ただ、ウチの馬ってそんなに屈腱炎になってたかなぁ?

参照された方にしてみれば、全く参考になる話が無くて大変申し訳ないです。
ただ、愛馬が屈腱炎になった悲しみや怒りについては体験しておりますのでお気持ちは痛いほど分かります。過去の愛馬ではサジターリオが屈腱炎を乗り越えて再デビューをしました。結果屈腱炎前の走りは取り戻せず、勝利は挙げられませんでしたが、復帰した愛馬をターフで拝めた時は勝利の時とはまた違う感慨がありました。

なので、今はお辛いとは思いますが愛馬の生命力を信じて復活をするように信じる応援してあげてください。

posted by めてお at 23:57| Comment(3) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

さぁ追加候補をリストアップ

お祭りが終了し、今年の大本命馬を逃した事で頭の中を切り替えるのが大変でしたが、まぁ頑張って生きています。メテオグローリー以来のカタログインスピレーションだったんですがねぇw

さて、現実的な話としてアドサン、シーザリの為に用意した予算が125,000円+80,000円=205,000円あるわけです。まぁ正直全額全額使おうとは思っていませんが、今後気になる馬は積極的に出資しようと思っています。

今後の備忘録を兼ねて(後日、後悔するためにw)本日現在気になっている馬をリストアップします。先日もアップしておりますが、相変らずカタログや会報を見て欲しい馬が出てきましたのでさらにプラスされてます(ミスティーミスはもう満口だったしw)。 みなさんのご意見とかも頂ければ幸いです。


キャロット

マイベストスター08

そもそも1.5次で消えるかなとも思いますが、非常に興味深い。スプリント〜マイル路線で活躍してくれればと思います。
ただ堀厩舎に2頭というのはありえないよなぁ〜


出資可能性  C




コーレイ08


結構真剣に考えています。足元が不安なので様子見は必要だと思いますが、価格面から考えても面白そうです。
二ノ宮厩舎は個人的にはあまり好きではないのですが、母馬はアルゼンチンの年度代表馬。ポテンシャルは高い可能性があると思います。それにコーレイ08のにサンデー系の馬で生まれた産駒に母馬優先で・・・って今からそんな先の話してもw

出資可能性  B



ブリアンダ08

結構好きな馬体をしております。配合は母馬の血統がすこしうるさい感じがしまが面白いと思います。厩舎的にも松岡騎手が期待できますから面白いでしょう。
マイナス材料としては2400万という魔の値付け。ちゃんと調べたわけではないのですがこの価格の牡馬は全然走っていない印象。過去の私の出資馬を振り返るとアイテールとストゥレガーレがこの価格。うーん。

長い目で様子見したい馬ですね。年明けるまでは様子見したいところです。

出資可能性  B



ファストフレンド08

血統馬ですなぁw
厩舎に合った馬だと思いますし、カタログの写真時よりも良くなってきています。脚も丈夫そうです。ネックは2800万円という価格ですが、まぁ母馬の戦跡、繁殖成績からも致し方なしというところか?

出資可能性  B(限りなくAに近い)




ガバーナ08

馬体、血統ともに気になっています。
価格も手ごろですが、もう少し成長を期待したいところ。
ネックは厩舎。大久保厩舎には毎年気になる馬が募集されますが、あまり成功させている印象がありませんが、マイティースルーの時に感じた「何か気になる」馬。とりあえず今現在キャロットではこの馬かなぁ。
会報の特集で取り上げられなければ・・・

出資可能性  A




ハルーワソング08


モコミチ厩舎、高額ディープ。ディープ産駒はサセッテイで今年は出資していますので、まだ結果の出ていないディープの高額馬を2頭というのはありえませんので、正直見向きもしてませんでした。

ただ、今年のハルーワは値付も強気ですポトリが5000万ならハルーワは普通なら3800万。ハルーワの出来が良いのか、それともポトリの出来が悪いのか?でもポトリは悪くないと思いますのでプラス思考で。

カタログを見たときに兄弟の欄にサルスエラの名前が無かったのが癪だったのですがw この仔でリベンジをなんて思ったりもします。会員の皆様はモコミチ厩舎NG、高額という理由から敬遠しているのでしょうから逆張りもアリかなぁ。もっともアドサンと同じ金額なのでこれに行くのは中々勇気がいります。

出資可能性  C(臨時収入次第ではA



セトインフィニティ08
ローカス08

バクシンオー産駒は毎年毎年気になる産駒がいながらも出資には至っていないという不思議な巡り合わせです。その中でも今年のキャロットの関西2頭は面白いと思います。
馬体の印象はカタログではローカス08、更新写真ではセトノという印象。厩舎は藤岡に大久保Jrとこの価格帯の馬を預ける厩舎としては文句なし。後で書く東サラのクローストゥーユー08と併せて様子見ですが現在はクロースが1歩リード。


出資可能性  3頭の内いづれか1頭A




ピノシェット08

スピリタスの下。AITOさんうしおくんも出資している馬。
スニッツェルは中々私好みの馬を出しますね。間違いなく短距離馬でしょうが楽しめそうです。

ただ岡田厩舎があまり好きでないのと、残り145口からも2次には残りそうに無い点がなぁ・・・

出資可能性  残口あれば電話にてA



ガッドグッドバイ08

実は一番好みの馬体だったりしますw
間違いなく短距離系ですがこれは楽しみでしょう。ただ、地方馬というのが難点かなぁ・・・夏の北海道あたりのオープンに出れなけばマイナスかもしれないところは実にリスキー。中央募集は無理だったかなぁ?

出資可能性  C





東京TC

オールザチャット08

兄貴のビービーガルダンですが、スプリンターのパドック映像で惚れ直しました。良い馬だぁ〜w
その妹が1600万円という価格で募集。馬体も好みですねぇ。
懸念があるとするとシンボリクリスエス産駒の牝馬と言う事。牡馬に偏っている活躍馬をどうとるか・・・とは言え今のところ追加第一候補はこの馬です。

出資可能性  特A



オレンジブラッサム08

クロフネ好きにとってこの馬は堪らんw
安定している系統にこの馬体。松永先生がレッドデザイアのご褒美で預託された馬と言う事であれば買いだと思います。周りも高評価ですのでこれも悩むところ。

出資可能性  A




クローストゥーユー08

上でも挙げた様子見バクシンオートリオの1頭。
ただ、どっちかと言うとクロース50%、セト・ローカス25%づつといった感じ。結局どっちつかずで他の馬に行ってしまってまたバクシンオーには出資できないなんてオチがありそうだ

出資可能性  バクシンオー産駒いづれかA



ウインドサイレンス08

好きなんだから仕方ないぢゃないw
この馬は馬体重がネックなので可能な限り様子見しないとダメなので出資こそしていませんが、気持ちは既に愛馬です。

出資可能性  特A



と言う事で色々と残口がある馬を書いて見ましたが、結局東サラ中心になりそうだなぁとw
このまま順調に行けばオールザチャット、ウインドサイレンスとキャロ馬1頭といった感じですね。キャロ馬を2000万以内で抑えれば何とかアドサンの予算内に収まりますのでこの可能性が高そうです。オーロの補償がありますのでキャロ馬には1頭必ず出資と言う事になるとは思いますけどね。なんだか全部牝馬になりそうだ。
posted by めてお at 23:11| Comment(8) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

過去にこんなエントリを

さて、恒例の過去のエントリの復習のコーナーです。


こんなの書いてました


まぁらしいっちゃらしいのですがw
この時は字面でレディオブチャドの仔が募集されるという事でカタログを取り寄せた結果、「様子見」という結論になったのですが、そのレディオブチャドの競走馬名がジュエルオブナイルいや〜重賞ニアミスだった。

オレンジティアラ(オレンジブラッサム)も見せ場十分。出資者の皆様おめでとうございました。良い馬です。桜花賞までワクワクする時間を過ごせるのですからうらやましい限りです。

それにしても私、きりたさんのPOGで過去レディオブチャドの仔はほぼ指名していた気がしますが、今年は指名せず。勝負弱っっw


札幌の新馬戦では出資決定したタイフウジョオーの仔ウォンビーロングがデビューするも惜しい2着。ただ目標になってしまったから致し方ないかもしれません。勝ち上がりは確実でしょう。弟にも期待がかかりますね。来年の札幌開催あたりでデビューしてもらえるように期待したいところです。きっとカズーは我々の期待に応えてくれるに違いない。
posted by めてお at 16:02| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

負けました・・・

負けました




めておは負けてしまいました





「えっ何が起きたんですか?」




めておは誘惑に負けてしまいました






「えっ?まさかめておさんマンモスらりピー?」









違いますよw でもある意味中毒性は近いかもしれませんね・・・・






「本当にどうしたんですかめておさん、あなたに何があったんですか?」








だからね、負けちゃったんですよ。35のオッサンなのに情けない事に誘惑には勝てなかったんですよ



































本日、ついに東京サラブレットクラブに出資申込書を送付してしまいましたwww









そうですよ、意思が弱いのでアッサリ流されましたよww

そもそも今、家には東サラのカタログは3年分3冊あります。ずっと気になりながらも、気になる馬が居ながらも入会を決められませんでした(相変らず優柔不断だこと)。昨今のレッド軍団の大躍進振りからも「一昨年に入会しなかった時点で東サラとは縁が無いものだ」と心に決めていましたが、皆様の熱心な営業活動と本年度の魅力的なラインナップに負けてしまいました。

先日エントリで感想を述べましたが、結局申し込んだ馬は



タイフウジョオー08




サセッティ08



上記2頭で申し込みをしました。

一番欲しいのはウィンドサイレンス08なのは間違いないのですが、現在の馬体重490Kgが引っかかりまして様子見リストに入れました。恐らくは皆さんそのように考えているでしょうから満口にはならないと思いましたのでね。

同様にオレンジもオールザチャットも様子見できると思ったので様子見リスト入り。で、この時期に満口になりそうな馬を申し込もうと思ったわけです。

タイフウはもうね、メテオグローリーとウインゼフィールで見れなかった夢を見たいという事、自虐的またあの苦しみを味わいたいという何とも私らしい理由で決めましたw 
今別タイトルのブログを作っています。過去のライブドアブログをカスタマイズしている訳ですが



カズーと僕との闘争



当ブログを昔からご存知の皆様お待たせいたしました。やっぱりカズーとの対戦はこのデザインぢゃないとねww
あくまでもタイフウジョオーに出資が叶った場合ですが、今後タイフウジョオーの更新はこちらにしようかなと今のところ思っています(面倒くさくなって辞めてしまう可能性の方が高いですけどw)
まだ過去の記事を整理出来ていませんのでもう少し待ってください。

タイフウ出資できれば良いなぁ・・・カズー募集馬で久しぶりに欲しいと思いましたので(昨年シーズンズベストに多少ぐらつきましたがw)期待したい。もっとも期待はずれだったとしてもそれなりに楽しむ自信はありますがw ただ東サラで当たりが出るとすると、まず何よりカズー厩舎からだと思っているのは私だけですか? もしタイフウに出資できなかった場合はヤケクソでピサノに逝きますw




サセッティについては正直馬自体にはあまりピンときてません。
決定理由は角居厩舎だからという1点だけです。

ただ、みなさん悩んでいると思うのですが


「ディープ産駒ってどうよ?」


この問題は結構難しいと思うんです。
たとえば、SS以来の怪物種牡馬として、むちゃくちゃ走る産駒がいきなり出てくる可能性もありますし、全然評判倒れの可能性だってある。

怪物種牡馬の場合は来年以降は金額が高騰しますから、私の様な貧乏一口ファンは手が出せなくなる。ディープが怪物種牡馬だったとしたら角居厩舎のディープの牡馬が3000万円という金額で出資できるなんてことは金輪際ありえません。

もし産駒が全然走らなかったとしたら期待値が高い分ダメージがでかいので「角居厩舎で走らなかったら諦めもつく」という理由が欲しい。
以上の理由から今回サセッティを決定しない理由がなくなったわけです。

一口モンとしてはディープ産駒に出資したいという欲求はやはり捨てがたかったです。キャロで募集される馬も気になっているディープ産駒も何頭かいますが、あのクラブでは出資できる可能性は100では無いので。勿論この馬も100%出資できる保証はありませんけどね。新規の30%枠が埋まる可能性が一番高いのはこの馬だと思っているので、何とか入り込みたいものです。


という事でうまく30%の新規枠にどちらかが入る事ができれば、めておは東サラ会員になります。不束者ではございますが皆様よろしくお願いいたします。

posted by めてお at 00:22| Comment(11) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

