この季節 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2005年09月15日

この季節

この季節、一口馬主をやっていらっしゃる方々にとって一番楽しい季節ですよね。
そう各クラブから新規募集カタログが送られてくる季節です。
新しいカタログには活躍しそうな面々の写真が、そしていつも会員を惑わすウインのプラスコメント(笑)

まだ私が会員になっている両クラブからはカタログが送られてきていないので、某人参クラブのカタログを取り寄せて見ているのですが、いやーとにかく目移りして困る。
バイヤー系のクラブに所属している私から見ると、血統と価格のバランスがものすごくよく見える。正直人参クラブにはお世話になりたい気持ちで一杯です。

実は以前、まだウイン1社で一口をやっていた時に、人参とサウスのカタログを取り寄せた事がありまして、その時にシーザリオとうちのメテオグローリーで迷ってメテオにしたという悲しくも笑えるエピソードをもっています(涙)
逃した馬はご存知の通り海外G1馬、肝心のメテオは最後の未勝利戦に全てを託す有様(その時の教訓をこめてHNはめておにしてるのですが)同じ轍を踏まない様に人参に参加しようか現在迷い中です。でもない袖は振れないし、シーザリオなんて馬は競馬史上に残る名牝ですから、柳の下のどじょうで今年の人参からまたシーザリオ級の馬が出るだろうなんてそんな単純には考えるほど一口馬主歴は浅くないですが、でも血統的に面白そうな馬が2頭ばかりいるんだよなぁ・・・。ウインでは絶対に募集されないレベルの馬です。・・やっぱり社台グループは偉大です。

でもこの時が一番幸せな時ですね。写真と血統であれやこれやと推理をするこれがとにかく楽しいの一言!!しかもそこはまだ見ぬ空想の世界(笑)もうすこし悩んでみようと思います。
posted by めてお at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック