なんとなく わかってきたぞ カラクリが 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年11月14日

なんとなく わかってきたぞ カラクリが

本日、セヴンシーズの精算書が送られてきました。
ご存知のとおり、セヴンシーズは一度もトレセンに入っていない馬なので、単純に育成牧場の預託料が分かる事になります。
ここで詳細を出すのはいけないと思いますので、抽出して。

〜20万円 9ヶ月 20〜30万円 2ヶ月 30万〜40万円 7ヶ月 40万〜3ヶ月

こんな感じです。
月ごとに分析するとファンタストの舎飼で居た時期と引退間際の相川が10万円台で、ファンタストで乗り運動をしているの時期が30万円台って感じですね。
サジの精算を見るとトレセンに居る時が60万を超えている(これは厩舎によって違いますが)ので乗り運動をしている育成牧場(ファンタストや相川牧場)は約半額ってところか?
でも月々の実費をエクセルの表で頂いてますが、素人考えで大変申し訳ないが預託金額って毎月毎月なんで違うものなんですかね? 全部均一なら均一で疑ってしまうんでしょうが(苦笑)
ラベル:競馬 一口
posted by めてお at 17:11| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
骨折手術の費用もありますから少し差し引いてくださいね^^。
Posted by AITO at 2007年11月14日 21:34
なるほど骨折手術の費用は忘れてましたw
幾ら位なんだろ?
Posted by めてお at 2007年11月14日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。