秋には出れそう 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年08月28日

秋には出れそう

グランドミッション

アカデミー牧場在厩。ウォーキングマシンによる準備運動後、ダク1200m、ハロン16〜20秒ペースのキャンター2700mを消化。今週より、週2回の速めを再開しています。
「調教師とは、『トレセンへの移動が可能になり次第、入厩させる方向』であることを再確認。体調に異常がないことをよく確認したうえで、今朝は終い14秒台を乗りました。ダク時の歩様が幾らか硬く映るものの、『筋肉疲労が顕著なわけではない』と担当獣医師。このまま週2回、15−15を切るところを乗りながら、牧場で待機したいと思います。移動許可が出ない状況ゆえ、調整が難しいところですが、本馬のように速めを乗る馬は、なるべく早い(気温が低い)時間帯に馬場入りするなどして対処しています」(野田担当)



流石のストームキャット系。予想より早めに仕上がってきました。
ただ、移動制限の解除はいつされるか分からないですからねぇ・・・
今のところJRAからの動きは無し。先週と今週、来週あたりはトレセン&各競馬場に居る馬達で開催できるとは思いますけど、その先は厳しくなりますよねぇ。それに角居厩舎の場合は移動制限が解けたら、持ってこないといけない馬は多いからGミッションに出番は無いでしょうからw 来年覚悟か?
posted by めてお at 17:27| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。