キャロット 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年10月22日

ちょっと最近のキャロット嫌だなぁ

キャロットの1歳馬ですが、残口が出たとたんに満口になるという傾向が顕著です。
1次募集である程度売れて、2次の電話で幾らか減りましたが、その後は特に新たな情報が出ているでもないのに、直ぐに満口になる最近の傾向がちょっと理解できないのは私だけでしょうか?



「あわてる乞食は貰いが少ない」



という昔から言われている言葉もあるのですからw 
もう少し様子見した方が良いと思うんですよね。2次募集から情報は何も変化無いのに、残口が出た瞬間にバタバタと売れてしまう現状は異常です。もっと冷静になれよ〜

様子見していたファストフレンドも完売。ガッドグッドバイもあと9口。この状態で追加する意味ないですから売り切れたら諦めようとは思いますが、クラブは笑いが止まらないですね。

posted by めてお at 21:29| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

みなさん抽選いかがでしたか?

台風で仕事にならないと勝手に決め付けて、仕事を休んでキャロの郵便を待っていためておでございます。

皆様のところには台風の中グレーの封筒届きましたか?
私のところにはしっかりと東サラの請求書と一緒に届きましたよんw

でその結果ですが



































アドマイヤサンデー08  落選































シーザリオ08  落選






















4年連続抽選負けだぞコノヤロー     _/ ̄|○





2次でも全然出資できたリアルナンバー08を3位に書いてしまった事もあり、1.5次の抽選にも参加できません。戦略としては大ちょんぼですね。みなさん来年以降こういう事が無いように気をつけましょうw

私の場合、その年で一番欲しかった馬というのがあまり走ってなかったりしますので過去を遡ると「結果オーライ」のパターンが多いのですが、今年のアドサンは過去のドラ1の中でも一番欲しかった馬なので痛すぎる。シーザリオについてはダメだと覚悟を決めていましたので問題無しなのですが、アドサンは制度が変わった事もあり、「出資できないはずがない」と思い込むようにしていただけに結構堪えています。近況見ても絶対買いでしょこの馬(涙)。出資できた皆様おめでとうございます。でも素直に活躍を祝福する事はできないなぁ・・・


今年は東サラでタイフウジョオー08とサセッティ08に出資した時点で結構おなか一杯で、正直アドサン以外は真剣に見ていなかったと言うのが本音です。なので残口のある馬から2次募集ですぐに出資したいという馬をみつけるのは中々大変だ・・・

カタログの端を折っている馬で残口がある馬は

マイベストスター08
ヴィートマルシエ08
ガバーナ08
ミスティーミス08
ルカダンス08
ピノシェット08
ナイサー08
ガッドグッドバイ08

以上8頭。1.5次でどれだけ消えるかなぁ・・・


posted by めてお at 15:37| Comment(13) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

さぁ私の運勢は?

キャロットの1次募集状況が発表されました


2009年度1歳馬募集に多数のお申込をいただき、まことにありがとうございます。
希望順第1位で300口以上のご出資をいただきました募集馬をご案内いたします。

No.5_レディブロンドの08
No.27_カタリストの08
No.43_ポトリザリスの08
No.47_グッドゲームの08
No.49_プンティラの08
No.51_シーザリオの08
No.53_タンザナイトの08
No.56_グリーティングスの08
No.59_ローザネイの08
No.62_ラフィカの08
No.63_アドマイヤサンデーの08
No.65_フェザーレイの08

以上の12頭は、希望順第1位でお申込いただいた場合におきましても、抽選によりご出資いただけない可能性がございますので予めご了承ください。


ちなみに黄色は悩んだ馬達。縁が無かったと(当たり前ですな)
1位 アドマイヤサンデー 2位 シーザリオとも1位指名者で満口に到達。クラブが抽選方法を変えてくれたのにも係らず、結局のところ発表されるまで不安定な私の立ち位置は従来どおりですねぇw

シーザリはまぁ申し込んだ時点で無理だと思ってますが、何とかアドサンは抽選に通って欲しいところです。

リアルナンバーは抽選にならず、出資が確定です。お仲間の皆様よろしくお願いします。これで1.5次に参加できなくなりました。残り物には福があるのがキャロットの伝統w 様子見できる限り様子見する事にします。
posted by めてお at 23:23| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

どこまで伸びるかなぁ

キャロットの1歳馬募集 出資最終中間発表がでましたね。


No.63_アドマイヤサンデー08 422口(−、307、54、24、37)


No.51_シーザリオ08     347口(56、159、70、32、30)



私が応募したのは3頭、上記2頭+リアルナンバー08(今日の今日まで隠してましたw)。今回はさっさと申込書を送ってしまいましたので途中経過で一喜一憂するでもなく結構冷静に見てました。

アドマイヤサンデー08についてはついに300口超えですから抽選が確実になりました。ただ、なんとなくなんですが、今年はアドサンに出資できそうな気がしています。

昨年の52%だからあと200口ぐらい増える可能性もあるとは思いますが、今日まで様子見した人は現時点で1位指名300口超えている馬に、わざわざ1位で書いてくるとはそうそう思えないので最終的には1位指名400口ぐらいで落ち着くのかなぁと(甘いか?)。そう考えると何とかなりそうな気がしません?

シーザリオ08は申し込みの時点では絶対に無理と思って書いたのですが、2位指名でも出資できるかもしれないと思わせる微妙な口数が残ってますね。ひょっとしたら行けてしまうかもしれません・・・私の腕力にその可能性ありますかねぇ?

リアルナンバー08は・・・まぁ大丈夫でしょう。発表は3週間後(長い・・・)ですからまぁ気軽に待つ事にします。1.5次は権利なしだと思いますので、あとは成長を見守りながら満口警報直前に出資するスタンスで行きましょうかね。
posted by めてお at 23:20| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

スダホークさんから頂きました

スダホークさんから朝日CCの写真を頂きました。本当にありがとうございます。


ブレイク朝日CC3.jpg


パドックのブレイク。良い顔だw


ブレイク朝日CC1.jpg


この時は「やった」と思いましたがね・・・・


ブレイク朝日CC2.jpg


そしていつまでもその距離は詰められず・・・並んでも抜かさないとは良く聞く言葉ですが、違う意味で「抜かさ(せ)ない」ってのはなぁw
posted by めてお at 23:22| Comment(4) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

もうバレてしまったようですので

明日キャロットに申し込みをします。

明日測尺が発表される事もありますが、あんまり悩んでも仕方ないという事と、きりたさんAITOさんにもばれてしまってますので隠しても仕方ないのでw

まぁ隠したところで私の考えなんて誰も参考にしないでしょうから発表します。これをみて、貧乏神めておと被るのが嫌という人が出てきてくれる事も期待したりしてますw


続きを読む
posted by めてお at 01:01| Comment(6) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

やばいよ〜

やばいですねぇ

この週末はみなさんキャロのカタログと睨めっこだったと思いますが、私もたがわずそんな時間の過ごし方をしていました。

昨夜の時点では

ササファイヤー

シーザリオ

プンティラ

レディブロンドw


この4頭の牝馬が気になってました。

この中で1番欲しいのがシーザリオ。現段階ではあんまり惹きつけられるところはあまり無いのですが、キンカメ産駒は2歳〜3歳にかけて物凄く良くなる馬が多いという印象があり、全兄も大分好みの馬体になってきているのですよね。将来の成長を含めて賭けてみたいなぁと。

ただ、この馬の場合、元出資者にとっては最高ですが、出資していなかった人間にとっては最悪のシステムでもある「母馬優先」がありますので、1位指名1本釣りでも出資できない可能性があります。今年の抽選の仕組み難しい・・・

ササファイヤー、レディブロンドは欲しかったアグネスタキオン牝馬。カズーと松国ですから東西スパルタ厩舎に預けられます。なので 故障 or オープン というギャンブル要素が強い素材だと思いますが夢は見れますね。ただ、どちらも1位に書かないと確実には取れなさそうですから・・・従来の抽選のやり方であれば確実に申し込みしていると思います。

プンティラはディープ産駒の中で一番気になりました。筋肉質なところとかとても大好き。血統面もサンデー系の血を活性化させるためのドイツ血統という事で1本筋が通っていますし良いなぁと。
ただ、サセッティに行ってますし、音無厩舎はサヴァランでまだ個人的に厩舎の特性を掴んでいませんので2頭行くのはためらっています。

で、今日ですが、昨日見ていなかった関東馬及び、値段面で高額馬は除外しておりましたので全体を通してDVDを見ていたのですが、すごく気になる馬を見つけてしまいました。

ただ、この馬ですね「めておさんそんなベタなw」という馬なんですよ。まぁ東京でもベタな所に行ってますから良いっちゃ良いのですが、何か自分のキャラとは違う気がするw
値段的にも少し躊躇したいところですが、な〜んか気になってしまったんですよね。1位でも抽選になることは確実。悩むなぁ・・・
posted by めてお at 00:04| Comment(11) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

今年は何を狙おうか

今更ですが、キャロットの募集予定リストを見ての感想です。
相変わらずの種牡馬のラインナップは流石キャロットと言う感じですね。素晴しいと思います。

個人的には08産の目玉のディープ産駒は余程の事が無い限り予算的にも「見」することになると思います。高いでしょうからねぇ。正直ディープはあまり種牡馬として大成する気がしないんですよね・・・まぁあくまでも個人的な感想ですので笑い飛ばしてくださいませw

SS系だったらタキオン産駒とマンカフェ産駒が欲しいです。ただ、今年はSS系を全面的に避けようかなと個人的には思っております。

皆さんご存知の通り私はSS系ときわめて相性が悪いです。過去を振り返ってもウインゼフィールの1勝止まり。母父SSで広げても未勝利、未出走馬ばかり。オーロとサヴァランがその呪いを解き放ってくれると信じては居ますが相性の悪さは疑うまでもありません。

逆に一番上手くいっているパターンがノーザンダンサー系、ミスプロ系を始めとするダート馬を狙いにいく事なんですよね。ブレイクにしたってダート馬を狙ったら芝を走っちゃったというだけですし(この辺が馬を見れないと言われる理由w)、メテオグローリーを含めてもそう。なので、私の場合はダート適正がありそうな馬体&血統を狙うべきなのでしょう。そう考えると今一番適当と思われるのがボッカデラヴェリタだったりするのですがw

ちなみに、今年個人的に狙っている種馬は


シンボリクリスエス

サクラバクシンオー


上記2種牡馬の産駒を狙っております。どちらも牧場も厩舎も適正をそこそこ掴めてきてますので変なストレスを感じずに済みそうなところと、ダートで潰しがきく所も魅力。距離適正もクリスエスは1800以上、バクシンオーはマイル以下。陣営が使う番組でブレさえしなければ、一口はストレス無く楽しめまからね。古馬になってからも期待できる種馬なので一口的には理想的な種馬だと思っています。ただ、若干クリスエスは期待できますがクラシックの夢は捨てないとだめですがねw

クリスエスはともかく、バクシンオーは余程の事が無い限り1次で満口になる事は無いですから、1次募集の戦略は自ずと決まってくるわけです


角居厩舎の馬が欲しいか欲しくないか、予算内で買えるか買えないか?

これに尽きるのですw

昨年は全滅。一昨年は一番欲しかったオーシャントレイルが落選。その前はカイゼリンが落選で未出走のサルスエラ、アイテールが当選。正直1次募集でまともに欲しい馬を手に入れていません。どうせ落ちる可能性が高いのだから1次募集は角居厩舎、そこで外れた場合は1.5次や追加でダート馬を選んでいくという風に決め撃ちした方が良さそうと思ってます。

まぁカタログを見たらコロっと変わる優柔不断なめておさんですからどうなるかは分かりませんがw 今年は7月の時点ではこんな考えでいます。早くカタログ来ないかなぁ〜。
posted by めてお at 00:26| Comment(5) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ポチっとね 行ったがハナ差で 届かないw

巷では社台・サンデーの抽選結果が発表になってウキウキしているところ蚊帳の外のキャロ会員めておですこんばんはw

実は日曜日の夜にとある馬にポチりました。そこでその結果を伝えるメールが昨日届きました。


こんな内容です


続きを読む
posted by めてお at 22:22| Comment(6) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

キャロのOG産

キャロットの豪州産の写真その他アップされました。

狙っていたのはパーフェクトプロミスでしたが、写真を見る限りマズマズだと思います。血統背景についてはきりたさんのエントリが参考になります。正直欲しいですねぇw

ただ、今検討しているボッカデラヴェリタと比較するとボッカの方が上回ってしまいます。気に入っている馬が残口がある馬に居なければ別ですが、気になっている馬が居る状態でわざわざ半年遅れの豪州産馬を買う意味を感じられないので今回のOG産は私は恐らく断念します。

もちろん今週の安田記念で10万円ぐらい勝てればボッカ+パーフェクト両頭行きたいと思いますのでお勧めの馬教えてくださいませw

最近自分の予想が若干ズレてるのでよろしくお願いします。ディープスカイの単勝でと思っていますがどうでしょうかね?
posted by めてお at 00:24| Comment(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

おいらはね 爪の先まで サウスニアンw

まず昨日携帯できりたさんのブログを見ておりましたら追加募集の情報が載っていた訳です。直ぐにオフィシャルを確認いたしました。

南半球産馬の追加募集を行います! (09/5/1)

4月上旬にオーストラリアで行われた「イングリス・2009オーストラリアン・イースター・セール」におきましては2頭の2歳牡馬を購入しました。

価格や厩舎など、募集の詳細につきましては会報誌6月号でご案内をさせていただきますが、ここでブラックタイプを掲載させていただきます。日本でもすでに産駒が活躍しているRedRansom産駒と、貴重なDubaiMilleniumの血を受け継ぐ2頭の牡馬です。正式なご案内を楽しみにお待ちください。

Strawberry Stormの07(父Red Ransom 牡2歳)
Perfect Promiseの07(父Dubawi 牡2歳)



値段・厩舎・馬体・その他出資を決断するにあたり欲しい情報はたくさんあります。

ニュージーランド産という事で半年というハンデも背負っていますし、そもそもキャロットの南半球産追加募集は結果を出していないので基本的には出資したくないところですが、こと血統だけで検討するとこんなに欲しい馬は居ないわけです。だっておいらは広尾を辞めたとは言え真性サウスニアンですものw

今の字面だけの情報ですが、出資したいなぁと思っています。もちろんパーフェクトの方ね。

ただ正規募集でも気になる馬が実は1頭います。ずっと追っかけておりましたが先の更新写真を見て相当欲しくなっています。

育成状況をずっと観察していますし、遅生まれのハンデも無く、補償もある馬ですから、常識的にはコチラです。しかもその馬は馬体・血統共ダート向きだと思っておりまして、私の場合はその手の馬に出資したほうが走る事が多いので悩む必要は無い気もしますが、パーフェクトプロミスの血統はそれでもやっぱり欲しいのです。

次回の会報で情報が来るようですが相当悩みそうですね。
posted by めてお at 14:34| Comment(7) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

馬名決定

随分と遅いエントリですがご容赦をw


リアリーハッピー07

このたび、競走馬名が「リアルアヴェニュー」(Real Avenue 「真なる道」の意)に決定いたしました。



タイキシフォン07

このたび、競走馬名が「サヴァラン」(Savarin フランスの焼き菓子名)に決定いたしました。



アフタービート07

このたび、競走馬名が「マージービート」(Mersey Beat 1960年代にイギリスから世界に流行したロックの演奏スタイル)に決定いたしました。



以上の名前で決定しました。
私は馬名を応募していないので、命名者の方に感謝です。
特にマージーは良いですね。リアルアヴェニューとサヴァランは意味はともかく語呂も良いので合格点です。今後はカテゴリ名を変更していきます。

それにしてもキャロットは一部の人の馬名に対するこだわりと言うかなんと言うか・・・あくまでも個人的な意見ですが、父名及び母名に関連しなければいけないとか、文法がどうのとかって別にどうでもいいぢゃんと私なんかは思うのです。意味がしっかりとしていて尚且つ語呂(語感)が良ければ良いと思いますし、成績が伴ってくれば最初は?と思う名前でも、素晴らしい名前になると思うんですよね。
まぁ格好イイ名前とか英語とかは出し尽くされているので大変なんでしょうけどね。これからこの名前が一口馬主以外の馬券ファンの皆様に知ってもらえるような活躍を期待しています。
posted by めてお at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

キャンセル募集だそうです。

昨日来た請求書の中にキャンセル募集の告知がありました。
お金があればイベント参加したいところですが、予備校のお金を払ったり、新しいパソコンが欲しかったりしてますので、今回は見送りの予定。でもそこそこ欲しい馬が居たりします。

もし出資するとすれば・・・・


フレンチバレリーナ07
レディフェアリー07


のネオユニ産駒ですね。
フレンチはハギーの時点で見送った馬ですが、最近の更新やら写真やらを見る限りよろしいのではないでしょうか? 正直この馬欲しいです。

レディは前から欲しかった馬ですが、最近の更新を見る限り非常に良く見える。リアリーを出資する時に相当迷いましたが、こっちでも良かったかなぁとさえ思う。まぁ本音としてはリアリーの方が走ってくれると思ってますけどw

まぁこれだけ書きましたが、電話しませんから意味ないですけどねw
posted by めてお at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

今年の2歳凄くないですか?

今日、キャロットのドナシュラークが福島のきんもくせい特別を圧勝。鬼門とされていた友道厩舎からサルスエラの弟のフェストシュピュールが新馬戦を1番人気で勝ちました。

今年のキャロの2歳は函館2歳S勝ちのフィフスペトル。重賞に挑戦するブレイクランアウト、スパラート、バイラオーラといった面々が居ます。先日地方交流重賞を圧勝したメトロノースも居る・・・今年のキャロの2歳は本当に凄いと思う。黄金世代になる予感しますね。
もっとも私のようにストゥレガーレのように未勝利馬で苦しんでいる会員も居る訳ですが(苦笑) それとてこの時期に4戦できているのですから満足度は高かったりします。どこかの大盤振る舞いクラブとは大違いですねw 

まだデビューしていない組にもトゥリオンファーレを始めとする良血高額馬が控えています。もちろん高額馬=走るという訳では無いですが、今までの産駒の活躍を見れば馴致、育成、飼料といったものが上手く行っていると言う事でしょうから、未デビュー馬に期待するなというのは無理な話です。私にはまだオーロツェッキーノが控えていますので今からデビューが楽しみです。
posted by めてお at 17:47| Comment(3) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

補償の使い道

現在私はキャロットで補償を4万6000円ほど持っております。
サルスエラとアイテールの2頭でこの金額。ちなみに広尾ではスタンとシャイニングをあわせても恐らく2万にも満たない額だと思われますのでやっぱりキャロの方が良いなぁと思う今日この頃です。もっとも未勝利馬を選ばなければ良いだけの話なのですがw

で、その4万6000円も期限がありますので行き先を考えないといけない訳です。1次、1.5次、2次とキャロのイベントが終わりましたのでこれから大量に買われてしまう事は無いのですが、少し良い更新があると100口なんて速攻で埋まってしまうので気をつけていないとあっという間に満口な訳です。

で、一応今の所様子見をしているのが以前から取上げている

レディフェアリー07
インディゴワルツ07
タイキポーラ07
プアプー07

更に

シアトルディライター07 スーヴェニアのリベンジと言う事でアグネスタキオン産駒

プレラット07
リアリーハッピー07のフレンチデピュティ系2頭

を様子見しております。プレラットに至っては残口44口ですのでまぁ無理でしょうけどね。

さてどうなりますか?
posted by めてお at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

1.5次結果は・・・

今日キャロットの1.5次がありました。
休みを取ったわけではないので、仕事の合間を見ながらのTEL。
しかもお昼までには繋がるようにスケジュールを9時から外回りに出る徹底振りです(嗚呼、駄目社員w)

一応

ササファイヤー07
エラドゥーラ07
アフタービート07

の3頭で行こうと決めていました

さて結果は・・・続きを読む
posted by めてお at 22:02| Comment(8) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

1.5次ですが

1次募集全滅のキャロショックから数日が経ちました。
お仲間の皆様のサイトを回ってましたが、皆様100%とはいかないまでも一番欲しい馬をゲット出来ているようです。羨ましいやら、おめでとうございますやらで複雑ですw

さて、今までであれば1.5次に向かって結構前向きに挑んでいたところなのですが、やっぱり今年はあんまり積極的にはなれないなぁと言うのが本音です。
今思えば1年目は特別会員だから気になる馬でも絶対満口になるであろう馬には初めから行かなかったですし、2年目も予算的に本当に欲しい馬(トライアンフマーチとかね)に応募できなかったというのがありました。
ですから過去の2年と本当にポトリが欲しかった今年とは全く趣きが違ったわけでございまして、落選も予想はしてましたがまさかここまで落胆するとは私自身も想像してませんでしたw 皆様には余計なご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

なので気を取り直して、この連休中に色々と検討してみたのですが、やはりトールポピーやフィフスペトルで更に会員が増えた影響があるのか、欲しい馬はほぼ満口になってしまっている印象です。一生懸命電話をかけてまで欲しいという馬が居ないと言うか、いつキャロ爆弾が炸裂するかもしれないので1次で満口にならない馬なら経緯を見守りたいというのが本音ですが、折角の権利?なので、一応は1.5次に参加しようかと。


続きを読む
posted by めてお at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

キャロット抽選結果♪

キャロの抽選結果来ました。
結果ですが






























































ポトリザリス07・・・・・・落選















































スーヴェニアギフト07・・・落選

























上記結果でございました。キャロットクラブの会員としてある意味一番テンションの上がるお祭りの1週間でしたが、全敗で終了です(涙)

正直キツイです。
今日仕事中にシトさんが全部抽選通っていたのを携帯で確認していたものですから「結構いけるかも♪」なんて思っていたのですが、どん底に叩き落されました。

「1.5次に向けて」とも思いましたが、欲しかった馬はほとんど満口になってますから、とにかくテンションが上がりません。来週になったら気も変わるかもしれませんけど今の所2日目あたりに電話して残った馬を1口ぐらい買うぐらいでしょうか? いっそのこと友道厩舎の馬にでも逝ってしまおうかしら(あっ東京入会もどっか吹き飛んでますので悪しからずw)
思えば抽選に通ったのは特別会員の時にサルスとアイテールに通ったっきりで一番欲しかったカイゼリン、昨年のオーシャントレイルと落ちていますので


めておは一度もキャロで欲しい馬の抽選に通っていない


と言う事ですね(涙)

ただ、めてお軍団の中で勝ち上がっているルージュ、ブレイクはともに追加出資組ですので、私の場合は逆にこちらの方が相性が良いとも言えるのですが、流石に本日はそんな気にもなれませんねぇ。スーヴェニアとポトリには「程々の活躍」を期待します(わー器小っちぇ〜w)
posted by めてお at 20:58| Comment(12) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

厳しいなぁ

キャロットの1次募集の発表がありました。


続きを読む
posted by めてお at 23:41| Comment(9) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

良血馬の取り下げ

ブロードアピールの募集が取り下げられました。

募集番号50番ブロードアピールの07は左前ハ行を発症し、現時点でその原因が特定出来ないため、残念ながら9月24日付けで募集より取り下げることになりました。

すでに出資申込書をクラブへ送付済みで、この件により他の募集馬へ出資をご希望される会員の方は、お電話(03−3524−5061)で9月26日(金)までの営業時間内(9時30分〜17時30分)にお申込ください。


あ〜あ残念。

でもまぁカタログにも脚についての記載がありましたし、募集前に取り下げるのですからクラブの対応としては素晴らしいと思います。これ広尾だったら3歳500万に使うぐらいまで引っ張りますよねきっとw

ただ、そうは言っても見るからに・・・という馬をラインナップに加えていたことは事実ですので、最近1次募集で浮かれていましたが改めてキャロの馬選びの怖さを痛感しました。
だって我々の中では「少し難アリの良血馬に敢えて出資して宝を・・・」と言う思考があるのは事実ですもんね。ブロードはそれに当てはまる訳ですし、今回はカタログの写真が気にいらなかったのでリストアップしませんでしたが、もし馬体に惚れてしまっていたら応募していたかもしれませんので。
ブロードの血統背景からは格安ですが、それでも一口4万円プラス維持費を考えると決して「安い」とは言い切れないのですから慎重に進めないとダメですね。頼むから丈夫な馬を入れてくれ〜
posted by めてお at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

いざ抽選

遅ればせながら最終中間結果

募集番号62番・アドマイヤサンデーの07:566口
募集番号41番・ローザネイの07:356口
募集番号24番・シーズアンの07:346口
募集番号44番・ポトリザリスの07:344口
募集馬号56番・ソニンクの07:319口
募集番号59番・キョウエイマーチの07:289口
募集番号13番・ソニックグルーヴの07:261口
募集番号5番・アズサユミの07:260口
募集番号1番・スーヴェニアギフトの07:248口
募集番号51番・マミーズジュエリーの07:238口
募集番号48番・シーザリオの07:233口
募集番号71番・スペクタクルライフの07:216口
募集番号3番・ライラックレーンの07:199口
募集番号29番・ビワプランサーの07:173口
募集番号20番・シーセモアの07:163口
募集番号40番・ホワットケイティーディドの07:159口
募集番号50番・ブロードアピールの07:153口
募集番号68番・ミレニアムポップの07:153口
募集番号61番・ビスクドールの07:143口
募集番号76番・アーティストチョイスの07:137口
募集番号46番・トゥザヴィクトリーの07:133口
募集番号55番・アドマイヤマカディの07:132口
募集番号12番・レディブロンドの07:120口
募集番号14番・ルカダンスの07:117口
募集番号27番・エラドゥーラの07:115口
募集番号11番・ササファイヤーの07:112口
募集番号38番・ラプーマの07:109口
募集番号53番・メインタイトルの07:105口
募集番号15番・フレンチバレリーナの07:103口
募集番号49番・ピノシェットの07:102口



申込をした2頭は激戦でしょう。あと3日でどれだけ伸びますかね?
本当に抽選に通って欲しいですが、今年は高額馬に「良いな」と感じる馬が多くバラけてますので、落ちても1.5次で満足できる馬を拾える可能性があると思っていますので発表が本当に楽しみ。
ただ、フィフスペトル、ブレイクランアウト、スパラートと昨年の残った馬が活躍しているというのもありますので無理して1.5次でいく必要があるかどうかは分かりませんけどね。
posted by めてお at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

結局ポトリ次第かねぇ

キャロの中間応募状況


募集番号62番・アドマイヤサンデーの07:397口
募集番号44番・ポトリザリスの07:245口
募集番号41番・ローザネイの07:245口
募集番号24番・シーズアンの07:223口
募集馬号56番・ソニンクの07:212口
募集番号59番・キョウエイマーチの07:193口
募集番号13番・ソニックグルーヴの07:188口
募集番号48番・シーザリオの07:178口
募集番号1番・スーヴェニアギフトの07:161口
募集番号5番・アズサユミの07:152口
募集番号51番・マミーズジュエリーの07:147口
募集番号71番・スペクタクルライフの07:147口
募集番号3番・ライラックレーンの07:127口
募集番号29番・ビワプランサーの07:126口
募集番号50番・ブロードアピールの07:119口
募集番号20番・シーセモアの07:106口
募集番号40番・ホワットケイティーディドの07:103口
募集番号68番・ミレニアムポップの07:103口




本日投函しました。どちらも抽選になるでしょうが、倍率としてはポトリがより厳しい競争が待っていますね。最終的には800口以上になると個人的には予想しています。欲しい度合いは

ポトリ>>>>スーヴェニア

なのでポトリが取れるか取れないかに今回の私の運命が決まりますね。スーヴェニアは抽選になったとしても倍率1.5倍ぐらいで収まる気がしてますので両方空振りするとは思いませんが・・・どうでしょうかね?
posted by めてお at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

中間発表A&申込馬決定

1日エントリできませんでしたので2日ぶりの中間状況を

募集番号62番・アドマイヤサンデーの07:311口
募集番号44番・ポトリザリスの07:202口
募集番号41番・ローザネイの07:186口
募集馬号56番・ソニンクの07:180口
募集番号24番・シーズアンの07:171口
募集番号59番・キョウエイマーチの07:166口
募集番号13番・ソニックグルーヴの07:162口
募集番号48番・シーザリオの07:143口
募集番号71番・スペクタクルライフの07:131口
募集番号51番・マミーズジュエリーの07:123口
募集番号1番・スーヴェニアギフトの07:120口



おそらくここに挙がった馬は競争率はともかく抽選は確実と思われます。非常に悩みましたが応募馬を決断いたしました。


ポトリザリス07

スーヴェニアギフト07

この2頭で1次申込を決めました。
本当はこの2頭にキョウエイマーチ07を含めたいとも思っていたのですが、今までの経緯からも全部抽選に通るとは思いませんが運良く(悪く?)全部通ってしまった時になかなかシンドイ事になりますのでキョウエイマーチは諦めました。縁が無かったですねぇ・・・
締め切りまで隠しても良かったのですが、私の選択を参考にされる方なんて皆無でしょうから意味が無いかとw
ただこの2頭の場合は両方落選という事も充分に考えられますのでその時は相当に凹むでしょうがそれも運と思って開き直ります。何とか抽選に通って欲しい、特にポトリ頼むよ〜
posted by めてお at 00:38| Comment(7) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

キャロット中間発表@

キャロットの9月16日現在の中間発表

募集番号62番・アドマイヤサンデーの07:215口
募集番号41番・ローザネイの07:137口
募集馬号56番・ソニンクの07:123口
募集番号13番・ソニックグルーヴの07:121口
募集番号44番・ポトリザリスの07:114口
募集番号48番・シーザリオの07:112口
募集番号59番・キョウエイマーチの07:102口


まぁ予想通りと言えば予想通りな面子ですが、ソニックグルーヴとソニンクは意外でした。ソニンクって何気に人気ありますねぇ。確かに産駒の成績は優秀なんですけど、今回はあまり惹かれなかったなぁ・・・

ここに居る面子、特に牡馬は抽選確実でしょうから出資したい場合は必ず1次で記入しないといけないので悩みます。
この連休で何度もカタログを見返し、DVDを見ていましたが相変わらずというか何と言うか前回募集馬検討@募集馬検討Aで挙げていた馬以外の馬が気になったりしてます(嗚呼、なんて優柔不断なんでしょw)
まぁそうは言ってもある程度腹は決まりつつありますけどね。
上に書きましたように、今年はとりあえず即満口になりそうな牡馬を2頭で申し込もうと思っています。


候補は

ダンス牡馬
クロフネ牡馬
ネオユニ牡馬
タキオン牡馬

ですね。
アフタービートは今のところ1.5次まで残ると希望的観測でいますので、今回書くのをやめようと思ってますけど厳しいっすかね?
今までの私なら、迷っても仕方ないので今日あたりに投函していると思うのですが、アフタービートを1次で書くべきかという点が何気に今年の私にとっては非常に重要なので(一番欲しいという訳ではないけど5番手までには必ず入ってくる)水曜ぐらいまで様子見したいと思っています。
posted by めてお at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

募集馬検討A

1次で応募する馬は先日のエントリで挙げたとおりですが、キャロの場合は殺人的な抽選倍率です。なかでもポトリ、スーヴェニアの2頭は下手すれば1番人気、2番人気かもしれませんし、アフタービートも価格とのバランスから上位10番目までに確実に入ってくる気がしていますので、恐らく抽選にならない or 抽選ギリだろうと思える馬の中から出資対象に思える馬をピックアップしました(勿論今日現在ですよ、なにせ優柔不断男ですからw)。


続きを読む
posted by めてお at 00:31| Comment(6) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

募集馬検討@

皆さんそろそろ決まってきました?
私はいろいろと検討してましたけど先日のエントリで挙げた馬

ポトリザリス07
スーヴェニアギフト07
エラドゥーラ07
アフタービート07
シーズアン07

の5頭については、出資しても良いという判断になってきています。まぁそれでもシーズアンは抵抗ありますがw
ただ、流石にこの5頭を全てに出資するというのは予算的にナイので悩んでます。今のところ

@ポトリザリス1頭+5万円前後の馬

Aポトリを除いた上記4頭の中から3頭選んでボックス

みたいに考えています。結局のところ今年の私の命題は「ポトリの取捨」という事ですね。
ただ、シーザリオが母馬出資者枠の関係で、同じ事(角居祭り参加)を考えている会員さん達がポトリに殺到する事が簡単に想像できますので、上記戦略のAの方が現実味があるかなぁとも思っています。

ポトリを除いた中で欲しい順位をつけるとスーヴェニアギフト、アフタービート、シーズアン、エラドゥーラの順番ですがこれは測尺、育成、中間の発表で変わってくると思います。特にスーヴェニアとアフタービートは抽選必至でしょうから最悪を想定すると


ポトリ諦め、スーヴェニア、アフタービート落選。シーズアンのみ当選でストレスが・・・w


なんて事になる可能性はキャロットの場合は大いにありえるので、中間発表を見ながら入れ替え出来るような次点の馬もある程度ピックアップしておかないといけないと考えてます。とは言え、厩舎や価格で絞り込むとそんなに選択肢は残されていないんですよね・・・
あと率直な感想なんですが、どこのカタログ(セゾン、グリーン、キャロ)を見てもロージズインメイの産駒が価格的にもお得に感じています。先物買いはアリかもしれませんね。もう少し考えてみます。
posted by めてお at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

キャロカタログ到着

キャロのカタログが到着しました。
印象としては狙っていた馬、馬体が気になった馬が結構な数NG厩舎に行ってしまっている印象がありますねぇ。まずは今年の戦略を数パターン考えました。


@なんてったって角居勝彦

当ブログで何度も取上げてますように角居厩舎は一口業界では群を抜いている調教師だと思います。今年の対象は予想通りのシーザリオ07とポトリザリス07の2頭だけのラインナップでした。本音では牝馬が居て欲しかったですが仕方ないでしょう。
当初はシーザリオ07に行こうかとも考えていましたが、母馬出資者に90%割り当てられる新制度から私が出資するのは不可能と考えました。馬体もあまり好きではないので却下。そうするとポトリになるのですがこの馬は良いと思います。
父ダンスという点だけ正直ガッカリですが、その他の部分は相当に良いと思う。価格が価格ですが全兄のクルサードは怪我をしなければそれなりのところまで出世も可能だったですし、半兄、半姉を見てもこのダンス産駒としては高すぎますが仕方ないですかね。ただし私は年間の一口予算を20〜30万に設定していますのでこれ1頭でほぼ使い切ってしまいます。悩むところです。もし抽選に参加するならこの1頭だけ申込になるかなぁ?


A厩舎はNG以外はGoしましょうよ

昨年はランキング上位厩舎の2軍より中位厩舎の1軍を狙って出資しましたが、ノーザン系にも関わらずPOG関連の本等で寂しい思いをする事にw
なので今年はそれなりに上位厩舎で気になる馬をと思っていましたが、気になるのがNG厩舎に行ってしまった・・・特にラプーマはショックが大きすぎますw 血統も良い、値付け的にも出来が良さそう、でもよりによって友道だなんて・・・
気を取り直して探しましたが今のところ気になっているのがこの牡馬3頭

スーヴェニアギフト07、エラドゥーラ07、アフタービート07

以上3頭です。タキオン、ギムレット、ジャングルポケットと父馬も現役時代から好きだった馬ですし出資したいですね。
厩舎が古賀、池上、西園ですので厩舎的にはプラスでもなければマイナスでもないという印象。出来たら様子見をしたいところですが無抽選というのは難しいでしょうか? ただこの3頭とポトリ1頭が同じ金額になると言う事。悩む〜





番外編 皆様お待ちかねの、例のシリーズ復活か?


牡馬ばかり目が行ってしまってますので、牝馬だけ再度見直し、最初は飛ばした関東馬もよく見ましたが、気になる馬を見つけてしまいました












シーズアン07













えっとシーズアン07ですよ気になったのが














シーズアンなんですよ、めておさんが気になっちゃったのが



















だぁ〜〜この馬カズーぢゃないの il|il_/ ̄|○il|il








正直相当凹みました。やめてよも〜
ただ、ブログのネタ用に出資するのもアリのような絶対にナイような・・・と言う事で、ここで皆様に質問



ウチのブログ、カズーの愚痴がないと面白くないですか?

皆様のストレートのコメントをお待ちしていますw

posted by めてお at 00:37| Comment(13) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

キャロット08募集

キャロットの08募集の価格と東西振り分けが発表されましたが、まだカタログ、写真が無いので特にコメントする事は無いのですがパッと見の感想を

ロブロイがほとんど関東に行っちゃった(涙)

密かに期待していたロブロイ産駒がほとんど関東に行ってしまいました、これは痛いなぁ。
あと何気に狙っていたマリアマッジョーレ、エラドゥーラも関東で結構ガッカリです。戸田厩舎とか国枝厩舎なら嬉しいけどねぇ。

関西は思いのほか金額が抑えられていると思います。タキオン牝馬はいいなぁと思っていた産駒がともに関西でとてもいい感じ。シーザリオも億超えではなかったですね。今年の角居祭の目玉ですが、馬体に惹かれたら行ってしまうかもしれませんね。正直今のところ候補ですw
フジキセキも今年は複数いますので結構面白そうですね。

後は当ブログの読者の皆様はみんな大好きであろうアーティストチョイス。厩舎と馬体が良ければ良いですねぇ。

まぁ今の時点ではこんな所です。今年は牝馬を中心に考えてます〜とか言って牡馬に毎年いっている嘘つき男、それは私ですw
posted by めてお at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ラインナップ発表されたようですね

私のところにはまだ到着していないので何ともいえませんが、キャロットのラインナップが暫定的に発表されたようですね。伝え聞いただけでももの凄いラインナップですが、逆に疑ってしまうのが悲しいw

まぁ今年のキャロットでは


「角居祭り」


に参加しようと思っているので、角居厩舎に何があてがわれているのかがとても気になります。
個人的にはネオ×キョウエイマーチに敢えて行こうと思っているんですけどね。トライアンフがあまり評判がよろしくなく、人気が落ちたら固抽選ないかなんて・・・甘いですかね? 

でもやっと始まりますね


ヘタクソ一口馬主が唯一夢を見れる季節が

それにしてもグリーンやキャロがラインナップ発表という時期に広尾は夏休みキャンペーンだもんなぁw 元から成績的にはどうしようもないクラブでしたが、それでもサウス時代は「夢」があったんですけどね・・・
posted by めてお at 01:03| Comment(6) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

嬉しいサービスですね

今日キャロの会報がきました。
まぁトールポピー特集なのは予想通りで、特に変わった記事も無かったのですが付録で付いてきた中央競馬ピーアールセンターのサービスは我々にとっては待ちに待っていたサービスですよね。レース毎のDVDやビデオを購入するのも手でしたが、まとめて自分の好きなレースのみ編集してくれると言うのは嬉しいです。ただ今のところ私の中では1頭の馬の映像が欲しいのはメテオのみなのでなんとも使えないのですがw 
でもゼフィールとかサジとかのレースを1本に纏めてもらえるとしたらそれはそれで嬉しいですがクラブが違うとダメなのかなぁ?
posted by めてお at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする