きりたさんのエントリに乗っかってみる 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年07月17日

きりたさんのエントリに乗っかってみる

今日のきりたさんのエントリ

見ているとナルホドという感じ。
きりたさんもおっしゃっているようにグリーンは優秀ですねぇ。社台系の産駒が比較的安く入り、過去にセレクトグリーンと言った看板馬も排出しているクラブ。皆大口社台系という事でキャロットに目が行くものですが、逆にグリーンというのは面白いですね。これからも要注目でしょう(ただオフィシャルHPがショボイんですよね・・・)。
マイネルは流石。逆にもっと上に居るイメージがあった社台&サンデーの両巨頭は率だけ考えると下だなぁと言う感じ(もっともあわせて76頭勝っているのだからそれはそれで凄いのですが)

そしてやはりというかなんと言うか広尾の悲惨な事よ・・・アルシラート出資者以外は楽しさとは無縁の1年を過ごしています。ギムレット弟、レディカーラの息子といった相変わらずの面子でこの結果は痛すぎる。大樹も悲惨(だからあんな指導が入った訳だが)ですが、広尾は「過去の栄光」が無い分精神的に厳しい。実質最下位のクラブだよなぁ・・・
あと私の場合はさらに悲惨で、古馬勢を含めても昨年のメテオグローリーの関西遠征での6着以来入着賞金すら頂いていない状況です。2007年は獲得賞金0円ですから、よくぞまぁブログを更新できているもんですよ
(苦笑) 一応今週から愛馬が3週連続で出走の予定ですが、どうでしょうか? 
posted by めてお at 19:44| Comment(2) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グリーンの特徴である、安くて大物感はないけどアベレージ高行ってのは、実は一口者としては一番望ましいですよね。社台・サンデーは重賞馬が居ての数字なので、実際はもっとしんどいはずです。

ルージュももちろんですが、私はサジターリオに期待してますよ。この馬は6分仕上げまで行ければ500万はモノが違うと思います。
Posted by きりた at 2007年07月17日 22:28
グリーンの一口生活は楽しいかもですね。今のところ抽選もあまり無いようですし、出資も直近の情報を確認した上で見れる(非会員もみれますがw)出走してもあまり人気がない印象ですから馬券的にも・・・羨ましいですねぇ。
もっとも広尾が人気先行過ぎるからこのような印象なんでしょうけど(苦笑)

>ルージュももちろんですが、私はサジターリオに期待してますよ。この馬は6分仕上げまで行ければ500万はモノが違うと思います。

今回は的場Jrですので、宣言どおりの「叩き台」のようです。お父さん乗ってくれないかなぁなんてねw 現役時代大ファンだったもので・・・
Posted by めてお at 2007年07月18日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。