サウスのバトン繋がるか 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年03月19日

サウスのバトン繋がるか

漸く明日我が愛馬メテオグローリーの中央デビュー戦を迎える事ができます。
私の愛馬は8Rのみですが、応援したい馬が明日は多く出走します。


6R  ビショップガーデン


この馬、サウスのディンヒル産駒です。お世話になっているたかぼーさん馬主A様の出資馬でもあります。トレセンに来た時は「気性的に?」というレポートが満載でたかぼーさんも自虐的に「最弱ディンヒル産駒」なんて仰っていましたが、今週の調教は坂路で51秒3.美浦坂路で調教ベスト5の時計を馬なりでマークしましたから良く言えば「馬が変った」ともいえるわけです1ヶ月前より8秒も時計詰めていますし、ただ調教が実戦で結びつかないのは私自身がゼフィールで一番身に堪えていたりして(苦笑)
とにかく頑張って欲しいです。人気も無いですからヒモに一考でっせ旦那!!



7R  フォルタレーザ


この馬もサウスニアの馬で、今のところこの世代のエースかな(牡馬ではです、牝馬ではプリンセスデザイア。勿論愛馬グランドミッションの方が奥が深いと信じていますが 苦笑)と思っている馬で、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが最後まで出資を迷った馬です。こちらはきりたさんの出資馬ですね。新馬戦の時は気性の若さを出してヒヤヒヤのレースをしましたが、逆に魅力も感じました。メテオと同様相手が骨っぽいのが揃った感じもしますが、絶好調のゴッチャンに期待したいですね。ただ、気になるのがウインのS本さんの予想に登場した事かな(ウインの会員さんしか分からないネタですいません 笑)

土曜日は京都の新馬戦で森厩舎のプレザントシーズンが2着、そしてサウスのエースとも言えるオフィサーが見事ブラットストーンSを優勝を決めてオープン入り。サウス的には奇跡と言える位の良い流れがきています。先日のウインの様な確変モード突入だったらいいんですけどね。


ビショップ→フォルタ→メテオというバトンが良い形で繋がれば最高です。特にメテオは1着なんて贅沢なことは言いませんから、どうか掲示板圏内で夢を見せてください、神様。
posted by めてお at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック