アンプリファイア(引退) 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年12月04日

本当にショックで・・・

アンプリファイア

12/4  引退
「この中間に試験開腹を行い、病理検査のために検体を酪農大学へ送っていますが、腸管に悪性のリンパ腫ができていることが判明しました。このような状況では現役を続けることはできませんし、発見が難しいということだけでなくそれ以上に治療が非常に難しい症例で馬に負担をかけるだけになってしまうため、残念ながら安楽死の処置がとられました。まだ2歳でこれからの馬と思っていただけにこのようなご報告となってしまい大変心苦しいですし、何よりご声援いただいておりました会員の皆様には大変申し訳なく思っております」(空港担当者)

「夏の競馬を使ってからだいぶ経ったけれど、なかなか良くならないということを聞いていました。少しでもストレスのかからないように各牧場でも工夫しながら良化を図ろうとしてくれていたので、思うように変わらない状況を聞いてこちらとしても心配していたんです。ウチの厩舎にとってこの世代の牝馬はアンプリファイアが特に頑張ってもらわないといけないと期待もかけていただけに、まさかこのようなことになるとは思ってもみませんでした。ただ、病ということですし、こればかりはどうしようもありません。ショックは非常に大きいですが、安らかに眠ってほしいです」(大久保洋師)

ここまで時間をかけて様々な可能性を探ってきましたが、この中間に行った病理検査で悪性のリンパ腫を発症していることが判明し、治療が難しいことから安楽死の処置がとられました。最悪の事態となりましたことを深くお詫び申し上げます。近日中に競走馬登録を抹消することとなりますが、出資されている会員の皆様には後日改めて書面をお送りいたします。


数ある愛馬の引退を見てきましたが、安楽死という結果は初めてなので辛いです。命が繋がると言うのがどれだけ意味のあることであり、サラブレットにとって難しい事なのか改めて考えさせられました。

ここ数ヶ月の更新から嫌な予感はしてましたが、ここまでの最悪の結果は予想できません。でもアンプリファイアには痛さや苦しみから解放されてホッとしてるのかもしれませんね。
新馬戦内容から結構楽しませてくれると思っていましたし、洋吉節も楽しみにしていただけにもうね・・・牧場見学で間近で見られたのがせめてもの救いです。アンプリファイアの冥福をお祈りいたします。

それにしてもアンプリファイアもそうですが前年のレチャーダと言い愛馬が2年連続で脚元の怪我ではなく病魔で引退してしまいました。スルーレートの血統は結構長く走ってくれる馬が多い印象だったので体質は問題ないと思っていたんですけどね。残念です。

posted by めてお at 21:23| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

3ヶ月無駄にした

アンプリファイア

11/13  NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「思ったように馬体が増えてこなかったり、熱発してしまったことがあったように体質的にしっかりしきれていない面がありますが、やはりその改善には内臓面から変えていく必要があるでしょう。乗り込んでいくことで良化してくれば調整しやすいのですが、こちらに戻って来てから胃の検査を行ってもやはりきれいに見せていたわけではありませんし、現状では負荷をあまりかけずにまずはリラックスさせ、体調を安定させることを優先させます」(空港担当者)


この3ヶ月天栄で過ごした時間はただの無駄でした。それどころか乗り始めるまでにまだ時間がかかりそうですから厳しいの一言。復帰できるとしても来年の夏頃か下手すりゃこのまま終了も覚悟しないといけませんね。

馬房に空きのある大久保洋厩舎なので北海道まで戻す決断が出来なかったのだとは思いますが、判断ミスだったのは間違い無さそうです。牧場見学時に何気に自信をもった馬だったので自分の見る目のなさを改めて痛感している次第です。
posted by めてお at 08:15| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

北海道・・・

アンプリファイア

11/6  NF天栄
ウォーキングマシンとトレッドミル調整を行っています。「思うような改善が見られない状況が続いているのですが、先週末北海道の獣医にもチェックしてもらいました。そのときの診断でもそうでしたが、これから短期間で回復し、帰厩へ向けた強い調教ができる状況にないのもあり、正直時間がかかってしまうのは否めません。改めて軽めに動かしながら状態を確認してきますが、もうひとつという状況が続くようならば北海道に戻して、仕切りなおしを考えることになるかもしれません」(天栄担当者)


結局北海道に戻りました。天栄の時間が勿体無かったのは間違いないですが、まだ諦めるには早いですから復活を信じたい。でも病気と言うかなんと言うか、見えない原因みたいなものもある気がするので空港牧場では一度精密検査をして欲しいなとも。ダイワメジャーは体質が強いイメージがあったんですがねぇ。
posted by めてお at 00:39| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

もう無理だろう

アンプリファイア

10/30  NF天栄
ウォーキングマシンとトレッドミル調整を行っています。「一度熱発して落ち着いてから乗り出したのですが、その後も熱発とまでは行かないまでも体温が不安定で体調面の不安が解消されたという状態にまでなっていないのが現状です。毛ヅヤなどはひと頃よりだいぶ良くなっているように感じるのですが、乗り込みが思うようにいかないことから背肉も落ちているように見せますし、いいコンディションまでに持っていくのには時間が必要なのが正直なところです。思うような回復を促してあげられなくて申し訳ないですが、ここを乗り越えてもらわないといけないですし、慌てずに接していければと思っています。馬体重は以前と大きく変わらず424キロほどです」(天栄担当者)


勿論復活を信じているのですが、「もう厳しいかな」と思う自分がいます。全然違うのはわかってますが、アンプリファイアの更新を見る度に昨年のレチャーダの更新がオーバーラップしてしまって・・・デビューできただけレチャーダよりはマシとは思いますけどねぇ。
posted by めてお at 20:22| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

弱ぇぇ

アンプリファイア


10/16  NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「徐々に本格的な調教へ移行していきたいと思っていましたし、馬場で軽めのところで動かしていたのですが、今週になって熱発してしまいました。極端なものではないのでしょうが、ごく軽めにしか乗っていないのに疲れが出てしまったのは確かですから、少し落ち着くのを待ってあげたいと思います。体はいくらか良くなっていただけに思うようにうまく行かず歯がゆいですが、今は辛抱したいと思います」(天栄担当者)


体質弱すぎ・・・
posted by めてお at 22:04| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

環境かなぁ?

アンプリファイア


10/9  NF天栄
周回コースでダク調整を行っています。「今朝は馬場でダクを踏む調教を課しています。少しずつでも進めていければと思ってのことなのですが、体が思うように増えてしっかりしてこないのが正直なところです。乗りながらしっかりさせていかないと競馬へ行っても苦しくなるだけですからね。いろいろ工夫しつつカイバを与えるようにして以前よりは良くなっているのですが、まだ時間をかける必要がありそうなのは変わりない状況です」(天栄担当者)


天栄が悪いって訳ではないですが、環境を変えてみるのも一つの手かなぁとも思います。
年内は多分無理でしょうからノーザンとかに放牧するのもアリかなぁ?
同じ関東のダイワメジャーが頑張ってまして悔しい限りですw
posted by めてお at 22:57| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

いやまだまだ

アンプリファイア

10/2  NF天栄
ウォーキングマシンとトレッドミル調整を行っています。「これまでは騎乗調教とトレッドミルを織り交ぜた形で動かしてきましたが、回復がどうしてもスローだったので現在はマシンとトレッドミルのメニューにしています。その効果もあってか先日量った馬体重は424キロ。まだ余裕を作ってあげたいところですが、ひと頃に比べればだいぶ上向いてきていますので、この調子だと思います。状況を見ながら再び乗りを入れていって進めていければと思っています」(天栄担当者)


やっと420キロ台まで回復。ですが乗り運動をした上での馬体重増ではないですから厳しいは厳しいです。
奇しくもキャロットの関東ダイワメジャー牝馬が暮れの大一番の候補に名乗りを挙げました。間違えちゃったかなぁ?ww
posted by めてお at 01:22| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

増えない・・・

アンプリファイア

9/25  NF天栄
トレッドミルと周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「今週も乗りとトレッドミルでの調整を織り交ぜながら動かしていますが、肝心の体のほうはあまり変わりがない状態です。悩ましいところですが、目をつむって進めていっても先々で苦しくなるのは目に見えていますので、引き続き体とのバランスを考えながら接していきます」(天栄担当者)


念願の洋吉厩舎で放牧無しの使い倒しを期待しての出資だった訳ですが、この馬では100%味わえそうに無いですね。放牧でてから約2ヶ月。これで体重が増えないってのはシンドイですよねぇ・・・内臓面とか大丈夫でしょうか?
posted by めてお at 23:04| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

体重がぁ・・・

アンプリファイア


9/18  NF天栄
トレッドミルと周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き体とのバランスを考えながら調教を行うようにしていますが、まだ本格的に負荷をかけていく段階までには至っていません。飼葉の食いが細いタイプなだけになかなか実になってこないのが悩みどころなのですが、担当者からも最初の頃に比べれば食べ出してはいると聞いているので、少しでも幅を持たせていければと思っています」(天栄担当者)


飼葉食わないんですねぇ・・・これだけ馬体重が苦しむ馬は中々居ないでしょう。内臓面とかに何かしら不安を抱えていなければ良いのですが。
posted by めてお at 02:08| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

体重増えねぇ・・・

アンプリファイア

9/11  NF天栄
トレッドミルと周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週乗り出しましたが、それでガクッと来ることはありません。ただ、今週の馬体重を見てもそれほど変わっていないのが現状です。乗る際はハッキング程度になりますから、まだまだこれからなのは否めません。できる限り秋のうちに競馬へ向かわせたいと思っているのですが、現状では無理もできないので少しでも食わしこみながら良くしていければと思っています」(天栄担当者)


次走年明けあり得ますね。まさかこんなに苦しむとは・・・
posted by めてお at 22:33| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

イメージが・・・

アンプリファイア


9/4  NF天栄
角馬場で軽めの調整を行っています。「なかなか体が増えてこなくて悩ましい現状ですが、カイバは少しずつ食べるようになってきています。それにともない今週から乗り出すことにしました。今朝から跨り始めましたが、まだ最初なのでゆっくりです。これから馬の様子を見ながら少しずつ進めていければと思いますが、馬に合わせて臨機応変に考えていきます」(天栄担当者


まさかガチムチのダイワメジャー産駒でこんなに馬体重で苦労させられるとは思いもしませんでした。
正直想定外です。

使い減りするタイプは数を使ってナンボの洋吉厩舎は合わないよなぁ・・・
posted by めてお at 07:09| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

大丈夫かなぁ?

アンプリファイア

8/28  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「体の回復を見ながら調整を行っていますが、なかなかふっくらしてこないのが現状です。今週の馬体重はまだ手元にないのですが、見た目からも先週の状況とさほど変わりがないので、数字にしてもおそらく410キロちょっとの状態ではないかと思われます。これから競馬を使っていくことを考えても今はできるだけゆとりを持たせてあげたい気持ちもありますし、調教師と相談しながらですがもう少しの間は良化を促すような形を取っていければと思っているところです」(天栄担当者)


全然馬体が増えてきません。内臓とか別の要因を探ってしまいそうになりますねぇ。最近良いニュースが無いものだから・・・

ダイワメジャー産駒でまさか馬体重で苦しむことになるとは思いもしなかった。
posted by めてお at 23:28| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

体重がぁ・・・

アンプリファイア8/21  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週に引き続きトレッドミルを用いた調整を行っています。先週計った体重がレース時よりプラス2キロにしかなっていなかったように、まだ見た目も細めで回復していない状態です。疲れもあるのでしょうし、もう少し良くした上で乗り出し等を検討していきたいと思っているところです」(天栄担当者)

元から小さい馬ですから仕方ないとは思っても、回復度合いが小さすぎて困りますね。
良くも悪くも大久保洋吉厩舎の1番の売りは短期放牧に出さずにジックリと厩舎で調整なんですが、もう少し体重がシッカリしてこないとそのメリットが活かせませんねぇ・・・
posted by めてお at 23:05| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

ちっちゃい方ですから

アンプリファイア


8/15  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週はマシン運動のみでしたが、今週はゆったりと動かしつつのトレッドミル調整を行っています。乗っていければ乗っていきたいのですが、まだ体が寂しく今週に入ってようやく412キロと前走から少し増えた程度の体重なんです。小柄ではあるのですが、乗っていくにはもう少しふっくらさせてからのほうがいいと思いますから、馬の良化をもう少し待ちたいと思っています」(天栄担当者)


デビュー戦のレース振りからもそれなりの手応えを感じていますが、この馬は馬体重の問題がついて回りそうですね。
私の過去の出資馬を見ると500Kg前後の馬の方が走っている傾向にあります。
唯一の例外がブレイクランアウト。400前半ぐらいの馬は勝ち上がりに苦労している事が多いのでジンクスを覆して欲しいところです。430は欲しいなぁ・・・
posted by めてお at 21:10| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

来週デビューか?

アンプリファイア

7/19  大久保洋厩舎
18日は軽めの調整を行いました。19日は美浦坂路で追い切りました(54秒9−36秒9−24秒4−12秒2)。「昨日はゲートの確認をしておいたのですが、普通に出ているし問題なかったな。そのことを確認した上で今朝は追い切りを行いましたが、助手を乗せて豊はもう1頭の新馬に乗って2頭で併せ馬。相手のペースに合わせたところもありますが、動きはまずまずだな。同じダイワメジャーなんだけれど馬の格好はちょっと違うな。並んでるとサイズの差が明らかだ(笑)。まぁ、アンプリファイアのほうはお父さん似というわけではないし、小柄だけど軽い動きをする。今の時期だけで言えばお姉ちゃんよりいい動きはする。お姉ちゃんも勝ってもらわないと困るんだけどな(苦笑)。感触は上々ですし、これなら来週あたりの競馬を考えることができるでしょう。来週なら2鞍あり直前の動きでどうするか決めますが、今のところはマイルを中心に考えています」(大久保洋師)来週の動き次第ですが、今のところ28日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。


洋吉節なんだかよー分からんww サイズの差が明らかだなんて言われてもwwww

で、色々余計な話がありつつも(結構好きですけど)肝心な話来週デビューって事です。めてお軍団2歳世代の初陣ですから楽しみです。
posted by めてお at 23:12| Comment(6) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

ウズウズしてしまったがな

アンプリファイア


7/12  大久保洋厩舎
11日は軽めの調整を行いました。12日は美浦坂路で追い切りました(56秒1−36秒2−24秒0−12秒3)。「先週この血統らしい馬という話をしたけれど、今のお姉さんに比べるとカイバの食いが少しだけ細いかな。ただ、トゥルーマートルも最初はそういった一面もあったし、力をつけていけばバリバリ食べてくれるようになるだろうと思っています。ダイワメジャー産駒はいかにもお父ちゃんの仔というタイプが多いけれど、この馬はお母さんに似ている。体つきもやや小ぶりだしな。ただ、動かすといい。今日も追い切ったんだけれど、3頭併せで元気よく駆けていって1頭抜けてしまった。ちょっと速いなと思ったけれど、前半だけとか後半だけとかアンバランスではなく全体を通してしっかりとした脚取りで走れていたから好感が持てます。スピードがあるし、新馬戦に関しては1400〜1600mくらいがいいかななんて思っています。今日の動きを見て今週の牝馬限定戦に使いたいとついついウズウズしてしまったが(笑)、まぁまだ本数的にも足りないし、ここは堪えてもう少しやってからデビューとしましょう」(大久保洋師)



洋吉節は今は亡き「ドイスポのドゥ○ラ記者」を思い出すのは私だけでしょうか?www

まぁ冗談はさておき、良くも悪くも厩舎が血統を知り尽くしているってのは心強いですね。
今からデビューが本当に楽しみです。
posted by めてお at 21:10| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

じっくりやってもたいたい

アンプリファイア

7/4  大久保洋厩舎
4日は美浦坂路で追い切りました(57秒6−39秒5−26秒1−12秒9)。「先週無事ゲートを合格してくれたから今週から本格的な調教へ徐々にシフトし始めましたよ。練習中もそうでしたが、今朝も乗り役を乗せて動かしています。追い切りとは言ってもまだ最初なので無理しない程度。前半はゆったり行って3ハロン40秒を切るくらいで終いを少しだけ伸ばせばちょうどいいかなと思っていたところ、実際は3ハロン39秒半の12秒9。予定通り。悪くないですよ。豊が“スルーレートに似ている”と言っていたけど、オレもそう思う。牧場で最初に見たときからこの馬がお母ちゃんに一番似てると言っていたからな(笑)」(大久保洋師)

「いいですね。入厩してきてから乗っているのですが、ゲートもあれだけ早いタイミングで受かりますし、センスがありますよ。お姉ちゃんと似ていますが、お姉ちゃんほど難しいところを今は見せておらず、大人しい。それでいて走りは前向きだし、雰囲気も見ると、お姉ちゃんよりさらにお母さんのスルーレートのいいところが似ているような気がします。スルーレートも大人しくていざというときにしっかりと走れるいい馬でしたからね」(吉田豊騎手)


お姉ちゃんのトゥルーマートルは惜しいところまで来ていますがまだ未勝利。ネオユニからダイワメジャーに代わった事でより確実性が増してほしいところではありますが。
posted by めてお at 22:34| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

早速キタ洋吉節ww

アンプリファイア

6/29  大久保洋厩舎
29日にゲート試験を受けて見事一発合格しました。「昨日の練習の時はゆっくりとした出だったんだけれども、少しずつ良くなってきたかなと思えたので今日受けてみることにしました。ちょっと早いかなという気もしたんだけど、まぁ万が一ダメでも練習と思えば良いだけだからな。ただ、結果は合格だ(笑)。速くはないんだろうけれど、悪くもなかったから合格。とりあえずサッと最初の課題をクリアできてよかった。様子を見ながら少しずつ進めてみます」(大久保洋師)

6/27  大久保洋厩舎
27日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週無事に入厩して、その後、環境の変化に動じないかよく見ながら接してきたのですが、案外大丈夫そうだな。カイバもそれなりに食べることができているし、変にうるさくなることもない。比較的順調に進め出せていると言えるでしょう。少しずつ動かしていて、今週からゲート練習もやり出していますよ。今朝は豊を乗せて坂路を登った後にゲート。まぁ、最初だし、いきなりからビュンッと出るわけではないから少しずつだな。ただ、雰囲気からそれほど手こずらないで合格のメドも立てられそう。様子を見ながらやっていきますよ」(大久保洋師)


念願の洋吉節。いや凄いですよww
これは毎週楽しみです。この厩舎は短期放牧を多用せずじっくりトレセンで鍛える厩舎ですから楽しみです。吉田豊騎手が嵌らないと地獄ではあるんですが。
posted by めてお at 22:50| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

祝!! 入厩

アンプリファイア

6/21  大久保洋厩舎

21日に美浦トレセン・大久保洋吉厩舎へ入厩しました。「北海道から天栄へ移動して体調を整えてもらいつつ乗り込んでもらっていましたが、まずまずのようだし、厩舎の受け入れ態勢も整ってきたので今週入厩させることにしました。まだ線の細い新馬だし、少しずつ慣らしていきますよ」(大久保洋師)



洋吉劇場スタートw
入厩が近い更新でしたが、やはり実際トレセンに入るというのは大きな前進。まだ少し時間はかかると思いますがデビューを楽しみにしたいと思います。
posted by めてお at 19:09| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

さぁいつ入厩だ?

アンプリファイア


6/19  NF天栄
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「相変わらず頼りなさは感じさせるものの、状態面に大きな変動はありません。あまりやり過ぎないように注意しつつ適度に負荷をかけていますが、与えられたメニューはこなせていますし、まずまず順調と言っていいでしょう。混雑している検疫などの兼ね合いもありますし、移動の声がかかるまではこちらでできることをじっくりとやっていきたいと思います」(天栄担当者)


なかなか煮え切らない感じですが、天栄で調教が出来て入厩準備が出来ているということを喜びたい。
この調子で行けば新潟でのデビューも恐らく問題無いと思いますから、慎重に進めていただきたいと思います。
posted by めてお at 21:16| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

じっくり行こう

アンプリファイア


6/5  NF天栄
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「先週末にこちらへ移動してきました。様子を見ながら少しずつ動かしていて今朝は坂路でキャンター調教を行っています。全体的にまだ頼りないという印象は残りますが、力がつききっていない2歳馬ですから仕方ない部分もあるでしょう。まだ詳細は決まっていませんが、トレセンへの移動を視野に入れてこちらへやって来たわけですし、じっくり乗り込みながら調教師と相談しつつ調整を行っていきます」(天栄担当者)


焦る時期ではないの、でじっくり乗り込みするのは賛成。そもそも頓挫で空港牧場で乗り込み出来ない時期がありましたから調教本数も足りていないでしょうからしっかり乗り込んでいただきましょう。

キャロの2歳がここのところ悪い流れになっていますから焦らずに馬のペースで行きましょう。
posted by めてお at 22:58| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

牧場見学でも

アンプリファイア


5/30  NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しており、週2回は900m屋内坂路コースをハロン17秒で2本駆け上がっています。ここにきてスムーズに調教ペースを上げることができており、順調の一言です。また元から前向きな気性でしたが、ここ最近は集中して調教に臨めている点も好印象です。春を迎えて気温の上昇と共に毛ヅヤも良化しており、体調面にも不安はありません。ここまで順調に調整が進んでいることから早期でのトレセン移動を視野に入れて31日にNF空港を出発し、NF天栄に向けて移動する予定です


2歳の更新は明日だと思っていましたので心臓が止まるかと思いました。9割方怪我したかと・・・
この内容なら明日でもいいじゃんかよ〜w

さて、今更感ですがオークスの週に初めての牧場見学って奴に行ってきました。
牧場見学は予想していたよりも遙かに面白く、スーパー楽しく!!!、この10年で1番楽しかったと言っても過言ではない位のイベントでした。ただ、その楽しさや牧場から聞いた情報については私の文章力では纏められないと思いましたので単独記事にするのは止めました。なのでそれぞれの馬の更新に少しずつぶっこんでいこうかな思います。

で、第一号はアンプリファイアですが「私らしくない馬」と言うのが率直な感想でした。ダイワメジャーにフレンチでこう出るかねぇ〜

IMG_0377.JPG

IMG_0378.JPG

非常にバランスが良い馬に感じましたが、写真が下手で本当に申し訳ない(汗)
「ガチムチ系大好きめてお」としてはちょっと違うなぁという感じなのですが、同行者にも褒めてもらえましたしスタッフの方から伺った話も非常によろしく(ぶっちゃけ詳細は忘れちゃいましたが、マイナスな点はありませんでしたよ うん)
実馬を見るまでは調教を頓挫したことで少し不安ではあったのですが、牧場側は全く問題にしていない感じでした。
牧場に行くまでのキャロの2歳の期待値は

エルマンボ>>>>>>アンプリファイア

って感じだったんですが

エルマンボ>>>アンプリファイア

これくらいになりましたよw

デビューが楽しみ。この時期に移動できるのであれば新潟のデビューも可能かもしれませんね。

posted by めてお at 22:23| Comment(6) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

ちょっと安心してます

アンプリファイア

5/15  NF空港
馬体重:446kg 

現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しており、週2回は900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本元気に駆け上がっています。坂路コースでの調整を継続していますが、脚元は落ち着いています。口向きも良化しており、走りのバランスもかなり良くなってきています。また、そのおかげで坂路コースでもしっかりとした脚取りで登坂することができており、春を迎えて変わってきている1頭です


正直「やっちまったかなぁ」と思っていた馬だったのですが、脚元も落ち着いてしっかり調整できていると言うことで正直ホッとしています。
種牡馬として中々のポテンシャルを秘めているダイワメジャー産駒ですから楽しみではあるんです。頑張ってくれないなかぁ?
posted by めてお at 21:31| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

ホッとしたかも

アンプリファイア

アンプリファイア201204.jpg

5/1  NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンター2周のメニューを中心に、週2回は900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本駆け上がっています。坂路での調整を再開していますが、まだトモに十分な力が付ききっておらず、上手に馬体を使い切れていないところがありますので、今後も焦らずにじっくりと進めていきます。ただ、ここまでじっくり待った甲斐があり、調教は順調にこなせています。元々乗り味は良い馬ですので、パワーが付いてくればこの後、大きく変貌するはずです。


少々頓挫した時は焦りもしましたが、何とか持ち直した様子。更新写真は好きな感じ。順調に行ってくれることを祈っております。まぁどんなに早くても秋でしょうけど。
posted by めてお at 01:05| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

早く洋吉節が聞きたい

アンプリファイア

4/16  NF空港
馬体重:454kg 

先月に引き続き、1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。走りのバランスや口向きはひと頃に比べればだいぶ良くなってきており、周回コースでもゆったりとリラックスして走れるようになってきています。馬体重の増加が示すように、カイバ喰いも良好で順調な成長過程がうかがい知れます。今後も脚元の状態を確認しながら坂路コースでの調整を再開できる時期を模索していければと思います。


脚元の弱さについてはずっと付き合っていかないといけない感じですね。洋吉厩舎だと無事に越したことないんですけどねぇ。
posted by めてお at 21:41| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

サンチバ受験

アンプリファイア

スルーレート201203.jpg


3/30  NF空港
この中間も疲れの回復を主眼においてフラットコースでの乗り込みを継続しています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンター2周半しています。体調面に関しては、カイバ喰いを含めて問題は全くありませんが、脚元の疲れが中々抜けないことを考えてもこの冬は焦らずにじっくり進めることがこの馬の将来を考えても得策でしょう。なお本馬は、4月12日、13日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。


まさかサンチバ受験するとは思わなんだ。
この馬を見ていただければ サンチバ受験が早期デビューとイコールでは無い事を一口を始めて間もない方には知っていただけるでしょうw

順調に坂路で乗り込めるようになるまでこの馬は分かりませんね。
posted by めてお at 12:00| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

少し前に

アンプリファイア


3/15  NF空港
馬体重:451kg 

この中間も疲れの回復を主眼においてフラットコースでの乗り込みを継続しています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンター2周半しています。まだ良化途上ではありますが、日々キャンターを積み重ねる中で口向きや走りのバランスが確実に良くなっているのがうかがい知れますます。今後もじっくり乗り込むことで、更なる良化を促していきます。


前脚の疲れはまだ抜けきってはいないようですが、まだ焦る必要は無い時期ですのでね。
この馬で「大久保節」を味わいたいのですよ〜
posted by めてお at 00:06| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

辛い

アンプリファイア

アンプリファイア201202.jpg


2/29  NF空港
右前脚の疲れが抜け切らないので、この中間も坂路コースでの調教は控えてフラットコースでの乗り込みを継続しています。疲れからか動きには硬さが見られ、走りのバランスも良くなかったのですがじっくりと乗り込んでいる効果で良い頃の動きに戻ってきました。気性面でまだテンションの高いところがあるので、今後は成長を促しながら進めていきます。


結局1ヶ月経っても右前脚は改善されませんでした。この弱さは厳しいです。2歳馬もこんな調子だとキャロ継続のモチベーションが・・・
posted by めてお at 00:49| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

冴えない・・・

アンプリファイア

アンプリファイア Amplifier
「増幅回路」の意。本馬に関わる全ての人の想いを増幅、そして力に変えて走り、活躍を遂げてほしいと願って。母名より連想。(英語)

2/15  NF空港
馬体重:438kg 

右前脚の疲れがなかなか抜け切らないので、現在は角馬場でフラットワーク調整をこなしています。ここまでの調教では、体全体を上手に使った走りを見せており、徐々に筋力がアップしてきた印象です。しっかりとリフレッシュした上で再度、調教ペースを上げていければ理想的でしょう。


私も名前色々と考えたんですが、どうしても母親の名前(アンプの最大応答速度を表す指標だそうな)が引っかかって牝馬っぽい名前にならないんですわ。難しかったと思いますが命名者の方ありがとうございます。

ただ、当の本人は前脚の疲れってコメントで1ヶ月状態は平行線。正直この先が思いやられる更新で頭が痛いですがこの一時だけの疲れであってくれればよいなぁ・・・
posted by めてお at 23:07| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

凹むわ

スルーレート10


スルーレート201201.jpg


1/31  NF空港
まだ右前脚に疲れが残っている状態なので、引き続き坂路コースでの調教は控えています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半のメニューを毎日こなしています。騎乗運動を継続しているように深刻な状態ではありませんが、この時期は焦らずにじっくり基礎体力を養っていくことが今後を見据えたときにもプラスとなるでしょう。


月2回の更新で進歩が無いのは凹みますねぇ。
まだまだ焦る時期ではありませんが、この時期に順調に行かない馬はデビュー出来ない可能性が高いのは否めません。何とか巻き返してくれ。
posted by めてお at 22:16| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする