一口全般 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2014年07月02日

今年を振り返る

今日は7月1日と言うことで1年の半分が既に過ぎてしまいました。早いなぁ・・・
競馬ブログですので本来であればダービーが終了後に振り返るべきなんですがw
ちなみに年初の目標がコチラ


本年成績(7月1日現在)
35 戦 7 勝
( 7-3-3-4-3-15 )

勝利
レッドアリオン ニューイヤーS
レッドルーファス むらさき賞(1600万下)大島特別(1000万下)4歳以上500万下
エルマンボ 3歳以上500万下
ロケットダッシュ 4歳以上500万下
アールブリュット 2歳新馬(牝馬限定)

年初に本年度の目標と10勝としましたが半年を過ぎてあと3勝と迫っております。
半期の成績は非常に満足です。勝って兜の緒を締めよとは申しますが、目標については何とかなるのではないかと思っていますw 勿論全頭無事でこの先進んでくれることが大前提ですのでとにかく無事に。

続いて各世代別の感想を

続きを読む
posted by めてお at 01:57| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

今更ですが2013年のまとめ&目標を

今更ですが皆様あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年はプライベートで激動の年でございました。競馬とも縁遠くなってしまい愛馬の現地観戦もままならずという感じで。せっかく中山競馬場のそばに引越したんですけどねぇ。
昨年はキャロットのドラフトとかもあまり面白くなく競馬熱(=一口熱)が冷めてしまったかなぁとも思いましたが、朝日杯と阪神Cでムーア神様のお陰で財布が潤うと金杯を心待ちにしていたりします。まぁそんなもんだww
と言うことで今更ではありますが昨年の振り返りと最後に本年の抱負を。ちなみに昨年の目標はコチラ

続きを読む
posted by めてお at 12:54| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

出資馬決定

今更ながらキャロットの募集馬の抽選結果が発表されて、本年度の出資馬が決まりました。

まずはキャロットから

カラベルラティーナの12

カラベルラティーナ12募集時.jpg

母馬優先がある中、一般で通りました。
正直今までの年であれば1次募集の時点では書かなかったと思います。だって奥平厩舎なんだもんw
ただ、今年に関しては欲しい馬が×無しでは買えそうになかったり、予算オーバーだったりと言うことで厩舎なり血統なりで嫌われそうな馬を選ぶという視点でいくとこの馬になりました。

繋が短くて固そうなので脚元は正直オッカナイですけど、そこを目を瞑りたくなるくらいのゴリゴリ度合が気に入ってしまいまして。ダイワメジャー産駒は一度持ってみたいと思っていましたので。ダート適性があれば面白いと思っていますがどうなりますかねぇ?


プンティラ12

プンティラ12募集時.jpg

無抽選でゲットのネオユニ牝馬。音無厩舎ですからそこそこ期待できると思っての出資だったのですが、全然人気ありませんでしたねぇ(苦笑)
前も書きましたがこの馬については致命的欠陥を見逃している可能性が相当高いとふんでおります。仮に私とどこかでお会いしたときに「めておさん、あの馬は○○で○○だから行っちゃだめだって」って思っていてもそっとして置いてくださいww


次に東サラ

セイランクイーン12

セイランクイーン12募集時.jpg

一番欲しかったのがスタイルリスティック12でしたがご存知のとおり落選。ディープ産駒はサセッティがカズーで止めてエリモピクシーは値段で止めました。これが8000万角居厩舎とかだったら分からなかったですけどw
で、申し込んだのがステマ配合の牝馬で須貝厩舎のこの馬。カタログでは何にも感じていなかったのですが、DVDを見たときに気になってしまいまして。牝馬で2200万は決して安くはないですが、須貝厩舎でリヴェールが札幌2歳を強い勝ち方した直後だったこともあって先行で埋まる可能性も考えて申し込み。結果一般で満口になりましたので良いタイミングで申し込んだかな。ただ須貝厩舎のステゴですがゴールドシップ→レッドリヴェールと来てますが柳の下に3匹目の泥鰌いるのか・・・


スカーレットドレス12

スカーレットドレス12募集時.jpg

何気に行ってましたw
キャロのカラベルについては実は落選する気満々だったので、牡馬が手薄になるなぁと思ってました。現2歳世代も牝馬が多いのでやっぱり当歳世代も牡馬が欲しいかなぁと。で、キャロで1.5次で残る馬なら東サラの方が面白いって事でキャロの抽選結果前にチョイス。
ぶっちゃけ血統は相当面白いと思う。問題は390Kgの体重と見るからに怖い前脚。ちょっと冒険しすぎの様な気もしましたが、そこはスタイルで使えなかったコースト&スピリッツの補償がありますのでって事でポチっとw ディープ産駒はやっぱ欲しいなぁって事で。


と言うことで今年のドラフトはこの4頭になりました。今回のキャロットについては高額に食指が伸びず、また低価格帯の馬に期待している馬がいても最優先抽選になったりとおかしなドラフトだったような気がしてます。巷で言われているとおり今までキャロットに来ている馬がシルクに流れている影響は間違いなくありますね。純粋に欲しい馬を選べたかと聞かれると答えに困りますが頑張ってもらいたいと思います。ご一緒の方は多分居ないと思いますが、もしいらしたらよろしくお願いいたします。
posted by めてお at 16:52| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

今週の出走

正月競馬に幸運にも2頭出走です。

レッドジョーカーは土曜日中山7Rに出走。
前走を見て今回も1200の選択ですが、私は歓迎です。この路線がスイートスポットだと嬉しいですが果たして?
今回はそこそこ勝負になってほしいと思っています。目指せ2013年初勝利。

レッドアリオンは日曜メインのシンザン記念に出走。
重賞で通じてほしいと思う反面、500万でも良かったかなぁとも。もっとも驚いたことにシンザン記念とジュニアカップこそあれ、芝マイルの番組がこの時期ないんですねぇ。勝ってくれれば最高ですが掲示板でも大満足。2着以内で賞金加算できると大きいですが欲はかかないようにしたい。頑張ってほしいですね。
posted by めてお at 13:00| Comment(4) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年のまとめ

物凄い久しぶりの更新です。
来年の引越し及び健康上の問題、仕事関連で非常に忙しく、ブログを更新することもできませんでした。皆様のブログの更新もRSSリーダーで確認はしているんですけどコメントまで手が回らない状況で本当に申し訳ありません。ただ来年も4月までは状況は変わらないんですよねぇ・・・何とか頑張って元にもどしたいとはおもいます。

さて、この1年を振り返りますとマンション買ったりとかで人生の節目だったことは間違いないんですが、後半は健康との戦いでございまして。人生初めてと言ってもよいくらいの節制をこの3ヶ月実施しましたら数値改善しましたよ(喜)
ちなみに健康診断でD判定くらった数値が

空腹時血統 229→96
ヘモグロビンA1C9.0→5.7
中性脂肪162→79
肝臓(AST)100→18
肝臓(ALT)263→35

と言うことで糖尿病の投薬治療をしていたわけですが、肝臓の数値までも大幅に改善してしまいました。まぁ酒も飲まず、食事量も抑え、青汁を飲み、美木良介のロングブレスダイエットを実施してるんですからまぁ改善してくれないと困るって話なんですけどね。ココだけの話ロングブレス相当効きますよw



ただ医者にはあの生活を継続しないと意味が無いと言われてますが・・・来年あのレベルを継続するのは厳しいよう(涙)
ここまでショーモナイ40前のオッサンの健康状態書いてきましたが、遅ればせながら一口関連の本年のまとめなどを


続きを読む
posted by めてお at 23:38| Comment(6) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

ガッカリな週末

今週はめてお軍団珍しく4頭の出走しました。戦前は最低1勝、あわよくば2つ勝てないかなと思っていましたが、一つ勝つってのは今更ながら本当に大変ですねぇ・・・

レッドアリオンは3着。馬場は渋ってたので武器の切れ味が削がれていた部分はありますが、正直完敗です。
勝ち上がり自体は問題ないとは思いますが、その先はどうこう言えませんね。
と言うか状態も悪そうです。優先権があるので続戦かもしれませんが、ここはリセットする必要があると思いますがねぇ・・・続戦するのも中途半端ですし、放牧に出すのも中途半端。難しくなりました。

レッドデセーオはレース内容からすると頑張った4着ではありましたが、もう少し調整が上手くいってれば馬券圏内に来ていたと思うんですよね。馬が頑張っているのに期待できないってのは一口馬主にとって本当に辛い。もうこの厩舎嫌だ・・・

リアルアヴェニューはタイムオーバーのブッチギリ最下位。
心房細動発症なので仕方ないのですが・・・スタートしてから向こう正面くらいまでは「流石ムーア」って感じだったのでねぇ。

11/17  堀厩舎
17日の東京競馬ではスタート後は積極的に押していくも、道中で心房細動を発症して失速してしまい15着。「自分のリズムで運びたかったのでスタート後は押して位置を取りに行きましたが、道中に急激に手応えがなくなってしまいました。跨っている感じでは脚元ではないように感じましたが、喉なのかそれ以外の要因なのかはその時点ではハッキリしませんでしたし、無理はできませんでした。いい走りをしたかったのですが、このような競馬になってしまい残念ですし、申し訳ありません」(ムーア騎手)

「前半に出して行きましたし休み明けだったとは言え、道中で急に手応えがなくなってしまいました。どこかに故障を起こしたのかと心配しましたが、レース後にJRAの獣医師に診てもらったところ心房細動との診断が下りました。アクシデントとは言え今日はこの馬の力を発揮できなかったですし、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。心房細動の場合はその一時だけ見せて、症状が落ち着けば問題なく競馬を使っていけることもあるのですが、それ以外にも中間の体調が絶好調とまではいかなかったですし脚元も負担がかかりやすいところは変わらずありますから、まずはレース後の変化を見ていきます」(堀師)

前半から積極的に進めていきましたが、勝負どころを前にして心房細動を発症してしまいました。この馬らしい走りを楽しみにしていましたので残念ではありますが、まずは安静にして状態を確認していきます。


これで暫くレースには出れませんね。脚に怪我がなかったのはせめてもの救いです。

レッドマーベルは1秒7差の13着
前半の行きっぷりは良かったですね。唯一の収穫かも。まぁ直線向いたらいつものマーベルではありましたが、調教が足りていない状況ですから仕方ないでしょう。次走は大分時間を空けないと出れないとは思いますが変わり身を信じたいと思います。
以前は距離は中距離が良いかなぁと思ってましたが、今日のレースを見る限り短い方が良さそうな印象も持ちました。でも能力的に500万通じると思えるだけの手応えはレースから感じていないのも事実。良い意味で裏切ってほしいぞ。

と言うことで今週は散々でした。
マイルCSの武豊の勝利は嬉しかったですけどね。でも西園厩舎の馬での勝利は嫌だぁww

posted by めてお at 23:31| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

キャロットと東サラのリスト

もう一通り議論がなされた感満載ですが、キャロットと東サラでリストが発表になりました。
まぁいつも事なんですけど私は血統であまりムラムラ来るタイプでは無いので、カタログの写真を見ないと何とも言えないのが本音です。

キャロは過去に出資した馬の弟妹が多く募集されてますし、東サラのリストも中々な印象。ただ今年からは以前から申してますが、クラブをどちらか1つにする為にも絞らざるを得ない状況なのです。中々大変だぁ。

キャロならキューとフォーシンズの過去出資馬の下の出来が良ければ良いなぁと思いますし、東サラはディープ産駒とマンカフェ産駒に気になる馬がいます。後はコンデュイット。何となくですがキャロディープより東サラディープの方が走る馬が入っていそうな気がしてますがどうですかね?

あとキャロの抽選方法の変更は、抽選運のない私の為にとっては素晴しいものでもあるのですが、「落選実績を積む」とか言う意味の分からない問題が浮上してきそうでアレだなぁとw そもそも今年について過去の実績が反映されない時点であんまり嬉しくないですw 
posted by めてお at 23:24| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

一応カタログ は請求してみようかと

今巷ではこの話題で持ちきりでしょう







ノルマンディーオーナーズクラブが誕生します







んなわけないw





ウオッカの半弟とかビッグウィークの半妹とかが目玉なんでしょうけど、個人的にはマツリダゴッホ産駒に興味があります。フサイチ2頭気になるなぁ・・・。ま、クラブを絞ろうって思っている人間ですので入会する事は無いんですがw
posted by めてお at 09:30| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

今週のショッキングな事@

【2012年2歳特別追加募集・お申込み状況の最終発表】 (12/5/17)

5月7日正午より出資受付を開始いたしました2歳特別追加募集馬のお申込み状況をご案内いたします。

募集番号92番・アンフィニッシュドドリームの10 610口(最終申込み口数)

なお、本募集はお申込み口数が400口を超えましたので、抽選にてご出資いただける方を決定いたします。

当落通知は5月18日(金)にクラブホームページメッセージ機能にて行います。
また、新規入会の方(本馬のみに出資申込の場合)および郵送での結果通知をご希望された方へは5月21日(月)に発送させていただきます。


絶対当選しねぇって(汗)
キャロットの会員さんの属性では絶対にストームキャット父系の馬は好まないと思うが・・・・サウスニアン達の票が集まったか?
posted by めてお at 00:00| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

戯言ですが

一口馬主DBのマイページを見ていたらふと気づいたので書いてみます。何かと言えば馬の値段。要は自分はこの価格帯の馬はNGだなぁという事実を発見してしまいましたので。回収率等のデーターは一口馬主DBさんの数字をそのまま利用させていただきました。地方交流の賞金とか勝ち星とか反映されてませんが、維持費とか控除とか考えるの面倒なので。まぁ今回のエントリの趣旨からはそんなに外れないと思うのでそのまま使います。




続きを読む
posted by めてお at 01:43| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

デビューします

日曜日にとある新馬がデビューします。
所属クラブのゴタゴタで預託厩舎こそ変わりましたが、鞍上には総帥系のクラブとしては驚きの岩田騎手が配されました。おそらくパドックの映像で感極まるものがあると思います。
万が一彼女が1着ゴールでもしたら年甲斐も無く泣いてしまうかもしれない。そんな馬です。























ウインブリーザ ことウインゼフィールの娘が日曜阪神5Rでデビューします

私はウインを辞めた人間ですから、内情は知りません。会員の皆様が見たら「知らない奴が」とお叱りを受けると思いますが、ブリーザを支えてくださっている出資者の皆様と、デビューまでこぎつけた関係者の皆様に感謝したいと思います。
posted by めてお at 01:19| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

事の顛末

ここ数日非常に疲れました。

まぁ新しい仲間に出資する訳ですからテンションも上がろうというものなのですが、とある事実に気づいたものですから実は昨日エントリしたかったのですが、できませんでした。

実は昨日仕事から帰ってきて「めてお 間に合わない」のイベント確認のメールを開いところから始まります。
レッドマーベルの時にその悲劇のイベントを体験してますので、申込が間に合っていれば出資が叶っているということは理解できており、ドキドキしながらGmailを開いた訳です。

色々なところからメールが来てますから、宛先をソートして東サラのメールを確認していたら、とある事実に気づいちゃった訳です。




東サラからウーナの分しかメールが来ていない・・・・マジックコードの確認メールがないぞ(汗)




要はHPからポチった時に来る確認のメールなんですが、来てなかった訳ですね。
確かにいつも出資するとメールが来てますが、毎度の事なので確認まではしてなかったんですね。探してもウーナマクールの分しか来ていない。

と言う事でクラブに確認のTELをしたところ、ウーナマの注文は入っているが、マジックコードは入っていないと言うもの。最近とあるサイトで商品を申し込んだ時も同様の事があったので、正直「またか・・・」というものでした。と言う事で














めてお 注文 届かない














これが今回の答えです・・・どう思います? これw

ただ、金曜日の時点ではまさかウーナマクールに出資できるとは夢にも思っていなかったので、月曜の朝に「正直やりすぎたなぁ・・・」と思ったのもまた事実でございまして、クラブの返答を聞いた時にあまりショックではなかったのがせめてもの救い。せっかく皆様とご一緒できると思っていたので残念ではありますが仕方ないですね。なのでマジックコード出資者の皆様




マジックコード10スゲェ走ると思いますよ・・・




と言いながらも、思いの外堪えてないのでご心配は無用です。ただネット環境見直さないと怖いなぁ・・・パソコンに問題あり?
posted by めてお at 23:14| Comment(8) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

ポチりました

久しぶりに有馬記念&京都金杯で馬券的に潤ったので(こんな事競馬始めて15年になりますが刃初体験です)、色々と悩んでいました。
レチャーダ&レッドコーストのダメージは想像以上に大きく、ここ数日ポチりたい病と戦っていましたが遂に優柔不断の私も決断いたしました。


ポチるのは決まったのですが、いつもの価値観で行くよりも、せっかくのアブク銭、いつもより割高なものを買ったほうが良いに決まっているだろうという判断になりまして遂に決断いたしました。



















































































と思いましたが、流石に今回は騙されてくれないですよねw
で、追加でポチったのがこの馬


マジックコード201112.jpg


ずっとチェックしていた馬がトップページに警報が出ましたのでねぇ。
本当はとある牝馬にしようと思っていたのですが、その馬についてはマダマダ様子見ができそうなので今回決断となりました。勝ち上がりの可能性は高い血統ですが、2勝目が遠い血統であることも事実。しかも母は高齢・・・金杯の儲けをそのまま入れますw
ただ残口5口。いつぞやの「めてお間に合わない」炸裂かもしれませんが果たして?
posted by めてお at 21:17| Comment(11) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

1年間ありがとうございました

皆様今年1年、与太話ブログにお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。
今年は一口仲間の皆様が物凄い好調でGVぐらいでは驚けないような好調ぶりでしたね。ただただ指をくわえて見ているしかないのが切なかったですが、何とか来年はとも思います。

ただ、年末に2頭思いいれのある馬が引退したこともあり(レチャーダは今日届いた書面で無事繁殖入りできたようです。ホッとしました)、無事に競争生活を過ごしてくれるのはやはり1番大事なことだなぁと。

なので、自分及び皆様方の愛馬の無事を祈って年末のご挨拶といたします。
ガキが始まりましたのでこの辺で失礼しますw
posted by めてお at 18:49| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

2011年が終わりました

2011年の中央競馬が終わりました。それにしてもオルフェーヴル強かったですねぇ。来年はオルフェーヴルは海外を主に戦ってくれないと他の馬ノーチャンスかもしれませんが、今日3歳馬に後塵を拝した4歳以上の一線級のリベンジにも期待します。


さて、一口モンとしてはこの1年を振り返る必要があろうかと思いますので、反省を兼ねてエントリでございます。ちなみに年初に掲げた目標はコチラ



まぁ色々とウンチクをたれて、恥ずかしげもなくハードルを下げて5勝の目標を挙げてます。それぞれの馬について短評を



続きを読む
posted by めてお at 19:50| Comment(9) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

遅ればせながらオフ会報告

仕事がちょっと忙しかったもので、まさかの水曜日更新ですがご勘弁ください。

先週の日曜日に恒例の朝日杯オフを開催いたしましたって打ち上げに参加できなかったので普通に競馬場に行って皆様と楽しんだというだけの会になってしまいました(汗)
ご協力いただきました皆様申し訳ありませんでした。ただいつも思いますが、所属クラブが違ったり、同じ出資馬が居なくても現地での競馬談義は楽しいの一言。同じ趣味に没頭している方々のお話を伺うのは本当に刺激になります。一口馬主は一人じゃツマラナイと改めて感じた次第です。

更にいえば朝日杯オフ会を始めて5年目にして、かっつんさんの愛馬アフルフレードのG1制覇という素晴しい瞬間に立ち会えました。3年前の自分のブレイクの時もコンナだったのかなぁなんて思いながら横で見ながら楽しんでいました。レースが近づくにつれ、かっつんさんがドンドン緊張されているのがねぇって本当にスンマセンww

来年こそ自分の愛馬をこの舞台に登場させて、更に勝ってみたいと思った次第。でも、そういうタイプに出資してねぇんだなぁw
これからも機会を見て開催していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
posted by めてお at 00:35| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

例の告知を

私めておは












































恥ずかしながら帰ってまいりました(T_T)(by 横井)











とまぁ私の親父世代しか分からない文言を書いてしまうほどダメージを受けている訳ですが。皆様いかがお過ごしでしょうか? 
今日の東サラの更新からも心躍るものは無くw 一口熱は氷点下のままですので今週は愛馬更新休みます〜



で、こんな精神状況ではありますが、そろそろあの時期がやってまいりますのでエントリを。



恒例 朝日杯オフ会



まぁこの会は普段ネットだけでのお付き合いの皆様と1年に1回程度は集まってみる機会を作ろうとはじめたのがキッカケでしたがドリームジャーニーの年から始めてもう5年目になろうとしてます、よく続きましたねぇ。このイベントをキッカケに親しくなった皆様もいらっしゃるので今年も実施したいなぁと思っています。

ただ、今年に関しては1つお詫びしないといけないことがございます。ずっと朝日杯の週についてはスケジュール調整をしてきたのですが、どうしても外せない所用で最終レース終了ぐらいのタイミングで中山競馬場を撤収しないといけない事になってしまいました。なので、打ち上げには言いだしっぺにも係らず参加することはできません。申し訳ないです・・・ただ純粋に競馬場で一口ユーザーの皆様と一緒に居ると物凄く楽しいので朝日杯の週の競馬は楽しみたいと思います。時間がとれるよ〜って方は是非ご参加いただければ幸いです。

ただ相変らずですが現地ではノープランですので、集合場所等は決めておりません。現地で落ち合う形と取っておりますので私の連絡先(携帯)をご存知の方は参加したいなぁと思われたら気軽にご連絡ください。
もし私の携帯連絡先をご存じない方は来週中くらいにプロフィール記載のアドレスまでご連絡いただければ幸いです。よろしくお願いいたします〜
posted by めてお at 22:32| Comment(12) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

東京競馬場にて

昨日は東京競馬場に出撃してきました。盟友AITO様が東上されるとあれば、現地に赴かないわけには参りませんので。自分の愛馬が走らない現地観戦は久しぶりです。ファストロックのエプソムカップ以来かもしれません(ってついこないだ南部杯見てたw)。ファストロックのエプソムの時も色々な「一口者」の方々との出会いがありましたが、今年も色々な方とお会いすることができました。

グレープブランデー、アーバニティお持ちのジャパニさん、トゥザグローリー、リアルインパクト(奥様出資)をお持ちのよしくんさん、出資馬を聞き損ねましたがChrisさん(どうしても梅が丘○ンジェ○ーパ○のサイトにたどり着けませぬw)にチーム相談役のメンバーでもあるAITOさん、firstroadさん、かっつんさんと楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。

成績はジャパニさんがレッドクラウディアとアーデントで2勝。AITOさんが散々吹きまくったホーカーテンペストが天候を見方に圧勝(嗚呼これでダートを使うのは2年先か転厩先かww)。かっつんさんはサードシアターとブリッツェンは6着と残念でしたが、富士Sは中々見ごたえありましたし本番の舞台で全くの人気薄の逃げ馬とくれば・・・次も買わせていただきます。
私としましては出資馬が出ないのですから馬券で盛り上げるしかないのですが、富士Sの馬単を41点買って4080円の配当をゲットと言う極上のネタも提供できましたので、最低限の仕事はできたかなぁとw

競馬の後は食事会というか飲み会。色々な方の見識を伺うにつけ「マダマダだなぁ」と思った次第。でも競馬、特に一口という非常にニッチな世界にどっぷり浸かっている皆様との競馬談義は本当に楽しい。いずれ機会があればまた参加させていただきたいと思います。
1番楽しいのはツアーの前夜祭のようですが、そこに参加するとまだ見ぬ強豪が出てくるとの事で非常に怖いのですがwww

今後ともよろしくお願いします。





posted by めてお at 11:47| Comment(9) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

東西メインジャック

今日の東西メイン府中牝馬はうしおくんが出資しているイタリアンレッドが制覇。そして秋華賞はドゥトラさん出資のアヴェンチュラが圧勝。お二人ともおめでとうございます。

いやそれにしても凄い。同じクラブに所属しているのだから可能性はあるという事ですが何故に私の馬は走らないのか・・・まぁ見る目も無いし抽選運も無いのだから仕方ないでしょうw

今年選んだ馬達が未来に向かってくれることを祈るのみです。奇しくもエリモピクシー10についてはお二人とご一緒。その神通力たのみますよ〜ってお2人が一緒のガヴィオラの方が大当たりなんだろうなw

馬券は府中はよりによってそのイタリアンを切って外れ(涙)
秋華賞こそアヴェの単勝で勝負しましたのでオッケーっちゃオッケーですが相変らず勝負弱いw

アヴェ単勝.jpg

なんとかエリモピクシー10のお金を確保したくらいです。前日4倍だったんだけどなぁ・・・


今日の私の愛馬レッドグルーヴァーは何とも微妙な負け方。叩いて次走変わってくれることを期待しているのですが、中々高いハードルかもしれません。先週の更新でもあったようにここで成長放牧するのかなぁ? 血統的にはこの時期使ってナンボという馬なので、陣営がどのような判断をしてくれるのか見守りたいと思います。できれば続戦・・・角居厩舎の競争では厳しいかもしれませんが。

posted by めてお at 17:02| Comment(8) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

皆さん決まりました?

今週はお仲間たちの愛馬達が大活躍でしたね。2歳馬は未来を感じるものでしたし、レッドエレンシアは秋華賞の出走をも意識させる楽勝振り。重賞はブレイクが一度も前に出る事が出来なかったフィフスペトルが怪我からの復帰の重賞制覇。素晴らしいですね。

で、今直面しているのがキャロットと東サラの新規募集ですわね。
あまり皆さん東サラの募集馬に触れられていないですけど結構良い馬が揃った気がします。
リストでは気になるけど無いなぁと思っていたエリモピクシーに「品」を感じたり、オールザチャットも欲しくてたまらない。カズヲのロブロイも・・・

今年のキャロットは進退を賭けた抽選に突っ込みますので13日の中間発表を見る前に申し込みをしました。キャロツアーの皆様の情報も見ずに行きましたよ〜


優先
ディアデラノビア10

一般
スルーレート10
ティエッチマンボ10


でポチりました。
まぁ優先のデラデラはまぁ無理でしょうが一応祭りに参加。これは当たれば事故ですよw

現実問題は一般の2頭がどうなのかなぁと。スルーレートは優先こそ使われないものの母優先ありますから1.5次には残らないと判断。本当は様子見したいところでしたが・・・実は今一番欲しい馬だったりしますが。だったら優先使えよって話ですがw

ティエッチは最後までエンプレスティアラと迷いましたが、私の相馬を振り返れば「ダート馬、非SS系」を選んだ方が成績が良いという事でティエッチにしました。エンプレスは今日のレッドアーヴィングの勝利から票を伸ばすでしょうから2次は残らないでしょうね。

予算的には今年はそんなに費用をかけられないのでキャロの一般枠2頭が取れてしまったら東サラは様子見。エリモは気になるんだがなぁ・・・
posted by めてお at 00:38| Comment(4) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

調教師個人的ランキング

毎度の事ではありますが、盟友きりたさんのこのエントリを受けて今年もやります調教師ランキング。w
ちなみに昨年のランキングはコチラ
きりたさんからのエントリから大分時間が経ってしまいました(その間に素晴しい統計エントリが・・・)申し訳ございません・・・だって凄い時間かかるんだものw

という事で始めます。



SSSランク(別格 予算大幅オーバーでも馬に惚れ込んだ場合は出資確定)


角居厩舎(グランドミッション地方交流1勝、スタンニング0勝、レッドセインツ2勝、レッドグルーヴァー0勝)


Sランク(馬に惚れ込んだ場合は出資確定)

国枝厩舎(シャイニングヒル0勝)
久保田厩舎(出資馬なし)
小島茂之厩舎(出資馬なし)
上原博之厩舎(出資馬なし)
和田正道厩舎(ルージュアルダン2勝、スクエアナンバー0勝)

Aランク(予算オーバーの場合は成長過程を積極的に様子見、予算内なら前向き出資)

村山明厩舎(フェリスタス)
松田国厩舎(出資馬なし)
安田隆行厩舎(出資馬なし)
松永幹夫厩舎(ウインゼフィール転厩先)
石坂厩舎(アイテール0勝)
堀宣行厩舎(リアルアヴェニュー2勝、ファステストスター0勝)
領家政蔵厩舎(レッドマーベル1勝)


Bランク(馬、価格とも良ければ是非チャレンジ)

小崎厩舎(出資馬なし)
古賀厩舎(出資馬なし)
鹿戸厩舎(出資馬なし)
藤岡健一厩舎(出資馬なし)
山内厩舎(出資馬なし)
大久保龍厩舎(出資馬なし)
河内厩舎(出資馬なし)
戸田博文厩舎(ブレイクランアウト2勝)


Cランク(馬に相当惚れ込んだ場合に限って、3軍扱いスタートを覚悟しての出資)

橋口弘次郎厩舎(出資馬なし)
音無厩舎(サヴァラン0勝)
松田博資厩舎(出資馬なし)
池江泰寿厩舎(出資馬なし)


Dランク(馬に相当惚れ込んだ場合に限って悩みながら出資の可能性あり)


大久保洋吉厩舎(出資馬なし)
宗像厩舎(出資馬なし)
手塚厩舎(出資馬なし)
坂口正大厩舎(出資馬なし)
矢作芳人厩舎(出資馬なし)
斉藤誠厩舎(出資馬なし)
平田修厩舎(出資馬なし)


Eランク(上位厩舎ではないが、厩舎1軍を期待しての出資)

作田厩舎(オーロツェッキーノ0勝)
木原厩舎(ストゥレガーレ0勝)
牧厩舎(出資馬なし)
松山将厩舎(出資馬なし)


圏外(どんなに馬に惚れ込んでも、厩舎を見て萎える)

↓↓西園厩舎(マージービート1勝)
庄野厩舎(レッドデセーオ0勝、レッドスピリッツ0勝)
鈴木伸尋厩舎(サジターリオ1勝)
萩原清厩舎(レチャーダ0勝)
友道厩舎(出資馬なし)
勢司厩舎(出資馬なし)
二ノ宮厩舎(ウインハリアー0勝)
小島太厩舎(出資馬なし)
吉田直弘(グランドミッション転厩先)
森厩舎(ガーデンスタイル1勝)


ある意味別格

カズー(ウインゼフィール1勝、メテオグローリー3勝、レッドジョーカー2勝、レッドコースト0勝)


とまぁコンナ感じになりました。
昨年のランクを元に移動した調教師、現状維持の方もいますが、基本自分及び周りの方々の出資馬の扱い等で書かせていただいております。でも今年の2歳については「どんなに馬に惚れ込んでも、厩舎を見て萎える」と書いているハギーに出資してますし、別格カズー馬にも追加出資。なんだかなぁww



以下に短評を。
続きを読む
posted by めてお at 01:18| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

キャロ馬名決定

キャロの馬名が発表になりましたね。
今までキャロ会員である事が1番イヤなのがこの時期だったんですよ。掲示板で誹謗中傷が飛び交い、一時的に決定(された)と思われる名前が覆ったりしてましてイヤだったのですが今回はクラブが発表してますからもう決定なのでしょう。良い傾向だと思います。

さて、私の出資馬ですが

ドゥルセデレーチェ レチャーダ(Lecheda)

牛乳と砂糖を温めたもの。糖菓子ドゥルセデレーチェの元と言われている。母名より連想。(西語)


フォーシンズ フェリスタス(Felistas)

「幸福」の意。見つけると幸福が訪れるという四つ葉のクローバーより。より良い競走生活を送ってほしいとの願いを込めて。母名より連想。(ラテン語)


だそうです。
今年は非常に良い名前が多いなぁと思っていましたが、自分の馬はいつものキャロ馬という感じ。ちょっとガッカリでもありますが特にイヤと言うわけでも無いのでそのうち愛着が湧いてくるかと思います。

他馬については特にコメントはありませんが、クリームオンリーの「クリティカルヒット」は誰しもダビスタで付けた事がありそうなネーミングw 余っていたんだなぁ・・・

あとこの話題で持ちきりかもしれない「オレニホレルナヨ」ですが、個人的には今すぐポチりそうな勢いですw
南井厩舎で少し躊躇していた馬だったのですが、馬体も良いと思いますし(AITOさんも推していらっしゃいますし)値段も手ごろ。バクシンオーとニジンスキーはニックスとも言われてますから結構良いんです。オレニホレルナヨ・・・フェリークが落選なら逝っちゃいそうだww
posted by めてお at 21:21| Comment(7) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

久しぶりで懐かしく

RSSで購読しているブログの中に血統評論家の栗山さんのブログがあります。

栗山求ブログ 雑感雑記

まぁいつもざっと目を通しているだけなのですが、土曜日京都新馬戦のナムラカメーリアのところでふと目が留まりました。


母ベストタッセルド


「ん?タッセルド? どっかで聞いたことある名前だぞ?」

と反応したあなた、筋金入りサウスニアンとして認定させていただきます。




な〜んだシャイニングヒルのお姉ちゃんの仔かぁww



となるわけです。ちなみにナムラの血統はコチラ。レースは見ていなかったのでレーシングヴュワーで見ましたが口を割って直線もオイタをしながらの楽逃切り。やっぱこの血統は気性が問題だなぁと感じた次第です。
それにしてもシャイニングの血統が日本に来ているとは思わなかったですね。サンデー系はこの血統でも走らせてしまうんですなぁw 
posted by めてお at 06:08| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

今年もよろしくお願いします(元旦過ぎちゃったw)

皆様あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いします。

また、遊びに来てくださる皆様&出資馬が健康に過ごせますように。

さて、1年の計は元旦にアリという事で本年度の目標を。この通りに進めば幸せだろうなぁ・・・


続きを読む
posted by めてお at 00:16| Comment(15) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

2010年を振り返る

私にとっては非常に厳しい1年でした2010年です。とは言え振り返らないといけないですからねぇ。このエントリを御覧頂くにあたりまして、私 めてお にとりまして2010年はとある「占い本」によりますと12年に1度の最高の年であったという事を念頭に置いて皆様御覧下さい m(_ _)m

御覧頂く前にですね、2010年の年初のエントリに目標が記載されております。まぁ無邪気なもんでしたわね(苦笑)



5歳馬

ルージュアルダン

本年は5回出走して3着が2回、4着が1回で着外が7着、12着という結果に。
全て500万の平場戦ですので諸手を挙げて喜べるものではございませんが、彼なりに頑張ってくれたと思います。着外は半年振りの復帰戦だった1戦と函館のD1000mという彼にとって忙しすぎる距離だった1戦を除いては超安定しています。主戦として丸山元気騎手が継続して乗ってくれているのも好感。来年こそ忘れつつある「勝利」を期待したいですね。

年初の目標は掲示板6回。5回走って3回ですからまぁまぁの結果でしたね。


4歳馬

ブレイクランアウト
本年度大誤算第1位。

ご存知の通り本年は富士S1戦のみの出走。そこで無念の競争能力喪失→引退となりました。
この馬の引退については本当にショックでした。これも競馬なので仕方が無いとは思います。が、ぶっちゃけあと1億は稼げた馬だと思うわけですよ。この馬の引退が2010年のめてお軍団最大のニュース。
でもねぇ・・・菊花賞から1年ぶりの富士Sであんなレースが出来る馬の未来がなくなったのは本当に悔しい。

当初の目標は1勝入着3回で、途中0勝入着2回と下方修正しましたが・・・・


3歳馬


リアルアヴェニュー
本年度大誤算第2位

だって本年度1走もせずですもの(涙)

これは参りましたね。年初は1勝してダービートライアルの出走を夢見ていたわけですが、それはあくまでも「夢」なわけで、現実的には500万を勝って1000万クラスでどんな競馬が出来るか正直楽しみにしていた訳です。まさか一度も走らないとはねぇ・・・まぁ来年に今年の分も頑張ってもらいたいところですが、未だ治らぬ骨瘤との戦い。来年も悩まされそうです。


マージービート
2010年めてお軍団年度代表馬www

9回走り、スーパー未勝利で念願の勝利。2着2回に3着1回、5着2回、6着2回、9着1回。小銭を積みに積んで馬代金回収目前まで来ています。素晴しいの1言。ただこの馬についても今振り返るからこその評価であり、夏までのストレスの溜り様と言ったら(苦笑)

これからは未勝利戦終了と言った期限を気にする必要もありませんし、先日の初の500万クラスでも何とかやれそうな感じですから来年も細く長く頑張って欲しいところです。


サヴァラン
本年度大誤算第4位

何とか勝って欲しかったのですが残念ながら未勝利引退となりました。
3着1回、7着1回、8着1回、9着1回、10着2回、11回1回と中央ではスピードが足りませんでした。不良馬場の3着が最高で後は1秒以上離される大敗でしたので未勝利引退も止む無し。キャロのノーザンF産ではない高額馬、音無厩舎だからその辺のマイナス材料は目を瞑ったのがいけませんでしたねぇ。
現在は名古屋競馬に在籍で、8戦して[1-2-4-1]とマージーの様な安定した成績を残している様です。地方で頑張ってもらいたいですね。いつか中央に挑戦することがあれば応援したいところですがまぁ無理だろうなぁ・・・



3歳馬

ファステストスター
本年度大誤算第3位&2011年大誤算候補第1位

2歳デビューを狙った馬で、実際ゲート試験まで合格しておりますが、なぜか満身創痍の状態になってしまいました(涙)
山元に放牧に出されてからも劇的に回復する様子もありません。来年夏にデビューできれば御の字で未出走引退も覚悟しないといけない状況です。良い意味で裏切って欲しいものですが・・・


スクエアナンバー

東京の芝の1600と1800を使って10着、9着。とは言えレース振りは悪くないと個人的には思っています。時間が許せば勝ち上がりは可能なのかなぁと。
ただ、期待していたよりもトモの成長が無く、突き抜ける脚が無い印象。ファルブラヴ産駒で出世する馬のキーワードは短距離の牝馬。2走目でギュイヨン騎手が「長い方が良い」というのが非常に引っかかります。間接的に「短距離のスピードは無い」といわれている気がして仕方ないですw 
馬体は全然違いますが、同じ厩舎で同じ父親のルージュアルダンのイメージで出資したこともありますので長い距離には違和感がありますが、陣営には彼女が1番輝ける条件を早めに掴んで頂きたいですね。


レッドセインツ

4戦して1勝、3着1回、5着1回、最下位1回という成績です。
新潟2歳Sで3着でテンションが上がり、京都2歳Sで5着でマダマダ大丈夫と自分を鼓舞して、ラジオNIKKEIで15着でどん底に叩き落されるとw

最後の最後はとても残念な結果でしたが、調子自体も悪かったと思い込んでおりますので、来年の巻き返しに期待したいところです。個人的にはマイラーだと思っていましたので、早速シンザン記念とジュニアカップに登録は嬉しいですが、出走するのであれば賞金加算しないと厩舎に居場所が無くなりますので厳しい戦いが・・・


レッドマーベル

3戦して1勝、9着1回、13着1回。
本年度1番良い意味で驚かせてくれた馬です。重賞挑戦も想定外でしたし、2歳で勝ちあがるとも思っていませんでした。
来年は紅梅Sからスタートとの事ですから楽しみですね。何気に来年度1番期待していたりしますw


レッドデセーオ

入厩こそしましたが未出走。馬体は良いものをもっていると思いますし、報知ブログでも調教師が「素質がありそう」と出ていましたので楽しみにはしています。
精神的に使い込めるタイプでは無さそうですから庄野厩舎みたいなところは合っているような気もしますので1月7日に入厩してからの更新がどうなるか楽しみです。2月ぐらいにはデビュー出来ませんかねぇ?


レッドジョーカー

まぁ久しぶりに「カズー馬に出走したんだなぁ」と毎週の更新をかみ締めておりますw
年明けのデビューは何とかできそうな感じですのでホッとしているところです(まだわかりませんがねw)
カズーという人の得意技は「手のひらを返す」事。デビュー戦、2戦目のレースで扱いを180度変えてくる可能性に賭けたいですが、どうなりますかね?
この馬が引退する時に「函館、札幌で下ろしていれば・・・」という後悔の念が起きないことを切に願います。


2010年のめてお軍団全体で(3、2、5、21)という結果になりました。年初の目標5勝には届かなかったですし、ブレイクの挫折で獲得賞金も当初の目論見とは大きく外れる結果となりましたが、31走というのはマージーの頑張りもあり恐らく私の一口史上1番の結果だったであろうと思いますので、まぁまぁかなぁと。

重賞にも複数の馬で4回出走できました。セインツの新潟2歳の3着とブレイクの富士Sの5着以外は全然勝負になりませんでしたが、ウインやサウスで重賞出走を夢見ていた時代を考えれば大分成長したのかなぁと思います

という事でめてお軍団の2010年はこんな感じでした。12年に一度の最高の年がこんな成績で私大丈夫でしょうか?ww
posted by めてお at 00:42| Comment(9) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

遅ればせながら

大分遅いエントリではありますが、恒例の朝日杯オフを実施いたしました。皆様お疲れ様でした&ありがとうございました。

馬券は全然当たりませんでしたが非常に楽しかったです。朝日杯は当てたかったなぁ・・・昼頃に宣言していた

「一応外人騎手ボックス買っときます」


を実行していればw


ともあれ、楽しい時間を過ごせました。
毎年朝日杯の時は時期的にも集まりやすい事もあり恒例オフになっておりますが、春にもやっていきたいですね。フェブラリーSでなんて話もありますが、どうでしょうかね? 春先の重賞にどなたかの出資馬が出走のタイミングがあればまた計画しましょう。
posted by めてお at 22:57| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

備忘録

何だか私の周りの皆様が一口絶好調な感じで何よりです。

ただ、私自身は再来週のレッドセインツのラジニケ or ホープフルSで本年度は打ち止めの可能性が高そうです。強いてあげればマージービートが入厩した(?)からウルトラCで出走なんてオチがあるかもしれませんが、正直出資者はそんなの求めていないので無しの方向でお願いしたい。

そう考えますと、今日の時点でもぶっちゃけ私の場合は2010年が振り返れてしまうのですよw悲しいですなぁ・・・まぁ2010年を振り返るエントリは正月の恒例になっているので一応年明けまで取っておきますが、ほとんど内容変わらないのですよねぇ(苦笑)

そうなると、我々一口愛好家の傾向としましては、出資馬が不調、出走しない等のマイナスな状況に置かれている時は無性に新しい可能性を追い求めたくなるものです


そんな状況の中での東サラの外国馬の募集でしたが、グッとこらえました。ですが、今日の結果満口にならないんでやんのw

なんで後から振り返る事を前提に今様子見している馬達を備忘録としてここで挙げておこうと思います。一応お伝えしますが出資するという事ではありませんので悪しからず。今週の朝日杯オフでスゲェ儲かったら考えますけどw


@リュウオーレディ09

ファンタスト育成という事で消した馬ですが、一次のカタログ、最近の更新写真、追加外国馬のお陰でファンタストのハードルが少し下がると言う副作用から今猛烈に欲しい馬です。
5万円と言う価格で昆厩舎。外国馬行くならキンカメの方が固いよなぁ・・・うしおくんどうしましょ?ww

Aラファーマ09

正直追加のDVDを見て1番気になっています。
一口的にみなさんからのアドバイスで「ぜったに止めた方がよい」といわれている松国厩舎ですが、一度その世界を味わってみたいと思っております。子鮫に苦しめられるのもまた一興って味わったら相当に厳しいお仕置きが待ってそうですけどw ただ今年はハギーにも行っているのでダブルパンチはキツイかも・・・と言いながらも、この馬は面白そうだと個人的には思ってます。日本にも合う気がしますし。

問題があるとすると父ディストーティドヒューマー産駒という事。今年エニーギヴンサタデー産駒に行っている者としては父ディストーテ・・・長い!!!ww
この名前が妙に長いフォーティナイナー系の馬に2頭も行って平気なのか?というのは間違いなくありますw でも松国に鍛えられて後ろがガッシガシに鍛えられると面白いと思いますが・・・

Bゾフィー09

正直ですね、写真では大好きな馬ですが血統表を見たときに「シアトルスルー3×3なんて無いわww」と思った馬なんですよね。ただ最近無性に気になってるんですよね。正直日本のスピード競馬には全く合わないと思うんですけど、何と言うかその雰囲気ってヤツが好きなんですよねぇ。私が意味無く気になる馬ってのは結構走る事が多いんです。なんやかんやと理由をつけて見送ると走られて、出資に踏み込むと全く走らないw まぁ人生そんなもんですがこの馬はどうかなぁと。国枝厩舎のリベンジ対象としては魅力に映りますが、国枝リベンジならルビーマイディアの方がコストパフォーマンス的に良いという話もw

Cチケットトゥダンス&レミニセントリー09

レギュラー募集馬がここでw
どっちも良い感じだと思います。何気に安いし。
レミニは姉貴に行ってるので、弟に出資せずに走られると非常に厳しいのです。なので兄弟は抑えたいという気持ちもありますが、姉も気象的に「走る気が無い」的なコメントが見受けられる中、弟は既にその辺のコメントが出てきているのが不安と言えば不安。あと「この母馬から走る馬はきっと牝馬だろう」という個人的な思い込みがありますので多分出資せずなのですが、最近の更新写真は大好物ですw

チケットはカタログの時よりも数段良くなってきていると思います。最新の更新も母系からゆっくりと仕上げるというコメントがありますが、デュランダル産駒はゆっくり仕上げた方が良い気がしているので、上手く嵌るかもという気もしています。1次募集の時は正直戸田厩舎なので検討すらしなかったのですが、ブレイク亡き今戸田厩舎でリベンジするなら・・・


とまぁこんな感じ。今のところ出資する気はありませんが、この辺が気になっています。
金があれば悩まないですけど、ボーナスが相当カットされるなんていう噂が飛び交っているので、多分出資はしないと思いますがね。皆さんどう思われます?
posted by めてお at 00:53| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

みなさんどんな考えなんでしょ?

来年度募集馬より特別割引制度が廃止されます (10/11/12)

キャロットクラブではご出資いただきました愛馬が未出走もしくは未勝利で引退した場合に適用される「特別割引制度」を設けております。
しかし、この「特別割引制度」が「金融商品取引法で禁じられている損失補填にあたる」と、このほど所轄官庁である金融庁より全クラブ法人に対して指導がなされました。
クラブではこの指導を実直に受け止め、来年の2011年度募集馬(2010年生産馬)より「特別割引制度」を廃止することと相成りました。
会員の皆様には何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

なお、既に発行済みの特別割引額は引き続き有効で、現在出資を承っております2010年度募集馬(現1歳)と2歳以上の現役馬については募集時の愛馬会規約どおりに「特別割引制度」が適用されますこと、併せてご案内させていただきます。


まぁマイネルやユニオンの情報が出ていましたし、最大手の社台からもこの情報は出ていましたからある程度覚悟していましたが、実際オフィシャルにアップされると「遂に来たか」という感じですよね。

みなさんはどう思われているのか分かりませんが、個人的な感想を申しますと。



大して影響ないんぢゃない?



と言うのが正直な感想なんですよね。
例えば最近の補償が発生した愛馬のサヴァランを考えると、総額3800万円で一口当たり9万5000円。成績は中央8戦で賞金が出ると言われている8着以上の成績は4回(3着1回7着2回8着1回)な訳です。で、今回念願の補償が出ましたが




たったの19,353円




ね?たいしたことないでしょ? 

賞金や精算金等についてシッカリと計算していなかったのでザックリですが「未勝利引退40%だから3万前後位は貰えるかなぁ?」というイメージでしたが結果としては9万5000円の馬で、尚且つサヴァランの成績でも補償ってヤツは2万切るんですよ。勿論貰えないよりは貰えた方がそりゃ良いですけど、この位の還元であれば、血眼になる程のことでもないと個人的には思っています。社台やキャロで10口、20口と買う人にとっては厳しすぎるのは分かりますけどね。

ただ、やはり一口馬が「金融商品」というのは抵抗があります。農林省には「もっと戦えよ!!」と言いたい所ですが役人には無理だべなぁw 一口クラブを冷遇すると馬が売れなくて大事な農家さんたちが苦しむ事になりますよ〜ただ、我々一口出資者はこの先ドンドン肩身が狭くなっていくのは確実でしょうね。今年は何かと一口に対するモチベーションが下がるイベントが立て続けに起きており、やっぱりそろそろ潮時なのかなぁと思ってしまいます。ただね



























東サラの外国馬募集(特にケープクロス)は気になるぢゃないのwww


このタイミングで来るか〜サウスニアンにはこの戦略タマランですw
ただカズー厩舎ばかりだと・・・
posted by めてお at 01:18| Comment(5) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

これが噂の

巷で噂になっていた社台第3のクラブがそろそろお目見えしそうです。


G1 Thorughbred Club



月会費はなんと1575円!!
口数は40口という事で、社台・サンデーで抽選に漏れたキャロットや東サラの大口出資の皆様が普通に流れるクラブという位置づけになりそうですね。

このクラブが出来ると1番割を食うクラブは必然的にキャロットだとは思いますがこの先どうなりますかね?

少なくとも初年度には重賞級が散りばめられていると思いますので資金があって相馬が出来る方は大チャンスだと思うのですがね?

うしおくんれもさんどうですか?

ちなみに私のような一口引退宣言の貧乏人には40口ですから全く関わりの無い話ですがww

8月30日HPのオープン楽しみですね♪
posted by めてお at 23:07| Comment(4) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

調教師ランク 一口馬主編

少し前のきりたさんのエントリを受けて、私なりのランキングを。

まずは盟友きりたさんのエントリ

そして昨年の私のエントリを一応ご参照ください。

でもこんなの書いちゃうといつまでたっても一口引退できないじゃんよ・・・

続きを読む
posted by めてお at 01:01| Comment(4) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする