出資馬決定 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2013年09月22日

出資馬決定

今更ながらキャロットの募集馬の抽選結果が発表されて、本年度の出資馬が決まりました。

まずはキャロットから

カラベルラティーナの12

カラベルラティーナ12募集時.jpg

母馬優先がある中、一般で通りました。
正直今までの年であれば1次募集の時点では書かなかったと思います。だって奥平厩舎なんだもんw
ただ、今年に関しては欲しい馬が×無しでは買えそうになかったり、予算オーバーだったりと言うことで厩舎なり血統なりで嫌われそうな馬を選ぶという視点でいくとこの馬になりました。

繋が短くて固そうなので脚元は正直オッカナイですけど、そこを目を瞑りたくなるくらいのゴリゴリ度合が気に入ってしまいまして。ダイワメジャー産駒は一度持ってみたいと思っていましたので。ダート適性があれば面白いと思っていますがどうなりますかねぇ?


プンティラ12

プンティラ12募集時.jpg

無抽選でゲットのネオユニ牝馬。音無厩舎ですからそこそこ期待できると思っての出資だったのですが、全然人気ありませんでしたねぇ(苦笑)
前も書きましたがこの馬については致命的欠陥を見逃している可能性が相当高いとふんでおります。仮に私とどこかでお会いしたときに「めておさん、あの馬は○○で○○だから行っちゃだめだって」って思っていてもそっとして置いてくださいww


次に東サラ

セイランクイーン12

セイランクイーン12募集時.jpg

一番欲しかったのがスタイルリスティック12でしたがご存知のとおり落選。ディープ産駒はサセッティがカズーで止めてエリモピクシーは値段で止めました。これが8000万角居厩舎とかだったら分からなかったですけどw
で、申し込んだのがステマ配合の牝馬で須貝厩舎のこの馬。カタログでは何にも感じていなかったのですが、DVDを見たときに気になってしまいまして。牝馬で2200万は決して安くはないですが、須貝厩舎でリヴェールが札幌2歳を強い勝ち方した直後だったこともあって先行で埋まる可能性も考えて申し込み。結果一般で満口になりましたので良いタイミングで申し込んだかな。ただ須貝厩舎のステゴですがゴールドシップ→レッドリヴェールと来てますが柳の下に3匹目の泥鰌いるのか・・・


スカーレットドレス12

スカーレットドレス12募集時.jpg

何気に行ってましたw
キャロのカラベルについては実は落選する気満々だったので、牡馬が手薄になるなぁと思ってました。現2歳世代も牝馬が多いのでやっぱり当歳世代も牡馬が欲しいかなぁと。で、キャロで1.5次で残る馬なら東サラの方が面白いって事でキャロの抽選結果前にチョイス。
ぶっちゃけ血統は相当面白いと思う。問題は390Kgの体重と見るからに怖い前脚。ちょっと冒険しすぎの様な気もしましたが、そこはスタイルで使えなかったコースト&スピリッツの補償がありますのでって事でポチっとw ディープ産駒はやっぱ欲しいなぁって事で。


と言うことで今年のドラフトはこの4頭になりました。今回のキャロットについては高額に食指が伸びず、また低価格帯の馬に期待している馬がいても最優先抽選になったりとおかしなドラフトだったような気がしてます。巷で言われているとおり今までキャロットに来ている馬がシルクに流れている影響は間違いなくありますね。純粋に欲しい馬を選べたかと聞かれると答えに困りますが頑張ってもらいたいと思います。ご一緒の方は多分居ないと思いますが、もしいらしたらよろしくお願いいたします。
posted by めてお at 16:52| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。