とりあえず一安心 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2007年08月30日

とりあえず一安心

スタンニング

栗東トレセン在厩。25日(土)のインフル検査において陰性が認められたため、現在は通常の管理に戻っています。
「26日から騎乗を再開し、昨日より軽い運動へ移行。結果的に丸々1週間休ませることになりましたので、慌てず少しずつ進め始めています。来週からは坂路入りとゲート練習を再開する予定となっており、まずはゲート試験の合格を目指していきます」(酒井助手)



まずは1週間で済んだ事に感謝します。抗体も出来たでしょうし、逆に良かったかもしれません。
ゲート試験に受かる事が大事ですが、今トレセンに居るという事実は何気に大きいかもしれませんね。秋デビューを目論んでいた組は、まだ牧場に足止めの状況ですから、ゲート試験さえ受かって順調に進めばメンバー的に軽い組と新馬戦ができそうだなぁと。
10月7日の京都芝1800か21日の芝2000に使えませんかね?
posted by めてお at 19:43| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。