頼むから 出走させてよ 札幌で 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年08月09日

頼むから 出走させてよ 札幌で

メテオグローリー

【8月9日】
 ファンタストクラブ在厩。ウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン18〜20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、15−15を乗り込まれている。馬体重572kg(8/3測定)
「今朝は単走で、終い3F15−15を消化。経験を積んできたためか、心身ともに成長のあとが窺えますね。馬体重が増えているものの、特に太い印象はなく、中身が詰まって引き締まっている感じ。走れる体型になってきたとみてよいでしょう。この調子で徐々にピッチを上げ、入厩態勢を整えていきたいと思います」(米田育成広報)


めてお軍団の中においてタッセルドメテオだけは順調のようです。年内に何とかなりそうな馬が他にいないもんでこの2頭にはどうしても期待してしまうのですが、どうでしょうかね?
札幌で使ってもらえるのかな? それともそのまま・・・・恐いのでやめときますが、カズー厩舎なんだよなぁ・・・
posted by めてお at 20:53| Comment(2) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンディション的には札幌で使えそうな公算が立ってきていますね。前から言っている通り初芝を使うのであれば札幌以上に適したコースはないと思います(苦手? の坂はないしパワーのいる馬場だし)。

一方でダートを使うのであればウチパクさんが乗れる中山まで待機した方が勝算がありそうな気も。

札幌ダートで変なジョッキー(ウチパクに乗せていた馬は函館で藤田が乗ってますね。ちょっと意外)、もしくは例えウチパクでも中山の高速芝は勘弁ですね…。

余談ですが今年の27勝中20勝は北村J。結局今後はカズーを信じるか=北村を信じるかということですね。
Posted by きりた at 2006年08月10日 13:18
仰るとおり、札幌であれば芝コースを希望したいですね。一番向いている気もしますし。

>余談ですが今年の27勝中20勝は北村J。結局今後はカズーを信じるか=北村を信じるかということですね。


私は信じませんw
Posted by めてお at 2006年08月10日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。