う〜ん 北海道の確率UPか? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年01月16日

う〜ん 北海道の確率UPか?

メテオグローリー


 ミホ分場在厩。先週同様、現在はウォーキングマシンによる日に60分間の常歩運動を消化している。
「昨日、試験的に跨ってみましたが、まだ何となく気持ち悪い感じ。ぶり返したわけではないものの、獣医師からも『あえて無理をさせることはない』とのアドバイスがありましたので、今日からはウォーキングマシンのみで再び様子をみています。大型馬ゆえ、かかる負担も大きいでしょうから、適時、試験騎乗を挟みながら、慎重に乗り出しのタイミングを図っていきたいと思います」(桑原場長)



昨夏に2連勝して準オープンに昇級した時は

「年末〜年明けに勝てれば、ひょっとして、フェブラリーに出れるかも?」

な〜んて妄想したものですが、現実は厳しいですねぇ。
本当に次走が北海道なんてオチもカズーだけにありえそうなところが恐いw
まぁ大事に行くという事自体は良い事ですので。まぁ長い目で見守りましょう。
posted by めてお at 21:21| Comment(2) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっときつい状況ですねえ。今更ながら阪神遠征は「×」でした。
かくなる上は確実に勝てる復帰戦を選んで欲しいところです。
Posted by きりた at 2007年01月16日 22:59
本当にキツイ状況です。アルシに出資していない私としましては相当につまんないシーズンですよw
それにしても2007年のめてお軍団のサウスは厳しいスタートです。Gミッションは能力的にダメ、メテオは厩舎的にダメ・・・好調国枝のシャイニングに余計なプレッシャーがw
Posted by めてお at 2007年01月16日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。