まだファンタ メテオの次走は どこなのか 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年08月23日

まだファンタ メテオの次走は どこなのか

メテオグローリー


【8月23日】
 ファンタストクラブ在厩。主にウォーキングマシン40分、屋内角馬場での準備運動後、坂路コースにてハロン17〜18秒ペースのキャンター1〜2本を消化。週1〜2回、15−15を乗り込まれている。
「この中間より、長め5Fから70秒台を乗るなどしてピッチを上げています。この馬なりに調教に集中できるようになってきましたし、キャンターの走りに安定感が増してきたように感じますね。細く映った体を一旦丸くして、そこから速めを乗ることにより引き締めにかかっているところ。だいぶ息も出来てきており、力をつけている印象ですよ。この調子でもうひと絞りといきましょう」(米田育成広報)



「次の更新あたりで札幌競馬場に入厩かな?」なんて甘い事を考えていましたが、相変わらずの、ぬるま湯ファンタストですね。札幌で出走できないのかな?
posted by めてお at 18:40| Comment(3) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ですねえ。残念ながら1回札幌の出走はなくなったようです。最終週は適鞍がありません故。

勿論2回札幌でも良いのですが、今年は(阪神が)中京代替なので、関西馬がそのまま滞在しそうで、あまりうま味がありません。レース的には9.16の定山渓特別(芝2000・混)あたりでしょうか?

仕上がり的にはレース近くても大丈夫そうな感触ですので、あとはカズー出張馬房の調整待ちですかね〜。
Posted by きりた at 2006年08月23日 22:51
そうですねぇ、さっさと出張馬房を調整して欲しいですがどうなんでしょ?

こやつしか居ないメテオ軍団の層の薄さよ(苦笑)
Posted by めてお at 2006年08月23日 23:40
あと、定かな知識ではないですが、函館の出張場房は1回札幌終了後までしか使用できなかったはず(伊藤雄先生の本か何かで読んだ記憶が)。そうなると札幌にどれだけ滞在厩舎あるか分からないですが、確率はぐっと下がりますよね。心配〜。

>こやつしか居ないメテオ軍団の層の薄さよ(苦笑)
いっぱいいる私も回転率は似たり寄ったりですよははは…あれ、涙?
Posted by きりた at 2006年08月24日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。