そして王は・・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年06月26日

そして王は・・・・

メテオグローリー


吉澤ステーブル在厩。坂路コースにて1本目は軽いキャンター、2本目はハロン16〜18秒ペースのキャンターを消化。週2回、5F16秒ラップで乗り込まれています。
「まだまだお尻に肉を盛っていきたいところですが、体つきやトモの感じなどは、少しずつ良くなってきていますね。どうやら中筋の強度も高まっているようですから、今週中には試験的に15−15を行い、ペースアップの足掛かりにできればと思っています」(山中担当)


おやっ? 予想よりも随分と早く15‐15まで進みそうな感じですよ。これが吉澤効果なのでしょう。これだけ違いが顕著というのは凄い事です。ファンタストだったら、まだハッキング状態かもしんないし、というか絶対だな(苦笑)

少し好転してきた感じですね。出資者の皆様、少し視界が開けてきましたね。
posted by めてお at 19:40| Comment(0) | メテオグローリー(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。