もともと逃げ馬じゃねぇし 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年08月31日

もともと逃げ馬じゃねぇし

レッドデセーオ

12.08.29 

(庄野厩舎)
乗り運動後、角馬場調整。
助手「今日から乗り出しだったので、角馬場で軽めの調整でした。レース後も目立った反動は見せていません。飼い葉食いも良く、獣医のチェックでも特に問題ありませんでした。いつまでも逃げ一辺倒では、上のクラスに行ったら通用しないと思うので、控える競馬を時間をかけてしっかり教えていきたいですね。1回叩いて次はもっと動けると思いますよ」

12.08.30 

(庄野厩舎)
乗り運動後、角馬場調整。
助手「昨日に引き続き今日も角馬場で軽めの調整でした。明日から阪神開催(2週目か3週目の牝馬限定のD1800予定)に向けて馬場に出して乗っていきます。鞍上は引き続き和田騎手に依頼する予定です」


逃げ一辺倒でも別に構わないんですけどね。
控える競馬を出来る様になればそれはそれで良い事ですが、武器の逃げ脚を磨くってのもありだと思います。もっとも、調教師がのたまうその逃げだって小牧がバッシバシ出鞭をくれて強引に行っていただけですし、出鞭くれてもハナを切れない事もありましたし。なので、そもそも逃げ馬とは言えないんですよねぇ。

和田騎手の継続騎乗は好感が持てます。前走は二の脚つかなかったですが、違う面を引き出してくれましたので楽しみにしてます。
posted by めてお at 20:26| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。