100パー私が悪いんだけれども 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年08月08日

100パー私が悪いんだけれども

フェリスタス


8/8  NFしがらき
「先週の競馬は出遅れて勝負どころでごちゃついたことが大きく響いてしまいました。もう少しうまくスタートを切っていればまた違うレースができたはずです。レース後、右トモと左前脚の対角線に疲れが出ていて、特に左前脚は深管がチクチクしています。少し休ませれば楽になる程度ですので、間隔を空ける意味もあって一度放牧に出すことにしましたが、この後は限定未勝利戦に狙いを定めることになると思います」(村山師)8日にNFしがらきへ放牧に出ました


想像通りの更新で言葉がありません

資本主義の村社会に於いては素質が無い馬はこういう扱いは当然なのかもしれませんが、全くもって解せないですね。まぁこの手の調教師は腐るほど居るし、近郊牧場で仕上げてトレセンで少し整えて出走ってのは現在の競馬の常識ではあるとは思います。でも一連のフェリスタスの扱いでこの村山と言う人を「調教師」と名乗らせてはダメだよ、何にもしてないもん。ドゥトラさんの出資馬のアルドワーズの扱いを見て「この調教師酷いな」という認識を持ったことはありますが、やっぱり自分の出資馬を通じてじゃないと本当の意味で調教師の良し悪しは分からないなぁと改めて。「調教師は身銭を切って下級クラスの馬の扱いを見ないと分からない」。今から一口の沼に新たに嵌ろうって奇特な人に沼の先住民族としてこの格言を贈りますw 

少し話がずれましたが、調教師のパターンとしては西園調教師に近いとは思います。ただ、そんな西園調教師でもマイネル系の「トレセンに入ったら連闘含めとにかく数を使う」というオペレーションで結果を出してます。社台のバックアップ無しでも重賞ウィナーを多数生み出しているところに西園厩舎が今の地位に居る所以だと思うんです。何気に社台生産の上級馬はサダムパテックとヘッドライナーだけなんですよね。二度と出資する事はありませんが、マージーの扱いについても納得はしないものの、数を使っていくという姿勢については理解できた部分はありましたし。
何が言いたいかと言えば、放牧から10日前後でレースに使うのは同じでも中身が全然違いますのでね

放牧→10日で出走→惨敗→放牧→10日で出走→惨敗→放牧→10日でラストラン??

これ納得する馬主(一口出資者)っていますかね?
ラストランのスーパー未勝利に牧場から10日で挑むのかどうかですが、多分10日で使うんでしょう。どうしようもないね。ま、馬が弱いから仕方ないだろうというご意見については甘んじて受け入れるしかありませんけど。

信じられないことにこの村山が技術調教師時代に修行をしたのが天下の角居厩舎なんですわ。フェリスタスに出資した際に「角居厩舎で学んだんだから・・・」という浅はかな想いがあったのは紛れも無い事実。だから一言言いたい。

お前は角居厩舎の何を学んだんだ(怒)

ご存知の通り私は角居厩舎のファンです。出資馬で上級の産駒に出資はできていませんが、過去に出資したスタンニング(未勝利引退)レッドグルーヴァーでその評価は不動のものとなっています。世界に通じる馬を創る手腕も然る事ながら角居厩舎の本当の凄さは下級条件馬(未勝利馬)を勝たせようとする執念です。あらゆる手段で馬の適性を探り一つとして同じ失敗はしないという意志を感じることが出来ます。本当にヤツは何を見ていたんでしょうかねぇ・・・・

フェリスタスはこんな扱いでこの結果で終わらせるのであれば開腹手術をしたときに引退すべきなんです。ファンドを終了させるすべきなんです。クラブにもノーザンにも大いに反省してもらいたい。もちろん出資決断した私が100パー悪いのは認めますけどね。オールリスクは出資者だけってのはねぇ。

posted by めてお at 22:39| Comment(3) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猛烈に共感します。
そして同情します・・・。

この趣味は馬が走るかどうかを見極めるのが大前提ですが、厩舎の見極めはそれ以上に大事かと。
自分の子供を預けるようなもの、ですね。
毎年自分なりに厩舎のウエイトは高く置いていますが、今年はますますそこを重点に、と思います。
Posted by スダホーク at 2012年08月10日 23:09
私の場合はあまり同情しませんw
元々この馬はバランスが酷く悪かったですし、あれがそのままのバランスで成長しなければ走らないのもやむなし・・・と思います。
個人的には血統やトモの巨大さ動きの良さで一発を狙ったけどギャンブルに失敗したただそれだけのことかな・・・と。
村山に関してもイメージは西の奥平厩舎(それ以下)と考えていましたので想定内でやっぱりねwくらいのものです。
・・・というわけで100%めておさん(&私)が悪いのですw

Posted by AITO at 2012年08月11日 05:20
スダホークさん

まぁ久しぶりにブチマケテしまったわけですが。
出資馬以外の更新も一応は見ていたりもするのですが、やはり身銭を切っていない分真剣味にかけるんでしょうね。あと「この馬なら違うだろう」という甘っちょろい考えがいけなかったですw

フェリスタスはお世辞にも強い馬ではないのでこの成績は村山以外でも同じだった可能性が極めて高いとは思いますが、結局はその過程が納得できるかどうかで満足度は変わってくるんですよ。一口出資者なんてそんなもんです。

良い厩舎の馬に出資するのが1番良いのは間違いないですが、キャロットは良い厩舎は抽選が待ってますのでお互い厳しいですねぇw


AITOさん

まぁ同情を誘いたくてのエントリでは無いのでw

この馬については仰るとおり血統と成長力に賭けるところが大きかった訳ですが上手くいきませんでしたね。
今回未勝利で終わりそうなことについては私特に問題にしておりません。仰るとおりギャンブルに失敗しただけの話。
「万策尽きた」と思えるぐらいの仕事を陣営がしてくれれば別に勝てなくたって納得できるんです。ただ今回のように何もせず預託料だけとってサヨウナラはあまりにも舐めていると思うんですよね。

村山については事前にある程度調べたつもりではあったのですがもう穴だらけでした(苦笑)めておリサーチ能力はゼロですw
もう二度と自分は出資しませんが、村山厩舎の募集馬を検討している人が判断材料の一つとしてこの私の経験を活かしていただければ良いなと思います。

まぁフェリスタスについては誰のせいでもなく100パー悪いのはお互い様ですねww
Posted by めてお at 2012年08月11日 16:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。