恐ぇよ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年08月17日

恐ぇよ

レッドスピリッツ

12.08.15 

(中川厩舎)
曳き運動60分。
中川調教師「競馬が終わって、上がり運動の時に脚をつけなかったので、競馬場の診療所で以前に骨折した箇所を、レントゲンを撮って調べました。結果は異常なし。時間が経つにつれて脚もしっかりつけるようになったので、自分で気にしていて、少し癖になっているのかも知れないですね。昨日、今日と運動だけでしたが、出掛けの歩様も気になるようなところはなかったですし、いつも通りしっかり歩いていたので、この後も様子を見ながら次に向けて進めて行きたいと思います。明日からは軽く乗る予定です」

12.08.16 

(中川厩舎)
乗り運動60分。
担当助手「昨日までは曳き運動だけ行っていましたが、今日は人を乗せての運動を行いました。出掛けの歩様も使う前と変わらない感じですし、普通に歩いていて、躓くようなところも見せていないので、今日の感じならレース後も脚元の方は大丈夫だと思います。使った後で、体は寂しくなってはいますが、飼葉もしっかり食べているので、次に向けて進めて行きたいと思います。今日は先生が北海道なので、明日どうするかはまだ決まっていませんが、今の感じなら普通に乗って行くと思います」


栗東トレセンで坂路を上ると違和感が出ていた馬ですから正直レース後の更新はビビッてたんですけど、いきなり脚をつかないだのレントゲンだのって恐いわww

まぁスピリッツの癖と言うことで安堵した訳ですが、これってひょっとして前の厩舎ではこの癖を見るやいなや牧場送りの判断を下したのかなぁとも思いました。
今のところ中川厩舎悪くないと思います。レースは運が良ければあと2回。最悪スーパー未勝利1発という事になろうかとは思いますが何とか奇跡を起こして欲しいです。
posted by めてお at 23:26| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。