東京サラブレットクラブ募集馬雑感

えっと、今更ながら東サラの募集馬についての感想なんぞを書きたいと思います。そもそも一昨日カタログが届いたもので、先ほど熟読したところでございます。

正直な感想としては物凄く頑張ったラインナップだと思います。値段もバイヤー系である事を考えれば「ありえない」金額。準牧場系のキャロットにガチンコ勝負を挑む姿勢は大好きですね。ウイン、ロード、大樹、広尾といったバイヤー系は無くなってしまうのではないかと思うくらいの戦略ですね。本当に凄い。


で、私が気になった(欲しい)馬はこちらです続きを読む
posted by めてお at 23:49| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけましておめでとうございます

みなさまあけましておめでとうございます。

2005年の9月にライブドアブログで始めて今年で5年目。我ながら良く続いたもんだ・・・

さて、恒例行事という訳では無いですが、1年の計は元旦にアリと言う事で一口の目標を考えてみました(もう2日ですがw)。

続きを読む
posted by めてお at 00:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

今年を振り返ってみて

東京大賞典もカネヒキリが勝利と言う事で、2008年の競馬は終わったと言う感じですね(大井は31日までやるようですが)他の皆様は既にやっている一口回顧ですが、遅ればせながらやらせていただきます。ちなみに今年の目標はコチラ
まず年初の目標のエントリを見たときに一杯馬が居た事に驚きましたw
Gミッション、サルスエラ、アイテール、スタンニングと4頭も居たんですねぇ(苦笑) 





続きを読む
posted by めてお at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

カズーを考える

少し遅れたエントリですが、東京サラブレットクラブのアルスマグナが屈腱炎で引退をしました。どぅーさんうしおくんを始め出資者の方々はさぞかし無念と思います。皆様のブログのコメントに書こうと思ったのですが、いろいろと思う事があったので自分のエントリという形にしました。


続きを読む
posted by めてお at 01:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

ストゥレガーレもスタンニングも・・・

うーん見事に2頭とも負けましたね。

今週は何よりストゥレガーレに期待をしていましたが、離された6着。
和田騎手も直線追い辛そうな感じでしたし、返し馬もやんちゃでしたので気性の成長は必須ですね。
馬体は426Kgと当初覚悟していた410Kg台という事が無かったのがせめてもの救いですかね?
ただ切れる脚は無さそうですのでスタートが上手くならないと結構辛い気がしますが、まだ2歳の夏ですので前向きに応援したいです。あと、今日の走りからはダートこなせるパワーを私は感じなかったのですが皆さんはどう感じられましたか? 感想いただけると嬉しいです。

あとはスタンニングですが

ゲート入りにてこずり、やや遅れ気味のスタート。前半は鞍上に促されながら中団の外めに位置したものの、勝負所より追走一杯となり後退。結果13着での入線となっています。
「ある程度押し出していく競馬を心がけたため、中団の位置を取ることはできましたが、そこから先ペースが上がるとついて行けなくなってしまって…。どうやらワンペースの馬のようで、グンとスピードが乗ってこない感じ。馬自身がもっとハミを取って走ってくれれば、もう少しレース対応が楽になるとは思うのですが…。すでに優先出走権を得ている馬たちを相手に苦しい競馬になってしまいました」(吉田隼騎手)
「芝に戻してみたものの、ペースが上がった際について行けなくなるのは、これまでと同じ。もう少し距離があった方がいいのは間違いないですし、少しでも時計のかかる条件を求めていくのがベターだとは思いますが、それとて勝ち負けを望むにはもう少し内容のある競馬を示してくれないと厳しいようにも思います。この馬なりに体つきなどは良くなってきているのですが…」(角居調教師)
◆次開催の‘スーパー未勝利’には長距離戦が組まれていないこともあり、平地への続戦については慎重な判断を迫られる局面。今日の下見所でも馬っぷりは決してヒケを取っていませんでしたので、何とかして活路を見出していくためにも、矛先をかえて障害入りさせることなども選択肢に加えたうえで、調教師と今後の方向性について検討していきたいと考えます。(HTC)


倶楽部はトコトン引っ張る気ですねぇ(苦笑)
今の障害界は平場の未勝利を勝ち上がれないレベルの馬が挑んだところで簡単に跳ね返される物凄い高い壁があると思いますので、スタン自身に余程才能があれば別ですが個人的にはアホな選択だと思います。今日のレースを見る限り現役にこだわる理由が見つからないと思いますけどね。

今の障害レースは平地の脚が無ければ無理ですからねぇ・・・ガーデンが引退するまでは見守りますが正直必要以上に出資者及びスタンニング自身を苦しめる選択は止めてもらいたいのが本音です。
posted by めてお at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

私のお好み調教師・・・なんか違うぞ?

ご覧になった方も多いかと思いますが、きりたさんの面白いエントリがありまして、自分でもランク付けをしてみる事にしました。
判断の基準は

@出走回数が多いか(=放置期間が長くないか)
A個人馬主偏重かどうか
B適正を早いタイミングでつかめるかどうか
C個人馬主を含め上級馬を育てた経験があるか
C過去の自分及びお仲間さんの出資馬に対する仕事振り

以上の視点で選んでいます。私のランク付けなんぞにご興味がある方のみ先にお進み下さいw

続きを読む
posted by めてお at 20:18| Comment(7) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

グリーンのカタログを見て

今週グリーンのカタログが来ましたので先ほど見ました(最近仕事が忙しく、なかなか時間がとれなくて・・・ブログも中々更新できずスミマセン)
写真で見るのと、パソコンの画面で見るのとではやはり違いますね。で、気になった馬と言えば

ニシノササメユキ2007(父ロージズインメイ)
クロスマイハート2007(父クロフネ)

この2頭が気になりますね。
このブログの長年の読者の方であれば「やっぱりねぇ」という感じでしょうか? あとの面子はちょっと・・・という印象なのです。強いてあげればグリーンの資料請求のキッカケにもなったキングオブチャド2007ですけどこの馬についてはある程度成長してくれないと厳しいところ様子見したいところです。

あとはキャロのカタログ(&募集価格)を検討して最終的には決めたいと思いますがこの2頭のうちどちらかに出来れば出資したいなぁと思っています。9月末までに出資すると入会金18900円(中途半端やなぁw)も無料なのでね。その時までには広尾2頭の未来もある程度わかっているでしょうから今のところ70%位の確率で入会という感じでしょうか?
入会しないとするとガーデンとスタンニングが化ける事なんですが・・・きっとグリーン入会だなw
posted by めてお at 00:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

グリーン情報


ウェルさんからグリーンの募集馬がアップされたという情報を頂きました。


グリーンファーム愛馬会募集馬情報


PDF形式なので全部見るのは骨が折れますが、サウスに見切りをつけ始めている皆様、是非是非一緒に検討しましょうw

これ以上クラブを増やすというのは考え物なのですが、クラブの立ち位置的に私にはドンピシャのクラブで、最近ほとんどサウスのページをチェックしていない(気持ちが離れている)私にとっては限りなくメインクラブになりそうな予感がします。。頭数も手頃、値段も手頃、で、社台の育成というのは魅力ですよねぇ。アポロドルチェの妹なんて本当なら広尾で募集してもらいたい血統なんだけどなぁ・・・
キャロの高額馬でホームランを狙い(まぁほとんど三振だがw)、グリーンでアベレージを狙うというのは、ある意味一口を長年やってきて(と言ってもまだ10年経ってませんが)辿り着いたひとつの答えかと。アベレージならマイネル&セゾンでも良いですけどね。カタログが楽しみです。
posted by めてお at 23:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

カタログを申し込みました

本日グリーンのカタログを申し込みました。
まぁ以前から気になっていたクラブではあるのですが、偶々HPを覗いていましたら気になる馬がいたもので

◆レディオブチャドの07 ♀ 1,050万円 父:デュランダル

◆アップルティーの07  ♀  840万円 父:フレンチデピュティ

◆オレンジブロッサムの07 ♀  840万円 父:サクラバクシンオー

この3頭、特にレディオブチャド07が無茶苦茶気になってまして、カタログを思わず申し込んでしまいましたw
もちろん東京TCのスィートオーキッド07は気になるのですが募集額が4,400万円ですから、上記の馬を全部買えてしまいます。グリーンは200口ですから、一口あたりは同額ぐらいですかね?
カタログが着次第またご報告しますが大変魅力的です。
posted by めてお at 20:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

カタログが届きました

今日、仕事から戻ってきたらカタログが届いていました


広尾Select3&東京サラブレットクラブ


どんだけ広尾の邪魔するねん東サラさんw

とは言え興味ありますんでね、ジックリ見ましたよ。


続きを読む
posted by めてお at 01:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

オークス馬を振り返る

少し遅ればせながらオークスを振り返ろうと思っています。

色々なところで騒がれていますように、今回の勝ち馬トールポピーは降着処分が妥当だったと個人的には思います。条件戦だったら100%降着だったでしょうしG1だから見逃したと言うのもそれは違いますよね。
考えたくは無いですが社台生産馬だから見逃してもらえたのかもと穿った見方をもしてしまいます。騎手は騎乗停止で馬はセーフというのもよく分かりません。でも競馬の最高峰G1で先頭でゴールした馬が降着した場合は後味が悪いのもまた事実。難しいですねぇ・・・ジョッキーの皆様には生き物を扱うのですから不利は止むを得ない事とは思いますが、公正競馬を続ける為にもしっかりしてもらいたいです。左に切れ込んでいる馬に右鞭連打はダメでしょう。

とは言え、行儀悪いレースをしてしまいましたが、オークスと言う一生に一度の大舞台でトールポピーが先頭でゴールしたのは紛れも無い事実。このブログにも遊びに来てくださるうしおくんを始め出資会員の皆様おめでとうございました。

で、ポピーは私がキャロ会員として参加した年の募集ですから特別会員として一応はこの馬の抽選には参加できたわけで、資料も揃っている事ですし復習してみる事にしました。


続きを読む
posted by めてお at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

ちょっとルージュに期待感が

今日の競馬は良かったですね〜
まずは勝てはしませんでしたが、広尾の大将オフィサーが流石のレース振りで3着。賞金的には勝てなかったのは出資者の方的には痛いところだとは思いますが、オープンクラスでもしっかりと掲示板を確保するところは流石です。何とか賞金を加算してもらって森厩舎お得意の地方交流の旅に行って欲しいものです。

あとはきりたさんも出資されているリーガルスキームが無敗で500万クラスを圧勝。これは夢が広がります。今年はダート路線は鬼が揃っているので(しかも短距離にはシルクビッグタイムが居る・・・)生まれた年を恨む事になる可能性もありますが、キャロットというクラブでこの馬を引いたという事実は素晴らしいです。前にも書きましたがアイテールと迷いに迷った馬ですから逃した魚は大きすぎますが、まぁ私の選択なんてこんなもんだろうともw
芝をこなせると楽しみがさらに広がりますよね。目指せバクシンオー後継!!

そして中山12Rでルージュアルダンの半姉のスズノメヒョーが1番人気に応えて勝利を掴みました。
父がバチアーで準オープンまで出世ですのでファルブラヴだったらオープン・・・なんて思ってしまいますがまぁそれは出資者の戯言と言う事で。ただ本当にクズを出さない血統ですね。だから1日も早くルージュのトレセン復活を期待します。最近週の頭でエントリするネタが尽きてしまって寂しいのですよw

追記

ぼく馬来ました!!
トレセン入厩したようです。福島か新潟でお披露目で東京開催での勝ち上がりを期待したいものです。
posted by めてお at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

今週の愛馬更新は・・・

今週の愛馬更新は、キャロの2歳の更新もありましたのでちょっと量が多すぎますので割愛します。水曜日にある程度更新できてれば良かったのですが・・・

感想としましては。

ジラベル06は褒められすぎて逆に恐い。ひょっとして「キャンセル募集で即売を狙ってのコメントか?」なんて思ったりもしてw

今週出走のスタンニングはダート替わり&ルメールでどこまで変われるか?
勝つまではどうかと思いますがとにかく掲示板に載る事を目指して頑張って欲しい。シャイニングヒルの人気薄2着で悔しい思いをした事がありますので、未勝利戦では愛馬の単複を勝つまで買い続ける事に決めましたので馬券はとりあえず買います。しかも今週はあんな辛い思いをしましたので尚更ねw ただ、本音を言うと馬券に絡むとしたら更新を見ても次からかなぁとも思ってますが果たして? ただルメールを配してきた事を考えると角居先生なりの考え、手応えもあるのかもしれません(というかあって欲しい)
まぁ今回はルメール騎手にスタンの適正を掴んでもらうのと、競走馬としてバッチリ刺激を与えてもらえればそれだけでOKです。

あとは特に変化無し。強いてあげればサルスエラが酷いなぁとは思いますが仕方ないでしょう。この馬には出資前に相当の期待をもっていただけに残念。未だハコウの原因がわかっていないのは厳しすぎます。

来週からはちゃんと更新しますので今週はこれでご勘弁を。
posted by めてお at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする