適度なメンテナンスが 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年05月02日

適度なメンテナンスが

マージービート

5/1  NF天栄
周回コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「先週こちらへ帰ってきました。天栄でじっくり調整をしたことがないので特徴を探るように調整を行っていますが、特に大きな問題はなさそうですね。調教師からもタフな馬とは聞いていますが、メンタルのリフレッシュを図ったうえでまた送り出してあげられるようにしていければと思っています。現在はコースに入って軽めのところから動かしています」(天栄担当者)


マージーみたいなタイプの馬をこのように大事に使うと高齢まで走れるのではないかと期待してしまいます。
長く競争生活を楽しみたいタイプなのでこのメンテナンスは嬉しいですね。出資者と陣営の期待に何とか応えて欲しいぞ。
posted by めてお at 00:39| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。