北海道の前に一度見たいぞ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年04月22日

北海道の前に一度見たいぞ

スタンニング

 アカデミー牧場在厩。今週はハロン18秒ペースのキャンター2000mを乗り込まれています。
「順を追ってペースを上げており、その後も鞍傷や歩様に異常はナシ。今現在は馬がカリカリしていますので、乗っていたほうがむしろ落ち着いてくるのではないでしょうか。デビュー前と比べて、気持ちが前向きになってきたのは確かですから、これから強めを乗ることにより、力みがスッと取れてくるようであれば、いい方向にむかっていくものと思われます」(野田担当)


一応鞍傷の影響は予想よりも遥かに軽い形で終了した様子。
ただここからは人気厩舎所属馬ならではの「馬房競争」が待っております。スタンニングに入り込む余地はありますかねぇ・・・

先ほどガーデンルージュの次走を考えるのに番組表を見ていたのですが、仮にあと2〜3週で戻ってきてくれる事を考えた場合にどの辺りを使うかなぁと妄想してみました(未勝利戦でこの妄想は一口ならではw)

5月24日(土)新潟芝2400m
6月7日(土)東京芝2500m(メインレースはユニコーンS
6月8日(日)東京D2100m(メインレースは安田記念
6月14日(土)中京芝2500m



まぁこの辺りの番組を叩いて夏の北海道へというのが理想でしょうか?
東京の2レース及び中京のレースはジョッキーを確保しやすそうですのでこの辺りに使えると面白いのですがね。何とか馬房に潜りこんでほしいものです。
posted by めてお at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック