もう何も言う事はありませんよ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年08月05日

もう何も言う事はありませんよ

フェリスタス

8/5  村山厩舎
5日の小倉競馬では立ち遅れ気味のスタートから後方を追走。3コーナーから動いて行くも直線やや伸びを欠いて12着。「前々で進めて欲しいとの指示でしたし、自分もそのつもりで乗ったのですが、スタートの一歩目が遅くて後ろのポジションになってしまいました。短い距離は合っていると思うのですが、1000mはやや忙しい印象です。素軽くていい走りをするので、もう少し前目で運べればもっとやれたはずです。申し訳ありません」(松山騎手)

砂を被ってもヒルむようなところもなく、直線は伸びかけていたように見えましたから、もう少し前々で競馬ができればまた違う結果になったと思います。やや忙しい距離ではあったものの、追走自体はスムーズでしたから、スタートが決まれば楽に運べるのではないでしょうか。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


今日絶好調の松山騎手でもキチンと仕上がっていない馬では何も出来やしませんて(怒)
今回については「好走できる訳がない」と思ってましたからレースを見て怒り以外何にも感じませんでした。

入厩後10日でレースに臨むのは別に悪かないとは思いますよ。ただし、それはシッカリ育成牧場で乗り込まれている馬に限られると思うんですよね。今回のフェリスタスについてはしがらきで15秒あたりをジックリ乗り込んでいる訳では無く、17秒程度の乗り込みをしてきているだけですから、常識的に考えてもトレセンでもう一押し二押し必要な状況だったはず・・・まぁこれが村山クオリティ。村山厩舎預託予定と知らされた上で出資した人間の自己責任って奴です。100パー悪いのは私ですよ。

ただ厳しい事にフェリスタスこの時期に未勝利馬の立場。彼女は短距離適性の馬ですので今回掲示板を外したのはもう死刑宣告と同意。調教師はトレセンに戻って馬体を確認してから検討しているとのたまわっておるが、引退するか放牧するかを検討しているだけの話でしょうからねぇ。この陣営には預託料も進上金も1円も払いたくないですね。
posted by めてお at 23:25| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。