芝でいけるのか? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年05月04日

芝でいけるのか?

レッドルーファス

12.05.03 

(藤沢厩舎)
曳き運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路で1本乗る。
 美浦坂路 61.1-45.5-30.3-15.0 馬なり
杉原騎手「昨日入厩して来たばかりなので、今日は坂路1本を15−15くらいのペースで乗って調整しました。入厩翌日ですが、思っていたより落ち着きもありましたよ。乗っていてツナギの柔らかい馬で、弾むようなフットワークなのでなかなか良いですね。キャンターに行ってもしっかり誘導できましたし、そのあたりもしっかりしていると思います。さすがに上がって来てからは、少しうるさいところを見せてはいましたが、これからやって行って、どこまで良くなるか楽しみですね。初日としては良かったと思います」


あと約1ヶ月後ですが、もう楽しみで楽しみで。

「ツナギの柔らかい馬」という表記がカズーのダート血統馬に行った出資者にとってどれだけ救われる言葉かを理解しているのだとしたら杉原騎手はタダモノデハナイww
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。