引退 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年09月08日

引退

レッドスピリッツ

2.09.03 

(中川厩舎)
近々、社台ファームに放牧の予定でしたが、骨片除去手術であれば、美浦トレセン内の診療所でも行えるため、場合によっては美浦にて手術を行う可能性が出てきました。手術前に再度、詳しい検査を行い、より細かな状況を確認します。

12.09.05 

(中川厩舎→ミホ分場)
昨日、美浦トレセン内の診療所にて、骨片除去手術前に再検査を行ったところ、骨片の剥離だけでなく、以前に骨折線が見られた右膝の外側にも亀裂(ヒビ)が確認されました。本日、ミホ分場に移動しています。今後については、獣医師、関係者間で協議してまいります。

12.09.06 

引退
再度のレントゲン検査の結果により、骨片の剥離以外に全治9ヶ月程度の亀裂骨折が判明し、改めて関係者間で今後に協議しましたが、治療に時間が掛かってしまうこと、また例え治癒したとしても、再発の可能性も否定できないという獣医師の診断も考慮して、残念ではございますが、引退を決断致しました。出資会員様には改めて書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドスピリッツ号にご声援いただき、ありがとうございました。


この馬の周りでは不可解な事が多すぎました。まず何はともあれ古い骨折線ってやつがこの馬を語る時の暗部だと思うんですよね。
今回の更新でもそうですが致命傷は古い骨折線の近辺。ここにマンカフェ牝馬なら高く売れる素地があった東サラというクラブで1200万という安さで募集できた理由があるような気がしてなりません。まぁ誰も答えはわからないですがね。

相性の良い東サラでの初の未勝利引退馬。このクラブでの「全頭勝ち上がり」を続けたかったので残念です。
唯一得たものは中川厩舎は信頼できそうだという事くらいかなぁ?
posted by めてお at 08:07| Comment(2) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ある程度の覚悟はしておりましたが、実際引退の文字を見ると辛いですね。レチャーダといいスピリッツといいなんか足を引っ張っている感があるので、今度こそご一緒の馬で大当たりを引きましょう。いないですかねブエナビスタみたいな馬がキャロとか東京に、しかも人気が無くて・・・まあそんな戯言を行っても仕方ないのですが、いつかリベンジしたい気持ちがあります。
Posted by 夢追人 at 2012年09月08日 18:19
むしろ私の方が足を引っ張っている感があり非常に申し訳なく・・・いつかリベンジいたしましょう。

とりあえず今年のキャロットに居れば良いのですが。
Posted by めてお at 2012年09月09日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。