おめでとうトールポピー 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年12月02日

おめでとうトールポピー

キャロットのトールポピーが阪神ジュヴナイルフリーズを制しました。出資者の皆様おめでとうございます。


実は私が一口クラブに入会して、在籍クラブのカタログに載っていた馬で初めての重賞ウィナーの誕生です。素晴らしいですね。
相馬眼(&抽選運)を磨いて、いつか自分もこのような馬に巡り合いたいものですね。この勝利でまた会員が増えるのでしょうか? だとすると抽選がより一層厳しくなるなぁ・・・

それにしてもキャロットと角居厩舎の相性の良さは凄いですね。キャロットのG1ウィナーはアロンダイトを除いて全て角居厩舎です。抽選&高額馬ですが、この厩舎を狙い続けましょうかって皆同じ事考えてますよね(苦笑)
広尾の角居馬はいるんだけどなぁ・・・そういえば広尾のカズー馬も新馬戦を勝ちましたね。散々悪口を言ってきた広尾の中尾某ですが、フサイチペガサス産駒が芝2000mの新馬を勝つとなると、仕入れの改革が進んできているという事なんでしょう。もう少し広尾は見直さないといけませんかね? 補償がたんまりある人はもう少し長い目でいきましょうw
近年本家社台&サンデーを含めてクラブ法人が元気無かったですが、最近活気を帯びてきたように感じているのは私だけでしょうか? もしそうなら、我々の時代ですよ〜ってその走る馬を「引かないと」無理なんですけどねw
ラベル:競馬
posted by めてお at 23:20| Comment(2) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トールポピー強かったですね(^0^)
ああいった馬をいつかはお互いに所有出来たら
本当に良いですね。
めておさんはキャロットにも出資されているので
シト_2006よりも確実に近い所にいますね。
シト_2006もゴールデンルーヴェや今度の募集
次第ではセカンドクラブ作るか検討中です!っと
言うか東京TCに魅力感じてます。
キャロットは抽選凄すぎるので(^^;
Posted by シト_2006 at 2007年12月03日 01:11
>めておさんはキャロットにも出資されているのでシト_2006よりも確実に近い所にいますね。

いや、キャロットは出資したい馬に絶対出資できるわけではないので・・・頭数も多いからなぁ。

>シト_2006もゴールデンルーヴェや今度の募集次第ではセカンドクラブ作るか検討中です

セカンドクラブが必要ないくらい広尾馬が走れば良いのですがね。
どうしても上級クラスが欲しくなって他のクラブが青く見えてしまうんですよね・・・シトさんも既に病気ですねw
Posted by めてお at 2007年12月03日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。