牧場の 違いが画像で 分かります 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年11月09日

牧場の 違いが画像で 分かります

昨日今日と、広尾の動画が更新されています。
当然出資馬のスタンニングとガーデンスタイルの確認という事になるのですが、スタンニングはアカデミー牧場、ガーデンはグリーンウッドに居る訳です。

全然設備が違いますのぉ・・・

もうアカデミーは雑草が生えちゃっている様なダートコース。方やGWは整理整頓されたウッドチップの坂路コース。まぁいくら設備が良いと言っても馬自身の素質次第ですが環境の違いというのは少なからずあるだろうなぁという印象を受けました。今の時代、入厩後の短期放牧は大事な戦術ですが、アカデミーを悪く言うとかそんなのではありませんが(と言うかどちらかというと好感をもっている)、結果はやっぱり少しは変わってくるでしょうね。

キャロ馬はほぼ100%これらの施設が使え(育成だって空港牧場がマイナスに感じてしまう贅沢さ)広尾馬は「森調教師の顔」でやっとこさ使えているという状況。虚弱馬を見抜く戦いが待ち受けてますが、丈夫な馬を引きさえすれば(ってそれが何よりも難しいのだがw)楽しめる環境はやはりキャロットの方が広尾やウインといったクラブよりは2枚上ですかね? 

一口は長く続ければ続けるほど奥が深いですねぇ、育成や、放牧先まで「読まないと」ストレスが溜まるのですから(苦笑)





posted by めてお at 22:36| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。