カタログ到着 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2006年12月18日

カタログ到着

サウスからカタログが到着しました〜

まぁWebで見てましたから、取り立てて印象が変わった馬はいませんが、サークリング05は欲しくなっちゃったw 牝馬をサウスで出資するつもりはないし、後脚の繋が立ち気味ですがどうなんでしょ?(馬体に明るい方アドバイス下さい)
まぁこれから色々と悩みますけど、とりあえず1頭〜2頭出資できれば良いかなと。

で、今回のカタログから「Follow-up Episode」なるものが同封されていました。
内容はウインで言うPulus1コメント集といっしょですけど、まだまだウインのの域には到達していませんね。と言うか、これを調教師のコメント中心に構成すればもう少し売れるんぢゃないですかね? だって中尾公亮って言われても誰も知らねーし、誰だよお前
まぁこれから悩んでいきます



あと、会報に変更点がありますね補償が2年に延びてます

これ確か昨年までは1年だったので、クラブ側が少しサービスしたのかな? 一応メテオの補償を確認しましたが、もう無くなってましたので、昨年までの補償は1年キッカリと言う事なのでしょう(涙) 残っていたのは4000円程度でしたけどリリーに使いたかったなぁ・・・きっとルクシオンの補償あたりから2年なんでしょうね。

あと、契約解除の条項も(ここは私今迄気付いてなかっただけかもしれませんが)
書面送付で1頭づつ解約できるようですね。今まではサウスは途中放棄は全頭放棄と認識していたので、これは大きいなぁ。もっともサウスの場合様々な手当てが引退精算なので悩むところですが、余りにも酷い引っ張りに会員が唯一対抗できる方法ですからね。
もちろん、出資馬は最後まで面倒を見るのが当たり前なのですが、そうも言ってられない場合も多いですから・・・

良い方向に変わるのであれば、OKです。でもやっぱり気になる




















中尾 公亮って誰だ〜



某匿名掲示板では石川牧場の場主だとかなんとか。トップサバトンやスナークトモクンの生産牧場らしいが・・・!! ルクシオンの生産者なのか?
posted by めてお at 19:45| Comment(2) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はキングマンボの「森調教師の逆指名」ってところに惹かれました。
アルシラートの時「管理馬は選ばれたんですか?」と聞いたら「クラブから預かってといわれたから」とおっしゃっていたので
自分から選んだくらいなので走る走らない以上にお気に入りなのでしょう。
Posted by ルドルフ2世 at 2006年12月19日 19:25
そうですか、某掲示板でも言われていますがKinbmambo相当人気しそうですね。

私はウインで鍛えられているので、プラスコメントの類はほぼ「ウソだろ」という形で捉えてしまっています。いかんなぁw これもウインの弊害ですね(苦笑)
ですから、あのコメントから云々というのは無いのですが、オフィサー妹が猛烈に欲しくなってきました。あと頭では「ダメ」とわかっていながらも角居Montjeuが・・・ヤバイ出資前から負けてしまうw
Posted by めてお at 2006年12月19日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。