各クラブの今後 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年05月24日

各クラブの今後

突然ですが、広尾セレクト3が発表された事で今後のクラブについて考えてみようと思っています。
今の時期は時期的にも競馬ファンの興味は3歳馬から2歳馬。我々一口モンは2歳馬から1歳馬に興味が移る訳ですが、この1週間で結構な動きがありましたね。

東京サラでは物凄い血統馬が角居厩舎で募集(私は部外者ですのでこの情報についてはきりたさんのブログを全面的に参考にしてます)

ウインレーシングクラブではディープ産駒とディープの近親が募集(こちらの情報もきりたさんのブログを全面的に参考に・・・スミマセンw)


で、我らがサウスニアですが会員ページに広尾セレクト3の告知がありました。
一応形としては調教師とスケジュールの発表だけでもあり何とも中途半端ですねぇ。



で、何が言いたいかと申しますと


広尾惨敗w


と言う事ですねw

まず東サラですが、喧嘩の仕方がわかっていると言うか何と言うかこの爆弾は凄いですロンドンブリッジにアグネスタキオンですもんね。一口で長い事痛めつけられているヒネクレ出資者は「個人馬主に行かない時点で欠陥品」と言った穿った見方をする人も出てくるでしょうが、これ以上のインパクトのある「商品」を提供できるクラブは社台&サンデー以外のクラブではまず出てこないでしょう。ハッキリ言ってサウスニアンの心は鷲掴みのはずですw
この馬はロード、タイキ、サウスと言った「高級志向の一口モン」を一切に東サラに入会を決断させてしまうパワーがあるとも思いますので、山本さんも個人で持ちたかっただろうにこの決断はすごいなぁと。まぁさんざん割引セールで2歳馬を売った後に間髪いれずにコレかよと言った既存会員の方々の嘆きが聞こえてきそうですが、一口クラブ、特にバイヤー系のクラブにとっての生命線は会員数であることを考えると新たに新規会員を呼び込む戦略としては素晴らしいの一言だと思います。

会員数増→馬の予算が増える→セレクトセールで良い血統馬が買える→さらに会員が増える

今ゴタゴタばかりが目立つ東サラですがバイヤー系のクラブとしては抜けてしまう可能性ありますね。前から私は東京包囲網を受けていますが、このままではちょっとマズイかもしれないw もっともロンドンブリッジ仔よりも今日のきりたさんのエントリにあった

マンカフェ×ストームティグレス

の方が全然興味あったりしますけど(きりたさんには私の好み筒抜けだなぁw)


以前会員として所属していたウインですが、ディープ産駒を真っ先に募集するという競馬ファンを一口に引きずり込むアイテムとしてはこの上ないものを提供していると思います。クラブの姿勢としてはとても好きなクラブ。最近の募集馬が走っていないので勢いは落ちてきていると思いますが、上手く募集馬がニーズと合えばあとはメールのサービスとかは群を抜いているクラブなので復活もあるかなぁと。
個人的にはディープの子供よりもデュランダルやゼンノロブロイ、ハーツクライの子供の方が興味あるのでディープ産駒では心は揺れないですが、クラブとして明確な戦略と思います。もっとも今後は社台やあわよくばキャロットがバンバン募集してくるでしょうからこの時期だけだとは思いますけどね。

で、広尾ですが訳のわからないオークスキャンペーンだのやっているうちにカードを切り損ねた感はあります。加藤征やドラゴンは良い先生とは思いますが、ロンドンブリッジ&世界の角居には勝てないですよw 勝負をかけるなら馬の画像や写真も一度に発表するべきだったと思いますね(&価格も格安という爆弾も)。
アルシラートでの直前募集→即完売の成功体験があるので、この時期に売りたかったのでしょうが、東サラの先制パンチで完全にグロッキー状態wですので、一口予算をここに使う会員は少ないのではないでしょうか? ただでさえ遅い募集というのは1歳馬の事を考えている一口モンにとっては魅力が無いのですし、そもそも「所属クラブは広尾だけ」という人の方が圧倒的に少ないと思いますのでその辺の認識が甘いなぁとも。

また、この時期に着地検疫を外れていない外国馬は全く切り札になりませんので、少し真剣に考えないとまたクラブの名前が変わってしまう気がしますw
もし、昔の「ひょっとしたらひょっとするかもしれない良血外国馬」を募集するのが無理なら、「外国馬の広尾」として生き残るには函館や小倉の2歳戦でガンガン走らせるエイシンの外国馬みたいな布陣で挑むクラブに変更しないと東サラには勝てない気がします。その為にはこの時期に検疫中はダメでしょw もしその戦略で行ってくれればセカンドクラブとして充分に魅力があるから辞めないんだけどなぁ・・・でも今広尾を支えている会員はフェイムロバリーみたいな馬を多く集めて欲しいという方が多い気もしますので無理かもしれませんけどね。

まぁ少し長いエントリになりましたが久しぶりに書いてみました。
でも一言申しますが




まだ東サラには入会しませんよ!!!!!!
posted by めてお at 22:37| Comment(5) | TrackBack(0) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「外国馬の広尾」として生き残るには函館や小倉の2歳戦でガンガン走らせるエイシンの外国馬みたいな布陣で挑むクラブに変更しないと

そんなクラブできたら夢のようですよw SS全盛期に於いて、外国馬のメリットは雲散霧消し、逆にクラシック解放で本格的な大物系がエリートっぽく見られますけど、やっぱマル外は日本の流行に対するカウンターであって欲しいし、大物はたまにで良いと思ってます。SS無き今こそ旧態依然としたマル外が求められる時ですよね。そして私も求めております。

ところで…
>まだ東サラには入会しませんよ!!!!!!
ハーイ、カタログ到着後にまた出直しますね(ぺこり)w
Posted by きりた at 2008年05月25日 23:25
>まだ東サラには入会しませんよ!!!!!!

これは東サラ入会フラグですな(笑)
タキオン牡馬2400万。あれはいいかも。
Posted by うしおくん at 2008年05月27日 00:09
きりたさん

夢のようなクラブになって欲しいですねぇ・・・まぁ無理でしょうがw
今回セレクト組は募集されないみたいですね? ストームティグレス興味があっただけに残念かも。

うしおくん

一応この馬をお借りしましてオークス優勝おめでとうございます。
うしおくんが薦めて下さるタキオンなら興味ありですよw 今年の私のキャロットの戦略は「角居&うしおくんに続け」ですw
Posted by めてお at 2008年05月27日 00:29
お祝いありがとうございます

>うしおくんが薦めて下さるタキオンなら興味ありですよw

東サラ入会宣言いただきましたw

・・・でも、私が東サラやめるかも・・・
Posted by うしおくん at 2008年05月27日 01:04
これだけ焚き付けてご自身が退会は酷いなぁw
まぁ個人的には複数クラブに入会するとしても2つを限度にしたいと思っているので現状では余程でなければ東サラは難しいのです。また頼みもしないのにカタログを送ってくださるとは思うので非常に楽しみにしてはいますがw
Posted by めてお at 2008年05月27日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック