闘魂注入お願いします 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年10月16日

闘魂注入お願いします

スタンニング


アカデミー牧場在厩。先週同様、主に周回コースにて、ハロン16〜18秒ペースのキャンター2000m(併せ馬)を乗り込まれています。
「軽めのキャンターでは行く気を見せるのですが、速めを行かせると、まだ本気になって駆けてくれないところがありますね。よって現在は、2歳馬との3頭併せの真ん中で、気持ちを注入するような稽古に専念。週末には、半マイルから、ハロン15〜16秒ラップで乗り進めていく予定になっています。引き続き、しっかりとトレーニングを積み、緩さを解消していきましょう」(野田担当)



めてお軍団の不動のエース引退後、後継者を探そうにもデビューしているサウス馬はもう底が見えている(失礼)為、まだデビューをしていない馬から登場してもらうしかありません(嗚呼 アルシラート出資者の方が羨ましい・・・)。
そうすると牡馬ではこの角居スタンニングという事になるのですが、正直なところ妄想的には相当期待していますが、今までの常識的に見ると決して手を出してはいけない「欧州系サウス馬」どうなる事やら・・・
posted by めてお at 20:20| Comment(2) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めておさん
>闘魂注入お願いします
確かに被ってますねw
>今までの常識的に見ると決して手を出してはいけない「欧州系サウス馬」どうなる事やら・・・
1歳上のキンダムハートの引退は残念ではありますが、お互いの愛馬スタンニングはそんな事にならないと思いますよ!
もし間違いましても怒らないで下さいね(^^)
1年後の今頃まで勝ち上がっていれば何とかなりますよ!
たぶん・・・
角居調教師は一生懸命尽くしてくれますから(^0^)
以上、馬主A様でした。
Posted by 馬主A様 at 2007年10月16日 21:21
まぁキングダムの様にはならないと祈るのみですよね。

Gミッション、キングダムと失敗してますのでスタンニングで挽回して欲しいが、クリストフォルスの方だったらどうしましょw
Posted by めてお at 2007年10月16日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。