次走決まった中山だ!! 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年11月13日

次走決まった中山だ!!

メテオグローリー

11日(土)美浦トレセンに帰厩している。
「12月3日(日)中山10R 北総ステークス(1600万下・ダ1800m)に向けて、調整を進めていきます」(葛西助手)


次走が決まりました、ホッとしますねぇ。
中山で現地観戦しようか悩み中〜。
posted by めてお at 22:31| Comment(8) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入厩しましたね(^−^) ここも勝ってサラブレットのエリートメンバーになってもらいたいですね。GCW産駒国内最強馬(賞金王w)まで後もう少し。そうなったらFP産駒とGCW産駒の賞金王がサウスニア出身ということに(笑) フィフティーワナーが復活しなければの話ですが(爆)
Posted by 竜騎士 at 2006年11月14日 00:01
12月3日。「行くぞ」と行っていただければ空けておきますよ(また言ってるw)。G1、およびWSJSの裏というのが幸か不幸か。内田博中山にいて〜。

今週の白嶺Sで準OP面子の観察をしようと思っております。トラストジュゲムはとっとと勝ち上がって欲しいなあ。
Posted by きりた at 2006年11月14日 01:00
12月3日か・・・
中山まで行こうかなぁ・・・
結構時間かかるんだよなぁ中山は。
Posted by ルドルフ2世 at 2006年11月14日 11:19
竜騎士さん

>FP産駒とGCW産駒の賞金王がサウスニア出身ということに(笑)フィフティーワナーが復活しなければの話ですが(爆)

それはFPとGCWは日本向きではないということか(爆)
しかもよりによって当歳馬のパパ達だものw

きりたさん

>「行くぞ」と言っていただければ空けておきますよ(また言ってるw)。

行きますよ、義務ですw
何とかスケジュール調整してくださいませ m(__)m

ルドルフ2世さん

時間かけてでも行きましょうよ〜
あの馬体重ですから、いつ故障してもおかしくないのですから、見れるときには見ときましょう。以前福島まで行かれたのですから・・・ねぇw
Posted by めてお at 2006年11月14日 11:46
福島・府中といったレースはことごとく負けてるんでw
もう疫病神としか思えないでしょ>私
応援しに行く馬ことごとく負けみたいな。
シンボリクレセントもマイネルソロモンの応援もハリケーンルドルフも
ヤマナニンシュクルも・・・
カラメルアートなんて何回負けたことかwみんなごめん。
この間はじめて目の前でジークが勝ってくれたときには
感動しましたよ・・・
そんな縁起の悪さも相まって慎重に検討中です。
Posted by ルドルフ2世 at 2006年11月14日 14:08
>福島・府中といったレースはことごとく負けてるんでw

私も現地観戦ではサジの新馬戦しか勝ったことないですから、疫病神度では負けませんよw
大好きな馬の現地観戦も散々ですよ(グラスの安田、セイウンスカイのダービー、オペラオーのダービー、先日の単勝1.6倍の時のメテオだって・・・)

まぁ疫病神2人だと、厳しそうですねぇ。そうすっと、愛馬現地観戦時の勝率が極めて高い人の「神」の助けが必要だ・・・という事できりたさん今回義務ですので中山出勤願います(爆)
まぁそれは冗談にしても、近くなったら(北総Sで確定かどうかもまだ分からないので)相談しましょう。でも鞍上キー坊だと(その可能性は極めて高いと思うが)正直現地まで行きたくないなぁ。前が詰まる様子は生で見たくないw
Posted by めてお at 2006年11月14日 18:52
確かに私はサウスの馬が勝つところをよく見ますが、実は非出資馬の方が勝率良かったりします。平気かなあ? 3日は今のところ大丈夫そうですが、確かにキーだとあんまり行ってもなあ、という気も。内田だったら不退転で。

ほんのちょっとだけWSJSを見に行きたかったりもしますがw
Posted by きりた at 2006年11月14日 23:51
>確かに私はサウスの馬が勝つところをよく見ますが、実は非出資馬の方が勝率良かったりします

当たり前ですが、負ける馬の方が圧倒的に多いですから、出資馬が勝つ所を生観戦というのは「奇跡」に近いですから。もっとも「サウスの馬」が勝つというのも奇跡ですのでそれはそれで凄いことですよ(爆)

>WSJSを見に行きたかったりもしますが

私も見たいw
でも阪神に行くなら、是非中山の方向でw スケジュールも皆さんどうなるか分かりませんから、とりあえず空けとく方向で、直前になったら相談しましょう。
シャイニングと重なったらそれこそ不退転で。
Posted by めてお at 2006年11月15日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。