ルージュアルダン(引退) 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年12月23日

ありがとうルージュアルダン

ルージュアルダン


12/22  引退
「日曜日に小倉競馬場から美浦トレセンへ戻して手元で様子を見ていたのですが、以前から負担がかかっている左トモに疲れを感じさせます。関節面や筋肉に痛みがあるようで、このあとすぐの出走は困難な状態に映ります。可能ならば年明けの小倉開催を目指したかったのですが、今の状態から少なくともひと月半から2ヶ月の期間は回復に必要そうです。前走が悔しい内容だっただけにリベンジしたいと誓っていたのですが、なかなか使い込めない状況で皆様にご迷惑をおかけしてすることにもなってしまいます。そういったことを考えると、残念ではありますがここが退き際かなと思います。デビューのときからいい走りを見せてくれましたし、もう1勝は少なくとも上げてくれるだけのポテンシャルは持っている馬だったのですが、思うような結果を残すことができずに大変申し訳ございません」(和田道師)

前走の内容が持ち味を存分に発揮し切れませんでしたし、年明けの小倉開催を目指して調整をしていこうとしたのですが、レース後の様子を見ていたところ疲れが目立ち、少なくても数ヶ月の回復期間を要しそうな状況です。そこから調整を進めていくとなると次走までさらに時間を要することになりますし、近走の成績から出資されております会員の皆様のご負担が増えてしまうことにもなりかねないことから、和田正道調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。


ルージュアルダンが引退となりました。
キャロットで初勝利をしてくれたのはルージュでした。ウインやサウスの高額馬ばかり目にしていた当時の私にとって1400万で牡馬が募集されている事が信じられなかったりしましたが。出資した時は1番の期待馬ではなく、「まぁ安いから走らなくても良いや」程度のものでしたがデビューできたのは彼だけでしたしまさかコンナに走ってくれるとは。

生涯22戦2勝。維持費を入れるとギリプラスぐらいかもしれませんが、一口馬主DBの回収率100%超えた出資馬は私の中で初めての経験でもありました。高い馬だけが一口ではないと当たり前のことですが教えてくれた馬でもあります。
出走数は、和田厩舎であることを考えれば22戦というのは少なすぎるとも言えますが、ルージュの体質の弱さを考えれば堀厩舎やカズーのところだったら恐らくトータル10戦していないのではないかと思います。騙し騙しレースに使ってくれた和田厩舎にも感謝。申し訳ございませんなんて言葉は要らないですよ先生。

主戦場がローカル500万のダート短距離ですから馬券ファンには全く存在を知られていない馬ですが、私の中では思い出深い1頭であることは間違いありません。本当にルージュにも和田先生にもありがとうという言葉以外ありません。前走のレースを見て「そろそろかもなぁ」と思った事が現実になりましたがしっかりと受け止められます。ルージュに出資できて幸せでした。感謝。
posted by めてお at 15:05| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

日曜だったらなぁw

ルージュアルダン


12/14  小倉競馬場
14日は小倉ダートコースで追い切りました(71秒9−55秒8−40秒6−12秒3)。「予定どおり週末に小倉競馬場へ移動させました。途中、渋滞して到着がやや遅れたのですが、幸い疲れが出ることはありませんでした。ただ、ケアはしてあげなければいけませんから数日は楽をさせて今朝から動かしています。前走である程度コンディションは整っていたし、中間も順調に調整ができていたので、輸送の疲れも考慮して今朝はサラッと動かす程度。現地からもまずまずという報告を受けていますし、問題なく出走できるでしょう。木幡ジョッキーが小倉に参戦しないということでしたから、調整がつけば川須ジョッキーにお願いする予定でいます」(和田道師)17日か18日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に川須騎手で出走を予定しています。

12/15  小倉競馬場
17日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に川須騎手で出走いたします。


オフ会で競馬場に行って皆さんとワイワイやりたかったところですが、流石ルージュ前日に出走ですw 人間の都合よくはいかねぇよってところでしょうか?

さて、そのルージュですが、出資者的には
@小倉の1000は短すぎるのでマイナス
A先週のような速い時計がでる馬場はマイナス
B叩き良化タイプなので今回はプラス

総合評価 目指せ掲示板

ってところでしょうか?
ただ騎乗してくれる川須騎手の腕は楽しみですし、うまく流れに乗れれば面白いと思います。まぁ忘れてしまいましたが以前勝っているクラスでもありますし。

兎にも角にも2011年キャロット所属馬の最後の出走ですから頑張って欲しいです。
posted by めてお at 22:30| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

小倉1000

ルージュアルダン


11/30  和田道厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「レースを終えて引き続き慎重に様子を見ていましたが、トモの歩様も変わりないようだし、問題なさそうですね。時間をかけて立て直させてもらった効果もあるのでしょう。それなので、予定どおりこのまま小倉競馬を目指して調整を進めていきます。輸送もあることからあまり間を詰めてドンドン強い調教を行っても馬がバテるだけなので今週はまだ速い時計は出していません。早くても週末から出し始めて来週少しやろうと思っています。順調に行くようならば4週目あたりがいちばんいいだろうと思いますので、その前の週末に移動させる段取りでいければと考えているところです」(和田道師)12月17日もしくは18日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に出走を予定しています。


ルージュってレースを使った後にガタっと来ることがあまりないんですよね。
これも和田厩舎の皆様のケアの賜物だとは思いますが。

小倉1000は合わないと思いますが、年明けの出走を計画的にするためにも何とか掲示板に載ってくれないかなぁ?
posted by めてお at 22:32| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

まぁ爺だし

ルージュアルダン


11/24  和田道厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「先週は久しぶりの競馬でしたし、馬場状態などを考えても負担がかからないか心配だったので、レース後の状態を慎重に見極めているところです。昨日までは運動のみにして今朝跨ってみたのですが、乗り手の感触としてはレース前とレース後で大きく変わった印象はないということでした。時間の経過とともに変化する可能性もゼロなので引き続き様子を見ますが、問題がなければこのまま調整を進めていくつもりです。距離は多少忙しいかもしれませんが、トモのことや走りを考えるとフラットなコースの方がいいのは間違いありませんので、次走は小倉開催を考えています。あまり詰めすぎると輸送もあって堪える可能性が高いので、今のところ早くても3〜4週目あたりを考えられればと思っているところです」(和田道師)


過去に中山で3着がある馬なので坂がダメだと思ったことが無いので、何故にローカルばかりに拘るのかをもし機会があるのなら和田先生に聞いて見たいと思ったことが何度かありますが、弱いトモに対する配慮だったわけだ。納得。

どっかの誰かさんと違って選択の理由をキチンと説明さえしてくれれば、それが自分の中のベストとは違っていたとしても、「まぁそう言う意図があるなら仕方ないか」と思える訳です。ずっと負け続ける同じ条件でも「この馬は○○がダメなのでこの条件を使います」と説明さえしてくれれば、出資者の気持ちも違うわけですよ、ね?分かりますよねS野さんw

理由があるならこの選択でもGoだと個人的には思います。正直小倉の1000では勝負にならないとは思いますがね。この先は調子のよい時に姿を見せてくれればオッケーですよ。7歳以上には年金的な手当てあればよいのに(あるわきゃねぇ〜w)
posted by めてお at 22:40| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

頑張ったんじゃないかな?

ルージュアルダンは本日の新潟2Rに出走。結果9着でした。


11/20  和田道厩舎
20日の新潟競馬ではスタート後に積極的に押して逃げようとするも、行き切れずに道中は4番手を追走。直線ではジリジリと伸びるも、休み明けの影響か最後は脚色が一杯になり9着。「まだいいとは言い切れないものの、休養前と比べれば跨がった感触は悪くなかったですね。まずまずのスタートでしたし理想は行き切りたかったのですが、久しぶりの影響もあったのかモタついてしまいました。年齢的にもガラリ一変とはいかないかもしれませんが、使って良くなってくれればと思います」(木幡騎手)

「時間をかけて立て直して来たことでトモを中心に良化傾向にありましたし、悪くない状態で送り出せたと思います。今日は久しぶりということもあったので、スタート後の二の脚が思ったよりもつきませんでしたし、直線も最後は息が持ちませんでしたね。一度使っていくらかは良くなってくれるでしょうし、何とかこの状態を保ったまま次のレースに向かっていきたいですね」(和田道師)

6月の新潟競馬では右寛跛行により競走除外となってしまいましたが、休養を挟んで態勢を立て直し、今日の復帰戦では無事に完走してくれました。もちろん、今日の結果は満足いくものではありませんが、一度使ったことで次回はもう少し動けるようになるでしょうし、前進してくれることを期待したいと思います。この後はレース後の状態を確認してから、次の目標を決めていきます。


実はまだレース見てないんですよ。レースの時間は家にバッチリ居たんですが、録画したワンピース見てたら気づいたらもう4Rでしたw 出資者の風上にも置けないなぁ(反省)

夜のGCの再放送も日本シリーズを見てて見逃して、結果レース画像を見ずにエントリをすることに。レーシングヴュワーをGC入会とともに解約したのが痛いなぁw

まぁターゲットで結果を見る限り勝ち馬と2着馬が1番手、2番手でルージュはその直ぐ後ろに居たようですから単純に力負けなんでしょうけどね。

更新にあるようにガラリ一変は年齢的に期待できないでしょうけど、先行できるスピードが確認できただけでも良しとしましょう。あと数戦でしょうが悔いなくガンガン先行してくれることを望みます。
posted by めてお at 22:36| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

出走。頑張れ

ルージュアルダン


11/17  和田道厩舎
「当初は土曜日のレースを予定していましたが、金曜日にもじっくり動かしてよりいい形でレースへ臨めるようにしたいと思いますので日曜日のレースへ変更させていただくことにしました。乗り役さんも都合をつけてくれていますし、その点でも大丈夫です。ブランクがある分絶好調とまではいかないかもしれませんが、体調はいい。気になるのは天候で速い時計勝負になるのはどうかと思いますが、何とか頑張ってほしいです」(和田道師)20日の新潟競馬(3歳上500万下・ダ1200m)に木幡騎手で出走いたします。


1度は勝っている条件ですので何とか優先出走権を取って欲しいところですが、まぁ厳しいでしょうね。
まずは無事に完走してくれることを祈ります。
posted by めてお at 23:14| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

もう来週出走

ルージュアルダン


11/10  和田道厩舎
9日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒8−52秒4−38秒3−11秒9)。10日は軽めの調整を行いました。「先週末に戻ってきてさっそく動かしているところです。日曜日には無理をしない程度に5ハロン71秒くらいの調教を行い、今週はそれなりのところを行いました。トモに負担がかかりやすいところがありますから今回はコースであるポリトラックを中心に使いながら調教を行っています。水曜日は終い重点でしたが感じは悪くないですね。ただ、久々の分、良化の余地はあるでしょうから、そのあたりを少しでも改善しながら進めていければと思います。体のケアももちろん入念に行わなければいけませんね。調教師が海外へ出張中なので改めて状態を確認しながら相談していきますが、今のところ来週の競馬へ向かえるように目標を立てて調整を行っているところです」(担当助手)今のところ19日の新潟競馬(3歳上500万下・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています


うーん早い。
天栄からここまでの復帰スピードは素晴しいと言うかなんと言うか・・・和田牧場頑張れよ〜

おじいちゃんなんで、とりあえずはレースに使うことが大事。この馬については勝ち負けは二の次ですから、無事に回ってくる事が大事。頑張っていただきたい。
posted by めてお at 00:26| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

牧場替えたら早いこと

ルージュアルダン


11/5  和田道厩舎
5日に美浦トレセンへ帰厩しました。

11/3  NF天栄
5日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

11/1  NF天栄
坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。「順調ですね。ひと頃は体のラインも崩れていましたが、適度な負荷をかけてきたことで少しずつ良くはなってきていました。もともと太めに残る馬ではあるので、今でも見栄えがするというほどではないかもしれませんが、悪くないと思いますよ。ただ、いい頃に比べればいくらか硬さは感じますね。そのあたりは致し方ない分もありますが、順調に乗り込めているのは確かなので近々帰厩の段取りを組む予定になっています」(天栄担当者)


牧場替えたとたんにこの入厩スピード。これは和田牧場がダメだったというのではなくやはりノーザンが凄いって事なんでしょう。
直ぐに使えるとかそう言うレベルではないと思いますが、トレセンに入らなければ始まらないのでプラスに考えたいです。
posted by めてお at 19:12| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

別に新潟じゃなくても

ルージュアルダン


10/25  NF天栄
坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。「メリハリのある体つきにするためにも負荷をしっかりかけて状態の向上を図っていきます。引き続き15−15かそれ以上くらいの速いところをコンスタントに行って仕上げるようにしています。新潟開催の最後には何とか間に合わせたいと思っています」(天栄担当者)



言葉は悪いですが、和田牧場での5ヶ月が無駄だったのですから、当初の目標である新潟開催に無理やり合わす必要は無いと思うんですがね。2勝馬のルージュって中央場所走れないんでしたっけ? ルールを確認したいんですけどねぇ。どっかに出てないかなぁ?
posted by めてお at 20:52| Comment(2) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

頼むぜ天栄

ルージュアルダン


10/18  NF天栄
坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「コンディションはまだひと息と思える部分はあるものの、可能な限りの負荷をかけていかないと体も仕上がってきませんので、入念なケアを行いつつ調教を進めるようにしています。現在は15−15程度の調教負荷をかけるようにしていますから、何とか乗り越えてくれればと思います」(天栄担当者)



NF天栄ってなかなか新鮮ですね。
先月までの更新では左程感じてなかったのですが、相当マズイ状況になっていたようですね。
ゲームのように放牧すれば調子がリセットされる訳ではないのは当たり前ですが、それにしても和田牧場の数ヶ月は無駄だったと言わざるをえないですね。何とか挽回して欲しいですが、歳も歳だしなぁ・・・
posted by めてお at 22:04| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

頼む復活を。

ルージュアルダン


10/11  天栄HP
坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「体のラインが崩れているところがありますが、お休みも長くなっていますし、可能な限りの負荷をかけて理想的な体へと近づけていくために坂路を用いての調教を行っています。ハロンペースで言えば17〜18秒ほどのスピードですね。正直、トモの歩様を含めて頼りない部分があるのは否めませんが、しっかりケアを施しつつ競馬へ向かっていけるようにしたいと思っています」(牧場担当者)



うーん。
和田牧場の時間は無駄だったんだなぁ・・・まぁ震災で山元が被災したりした部分も大きいのだと思いますけどね。
無理に急いで態勢を整える必要は無いと思いますが、年齢も年齢なので能力が落ちてくる事も十分考えられますから複雑だなぁ。せめてもう一度ターフの姿を拝みたいので頼みます。
posted by めてお at 21:16| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

そりゃないだろうよ

ルージュアルダン


10/4  天栄HP
角馬場で軽めの調整を行っています。「移動してきたばかりなので軽めのキャンター調整を行っています。元々の体型もあるのでしょうが、あまり運動をしていなかったせいか、背中の肉付きがさみしいですし、お腹もボテっとして体のラインが崩れてしまっていますね。負荷を強めるとトモの歩様を悪く見せることがあるので、慎重にペースをあげていきますが、新潟開催にはなんとか間に合わせたいと思います」(牧場担当者)


いや随分と長い間和田牧場で「運動」していたはずなのですが・・・スクエアナンバーの良い印象を壊すような事はヤメテ〜
posted by めてお at 22:46| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

ちょっと後手後手だなぁ

ルージュアルダン


9/27  和田牧場
周回コースでキャンター調教を行っています。「普通キャンターを行えるレベルまで回復してきましたから、秋の新潟開催での復帰を現実化できるようにするために少しずつ負荷をかけようとしたのですが、強いところへ行くと、どうもトモの入りがひと息に見えます。オゾン療法などいろいろと試して多少なりともいい方向へ促すことはできているのですが、ここではできることも限られています。また、複数の目でジャッジし、治療ならびに調教を行っていったほうがよりいいだろうと思い、牧場とも相談した結果、体調等を見て天栄ホースパークへ移動させることになりました。現地でノーザンファームのスタッフの方々にも馬の状態を見てもらいたいと思います。施設の充実度も違うでしょうし、環境を変えることで何とかいいほうへ導いていきたいですね」(和田道師)


天栄ホースパークの経営がノーザンに変わったと言うのは風の噂で聞いていたのですが早速体感できそうで何よりです。多少関東馬にとって明るい兆しですかね?

さて、ルージュアルダンですが和田調教師の事は非常に信頼しているのですが、今回は多少後手後手になったかなぁという印象。巻き返しに期待します。まぁ既に馬代金分は稼いでいる馬なので少しづつコツコツと。
posted by めてお at 20:43| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

おっ? そんな秘密兵器が

ルージュアルダン


9/14  和田牧場
周回コースでダク調整を行っています。「体調面は悪くないし、背腰の状態もひと頃よりはまずまずなのですが、回復スピードがスローなのは相変わらずです。そこで今ひそかに流行りだしているオゾン療法を試してみることにしました。血液を良くするもので、必ず効くというものではないのですが、特に疲れなどが見られる部分に重点的に施すことで良化スピードを上げる可能性が高くなるというものです。精神面のリラックス効果もあるということで、プラスはあってもマイナスはない治療法です。劇的な変化は見られないかもしれませんが、やれることをやってあげて、少しでも早い復帰を目指していければと思っています」(和田道師)


もっとルージュが若い頃に流行っていればw
まぁこの馬はジックリいくしかないですからね。目標も秋の新潟ですから、これ以上悪くならなければ良いや。
posted by めてお at 21:46| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

私も体が痛い

ルージュアルダン


8/31  和田牧場
周回コースでダク調整を行っています。「そろそろ進めていければと思っているのですが、なかなか思うような良化が見られず、スピードがスローです。股関節などの深い部分に痛みがあるのかもしれませんから、そう考えると致し方ない部分もあるのですが、お待たせしてしまって大変申し訳ありません。間に合うのならば秋の新潟開催中に使いたいと思っていますが、焦って同じことを繰り返してしまっても良くないですから、もうしばらくは辛抱して良化を促せるように努めていきます」(和田道師)



まぁ無理する歳ではないのでw
そろそろ体の節々が痛くなってきているのではと(誰がじゃww)

posted by めてお at 19:38| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

頑張れ

ルージュアルダン


8/24  和田牧場
周回コースでダクを行っています。「今週も調教は常歩とダクをじっくり踏ませて負担がかかりすぎないようにしつつも適度な運動を行っています。その甲斐もあって歩様の悪化は見られません、まだ不安のない状態になったとまでは言い切れない部分もあるのは否めません。今後もしっかりケアを行い、慎重にジャッジしながら乗り進めていくタイミングを図っていきます」(和田道師)


弱いっっっっっ!!!!
posted by めてお at 14:48| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

そっちの新潟かw

ルージュアルダン


8/10  和田牧場
軽めの調整を行っています。「引き続き軽めの調教メニューではありますが、肉体的にオーバーワークにならないようにしつつも、少しでも負荷をかけられるような運動を行っています。秋には新潟開催がありますし、おそらくそのあたりを目標にすることとなるでしょう。まだコンディション的にもすぐに競馬と言える状態までに良化し切れているわけではありませんから、前向きに考えつつもガクッと来ないように慎重に取り組んでいきたいと思います」(和田道師)


夏の新潟ではありませんでしたってオチですなw

posted by めてお at 18:55| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

結局使えなさそう

ルージュアルダン


8/3  和田牧場
軽めの調整を行っています。「先週と同様に常歩、ダク程度のごく軽めの乗り運動を行っていますが、まだキャンター調整へ移行していくには心もとない状態に映ります。せっかく少しずつ上向いているところなので、焦る気持ちをグッと堪えてじわじわと乗りながら良化を促しつつ乗り進めていければと思っています」(和田道師)


新潟目標ではありますが、使えない可能性も高そう。まぁ毎年の事なので慣れっこですがw
残り少ない競走生活。あと1回何とか勝てないですかね?
posted by めてお at 23:11| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

まだ乗り運動できないかぁ〜

ルージュアルダン


7/14  和田牧場
軽めの調整を行っています。「この中間は乗ることもあったのですが、しっかり痛いところを消すことが最重要課題ですので、運動だけにとどめて治療に専念しています。定期的に行うショックウェーブ治療など日々のケアによって少しずつ良くなっていますが、慌てて強いところをやろうとするとぶり返す可能性もありますからね。もう少し見て可能ならば再び乗って馬場での調教を再開することも考えているのですが、慎重に判断していければと思っています」(和田道師)



この調子だと新潟開催の後半ですね。まぁいつもの事ですから兎に角万全に。
本音を言うと今週ぐらいから乗り運動始めて欲しかったところですが。
posted by めてお at 00:56| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

毎年のことながら

ルージュアルダン


軽めの調整を行っています。「引き続きショックウェーブの治療を継続していて、少しずつではありますが、良化が伺えます。ただ、短期間で一気に解消するものではありませんし、焦らず地道に取り組むことに変わりはありません。大きな変化をご報告できずに申し訳ありませんが、今は焦らないことがいちばんの薬ですから、じっくり良化を促して調教を進めていければと考えているところです」(和田道師)


無事ならオッケーです。
ただ、毎年のことですが、一番の稼ぎ時にこの馬はいつもこうなんですよねぇ・・・
posted by めてお at 14:21| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

まぁ仕方ない

ルージュアルダン


軽めの調整を行っています。「引き続き軽めに動かしながらトモのケアを入念に行っているところです。少しずつ快方に向かっているのは確かなのですが、まだ不安が完全になくなるほどではありません。焦っても同じことを繰り返してしまうことにもなりかねません。新潟開催が目標ということに変わりはないのですが、間に合わさなければという意識ばかりが先行しすぎて中身が伴っていないと元も子もないので、あくまでも馬の状態に合わせて進めていきたいと思っています」(和田道師)


ルージュは基本、体の弱いオッサンなのでこの夏は無理かも知れませんねぇ。ローカルが主戦場なのにあまり夏に使えないところが頭が痛いですけど、まぁこれも個性ですね。
posted by めてお at 07:30| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

まぁ良かった

ルージュアルダン


14日に和田牧場へリフレッシュ放牧に出ました。「先週は本当に申し訳ありませんでした。調教の感じからは問題なかったので大丈夫だろうと思っていたのですが、まだ奥のほうに傷みが残っていたのかもしれません。負担のかかりやすいトモなのは間違いありませんから、夏の新潟までお時間をいただいてしっかり治療して回復を促せるようにしていきたいと思います。週明けにいったん放牧へ出し、さっそくショックウェーブ治療を行っていきます」(和田道師)



残念ですが、新潟開催を視野に入れられる状態という事は、症状としては重くは無いという事ですから、とりあえずはホッとしました。
急いでも仕方ないのでシッカリ治療をして復帰して欲しい所です。
posted by めてお at 23:07| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

競走除外の結果

ルージュアルダン


12日の新潟競馬は右寛跛行により競走除外となりました。「美浦で馬運車に積み込むときは気にならなかったのですが、パドックでは硬さが目立っていたので少し心配していました。返し馬に行ってからも、トモの入りが悪くて無理をしてはいけないなと思いました。実際に木幡騎手も“出かけからおかしい感じがした“と言っていました。今日の出走を楽しみにしていた会員の方にお詫びいたします。悪い箇所はわかっていますし、いったん放牧に出して治療を行いたいと思います」(和田道師)今後は14日に和田牧場へ放牧に出し、当地でショックウェーブなどの治療を行いながら、歩様の改善を図っていく予定です。


予断は許さないですが、何とかケアをしてもらって年内に姿を見たいところです。
夏の復帰は厳しいかもしれませんけどね。
posted by めてお at 20:33| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

今週出走です。

ルージュアルダン


8日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒1−39秒7−13秒2)。「コースを主体にしながらじっくり乗り込んでいますが、順調に進めることができていますし、いいですね。回復期間に少し時間を要しましたが、調教の動き、気配ともにまずまずで、悪くない形で競馬へ臨めそうですよ。体はややふっくら見えますが、もともとの体型でもありますし、息をしっかりと作ってあげれば対応できるタイプなので大丈夫だと思っています。前回は外に張るような形で良さがいきませんでしたから、できることならば内よりの枠を引きたいですよね。前回のような走りでも大負けしないわけですし、スムーズな競馬ができればこのクラスでは上位でしょう。前走からの巻き返しを期待したいところです。ジョッキーはどちらでも対応可能とのことでしたが、特別よりは一般戦のほうがメンバーも楽になる傾向がありますので、今のところ日曜日のレースのほうでお願いしてあります」(和田道師)12日の新潟競馬(4歳上500万下・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています。


1000万クラスは家賃が高いので、500万でも賞金が高い特別戦の方が良いのですが、まぁ仕方ないですね。
2戦目ですから前進を期待。本音は上位入着(出来れば2着)ですが、こんな事考えるとろくな結果にならないので、勝ちを目指して頑張って欲しい。
posted by めてお at 00:10| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

できれば特別戦で

ルージュアルダン


1日は美浦南Wコースで追い切りました(58秒6−43秒3−13秒8)。「先週末の検疫を無事確保することができましたので、土曜日に帰厩させていただきました。牧場でもじっくり動かしていましたからトレセンでの乗り込みもスムーズで、今朝から少し時計になるところを始めています。トモなどへの負担を考慮するのもあり、今日はウッドチップで長めから入って半マイル重点の調教です。動き自体は悪くないですからこの調子で乗り込んで予定の新潟最終週へ向かえればと思っています。おそらく限定戦などを含めて複数鞍ありますから何とか分散してくれるのではないかなと睨んでいます。前走は少し難しい面が出てしまったので、できれば続けて同じ乗り役さんに乗ってもらってうまく課題をカバーして欲しいと思っています。土曜日の特別戦か日曜日に一般戦の2鞍ありますので、どちらかに向かえるように調整をしていきます」(和田道師)11日の新潟競馬(栃尾特別・ダ1200m)もしくは12日の新潟競馬(4歳上500万下・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています。


今年のキャロの募集で和田厩舎に良い馬こないかなぁ?
馬の資質でこのクラスに居る訳ですが、それでも大満足な扱いですものね。小銭系の馬にこの厩舎最高です。
posted by めてお at 20:39| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

福島ないからね

ルージュアルダン


周回でキャンター調整を行っています。「ショックウェーブ治療の効果もあってトモの状態は以前よりだいぶ良くなりました。それにともない乗り込み量も増やしていますし、コンディションは徐々に上向いていますよ。この調子で進めていけるようであれば当初の予定どおり新潟の最後あたりを考えています。ただし、検疫がかなり混雑していることと適鞍が複数ありますが出走間隔の兼合いから出られるかどうか微妙な状況でもあります。可能ならば週末もしくは来週あたりに戻して準備はしたいと思っていますが、状況次第で予定を変更することも考えなければいけないかもしれません」(和田道師)


まぁ夏場のローカルで数をこなしてくれれば良いので予定変更問題なし。
ただ、福島が無いことが1番この馬にとっては本当に痛いなぁ。
posted by めてお at 21:50| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

流石のスタートダッシュ

ルージュアルダンは本日の新潟12Rに出走結果7着でした。


30日の新潟競馬では好スタートを切り、前々から運ぶ。勝負どころから先頭の馬に迫ろうとするも追いづらくなるシーンが目立ち、修正しながら粘り込みを図ろうとするが7着。「スタートは良かったし、そのまま前々で押し切る競馬をしようと考えていたのですが、隣の馬を気にしてしまってずっと右に逃げていました。直線もモタれていて追うのが大変でしたよ。ブリンカーをしているように気持ちの面で繊細なところがあるのでしょう。逃げないような形をうまく作れれば違うはずです」(木幡騎手)

「久々の出走でしたが、牧場でしっかり調整してもらえましたし、トレセンに入ってからも通常より時間をかけさせてもらったことでまずまずの状態で送り出せました。ただ、レースでは繊細な面が出てしまいましたね。体は立派なのに気持ちの部分は敏感なんです。今日は久しぶりのレースにプラスして大外枠からのレースでした。ハナを切ってラチを頼っていくか、外に馬を置いた形を作ってレースができればこのようなことはないはずです。できるものならば次は内枠を引き当てたいですね。このあとはいったん放牧に出してメンタル面と疲れが溜まりやすいトモなどのケアを行います。新潟開催の延長が決まりダート戦も豊富に組まれていますので、馬のコンディションに問題がなければ、そのあたりを目標に帰厩させるつもりです」(和田道師)

震災の影響もありましたし、体質面の弱さから休養が思った以上に長引いてしまいましたが、じっくり調整してきたことでまずまずの状態で復帰の日を迎えることができたと思います。レースでは外に壁を作ることができず繊細な面が目立ってしまう形になりましたが、スムーズなレース運びができれば変わる可能性は十分にあるはずです。このあとは5月1日に和田牧場へリフレッシュ放牧に出し、2回新潟開催を目標に調整を進めていく予定です。


今日のレースについては個人的には大満足。
休養明けでしたがあのスタートダッシュがある限り、まだまだこのクラスで戦う事ができます。少し安心しました。
7着という事で優先が取れなかったのは残念ですけど、そもそも使い込めない馬なので問題なし。
それにしても叩き良化型で使い込めない馬ってw

posted by めてお at 22:49| Comment(2) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

どんなレースをするか

ルージュアルダン


27日は美浦坂路で追い切りました(計時不能−38秒8−25秒4−12秒9)。「先週に引き続きじっくり動かしながら心肺機能を鍛え、太めに映りやすい体を少しでもいいものにできるようにと調教に励んでいます。今朝は坂路で終い重点の追い切りでしたが、動きはまずまずでした。コンスタントに乗り込んできましたし、日を追う毎に状態は上向いてきたように感じます。今までより長めの期間を設けて仕上げてきましたし、態勢は整ったのではないでしょうか。久々の分は割引かもしれませんが、このクラスでは上位なのはわかっていますし、いい競馬を見せてほしいですよね。鞍上はベテランの木幡ジョッキーにお願いしましたが、今開催の中では技術面、経験値を考えても上位のジョッキーですし、いいリードをしてくれるはずです。楽しみにしています」(和田道師)30日の新潟競馬(高田城特別・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています。



舞台としてはルージュの実力がシッカリ発揮できる舞台。ただ基本叩き良化型ですのでここで上位争いは厳しいかなぁとも。楽しみは楽しみなんですけどね。
posted by めてお at 22:17| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

木幡騎手〜

ルージュアルダン


20日は美浦坂路で追い切りました(52秒7−38秒4−25秒6−12秒8)。「引き続き負荷をかけるように追い切りを行っています。今朝も坂路で53秒を切るくらいのところを行っていて動きはまずまずですね。息も徐々に良化しているように感じますし、順調と言えると思います。若干体に余裕があるように見えるのでプールなども併用しながら乗っていますが、もうひと絞りできればより理想的でしょう。そう考えても今週ではなく来週の競馬に目標を設定しているのはいいことだと思いますから、このあともしっかり動かしていい状態で復帰戦を迎えられるようにしたいと思います」(和田道師)30日の新潟競馬(高田城特別・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています。



木幡騎手は何気に好きな騎手。結構穴馬券も獲らせてもらっていますので光栄です。
まぁルージュは基本的に叩き良化型なので、今回は掲示板に乗れれば御の字だとは思いますが。

残り少ない競走馬生活。頑張ってもらいたい。
posted by めてお at 22:56| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

出れるのかなぁ?

ルージュアルダン


13日は美浦坂路で追い切りました(53秒9−39秒5−25秒5−12秒0)。「震災の影響もあったし、太めに見える体つきの馬でもあるので、少し早いタイミングではあったのですが、トレセンで仕上げてレースへ向かっていくことにしました。当初の予定よりお休みが長くなったのもありましたしね。さっそく時計を出し始めましたが、最初としてはまずまず。体質面や気性面などを考慮して通常は10日ちょっとのタイミングで競馬へ行かせてもらうことが多かったのですが、今回は早くて新潟の2週目あたりを目標にしようと考えています」(和田道師)30日の新潟競馬(高田城特別・ダ1200m)あたりを目標に調整しています。


このタイミングで新潟開催があるというのは和田厩舎の馬に出資している身としては本当にありがたいです。

新潟のダート1200は3回走って3着2回に12着1回。相性が良いのか悪いのか全くわかりませんがw

と言いながら出れるんでしょうか?
posted by めてお at 21:46| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする