_/ ̄|○ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年05月20日

_/ ̄|○

オーロツェッキーノ


舎飼休養。「右飛節の検査を行いましたが、骨に異常は見られませんでした。ただし、腫れはまだ残っているので休養させています。全体的に疲れが見られることから腫れの原因はおそらく疲れから来るものだと思われます。まだ成長の余地がある馬体造りですし、余裕をもって立て直したほうが将来的にいい方向へ出ると思います。具体的なプランはまだ立てていませんが、一つの目標として秋口くらいの入厩を検討できればと思っています」(早来担当者)


阪神デビューを夢見ていましたが、上手くは行きませんでした。
秋口となるとアドバンテージがあまりない気もしますが、そこは信じて待つしかないですね。
骨折でなく、腫れの原因も疲れから来たものというのも一安心。もっと深刻だったらアウトでしたのでね。最初の期待が大きすぎたのでこの落差は厳しいですがまだ終わった訳ではないのでジックリ調整してもらいましょう。
posted by めてお at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、残念ではありますが、資質は高そうな馬ですし、ゆっくりデビューで良い方に出ることを期待しましょう。まだこの時期です。大丈夫ですよ〜。
Posted by きりた at 2008年05月20日 22:17
ゆっくり秋口デビューですと、個人馬主の大駒と戦うと言う事ですからねぇ・・・ルージュの新潟デビューを体感してからはキャロには早期デビューを期待しすぎてしまいます。
Posted by めてお at 2008年05月21日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック