まぁ年内にデビューしてくれれば 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年05月30日

まぁ年内にデビューしてくれれば

オーロツェッキーノ


最近までは舎飼にて様子を見ていましたが、徐々に右飛節の腫れも引いてきたので現在はウォーキングマシン調整を開始しました。乗り運動を行っていた時は前向きな気持ちを示し、回転の速い、素軽さのあるフットワークを見せていただけに残念ではありますが、今しばらくは乗り運動を控え、経過を観察する必要がありそうです。馬体は全体的に筋肉がつきバランスのよさが出てきてはいますが、トモ脚の筋肉に幾分物足りなさがあるので、デビューを急ぐよりも更に牧場で乗り進めていくのも一つの手かなと思うこともあります

まぁこの仔の頓挫はとても痛いのですが、それをブレイクが埋めてくれると信じていますのできっと問題ありませんw(ってちがうよなぁ・・・)
トモの筋肉をつけるというのは大事な事ですので、この休養が吉と出るように祈りたいです。
posted by めてお at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック