メテオグローリー再ファンド 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2005年10月29日

メテオグローリー再ファンド

ついに本日サウスニアからメテオグローリーの登録抹消の報告が来ました。
10月27日付で競走馬登録を抹消して、公営名古屋の山本健二厩舎に移籍するそうです。
こうなってしまうと、「ひとりバックドロップ」が返す返すも残念です。でも過ぎた事を後悔しても仕方がないので、メテオには最短の2戦でJRAの条件をクリアしてきてもらいまひょ(笑)でもサウスに出資をする限りこの再ファンドの悩みとは、ずっと付き合わないといけないんでしょうね・・特にF澤先生の所に入る馬に出資する場合は(苦笑)
何せ02生まれのF澤馬(しかも皆高額馬)はおそらく全頭再ファンドですもんね、少し考えねば。

でも本日サウスにしては珍しい2歳デビューのフォルタレーザが一番人気で勝ちましたね。決してほめられるレースではないというか相当ヤバイレースでしたが、2歳戦で勝ったのも事実ですから、全体の流れも変わってほしいものです。
posted by めてお at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック