そろそろさ 別の牧場 行きません? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年02月28日

そろそろさ 別の牧場 行きません?

メテオグローリー


ミホ分場在厩。先週同様、日に30分間のウォーキングマシン運動を消化しています。
「決して悪化はしていないのですが、患部の良化度はお世辞にも早いほうではないですね。捻り方が悪かったのか、それとも大型馬ゆえ自然と負荷がかかってしまうのか。内々で目標として考えていた春先の復帰に関しては、ちょっと難しいかもしれません。再び冷却と湿布でがっちりとケアし、変化を窺っていきます」(桑原場長)



まぁ予想通りの更新です。
「悪化は無いけど良化度が早くない」と言うのは結局「この数ヶ月何の進歩も無い」という事です。どうしようもないなぁ。
ミホ分場はトレセン近郊のカズー厩舎の外厩ですから、ケアについては他の牧場に頼みたいですね。サジで実績のある相川牧場さんあたりにお願いしたいところですけど、カズー関係ではないから無理でしょうね。カズー系で考えるとミホ分場→ファンタストという可能性が80%近くなってしまう予感w そうだとマジで嫌だなぁ・・・
posted by めてお at 00:03| Comment(2) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
細かくて面白いサイトですね♪

興味深く閲覧させてもらってます。
メテオ放牧当初ミホ牧さんにお邪魔しましたが、大びっこでしたよ〜
かなり時間かかりそうな感じでしたね・・・。

同じ出資者としてどうにか早期復帰して欲しいものですね。

私としてはどうにか早く吉澤ステーブルさんに移動して欲しい。
あそこの脚部への治療は定評がありますもんね。最新機器利用で
エビ馬を復活させるのにトレセン関係者からの信頼を得ていますから。
サンライズペガサスなど。

「競走馬のふるさと案内所」で最近HP発見しましたので一度見てみては?
どうやらカズー(笑)はミホ牧→吉澤→トレセンのラインを作りたいんじゃ
ないですかね〜去年の出資馬を見てる分には・・・

なにはともあれ、お互いいい思いしたいですよね〜
また遊びに来ますので、サイト運営頑張ってくださいね♪
Posted by メテオ子 at 2007年03月15日 10:51
メテオ子さんはじめまして♪
「カズーとめておの闘争日記」にご来場いただきましてありがとうございますw

このサイトを始めてメテオの出資者の皆様と出会うたびに本当に嬉しく思います。今後も気軽にコメントしていただければ幸いです。「カズー」は当ブログでは標準ですので〜 今後ともよろしくお願いします。


>メテオ放牧当初ミホ牧さんにお邪魔しましたが、大びっこでしたよ〜

すっげぇショックw
これだけ長引けばある程度予測つきますけどね。別に重症だからって権利放棄しないんだから、クラブには正確な情報提供を求めたいです。放牧当初って「軽い捻挫」という報告だったはずなのに・・・
まぁ怪我した事は仕方ない事ですから、兎に角しっかり治療して早期復帰できるように牧場のスタッフの方々には頑張って貰うしかないですね。
Posted by めてお at 2007年03月15日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。