ウォーエンの狂気 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月31日

ウォーエンの狂気

エルマンボ


エルマンボ201203.jpg

3/30  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。ハロン16秒といったなかなかのスピード調教を楽にこなしており、その走りからは能力の高さを垣間見ることができます。しかし一方でウォーエンブレムの血が騒ぐのか他馬に対するあたりが強いところが見受けられるので、今後はそういった気持ちをフルに推進力へ転化していくということがポイントとなるでしょう



順調ですし、ウォーエンの「狂気性」が表に出てきたのもなんだか嬉しい。もっとも行き過ぎると大変なことになるのですがw

今年のキャロのウォーエン産駒の3頭は皆タイプは違いますが中々出来が良いのではないかと思っています。勿論出資しているエルマンボに1番期待をかけているのは当たり前が、残口のあるトランザムスターは毎回更新を注目しています。かっつんさんのオヌヌメでもありますし、何かしらの追加をご検討されている皆さんいかがでしょうか?

私はキャロットが私を狙い打ったと思われるファシグティプトン・フロリダセール の落札されたBluegrass Cat産駒がキャロットで募集され、尚且つ申し込んで抽選に外れたら前向きに検討しますw
posted by めてお at 12:15| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。