通じるか? 真価問われる 格上げ戦 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年12月07日

通じるか? 真価問われる 格上げ戦

メテオグローリー


12月9日(土)阪神10R オークランドレーシングクラブトロフィー(1600万下・ダ2000m)に藤田騎手にて復帰予定。馬体重554kg(12/5測定)
「先週の時点である程度出来上がっていましたので、今週は馬なりでサーッと。この時計ですから馬自身も楽だったでしょうし、ダートが合うこともあって、その動きに関してはとても好感触でしたよ。輸送を苦にするタイプでもないでしょうから、昇級緒戦とはいえ、やれるのではないかと思っています」(土田助手)



出走が確定しました〜
でもライバルも強いところで確定ですw
メイショウシャフトとホウオウのうちどちらか1頭回避してくんないかな〜なんて思っていましたが、よりによって3頭とも揃ってしまったw
他にも骨っぽいのがいますので相当厳しい戦いになりますが、それは準オープンであれば仕方ない事。夢が広がるレースを期待します。
何とか外枠引いてくれませんかね? 流石に気性の悪さを出したら勝負にはなりませんからね。現在1頭軸マルチで馬券を買うべきかどうか検討中でございますw
posted by めてお at 18:55| Comment(0) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。