サウス募集馬発表 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2005年11月16日

サウス募集馬発表

実はパソコンが死んでしまっていたものですから、インターネットに縁遠い所におりました。いけないと思いながらもブログを更新できませんでしたし、情報も見れませんでした。で、ようやく今日パソコンが復帰したものですから、いろいろ情報を巡っていたら見つけました

「2006年募集馬ラインナップ」の文字を・・・で、喜び勇んで見るといましたよ、この時期だけのG候補達が(笑)
本当にサウス会員でいることの意義はこの時期の高揚感が全てといっても過言ではないぐらいです。サウスではデビューできるかが大問題なのですが(笑)
それにしてもこの字面の豪華さは素晴らしいですね・・・

で、気になったのが

@タニノクリスタル04 

ATasseld04

BAlisidora04

CString Quartel04

の4頭です。

@はタニノギムレットの全兄弟ですから、「何故にサウスなんぞに来た」などと勘繰りはしますが気になっちゃうんだからしょうがない(笑)
後は馬体と価格と厩舎のバランスですかね。BTですから流石に1億超えは無いと思いますが、サウスなだけに心配(笑)あと恐らく藤澤厩舎ではないかと勝手に思っているので、それだと少し嫌ですね。松国先生で一口あたり15万位なら検討に値しますが多分厳しいでしょう。

で、やはり現実的に出資しそうな線がABCですね。
Aは「ザロック」といわれたRock of Gibraltarの4分の3兄弟というのが売りでしょうが、今迄4分の3兄弟って触れ込みの馬が走った記憶が無いんですよね、強いてあげればナリタブライアンの4分の3兄弟のファレノプシスぐらいですかね。だから心配。タイキシャトルの4分の3という触れ込みで大こけした経緯がサウスにはありますし同じ轍を踏む事になってしまうのか?ただ、昨年のDenhillはなかなか良かったのですが出資できなかった経緯がありますので、ラストクロップに出資したいという気持ちもあります。

Bはウイン会員ならおなじみの血統(シンコウノビーの全姉)に上記のRockが父馬です。非常に興味がありますね。母系は優秀ですし、RockはMontjeuGiant's Causuwayのような活躍を期待できる種牡馬だと思うんですよね、先物買いになるのは怖いですが、価格が上がってからでは手が出ないでしょうから現時点で一番出資する気持ちでいます。ウインレジェンドは父サンデーで1億2000万円でしたからその半分以下のの金額であれば最高ですね。

CはKingmamboSadllar's Wellsのニックスというか、父と母父が魅力なもんで、ピックアップしましたが後はブラックタイプを知りたいですね。ただBとCはラインナップの順番から森厩舎角居厩舎になるのではないかと勝手に想像しておりますがどうでしょうか?牡馬なら完璧だったのに・・・

とにかくカタログがとても楽しみです。価格が高すぎない事だけが願いですが無理ですかね。でも本当に浦島太郎状態でした。
posted by めてお at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック