競馬会 一口システム 認めてよ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年06月08日

競馬会 一口システム 認めてよ

えーっと、先日の日記で書きました税制について簡潔にまとめてくださっているブログを見つけたのでご紹介します。


競馬と運命のBlog



こちらの鈴木Mさんはグランドミッションに出資されている関係で、以前から愛読させて頂いてたんですが、この度引用等の許可を得ましたのでご紹介させてもらいます。
でもこれ見ると、ホントやるせなくなります。500口クラブでは社台ほど話題になっていないですね。大幅にプラスになっている馬を持っている会員さんがほとんどいないからでしょうが、小口クラブの人にも大問題だと思うんだけどな・・・あくまでもオレンジペーパーをまとめたものと仰られていますがその通りでしょう。

きりたさんも今回の件について書かれていますがが仰られている事もすご〜く良くわかるんです。一口出資馬に係る充実した?時間を買っているというのは事実でしょう。ですから配当が少なくなってもノープロブレムというのも理解できる。実際このブログを書くようになってより感じています。でもやっぱり見入りが減るのは痛いなぁ・・・せめて当りを引いた時くらいは楽しい思いをしたいですよ(笑)
とにかく今は静観するしかないですね。クラブ側というかJRA側の回答を期待しましょう。
posted by めてお at 18:04| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、実際配当は何か記念品を買ったり旨いモノ食いに行ったりしたいので、グレード下がると切ないですw

国に良心を期待してもしょうがないので、ここはクラブの姿勢を見守るしかないですね。
Posted by きりた at 2006年06月09日 20:24
そうですね、国は絶対に税金を取りにきますからね。クラブの姿勢を見守る以外ないでしょう。

ただ、この一連の動きで一口人口に変化が起きる事は確実。クラブの運営も厳しいものになるでしょう。そうすると会員数の少ないサウスってヤバイかも(笑)一口を続けるなら会員数が多いところに所属しないといけないかもしれませんね。
Posted by めてお at 2006年06月10日 03:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。