びっくりだ たまにはまともに コメントだ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年08月17日

びっくりだ たまにはまともに コメントだ

メテオグローリー


【8月16日】
 ファンタストクラブ在厩。主にウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン17〜18秒ペースのキャンター1〜2本を消化。週1回、15−15を乗り込まれている。
「今週は変則調教のため、金曜日に速めを乗る予定。馬体が引き締まってくるにつれて、キャンターの走りにキレが出始め、毛づやにも輝きが増してきたように感じます。個人的には、札幌の粘っこい洋芝が合うタイプとみていますが、厩舎陣営は次走をどこに定めてきますか。第2回札幌開催にむけて、速めの本数をしっかりとこなしていきましょう」(米田育成広報)



きりたさんのブログの更新後ですので後付サクサク感が否めませんが

ファンタのスタッフもたまには、まともな事を言うもんだw 以前きりたさんとメテオのレースを御一緒した時に「函館・札幌の洋芝が合いそう」というのは共通認識でした。使ってもらいたいなぁという気持ちはあっただけに良い報告です。ただ気になる事も




>厩舎陣営は次走をどこに定めてきますか




だってカズー厩舎ですもの・・・・・米田育成広報押すんだ! とにかく押してくれ!! 
でもこんなコメントだすんだから、ファンタ側もカズーの適性を見る目の無さを感じているのでしょうかw
posted by めてお at 16:34| Comment(0) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。