これで良いでしょう 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年05月25日

これで良いでしょう

レッドデセーオ

12.05.24 

(庄野厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
助手「昨日の追い切りは終い重点。脚をしっかり溜めていたので、仕掛けてからは反応良く弾けてくれましたね。実戦さながらの良い稽古ができたと思います。いつも通り、頭が高く上体の起きた走りでしたが、迫力は十分。時計が出ていた割に手応えは余裕で、最後まで楽でしたね。今朝は追い切った反動も見せず、むしろ体の窮屈だった箇所が抜けて具合は良さそうです。昨日の獣医師の触診の際も、背や腰を触られても余裕の表情でした。以前なら、多少なりとも嫌がる素振りを見せていたところですが、昨日は、「どう?」と言わんばかりの得意げな表情を浮かべていましたよ(笑)。獣医師から太鼓判をもらいましたし、グッドコンディションを維持出来ています。レースの方も、最終的に来週のダート1800mに決まりましたし、あとは気持ちとコンディションをトップギアにシフトアップしていきますね。この中間、ウッドコースやポリ、角馬場等を使いじっくりと乗り込み、馬場コンディションやデセーオのその日の背中の具合等を見て、ワンパターンにならないようにメリハリの利いた調整を行ってきました。その効果で、馬体は全体的にパワーアップしていると思いますよ」

12.05.23 

(庄野厩舎)
逍遥馬道を通り、角馬場で運動後、坂路にて併せて1本。
内レッドデセーオ 助手 53.7-39.1-25.3-12.5 一杯
外トウショウヘイロー 助手 53.2-39.1-25.3-12.5 一杯
担当助手「少し時計は速くなりましたが、追走して前に壁を作り、脚を溜める形にしたので、終いは弾けましたよ。良いフォームで手足をしっかり伸ばして、素軽い走りをしていましたね。実践的な良い稽古になりました」
庄野調教師「終い重点でしたが、良い調教でしたね。馬のコンディションや相手関係なども考え、阪神開幕週の6月3日のダート・1400mを小牧騎手で使う事に決めました。決めたからには結果を出せるように、まだ1週間あるのでビシッと仕上げていきますよ」
※予定レースが変更になりました。


混合の1400から牝馬限定の1800へ。まぁ良い選択ではないでしょうか?
ここを頓挫せずに勝てるようですと1000万でも牝馬限定なら楽しみになります。掲示板を続けて小銭稼ぐって方法もありますが、ここは上を目指してみたい。楽しみです。
posted by めてお at 19:05| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。